こどものための博物館情報トップ新着博物館動物園・水族館遊園地掲示板リンクメモトップ
博物館の催しもの


トップページ
新着情報
博物館情報
動物園・水族館情報
遊園地情報
博物館掲示板
お出かけメモ
← Flick slide Menu→

中国地方 ちゅうごくちほう (終わった催しもの)

呉市海事歴史科学館 大和ミュージアム : 祝日イベント バルサ飛行機を作って飛ばそう!

とき:
2013年9月23日(祝) 午後2時〜4時
ところ:
呉市海事歴史科学館(大和ミュージアム) 3階 実験工作室 くれしかいじれきしかがくかん(やまとみゅーじあむ) (〒737-0029 広島県呉市宝町5-20 TEL.0823-25-3017 FAX.0823-23-7400)
内容 ないよう:
2006年に大和ミュージアムから鳥人間コンテストに出場した滑空機ZERO-IIの機体をバルサで作って飛ばす。
対象 たいしょう:
だれでも
参加費 (おかね):
材料費無料
参加のしかた:
その日に会場で。
館のサイト:
http://www.yamato-museum.com/

呉市海事歴史科学館 大和ミュージアム : 祝日イベント 飛び出す建築を作ろう!

とき:
2013年9月16日(祝) 午後2時〜4時
ところ:
呉市海事歴史科学館(大和ミュージアム) 3階 実験工作室 くれしかいじれきしかがくかん(やまとみゅーじあむ) (〒737-0029 広島県呉市宝町5-20 TEL.0823-25-3017 FAX.0823-23-7400)
内容 ないよう:
かんたんそうに見えて、じつは複雑(ふくざつ)な飛び出す建築(けんちく)にチャレンジする。呉工業高等専門学校 技術共催事業。
対象 たいしょう:
だれでも
参加費 (おかね):
材料費無料
参加のしかた:
その日に会場で。
館のサイト:
http://www.yamato-museum.com/

呉市海事歴史科学館 大和ミュージアム : 楽しい工作教室 偏光メガネを作ろう へんこうめがねをつくろう

とき:
2013年9月29日(日) 午後2時〜4時
ところ:
呉市海事歴史科学館(大和ミュージアム) 3階 実験工作室 くれしかいじれきしかがくかん(やまとみゅーじあむ) (〒737-0029 広島県呉市宝町5-20 TEL.0823-25-3017 FAX.0823-23-7400)
対象 たいしょう:
小学生 (小学校1年生小学校3年生は保護者同伴)
定員 ていいん:
20名 (多いときは抽選)
参加費 (おかね):
350円
参加のしかた:
2013年9月10日(火)までにとどくように、往復はがきで大和ミュージアム「偏光メガネ係」係へ申し込む。住所・氏名・学年(年齢)・電話番号・往復はがき返信面の住所・氏名を書いておくこと。
館のサイト:
http://www.yamato-museum.com/

広島市現代美術館 : くるくるゆらゆら紙のモビール・ワークショップ

とき:
2013年9月14日(土)〜16日(祝) 午前10時〜午後5時
ところ:
広島市現代美術館 ひろしましげんだいびじゅつかん (〒732-0815 広島市南区比治山公園1-1 TEL.082-264-1121)
内容 ないよう:
2013年7月20日(土)〜9月16日(祝)のあいだ開催されている夏のワークショップ・プロジェクト2013「なつのかくれが」の関連ワークショップ。おり紙を切ってつなげたツリーや、ハチの巣のような花かざりなど、つるして楽しいモビールをつくる。
対象 たいしょう:
だれでも
参加費 (おかね):
無料
参加のしかた:
その日に会場で
館のサイト:
http://www.hiroshima-moca.jp/

呉市海事歴史科学館 大和ミュージアム : 祝日イベント バルサ飛行機を作って飛ばそう

とき:
2013年3月20日(祝) 午後2時〜4時
ところ:
呉市海事歴史科学館(大和ミュージアム) 3階 実験工作室 くれしかいじれきしかがくかん(やまとみゅーじあむ) (〒737-0029 広島県呉市宝町5-20 TEL.0823-25-3017 FAX.0823-23-7400)
内容 ないよう:
2006年に大和ミュージアムから鳥人間コンテストに出場した滑空機ZERO-IIの機体をバルサで作って飛ばす。
対象 たいしょう:
だれでも
参加費 (おかね):
材料費無料
参加のしかた:
その日に会場で。
館のサイト:
http://www.yamato-museum.com/

呉市海事歴史科学館 大和ミュージアム : 楽しい工作教室 ペーパークロマトグラフィー

とき:
2013年3月24日(日) 午後2時〜4時
ところ:
呉市海事歴史科学館(大和ミュージアム) 3階 実験工作室 くれしかいじれきしかがくかん(やまとみゅーじあむ) (〒737-0029 広島県呉市宝町5-20 TEL.0823-25-3017 FAX.0823-23-7400)
対象 たいしょう:
小学生 (小学校1年生小学校3年生は保護者同伴)
定員 ていいん:
20名 (多いときは抽選)
参加費 (おかね):
100円
参加のしかた:
2013年3月10日(日)までにとどくように、往復はがきで大和ミュージアム「ペーパークロマトグラフィー」係へ申し込む。住所・氏名・学年(年齢)・電話番号・往復はがき返信面の住所・氏名を書いておくこと。
館のサイト:
http://www.yamato-museum.com/

広島県立美術館 : 生誕100年船田玉樹展ワークショップ

ところ:
広島県立美術館 (〒730-0014 広島市中区上幟町2-22 TEL.082-221-6246 FAX.082-223-1444 E-mail:iroeuma2@gmail.com)
プログラム:
  1. 玉樹に倣う 扇面に描こう!水墨編/2013年2月2日(土)午後1時30分〜, ところ 3階ロビー, 講師の先生 森山知己さん(日本画家)ほか, 対象 中学生以上, 定員 15名(申し込み先着順), 参加費 材料費500円.
  2. 玉樹を模写 扇面に描こう!色彩編/2013年2月17日(日)午後1時30分〜, ところ 3階ロビー, 講師の先生 王培さん(広島市立大学助教)ほか, 対象 中学生以上, 定員 15名(申し込み先着順), 参加費 材料費500円.
参加のしかた:
往復はがきかファックスか電子メールで前もって申し込む。参加希望者全員の名前、全員の年齢、代表者の住所、代表者の電話番号、参加したいワークショップの名称、参加を希望する時間帯を書いておくこと。
申し込み先:
RCC文化センター 美術館ワークショップ係 (〒730-0015 広島市中区橋本町5-11 FAX.082-222-2270 E-mail:sankan_ws@rccbc.co.jp)
問い合わせ先:
RCC文化センタ−広告・イベント事業部 TEL.082-222-2276)
館のサイト:
http://www1.hpam-unet.ocn.ne.jp/
[掲示板]での広島県立美術館さまの提供情報です. ありがとうございます.

呉市海事歴史科学館 大和ミュージアム : 楽しい工作教室 月の形の見え方

とき:
2013年2月24日(日) 午後2時〜4時
ところ:
呉市海事歴史科学館(大和ミュージアム) 3階 実験工作室 くれしかいじれきしかがくかん(やまとみゅーじあむ) (〒737-0029 広島県呉市宝町5-20 TEL.0823-25-3017 FAX.0823-23-7400)
内容 ないよう:
形と方位と見える時刻の関係がわかる。
対象 たいしょう:
小学生 (小学校1年生小学校3年生は保護者同伴)
定員 ていいん:
20名 (多いときは抽選)
参加費 (おかね):
100円
参加のしかた:
2013年2月10日(日)までにとどくように、往復はがきで大和ミュージアム「月の形」係へ申し込む。住所・氏名・学年(年齢)・電話番号・往復はがき返信面の住所・氏名を書いておくこと。
館のサイト:
http://www.yamato-museum.com/

呉市海事歴史科学館 大和ミュージアム : 楽しい工作教室 7・8月 天体望遠鏡づくり

とき:
2012年7月29日(日)、8月5日(日) 午後2時〜4時
ところ:
呉市海事歴史科学館(大和ミュージアム) 3階 実験工作室 くれしかいじれきしかがくかん(やまとみゅーじあむ) (〒737-0029 広島県呉市宝町5-20 TEL.0823-25-3017 FAX.0823-23-7400)
対象 たいしょう:
小学生 (小学校3年生以下は保護者同伴)
定員 ていいん:
20名 (多いときは抽選)
参加費 (おかね):
500円
参加のしかた:
往復はがきか館のサイトの問い合わせフォームかファックスで7・8月「天体望遠鏡係」係へ申し込む。住所・氏名・学年・電話番号・往復はがき返信面の住所・氏名を書いておくこと。
館のサイト:
http://www.yamato-museum.com/

呉市海事歴史科学館 大和ミュージアム : 楽しい工作教室 6月 フライング&キャッチング

とき:
2012年6月24日(日) 午後2時〜4時
ところ:
呉市海事歴史科学館(大和ミュージアム) 3階 実験工作室 くれしかいじれきしかがくかん(やまとみゅーじあむ) (〒737-0029 広島県呉市宝町5-20 TEL.0823-25-3017 FAX.0823-23-7400)
対象 たいしょう:
小学生 (小学校3年生以下は保護者同伴)
定員 ていいん:
あり (多いときは抽選)
参加費 (おかね):
100円
参加のしかた:
往復はがきか館のサイトの問い合わせフォームかファックスで6月「フライング」係へ申し込む。住所・氏名・学年・電話番号・往復はがき返信面の住所・氏名を書いておくこと。
館のサイト:
http://www.yamato-museum.com/

島根県立古代出雲歴史博物館 : 創作体験・ワークショップ

とき:
2012年7月21日(土)〜9月2日(日)までの毎日、9月8日(土)〜11月11日(日)までの土曜日・日曜日・祝日 午前10時30分〜12時・午後1時30分〜3時
ところ:
島根県立古代出雲歴史博物館 体験工房 しまねけんりつこだいいずもれきしはくぶつかん (島根県出雲市大社町杵築東99-4 TEL.0853-53-8600 FAX.0853-53-5350)
内容 ないよう:
  1. 午前10時30分〜12時/フィギュア用粘土で出雲神話に登場するオロチならぬ「コロチ」をつくる。
  2. 午後1時30分〜3時/大人気の勾玉づくり体験。神話のふるさとならではの体験。
対象 たいしょう:
小学生以上
定員 ていいん:
各回20名(先着順)
参加費 (おかね):
300円
参加のしかた:
その日に情報交流室にある受付で申し込む。
館にあるこどものための設備:
授乳室(ギャラリー途中にあるトイレ横)・ベビーカー無料レンタル
館のサイト:
http://www.izm.ed.jp/

呉市海事歴史科学館 大和ミュージアム : 企画展「海軍記録画」科学関連イベント

ところ:
呉市海事歴史科学館(大和ミュージアム) 3階 実験工作室 くれしかいじれきしかがくかん(やまとみゅーじあむ) (〒737-0029 広島県呉市宝町5-20 TEL.0823-25-3017 FAX.0823-23-7400)
スケジュール:
  1. 3月 電気ペンで描く/2012年3月31日(土) 午後2時〜3時受付(材料がなくなり次第終了), 参加費 材料費100円, 参加のしかた その日に会場で.
  2. 4月 すかし絵の秘密/2012年4月の毎週日曜日 1回め‥午前11時〜 2回め‥午後3時〜(4/22は午前のみ), 定員 各回15名(多いときは抽選), 参加費 無料, 参加のしかた 往復ハガキがファックスか館のサイトの問い合わせフォームで、大和ミュージアム「すかし絵」係へ前もって申し込む.
館のサイト:
http://www.yamato-museum.com/

呉市海事歴史科学館 大和ミュージアム : 楽しい工作教室 4月 電流いらいらコースター

とき:
2012年4月22日(日) 午後2時〜4時
ところ:
呉市海事歴史科学館(大和ミュージアム) 3階 実験工作室 くれしかいじれきしかがくかん(やまとみゅーじあむ) (〒737-0029 広島県呉市宝町5-20 TEL.0823-25-3017 FAX.0823-23-7400)
対象 たいしょう:
小学生 (小学校3年生以下は保護者同伴)
定員 ていいん:
あり (多いときは抽選)
参加費 (おかね):
200円
参加のしかた:
往復はがきか館のサイトの問い合わせフォームかファックスで4月「電流いらいらコースター」係へ申し込む。住所・氏名・学年・電話番号・往復はがき返信面の住所・氏名を書いておくこと。
館のサイト:
http://www.yamato-museum.com/

島根県立八雲立つ風土記の丘展示学習館 : ワークショップ 小さな子持壺をつくってみよう

とき:
2011年10月8日(土) 午前9時30分〜12時
ところ:
島根県立八雲立つ風土記の丘展示学習館 しまねけんりつやくもたつふどきのおかてんじがくしゅうかん (〒690-0033 島根県松江市大庭町456 TEL.0852-23-2485 FAX.0852-23-2429
E-mail.kyoushitsu@fudokinooka.sakura.ne.jp)
内容 ないよう:
2011年9月17日(土)〜11月13日(日)のあいだ開催される企画展「出雲型子持壷の世界」の関連イベント。
対象 たいしょう:
小学生〜一般 (小学校3年生以下は保護者の同伴が必要)
定員 ていいん:
20名ぐらい
参加費 (おかね):
500円
参加のしかた:
電子メールか電話かファックスで前もって館へ申し込む。参加者氏名・年齢(学年)・住所・電話番号を知らせること。
館のサイト:
http://www.yakumotatu-fudokinooka.jp/

広島市交通科学館 : 2010年 夏休みの工作教室

ところ:
広島市交通科学館 1階クラフトルーム ひろしましこうつうかがくかん (〒731-0143 広島県広島市安佐南区長楽寺2-12-2 TEL.082-878-6211)
対象 たいしょう:
教室ごとにちがう (小学校1年生小学校4年生は保護者同伴) ※夏休みの工作は安全のため参加者以外のひと(幼児など)の同伴入室はできない.
参加のしかた:
2週間まえ(消印有効)までに往復はがきで広島市交通科学館へ申し込む。教室の名前・内容・日時・自分の住所・名前・電話番号・学校名・学年を書いておくこと。応募者が定員に満たない場合は当日受付もある。欠員がある場合、しめきり日以降随時受付になるので、電話で問い合わせること。
わんぱく工作教室 小学校1年生〜6年生のためのプログラム:
対象/小学校1年生小学校6年生(小学校4年生以下は保護者同伴), 定員/25名.
  1. 2010年7月23日(金)/リモコンで走るアストラムライン, 時間 午後1時15分〜(3時間ぐらいかかる), 内容 リモコンワイヤーで牛乳パックのアストラムラインを走らせる, 参加費 600円.
  2. 7月27日(火)/電動プロペラボート, 時間 午後1時15分〜(2時間ぐらいかかる), 内容 プロペラで進む発泡スチロールのボートの工作, 参加費 650円.
科学工作教室 小学校1年生〜6年生のためのプログラム:
対象/小学校1年生小学校6年生(小学校4年生以下は保護者同伴), 定員/25名.
  1. 2010年7月30日(金)/ソーラーボート, 時間 午後1時15分〜(3時間ぐらいかかる), 内容 太陽電池で動く発泡スチロールのプロペラボートの工作, 参加費 1200円.
わんぱく工作教室 小学校3年生〜6年生のためのプログラム:
対象/小学校3年生小学校6年生(小学校3年生小学校4年生は保護者同伴), 定員/25名.
  1. 7月29日(木)/スクリューボート, 時間 午後1時15分〜(3時間ぐらいかかる), 内容 スクリューで動く発泡スチロールのボートの工作, 参加費 850円.
科学工作教室 小学校3年生〜6年生のためのプログラム:
対象/小学校3年生小学校6年生(小学校3年生小学校4年生は保護者同伴), 定員/25名.
  1. 7月22日(木)/ソーラーカー, 時間 午後1時15分〜(3時間ぐらいかかる), 内容 太陽電池で動くペットボトルの車の工作, 参加費 1400円.
  2. 7月28日(水)/ペットボトルロケット, 時間 午後1時15分〜(3時間ぐらいかかる), 内容 ペットボトルで作る水ロケットの工作, 参加費 250円.
乗り物テクノ教室 小学校5年生〜中学生のためのプログラム:
対象/小学校5年生中学生, 定員/15名.
  1. 2019年7月24日(土)/電子工作・踏切模型, 時間 午後1時15分〜(3時間ぐらいかかる), 内容 電子音が鳴り赤色灯が点滅する踏切の模型工作, 参加費 800円.
館のサイト:
http://www.vehicle.city.hiroshima.jp/

広島市交通科学館 : わんぱく工作教室

ところ:
広島市交通科学館 1階クラフトルーム ひろしましこうつうかがくかん (〒731-0143 広島県広島市安佐南区長楽寺2-12-2 TEL.082-878-6211)
定員 ていいん:
20名 (多いときは抽選)
参加のしかた:
10日まえ(消印有効)までに往復はがきで広島市交通科学館へ申し込む。教室名・実施日・住所・氏名・電話番号・学校名・学年をを書いておくこと。
スケジュール:
  1. 2010年6月26日(土) 午後1時15分〜(3時間ぐらい)/空中旋回飛行機, 内容 空中で旋回する模型の工作, 対象 小学校3年生小学校6年生(小学校3年生小学校4年生は保護者同伴), 材料費 850円.
  2. 7月10日(土) 午後1時15分〜(3時間ぐらい)/のりものタウン, 内容 木の板の上に街を作り、磁石で車などを動かす工作, 対象 小学校1年生小学校2年生と保護者, 材料費 500円.
館のサイト:
http://www.vehicle.city.hiroshima.jp/

鳥取県立博物館 : みんなでつくって映そう!錦影絵 にしきかげえ

とき:
2010年8月7日(土) 午後1時〜3時30分
ところ:
鳥取県立博物館 2階会議室 とっとりけんりつはくぶつかん (〒680-0011 鳥取県鳥取市東町2丁目124番地 TEL.0857-26-8042
電子メール.hakubutsukan@pref.tottori.jp)
内容 ないよう:
錦影絵(にしきかげえ)は江戸時代のアニメーション。「風呂」という幻燈機(げんとうき・光源)と「種板」(スライド)をつかったカラーの影絵。じっさいに影絵を見て、影絵の動かしかたをまなび、じっさいに種板をつくって投影(とうえい)を体験する。
対象 たいしょう:
小学生〜一般
定員 ていいん:
30名 (申し込み先着順)
参加費 (おかね):
無料
参加のしかた:
2010年7月24日(土)から電話で博物館(TEL.0857-26-8045)へ申し込む。
問いあわせ:
鳥取県立博物館 学芸課 TEL.0857-26-8044
館のサイト:
http://www.pref.tottori.jp/museum/

鳥取県立博物館 : 自然講座 化石レプリカをつくろう!

とき:
2010年8月1日(日) 午前の部/午前10時〜12時(受付‥午前9時30分〜) 午後の部/午後1時30分〜3時30分(受付‥午後1時〜)
ところ:
鳥取県立博物館 2階会議室 とっとりけんりつはくぶつかん (〒680-0011 鳥取県鳥取市東町2丁目124番地 TEL.0857-26-8042
電子メール.hakubutsukan@pref.tottori.jp)
内容 ないよう:
いまから約1700万年まえの鳥取層群(とっとりそうぐん)に見られる本ものそっくりの化石のレプリカをつくる。
対象 たいしょう:
小学生中学生
定員 ていいん:
各回20名 (多いときは抽選)
参加費 (おかね):
材料費400円
持っていくもの:
筆記用具、絵筆、パレット、水くみバケツ、新聞紙1日分、ハサミ、ビニール袋など。
参加のしかた:
2010年7月18日(日)〜24日(土・消印有効)のあいだに、往復はがきで鳥取県立博物館学芸課自然担当へ申し込む。参加を希望する人全員の名前と年齢、付き添いの保護者の名前と年齢、希望する講座の時間帯(午前の部・午後の部・どちらでもよい)、参加者の住所、電話番号(昼間に連絡の取れる電話番号・携帯電話を持っている場合は携帯電話の電話番号)を書いて、返信面の宛名も書いておくこと。
問いあわせ:
鳥取県立博物館 学芸課 TEL.0857-26-8044
館のサイト:
http://www.pref.tottori.jp/museum/

鳥取県立博物館 : 野外観察会 川原の石を調べよう

とき:
2010年7月24日(土) 午前10時〜午後3時 ※小雨決行
ところ:
午前/鳥取市河原町和奈見の千代川河川敷. 午後/鳥取市用瀬町中央公民館 大会議室.
内容 ないよう:
千代川の川原の石を採集し、川原の石のできかたや名前、川原の石を供給する周辺の地質について学習する。夏休みの自由研究にも参考になる。
対象 たいしょう:
小学生中学生(保護者同伴)
定員 ていいん:
30名 (申し込み先着順)
参加費 (おかね):
材料費200円
持っていくものとか:
弁当、水筒、雨具、タオル(汗拭き用)、帽子、軍手、レジ袋、筆記用具(ボールペン、油性マジックは必ず必要)、ルーペ(持っている人)など。歩きやすい靴(運動靴など)、汚れてもよい服装で参加すること。
参加のしかた:
2010年7月1日(木)から電話で鳥取県立博物館学芸課(TEL.0857-26-8044)へ申し込む。定員になり次第しめ切り。
館のサイト:
http://www.pref.tottori.jp/museum/

呉市海事歴史科学館 大和ミュージアム : 楽しい工作教室 1月 ジャイロ2輪車

とき:
2012年1月22日(日) 午後2時〜4時
ところ:
呉市海事歴史科学館(大和ミュージアム) 3階 実験工作室 くれしかいじれきしかがくかん(やまとみゅーじあむ) (〒737-0029 広島県呉市宝町5-20 TEL.0823-25-3017 FAX.0823-23-7400)
対象 たいしょう:
小学生 (小学校3年生以下は保護者同伴)
定員 ていいん:
あり (多いときは抽選)
参加費 (おかね):
材料費500円
参加のしかた:
2011年12月20日(火)〜26日(月・必着)のあいだにとどくように、往復はがきか館のサイトの問い合わせフォームかファックスで、大和ミュージアム 1月「ジャイロ2輪車係」へ申し込む。住所・氏名・学年・電話番号・往復はがき返信面の住所・氏名を書いておくこと。
館のサイト:
http://www.yamato-museum.com/

呉市海事歴史科学館 大和ミュージアム : 楽しい工作教室 10月 浮沈子(ふちんし)をつくろう

とき:
2011年10月22日(土) 午後2時〜4時
ところ:
広島国際大学呉キャンパス (広島県呉市広古新開5-1-1)
対象 たいしょう:
小学生 (小学校3年生以下は保護者同伴)
定員 ていいん:
20名 (多いときは抽選)
参加費 (おかね):
100円 (予定)
持っていくもの:
500mlのペットボトル(炭酸飲料用)を1人につき1本用意すること。
参加のしかた:
2011年10月1日(土)〜7日(金・必着)のあいだにとどくように、往復はがきか館のサイトの問い合わせフォームかファックスで、大和ミュージアム 10月「ふちんし係」へ申し込む。住所・氏名・学年・電話番号・往復はがき返信面の住所・氏名を書いておくこと。
館のあるところ:
呉市海事歴史科学館(大和ミュージアム) くれしかいじれきしかがくかん(やまとみゅーじあむ) (〒737-0029 広島県呉市宝町5-20 TEL.0823-25-3017 FAX.0823-23-7400)
館のサイト:
http://www.yamato-museum.com/

呉市海事歴史科学館 大和ミュージアム : 楽しい工作教室 9月 潜望鏡をつくろう

とき:
2011年9月25日(日) 午後2時〜4時
ところ:
呉市海事歴史科学館(大和ミュージアム) 3階 実験工作室 くれしかいじれきしかがくかん(やまとみゅーじあむ) (〒737-0029 広島県呉市宝町5-20 TEL.0823-25-3017 FAX.0823-23-7400)
対象 たいしょう:
小学生 (小学校3年生以下は保護者同伴)
定員 ていいん:
20名 (多いときは抽選)
参加費 (おかね):
材料費300円
参加のしかた:
2011年9月1日(木)〜7日(水・必着)のあいだにとどくように、往復はがきか館のサイトの問い合わせフォームかファックスで、大和ミュージアム 9月「潜望鏡をつくろう係」へ申し込む。住所・氏名・学年・電話番号・往復はがき返信面の住所・氏名を書いておくこと。
館のサイト:
http://www.yamato-museum.com/

呉市海事歴史科学館 大和ミュージアム : 楽しい工作教室 10月 浮沈子(ふちんし)をつくろう

とき:
2011年10月22日(土) 午後2時〜4時
ところ:
広島国際大学呉キャンパス (広島県呉市広古新開5-1-1)
対象 たいしょう:
小学生 (小学校3年生以下は保護者同伴)
定員 ていいん:
20名 (多いときは抽選)
参加費 (おかね):
100円 (予定)
持っていくもの:
500mlのペットボトル(炭酸飲料用)を1人につき1本用意すること。
参加のしかた:
2011年10月1日(土)〜7日(金・必着)のあいだにとどくように、往復はがきか館のサイトの問い合わせフォームかファックスで、大和ミュージアム 10月「ふちんし係」へ申し込む。住所・氏名・学年・電話番号・往復はがき返信面の住所・氏名を書いておくこと。
館のあるところ:
呉市海事歴史科学館(大和ミュージアム) くれしかいじれきしかがくかん(やまとみゅーじあむ) (〒737-0029 広島県呉市宝町5-20 TEL.0823-25-3017 FAX.0823-23-7400)
館のサイト:
http://www.yamato-museum.com/

呉市海事歴史科学館 大和ミュージアム : 楽しい工作教室 6月 電池をつくろう

とき:
2011年6月26日(日) 午後2時〜4時
ところ:
呉市海事歴史科学館(大和ミュージアム) 3階 実験工作室 くれしかいじれきしかがくかん(やまとみゅーじあむ) (〒737-0029 広島県呉市宝町5-20 TEL.0823-25-3017 FAX.0823-23-7400)
対象 たいしょう:
小学生 (小学校3年生以下は保護者同伴)
定員 ていいん:
20名 (多いときは抽選)
参加費 (おかね):
100円 (予定)
参加のしかた:
2011年6月1日(水)〜7日(火・必着)のあいだにとどくように、往復はがきか館のサイトの問い合わせフォームかファックスで、大和ミュージアム「電池係」へ申し込む。住所・氏名・学年・電話番号・往復はがき返信面の住所・氏名を書いておくこと。
館のサイト:
http://www.yamato-museum.com/

呉市海事歴史科学館 大和ミュージアム : 楽しい工作教室 5月 ストローパンフルート

とき:
2011年5月22日(日) 午後2時〜4時
ところ:
呉市海事歴史科学館(大和ミュージアム) 3階 実験工作室 くれしかいじれきしかがくかん(やまとみゅーじあむ) (〒737-0029 広島県呉市宝町5-20 TEL.0823-25-3017 FAX.0823-23-7400)
対象 たいしょう:
小学生 (小学校3年生以下は保護者同伴)
定員 ていいん:
20名 (多いときは抽選)
参加費 (おかね):
100円 (予定)
参加のしかた:
2011年5月2日(月)〜9日(月・必着)のあいだにとどくように、往復はがきか館のサイトの問い合わせフォームかファックスで、大和ミュージアム「ストローパンフルート係」へ申し込む。住所・氏名・学年・電話番号・往復はがき返信面の住所・氏名を書いておくこと。
館のサイト:
http://www.yamato-museum.com/

呉市海事歴史科学館 大和ミュージアム : ゴールデンウィーク ワークショップ カードコプター

とき:
2011年5月4日(祝) 午前11時〜・午後2時〜 (開始から1時間または材料がなくなり次第終了)
ところ:
呉市海事歴史科学館(大和ミュージアム) 3階 実験工作室 くれしかいじれきしかがくかん(やまとみゅーじあむ) (〒737-0029 広島県呉市宝町5-20 TEL.0823-25-3017 FAX.0823-23-7400)
対象 たいしょう:
だれでも
参加費 (おかね):
10円
参加のしかた:
その日に会場で。
館のサイト:
http://www.yamato-museum.com/

島根県立古代出雲歴史博物館 : オルゴールをつくってみよう

とき:
2011年6月12日(日)
ところ:
島根県立古代出雲歴史博物館 体験工房 しまねけんりつこだいいずもれきしはくぶつかん (島根県出雲市大社町杵築東99-4 TEL.0853-53-8600 FAX.0853-53-5350)
内容 ないよう:
楽器をつくるワークショップ。この体験では、手回しオルゴールを作ることができる。箱に絵をつけたり装飾を施したり、自分の好きな曲を作ったりもできる。曲から作りたい場合は博物館まで相談すること。
定員 ていいん:
20名
参加費 (おかね):
1000円
参加のしかた:
館のサイトにある申し込みフォームから前もって申し込む。
館にあるこどものための設備:
授乳室(ギャラリー途中にあるトイレ横)・ベビーカー無料レンタル
館のサイト:
http://www.izm.ed.jp/

島根県立古代出雲歴史博物館 : れきはく夏まつり

とき:
2010年8月22日(日)
ところ:
島根県立古代出雲歴史博物館 しまねけんりつこだいいずもれきしはくぶつかん (島根県出雲市大社町杵築東99-4 TEL.0853-53-8600 FAX.0853-53-5350)
プログラム:
  1. サマーコンサート
  2. 勾玉づくり/午前10時〜, ところ 体験工房(受付‥情報交流室), 定員 100名(先着順 定員になり次第受け付け終了), 参加費 300円.
  3. アートCANバッジづくり/午前10時〜午後4時, ところ 講義室, 定員 なし, 参加費 無料.
館にあるこどものための設備:
授乳室(ギャラリー途中にあるトイレ横)・ベビーカー無料レンタル
館のサイト:
http://www.izm.ed.jp/

島根県立八雲立つ風土記の丘展示学習館 : 古代の衣食住体験教室

ところ:
島根県立八雲立つ風土記の丘展示学習館 しまねけんりつやくもたつふどきのおかてんじがくしゅうかん (〒690-0033 島根県松江市大庭町456 TEL.0852-23-2485 FAX.0852-23-2429
E-mail.kyoushitsu@fudokinooka.sakura.ne.jp)
スケジュール:
  1. 勾玉づくり/2010年6月26日(土) 午前9時30分〜12時, 参加費 500円(資料代含む).
  2. 埴輪づくり/7月17日(土) 午前9時30分〜12時, 参加費 500円(資料代含む).
  3. 土器づくり・土器の野焼き/土器づくり‥7月21日(水)午前9時30分〜12時、野焼き‥8月20日(金)午前9時30分〜, 参加費 300円(資料代含む).
  4. 土笛づくり/土笛づくり‥7月31日(土)午前9時30分〜午後3時、野焼き‥8月21日(土), 参加費 300円(資料代含む).
  5. 縄文クッキーづくり/8月7日(土) 午前9時30分〜12時, 参加費 200円(資料代含む).
  6. 古代衣装づくり/8月20日(土) 午前9時30分〜12時, 参加費 300円(資料代含む).
  7. ごはんを炊こう/10月17日(土) 午前9時30分〜12時, 参加費 300円(資料代含む), ※国府まつりと同時開催.
  8. 縄文鍋を食べよう/11月20日(土) 午前9時30分〜12時, 参加費 300円(資料代含む).
  9. 七草粥づくり/2011年1月7日(土) 午前9時30分〜12時, 参加費 300円(資料代含む).
対象 たいしょう:
できるだけ年間通して参加できる小学生中学生 (学年により保護者の同伴が必要な場合がある)
定員 ていいん:
20名
参加のしかた:
前もって電話かファックスか電子メールで申し込む。教室名、参加者の名前、住所、電話番号を伝えること。
館のサイト:
http://www.yakumotatu-fudokinooka.jp/

呉市海事歴史科学館 大和ミュージアム : コズミックカレッジ in 呉

とき:
2011年1月15日(土) 午前9時30分〜12時30分
ところ:
呉市海事歴史科学館(大和ミュージアム) 3くれしかいじれきしかがくかん(やまとみゅーじあむ) (〒737-0029 広島県呉市宝町5-20 TEL.0823-25-3017 FAX.0823-23-7400)
内容 ないよう:
「ワイングラスで楽器をつくろう」、「水上のスケーターあめんぼの秘密」を予定。※日本宇宙少年団呉やまと分団の活動もかねている。
対象 たいしょう:
小学校3年生〜(中学校3年生以下はかならず保護者同伴)
定員 ていいん:
15名 (多いときは抽選)
参加費 (おかね):
無料
参加のしかた:
2010年12月28日(火)までにとどくように、往復はがきか館のサイトの問い合わせフォームかファックスで、大和ミュージアム「コズミックカレッジ係」へ申し込む。住所・氏名・学年・電話番号・往復はがき返信面の住所・氏名を書いておくこと。
館のサイト:
http://www.yamato-museum.com/

呉市海事歴史科学館 大和ミュージアム : 楽しい工作教室 1月 羽ばたく鳥

とき:
2011年1月23日(日) 午後2時〜4時
ところ:
呉市海事歴史科学館(大和ミュージアム) 3階 実験工作室 くれしかいじれきしかがくかん(やまとみゅーじあむ) (〒737-0029 広島県呉市宝町5-20 TEL.0823-25-3017 FAX.0823-23-7400)
対象 たいしょう:
小学生 (小学校3年生以下はかならず保護者同伴)
定員 ていいん:
20名 (多いときは抽選)
参加費 (おかね):
300円
参加のしかた:
2011年1月4日(火)〜11日(火・必着)のあいだにとどくように、往復はがきか館のサイトの問い合わせフォームかファックスで、大和ミュージアム「羽ばたく鳥係」へ申し込む。住所・氏名・学年・電話番号・往復はがき返信面の住所・氏名を書いておくこと。
館のサイト:
http://www.yamato-museum.com/

呉市海事歴史科学館 大和ミュージアム : 楽しい工作教室 2月 鏡に囲まれた部屋に入ったら

とき:
2011年2月20日(日) 午後2時〜4時
ところ:
呉市海事歴史科学館(大和ミュージアム) 3階 実験工作室 くれしかいじれきしかがくかん(やまとみゅーじあむ) (〒737-0029 広島県呉市宝町5-20 TEL.0823-25-3017 FAX.0823-23-7400)
対象 たいしょう:
小学生 (小学校3年生以下はかならず保護者同伴)
定員 ていいん:
20名 (多いときは抽選)
参加費 (おかね):
300円
参加のしかた:
2011年2月1日(火)〜7日(月・必着)のあいだにとどくように、往復はがきか館のサイトの問い合わせフォームかファックスで、大和ミュージアム「ボックス万華鏡係」へ申し込む。住所・氏名・学年・電話番号・往復はがき返信面の住所・氏名を書いておくこと。
館のサイト:
http://www.yamato-museum.com/

呉市海事歴史科学館 大和ミュージアム : 楽しい工作教室 9月 ジャンボなコマの絵を楽しもう

とき:
2010年9月26日(日) 午後2時〜4時
ところ:
呉市海事歴史科学館(大和ミュージアム) 3階 実験工作室 くれしかいじれきしかがくかん(やまとみゅーじあむ) (〒737-0029 広島県呉市宝町5-20 TEL.0823-25-3017 FAX.0823-23-7400)
対象 たいしょう:
小学生 (小学校3年生以下はかならず保護者同伴)
定員 ていいん:
20名 (多いときは抽選)
参加費 (おかね):
200円
参加のしかた:
2010年9月1日(水)〜7日(火・必着)のあいだにとどくように、往復はがきか館のサイトの問い合わせフォームかファックスで、大和ミュージアム「コマ係」へ申し込む。住所・氏名・学年・電話番号・往復はがき返信面の住所・氏名を書いておくこと。
館のサイト:
http://www.yamato-museum.com/

呉市海事歴史科学館 大和ミュージアム : 楽しい工作教室 10月 鳥凧

とき:
2010年10月31日(日) 午後2時〜4時
ところ:
呉市海事歴史科学館(大和ミュージアム) 3階 実験工作室 くれしかいじれきしかがくかん(やまとみゅーじあむ) (〒737-0029 広島県呉市宝町5-20 TEL.0823-25-3017 FAX.0823-23-7400)
対象 たいしょう:
小学生 (小学校3年生以下はかならず保護者同伴)
定員 ていいん:
20名 (多いときは抽選)
参加費 (おかね):
200円
参加のしかた:
2010年10月1日(金)〜7日(木・必着)のあいだにとどくように、往復はがきか館のサイトの問い合わせフォームかファックスで、大和ミュージアム「凧係」へ申し込む。住所・氏名・学年・電話番号・往復はがき返信面の住所・氏名を書いておくこと。
館のサイト:
http://www.yamato-museum.com/

島根県立古代出雲歴史博物館 : 銅鐸発見の日 荒神谷フェスティバル どうたくはっけんのひ こうじんたにふぇすてぃばる

とき:
2010年7月19日(祝) 午前9時〜午後4時
ところ:
荒神谷博物館 (〒699-0503 島根県簸川郡斐川町大字神庭873番地8 TEL.0853-72-9044 FAX.0853-72-7695)
内容 ないよう:
7月19日は荒神谷遺跡で銅鐸が発見された日。これを記念して、出雲弥生の森博物館の“よすみちゃん”、古代出雲歴史博物館の“雲太くん”“出雲ちゃん”をはじめ島根県のかわいいマスコットキャラクター8体が大集合。クイズ大会やニュースポーツ広場など楽しいイベントが盛りだくさん。各博物館の体験もできる合同ブースも出店。
  1. 古代出雲歴史博物館/カンバッジ作り・オリジナルグッズ販売.
  2. 出雲弥生の森博物館/勾玉作り・合金鏡作り・オリジナルグッズ販売.
  3. 加茂岩倉遺跡ガイダンス/オリジナルグッズ販売.
参加費 (おかね):
入館料がいる。
島根県立古代出雲歴史博物館のあるところ:
島根県立古代出雲歴史博物館 しまねけんりつこだいいずもれきしはくぶつかん (島根県出雲市大社町杵築東99-4 TEL.0853-53-8600 FAX.0853-53-5350)
館のサイト:
http://www.izm.ed.jp/

呉市海事歴史科学館 大和ミュージアム : 楽しい工作教室 6月 ロケット式パラシュート

とき:
2010年6月27日(日) 午後2時〜4時
ところ:
呉市海事歴史科学館(大和ミュージアム) 3階 実験工作室 くれしかいじれきしかがくかん(やまとみゅーじあむ) (〒737-0029 広島県呉市宝町5-20 TEL.0823-25-3017 FAX.0823-23-7400)
対象 たいしょう:
小学生 (小学校3年生以下はかならず保護者同伴)
定員 ていいん:
20名 (多いときは抽選)
参加費 (おかね):
200円
参加のしかた:
2010年6月1日(火)〜7日(月・必着)のあいだにとどくように、往復はがきか館のサイトの問い合わせフォームかファックスで、大和ミュージアム「パラシュート係」へ申し込む。住所・氏名・学年・電話番号・往復はがき返信面の住所・氏名を書いておくこと。
館のサイト:
http://www.yamato-museum.com/

呉市海事歴史科学館 大和ミュージアム : 楽しい工作教室 7月 ペーパージャイロをとばそう

とき:
2010年7月25日(日) 午後2時〜4時
ところ:
呉市海事歴史科学館(大和ミュージアム) 3階 実験工作室 くれしかいじれきしかがくかん(やまとみゅーじあむ) (〒737-0029 広島県呉市宝町5-20 TEL.0823-25-3017 FAX.0823-23-7400)
対象 たいしょう:
小学校4年生小学校6年生
定員 ていいん:
20名 (多いときは抽選)
参加費 (おかね):
200円
参加のしかた:
2010年7月1日(木)〜7日(水・必着)のあいだにとどくように、往復はがきか館のサイトの問い合わせフォームかファックスで、大和ミュージアム「ジャイロ係」へ申し込む。住所・氏名・学年・電話番号・往復はがき返信面の住所・氏名を書いておくこと。
館のサイト:
http://www.yamato-museum.com/

広島県立歴史民俗資料館 : 平成21年度 ふどきの丘体験教室

ところ:
広島県立歴史民俗資料館・広島県立みよし風土記の丘 (〒729-6216 三次市小田幸町122)
スケジュール:
  1. 2009年5月9日(土) 午前10時〜12時/弥生土器をつくろう, 内容 自分だけのオリジナル土器(どき)をつくる, 参加のしかた 事前申し込み(4/25しめ切り).
  2. 7月25日(土)/ハニワをつくろう, 内容 古墳に並べられたハニワをつくる, 参加のしかた 事前申し込み.
  3. 8月22日(土)/藍染に挑戦しよう, 内容 白Tシャツや白ハンカチを藍色(あいいろ)に染めてみる, 参加のしかた 事前申し込み.
  4. 9月26日(土)/こふんの森たんけん1 ふどきの丘森林教室, 内容 ふどきの丘で自然に親しむ, 参加のしかた 事前申し込み.
  5. 10月31日(土)/たたら製鉄に挑戦しよう, 内容 むかしのの方法で,砂鉄から鉄の塊をつくる, 参加のしかた 事前申し込み.
  6. 11月7日(土)/土器・ハニワを焼こう, 内容 第1回・第2回につくった土器tpハニワをやく, 参加のしかた (前回参加でつくった人が対象。でも見学のみも可).
  7. 2010年2月13日(土)/こふんの森たんけん2 野鳥かんさつ, 内容 野鳥(やちょう)をじっくり観察する, 参加のしかた 当日申し込み.
ところ:
広島県立歴史民俗資料館・広島県立みよし風土記の丘 ひろしまけんりつみんぞくしりょうかん・ひろしまけんりつみよしふどきのおか
対象 たいしょう:
児童生徒およびその保護者と一般
定員 ていいん:
40名ぐらい (申し込み先着順)
参加費 (おかね):
材料費・保険料など
参加のしかた:
事前に申し込みが必要な回は、往復はがきに参加希望の体験教室名、住所・名前・年齢・電話番号を書いて、それぞれの体験教室の開催日の2週間まえ(当日消印有効)までに広島県立歴史民俗資料館へ申し込む。
問いあわせ:
広島県立歴史民俗資料館 ひろしまけんりつれきしみんぞくしりょうかん (〒729-6216 三次市小田幸町122 TEL.0824-66-2881)
館のサイト:
http://www.manabi.pref.hiroshima.jp/rekimin/

萩博物館 : 自然ふしぎ発見ツアー ベストセレクション 野山・町なか編 秋の夕暮れ・城下町に虫の音をたずねて

とき:
2009年10月11日(日)・17日(土) 午後7時30分〜9時30分
ところ:
萩博物館 はぎはくぶつかん (〒758-0057 山口県萩市大字堀内355番地 TEL.0838-25-6447 FAX.0838-25-3142)、萩城下町界隈
内容 ないよう:
城下町を散策しながら秋の虫の音をきいてまわる。虫のお話・鳴き声あてクイズ、城下町界隈でゲーム式で鳴く虫を探索。
定員 ていいん:
30名
参加費 (おかね):
小学生以上‥資料代300円
参加のしかた:
前もって電話で館へ申し込む。定員に達し次第しめ切り。
館のサイト:
http://www.city.hagi.lg.jp/hagihaku/

島根県立古代出雲歴史博物館 : 動くミニ電車に乗ってみよう!

とき:
2010年6月5日(土)・6日(日)・12日(土)・13日(日)・19日(土)・20日(日)・26日(土)・27日(日) 午前10時〜午後4時
ところ:
島根県立古代出雲歴史博物館 博物館前広場(バタデン広場) しまねけんりつこだいいずもれきしはくぶつかん (島根県出雲市大社町杵築東99-4 TEL.0853-53-8600 FAX.0853-53-5350)
内容 ないよう:
ミニ電車にのることができる。電車缶バッチづくりや、電車ぬり絵もできる。
参加費 (おかね):
無料 ただ
館にあるこどものための設備:
授乳室(ギャラリー途中にあるトイレ横)・ベビーカー無料レンタル
館のサイト:
http://www.izm.ed.jp/

広島市交通科学館 : 2009年 夏休みの工作教室

ところ:
広島市交通科学館 ひろしましこうつうかがくかん (〒731-0143 広島県広島市安佐南区長楽寺2-12-2 TEL.082-878-6211)
対象 たいしょう:
教室ごとにちがう (小学校1年生小学校4年生は保護者同伴)
参加のしかた:
2週間まえ(消印有効)までに往復はがきで広島市交通科学館へ申し込む。教室の名前・内容・日時・自分の住所・名前・電話番号・学校名・学年を書いておくこと。応募者が定員に満たない場合は当日受付もある。欠員がある場合、しめきり日以降随時受付になるので、電話で問い合わせること。
小学校1年生・2年生のためのプログラム:
時間/午後1時15分〜3時15分, 対象/小学校1年生小学校2年生と保護者, 定員/25名.
  1. 2009年8月4日(火)/じょう気きかん車, 内容 木で蒸気機関車をつくる, 参加費 500円.
  2. 8月8日(土)/ビー玉コースター, 内容 ビー玉を転がしてあそぶおもちゃをつくる, 参加費 300円.
  3. 8月11日(火)/モーターカー, 内容 モーターで走る車をつくる, 参加費 550円.
  4. 8月21日(金)/メリーゴーランド, 内容 回転する木のオブジェをつくる, 参加費 600円.
  5. 8月25日(火)/プロペラカー, 内容 ゴム動力のプロペラで動く車をつくる, 参加費 300円.
小学校3年生〜6年生のためのプログラム:
時間/午後1時15分〜4時15分, 対象/小学校3年生小学校6年生(小学校3年生小学校4年生は保護者同伴), 定員/25名.
  1. 2009年7月29日(水)/空中旋回飛行機, 内容 空中で旋回する飛行機をつくる, 参加費 850円.
  2. 8月5日(水)/スクリューボート, 内容 スクリューで動くボートをつくる, 参加費 850円.
  3. 8月6日(木)/オルゴールで動く動物車, 内容 オルゴールで動く動物型の車をつくる, 参加費 900円.
  4. 8月7日(金)/水陸両用ボート, 内容 モーターで動く水陸両用ボートをつくる, 参加費 800円.
  5. 8月12日(水)/不思議なロープウェイ, 内容 磁石の働きで方向が変わるロープウェイをつくる, 参加費 900円.
  6. 8月20日(木)/ソーラーカー, 内容 太陽電池で動く車をつくる, 参加費 1400円.
  7. 8月26日(水)/オルゴールの花車, 内容 オルゴールを鳴らしながら動く花車をつくる, 参加費 800円.
小学校1年生〜6年生のためのプログラム:
対象/小学校1年生小学校6年生(小学校4年生以下は保護者同伴), 定員/25名.
  1. 2009年7月30日(木)/電動プロペラボート, 時間 午後1時15分〜3時15分, 内容 プロペラで進むボートをつくる, 参加費 650円.
  2. 7月31日(金)/ソーラーボート, 時間 午後1時15分〜4時15分, 内容 太陽電池で動くボートをつくる, 参加費 1200円.
  3. 8月19日(水)/電動プロペラ自動車, 時間 午後1時15分〜4時15分, 内容 モーター動力のプロペラで走る自動車をつくる, 参加費 700円.
小学校5年生〜中学生のためのプログラム:
時間/午後1時15分〜4時15分, 対象/小学校6年生中学生, 定員/15名.
  1. 2009年8月1日(土)/ホバークラフト, 内容 電池で動くホバークラフトをつくる, 参加費 1700円.
  2. 8月22日(土)/プロペラハンググライダー, 内容 ゴム動力で飛ぶハンググライダーをつくる, 参加費 300円.

島根県立八雲立つ風土記の丘展示学習館 : 見返りの鹿埴輪ペーパークラフト

とき:
2009年8月15日(土)・16日(日) 終日
ところ:
島根県立八雲立つ風土記の丘展示学習館 しまねけんりつやくもたつふどきのおかてんじがくしゅうかん (〒690-0033 島根県松江市大庭町456 TEL.0852-23-2485 FAX.0852-23-2429)
内容 ないよう:
企画展「鹿と人のアンソロジー」に関連して催される体験教室。島根県立八雲立つ風土記の丘展示学習館の代表的な展示品(てんじひん)「見返りの鹿(みかえりのしか)」埴輪(はにわ)のペーパークラフトにチャレンジする。
参加費 (おかね):
無料 ただ
参加のしかた:
その日に会場で。
館のサイト:
http://www.yakumotatu-fudokinooka.jp/

島根県立八雲立つ風土記の丘展示学習館 : 鹿の骨で作った針で刺しゅうをしよう!!

とき:
2009年8月23日(日) 午前9時30分〜12時
ところ:
島根県立八雲立つ風土記の丘展示学習館 しまねけんりつやくもたつふどきのおかてんじがくしゅうかん (〒690-0033 島根県松江市大庭町456 TEL.0852-23-2485 FAX.0852-23-2429)
内容 ないよう:
企画展「鹿と人のアンソロジー」に関連して催される体験教室。
定員 ていいん:
20名 (申し込み先着順)
参加費 (おかね):
200円
参加のしかた:
前もって館へ申し込む。(1)参加者氏名 (2)住所 (3)電話番号 (4)学年(子どもの場合)を伝えること。
申し込み先:
島根県立八雲立つ風土記の丘 (財団法人島根県文化振興財団 〒690-0033 島根県松江市大庭町456 TEL.0852-23-2485 FAX.0852-23-2429)
館のサイト:
http://www.yakumotatu-fudokinooka.jp/

島根県立八雲立つ風土記の丘展示学習館 : 埴輪づくり はにわづくり

とき:
2009年7月25日(土) 午前9時30分〜12時
ところ:
島根県立八雲立つ風土記の丘展示学習館 しまねけんりつやくもたつふどきのおかてんじがくしゅうかん (〒690-0033 島根県松江市大庭町456 TEL.0852-23-2485 FAX.0852-23-2429)
内容 ないよう:
企画展「鹿と人のアンソロジー」に関連して催される体験教室。島根県立八雲立つ風土記の丘展示学習館の代表的な展示品(てんじひん)「見返りの鹿(みかえりのしか)」埴輪(はにわ)は、松江市の平所遺跡から発掘された愛らしくてかわいい鹿。今回は粘土をこねて「カワイイ・カッコイイ・オモシロイ」をキーワードに、自分の思い思いの埴輪をつくってみる。
定員 ていいん:
20名 (申し込み先着順)
参加費 (おかね):
材料費500円
参加のしかた:
前もって館へ申し込む。(1)参加者氏名 (2)住所 (3)電話番号 (4)学年(子どもの場合)を伝えること。
申し込み先:
島根県立八雲立つ風土記の丘 (財団法人島根県文化振興財団 〒690-0033 島根県松江市大庭町456 TEL.0852-23-2485 FAX.0852-23-2429)
館のサイト:
http://www.yakumotatu-fudokinooka.jp/

石見銀山世界遺産センター : 体験イベント たいけんいべんと

とき:
2008年11月29日(土) 午後1時30分〜(3時間ぐらい) ※開始10分まえまでに集まること.
ところ:
石見銀山世界遺産センター 収蔵体験棟 いわみぎんざんせかいいさんせんたー (島根県大田市大森町イ1597-3 TEL.0854-89-0183 FAX.0854-89-0089)
内容 ないよう:
世界遺産センターでは石見銀山遺跡(いわみぎんざんいせき)にゆかりのある体験をするイベントを開催する。今回は銀山で地蔵(じぞう)や建築材(けんちくざい)などに多くつかわれている「福光石」を、ノミと金づちで加工(かこう)してみる。
対象 たいしょう:
小学校高学年以上 (小学生は保護者同伴)
定員 ていいん:
10名 (先着順)
参加費 (おかね):
無料 ただ
持っていくものとか:
うごきやすくて、よごれてもよい服装でいくこと。
問い合わせ先:
石見銀山世界遺産センター TEL.0854-89-0183
館のサイト:
http://www.iwamigin.jp/ohda/minasdeplata/ginzan/
参考サイト:
https://www.izm.ed.jp/

鳥取県立博物館 山陰海岸学習館 : 野外観察会 磯の観察会 いそのかんさつかい

とき:
2009年7月25日(土)・26日(日)、8月1日(土)・2日(日)・6日(木)・7日(金) 午前9時〜午後3時 ※小雨決行・荒天中止
ところ:
集合するところ/鳥取県立博物館 山陰海岸学習館. 観察するところ/熊井浜
内容 ないよう:
山陰海岸の身近な海の生きものについて、専門の先生たちといっしょに楽しくまなぶ。家族で海に楽しむことができる。※荒天のときは、室内で海藻おしばななどをする。
対象 たいしょう:
中学生以下の児童とその保護者
定員 ていいん:
各日30名 (申し込み先着順)
参加費 (おかね):
無料 ただ
持っていくものとか:
水着等濡れてもよい服装と運動靴(岩場でも滑らないマリンブーツが最適)、帽子、弁当と水筒、水中めがね・スノーケル・たも網など(レンタル可)
参加のしかた:
2009年7月11日から電話で申し込む。
申し込み先:
鳥取県立博物館 山陰海岸学習館 とっとりけんりつはくぶつかん さんいんかいがんがくしゅうかん (〒681-0001 鳥取県岩美郡岩美町牧谷1794-4 TEL&FAX.08576-73-1445)
館のサイト:
http://www.pref.tottori.jp/museum/gakusyukan/

鳥取県立博物館 山陰海岸学習館 : 野外観察会 砂浜でのスナガニの観察会 -参加体験型調査-

とき:
2009年6月21日(日) 午後1時〜5時 ※小雨決行・荒天中止
ところ:
集合するところ/鳥取県立博物館 山陰海岸学習館. 観察するところ/熊井浜
内容 ないよう:
美しい砂浜(すなはま)にくらしているスナガニについて楽しくまなぶ参加型(さんかがた)の野外観察会(やがいかんさつかい)。砂の中にひそむスナガニを掘り出して、オス・メスの判別(はんべつ)や大きさの計測(けいそく)をする。
対象 たいしょう:
一般 (小学生以下は保護者同伴)
定員 ていいん:
30名 (申し込み先着順)
参加費 (おかね):
無料 ただ
持っていくものとか:
動きやすい服装、歩きやすい靴、帽子、筆記用具、虫除けスプレーなど
参加のしかた:
2009年6月7日から電話で申し込む。
申し込み先:
鳥取県立博物館 山陰海岸学習館 とっとりけんりつはくぶつかん さんいんかいがんがくしゅうかん (〒681-0001 鳥取県岩美郡岩美町牧谷1794-4 TEL&FAX.08576-73-1445)
館のサイト:
http://www.pref.tottori.jp/museum/gakusyukan/

鳥取県立博物館 山陰海岸学習館 : 野外観察会 ジオスポット海岸の石を調べよう!

とき:
2009年6月28日(日) 午前10時〜午後3時 ※小雨決行
ところ:
集合するところ/鳥取県立博物館 山陰海岸学習館 駐車場
内容 ないよう:
世界ジオパークネットワーク加盟に向けて注目を集める山陰海岸ジオパーク。そのジオスポットである駟馳山山ろくの大谷西海岸と城原海岸の海岸の石ころを調べ、石ころの名前やできかた、石ころを供給する浦富海岸の地質の成り立ちを学習する。
対象 たいしょう:
小学校5年生以上〜中学校3年生 (保護者同伴)
定員 ていいん:
30名 (申し込み先着順)
持っていくものとか:
弁当、水筒、雨具、帽子、タオル、軍手、レジ袋、筆記用具(ボールペン・油性マジック)、ルーペ(持っている人)など. 歩きやすい靴、汚れても良い服装.
参加のしかた:
2009年5月31日(日)から電話で申し込む。
申し込み先:
鳥取県立博物館 山陰海岸学習館 とっとりけんりつはくぶつかん さんいんかいがんがくしゅうかん (〒681-0001 鳥取県岩美郡岩美町牧谷1794-4 TEL&FAX.08576-73-1445)
そのほか:
観察地までは、参加者各自の自家用車で移動すること。
館のサイト:
http://www.pref.tottori.jp/museum/gakusyukan/

鳥取県立博物館 山陰海岸学習館 : 自然講座 夏休みの標本調べ相談室(海の生きもの編)

とき:
2009年8月16日(日) 午前10時〜午後5時
ところ:
鳥取県立博物館 山陰海岸学習館 体験学習室 とっとりけんりつはくぶつかん さんいんかいがんがくしゅうかん (〒681-0001 鳥取県岩美郡岩美町牧谷1794-4 TEL&FAX.08576-73-1445)
内容 ないよう:
海の生きもの(貝類・海藻・魚類)の調べかたや夏休みの自由研究のまとめかたなど、いろいろな相談にこたえてくれる。
対象 たいしょう:
小学生中学生向け (一般も可. (小学生は保護者同伴)
定員 ていいん:
なし
参加費 (おかね):
無料 ただ
持っていくものとか:
しらべたい標本、筆記用具、メモ用紙など
参加のしかた:
その日に会場で。
館のサイト:
http://www.pref.tottori.jp/museum/gakusyukan/

鳥取県立博物館 山陰海岸学習館 : 野外観察会 春の地曳き網体験 -魚の赤ちゃん調べ-

とき:
2009年9月13日(日) 午後1時〜3時 ※小雨決行・荒天中止
ところ:
集合するところ/鳥取県立博物館 山陰海岸学習館. 観察するところ/熊井浜
内容 ないよう:
砂浜海岸でくらしている魚の赤ちゃん(稚魚・ちぎょ)をしらべる地曳き網(じびきあみ)を体験。砂浜(すなはま)の大切(たいせつ)さについてまなぶ。
対象 たいしょう:
小学生以上、一般 (小学生は保護者同伴)
定員 ていいん:
30名 (申し込み先着順)
参加費 (おかね):
無料 ただ
持っていくものとか:
動きやすい服装、濡れてもよい運動靴またはマリンブーツ、筆記用具など
参加のしかた:
2009年8月30日から電話で申し込む。
申し込み先:
鳥取県立博物館 山陰海岸学習館 とっとりけんりつはくぶつかん さんいんかいがんがくしゅうかん (〒681-0001 鳥取県岩美郡岩美町牧谷1794-4 TEL&FAX.08576-73-1445)
館のサイト:
http://www.pref.tottori.jp/museum/gakusyukan/

島根県立八雲立つ風土記の丘展示学習館 : 見返りの鹿埴輪ペーパークラフト

とき:
2009年8月15日(土)・16日(日) 終日
ところ:
島根県立八雲立つ風土記の丘展示学習館 しまねけんりつやくもたつふどきのおかてんじがくしゅうかん (〒690-0033 島根県松江市大庭町456 TEL.0852-23-2485 FAX.0852-23-2429)
内容 ないよう:
企画展「鹿と人のアンソロジー」に関連して催される体験教室。島根県立八雲立つ風土記の丘展示学習館の代表的な展示品(てんじひん)「見返りの鹿(みかえりのしか)」埴輪(はにわ)のペーパークラフトにチャレンジする。
参加費 (おかね):
無料 ただ
参加のしかた:
その日に会場で。
館のサイト:
http://www.yakumotatu-fudokinooka.jp/

島根県立八雲立つ風土記の丘展示学習館 : 鹿の骨で作った針で刺しゅうをしよう!!

とき:
2009年8月23日(日) 午前9時30分〜12時
ところ:
島根県立八雲立つ風土記の丘展示学習館 しまねけんりつやくもたつふどきのおかてんじがくしゅうかん (〒690-0033 島根県松江市大庭町456 TEL.0852-23-2485 FAX.0852-23-2429)
内容 ないよう:
企画展「鹿と人のアンソロジー」に関連して催される体験教室。
定員 ていいん:
20名 (申し込み先着順)
参加費 (おかね):
200円
参加のしかた:
前もって館へ申し込む。(1)参加者氏名 (2)住所 (3)電話番号 (4)学年(子どもの場合)を伝えること。
申し込み先:
島根県立八雲立つ風土記の丘 (財団法人島根県文化振興財団 〒690-0033 島根県松江市大庭町456 TEL.0852-23-2485 FAX.0852-23-2429)
館のサイト:
http://www.yakumotatu-fudokinooka.jp/

島根県立八雲立つ風土記の丘展示学習館 : 埴輪づくり はにわづくり

とき:
2009年7月25日(土) 午前9時30分〜12時
ところ:
島根県立八雲立つ風土記の丘展示学習館 しまねけんりつやくもたつふどきのおかてんじがくしゅうかん (〒690-0033 島根県松江市大庭町456 TEL.0852-23-2485 FAX.0852-23-2429)
内容 ないよう:
企画展「鹿と人のアンソロジー」に関連して催される体験教室。島根県立八雲立つ風土記の丘展示学習館の代表的な展示品(てんじひん)「見返りの鹿(みかえりのしか)」埴輪(はにわ)は、松江市の平所遺跡から発掘された愛らしくてかわいい鹿。今回は粘土をこねて「カワイイ・カッコイイ・オモシロイ」をキーワードに、自分の思い思いの埴輪をつくってみる。
定員 ていいん:
20名 (申し込み先着順)
参加費 (おかね):
材料費500円
参加のしかた:
前もって館へ申し込む。(1)参加者氏名 (2)住所 (3)電話番号 (4)学年(子どもの場合)を伝えること。
申し込み先:
島根県立八雲立つ風土記の丘 (財団法人島根県文化振興財団 〒690-0033 島根県松江市大庭町456 TEL.0852-23-2485 FAX.0852-23-2429)
館のサイト:
http://www.yakumotatu-fudokinooka.jp/

島根県立古代出雲歴史博物館 : 夏休み自由研究応援プロジェクト 博物館で学ぼう!夏休み体験楽まつり PART1

とき:
2009年7月26日(日)
ところ:
島根県立古代出雲歴史博物館 しまねけんりつこだいいずもれきしはくぶつかん (島根県出雲市大社町杵築東99-4 TEL.0853-53-8600 FAX.0853-53-5350)
プログラム:
  1. 銀ねんどアクセサリーを作ってみよう!/午後1時30分〜4時, ところ 体験工房, 定員 20名(申し込み先着順), 参加費 1000円, 参加のしかた 前もって博物館へ申し込む.
  2. 博物館探検隊 なぞとふしぎとひみつにせまる!ガイドツアー/午前10時〜午後4時, 参加のしかた その日に会場で.
  3. 古代グッズにふれあい隊 自由体験/午前10時〜午後4時, 参加のしかた その日に会場で.
  4. ふるさと発見!なんでも相談/午前10時〜午後4時, 内容 博物館の学芸員のかたが、みんなの疑問に答えてくれる。持ち込み可。宍道湖自然館ゴビウスの学芸員さんもいるので、自然系の質問も答えてくれる, 参加のしかた その日に会場で.
館にあるこどものための設備:
授乳室(ギャラリー途中にあるトイレ横)・ベビーカー無料レンタル
館のサイト:
http://www.izm.ed.jp/

呉市海事歴史科学館 大和ミュージアム : 楽しい工作教室 2月 てんびんばかり(さおばかり)

とき:
2010年2月28日(日) 午後2時〜4時
ところ:
呉市海事歴史科学館(大和ミュージアム) 3階 実験工作室 くれしかいじれきしかがくかん(やまとみゅーじあむ) (〒737-0029 広島県呉市宝町5-20 TEL.0823-25-3017 FAX.0823-23-7400)
対象 たいしょう:
小学生 (小学校3年生以下はかならず保護者同伴)
定員 ていいん:
20名 (多いときは抽選)
参加費 (おかね):
200円
参加のしかた:
2010年2月1日(月)〜8日(月・必着)のあいだにとどくように、往復はがきか館のサイトの問い合わせフォームかファックスで、大和ミュージアム「はかり係」へ申し込む。住所・氏名・学年・電話番号・往復はがき返信面の住所・氏名を書いておくこと。
館のサイト:
http://www.yamato-museum.com/

呉市海事歴史科学館 大和ミュージアム : 楽しい工作教室 3月 日時計 ひどけい

とき:
2010年3月21日(日) 午後2時〜4時
ところ:
呉市海事歴史科学館(大和ミュージアム) 3階 実験工作室 くれしかいじれきしかがくかん(やまとみゅーじあむ) (〒737-0029 広島県呉市宝町5-20 TEL.0823-25-3017 FAX.0823-23-7400)
対象 たいしょう:
小学生 (小学校3年生以下はかならず保護者同伴)
定員 ていいん:
20名 (多いときは抽選)
参加費 (おかね):
200円
参加のしかた:
2010年3月1日(月)〜8日(月・必着)のあいだにとどくように、往復はがきか館のサイトの問い合わせフォームかファックスで、大和ミュージアム「日時計係」へ申し込む。住所・氏名・学年・電話番号・往復はがき返信面の住所・氏名を書いておくこと。
館のサイト:
http://www.yamato-museum.com/

呉市海事歴史科学館 大和ミュージアム : 楽しい工作教室 1月 ゆっくり動く万華鏡

とき:
2010年1月24日(日) 午後2時〜4時
ところ:
呉市海事歴史科学館(大和ミュージアム) 3階 実験工作室 くれしかいじれきしかがくかん(やまとみゅーじあむ) (〒737-0029 広島県呉市宝町5-20 TEL.0823-25-3017 FAX.0823-23-7400)
対象 たいしょう:
小学生 (小学校3年生以下はかならず保護者同伴)
定員 ていいん:
20名 (多いときは抽選)
参加費 (おかね):
200円
参加のしかた:
2010年1月4日(月)〜12日(火・必着)のあいだにとどくように、往復はがきか館のサイトの問い合わせフォームかファックスで、大和ミュージアム「ゆっくり動く万華鏡係」へ申し込む。住所・氏名・学年・電話番号・往復はがき返信面の住所・氏名を書いておくこと。
館のサイト:
http://www.yamato-museum.com/

呉市海事歴史科学館 大和ミュージアム : 楽しい工作教室 12月 親子ぐにゃぐにゃ凧

とき:
2009年12月20日(日) 午後2時〜4時
ところ:
呉市海事歴史科学館(大和ミュージアム) 3階 実験工作室 くれしかいじれきしかがくかん(やまとみゅーじあむ) (〒737-0029 広島県呉市宝町5-20 TEL.0823-25-3017 FAX.0823-23-7400)
対象 たいしょう:
小学生 (小学校3年生以下はかならず保護者同伴)
定員 ていいん:
20名 (多いときは抽選)
参加費 (おかね):
300円
参加のしかた:
2009年12月1日(火)〜7日(月・必着)のあいだにとどくように、往復はがきか館のサイトの問い合わせフォームかファックスで、大和ミュージアム「ぐにゃぐにゃ凧係」へ申し込む。住所・氏名・学年・電話番号・往復はがき返信面の住所・氏名を書いておくこと。
館のサイト:
http://www.yamato-museum.com/

呉市海事歴史科学館 大和ミュージアム : 夏休みおもしろ船教室 なつやすみおもしろふねきょうしつ

とき:
2009年8月22日(土) 午後1時〜5時
ところ:
呉市海事歴史科学館(大和ミュージアム) 3階実験工作室、4階会議室・研修室、市民ギャラリー くれしかいじれきしかがくかん(やまとみゅーじあむ) (〒737-0029 広島県呉市宝町5-20 TEL.0823-25-3017 FAX.0823-23-7400)
内容 ないよう:
船についてのおもしろ不思議実験(ふしぎじっけん)をしたあと、バルサ材などをつかって動力船(どうりょくせん)をつくり、速さを競うレースをする。入賞者には賞状と副賞がわたされる。
対象 たいしょう:
小学校3年生以上 (保護者同伴可)
定員 ていいん:
子どもと保護者をあわせて80名 (申し込み先着順)
参加費 (おかね):
無料 ただ
参加のしかた:
前もって電子メールかはがきで申し込む。住所・氏名・学年、付き添い者の氏名・年齢・電話番号を書いておくこと。応募しめ切りは7月31日(金)だが、申し込み先着順なので早いめに申し込むほうがよい。参加決定者には電子メールかはがきで通知がある。
申し込み先・問い合わせ先:
広島大学工学部第四類輸送機器環境工学プログラム「夏休みおもしろ船教室」係 (〒739-8527 広島県東広島市鏡山1-4-1 TEL.082-424-7774 E-mail:ship@naoe.hiroshima-u.ac.jp)
館のサイト:
http://www.yamato-museum.com/
催しのページ:
http://www.naoe.hiroshima-u.ac.jp/ship/

呉市海事歴史科学館 大和ミュージアム : 第5回写生大会 だい5かいしゃせいたいかい

とき:
2009年7月20日(祝)海の日 午前9時〜12時 ※雨天中止
ところ:
呉市海事歴史科学館(大和ミュージアム) 大和波止場(屋外). 受付/西側通用口
対象 たいしょう:
幼稚園児保育園児小学生
持っていくもの:
絵の具・エンピツなど絵を描くのに必要なもの (画用紙は受付時に配布)
入選作品の展示 にゅうせんさくひんのてんじ:
2009年8月13日(木)〜20日(木), ところ 大和ミュージアム4階 市民ギャラリー
問い合わせ:
呉市海事歴史科学館(大和ミュージアム) くれしかいじれきしかがくかん(やまとみゅーじあむ) (〒737-0029 広島県呉市宝町5-20 TEL.0823-25-3017 FAX.0823-23-7400)
館のサイト:
http://www.yamato-museum.com/

呉市海事歴史科学館 大和ミュージアム : 楽しい工作教室 8月 惑星探査ローバー わくせいたんさろーばー

とき:
2009年8月9日(日) 午後2時〜4時
ところ:
呉市海事歴史科学館(大和ミュージアム) 3階 実験工作室 くれしかいじれきしかがくかん(やまとみゅーじあむ) (〒737-0029 広島県呉市宝町5-20 TEL.0823-25-3017 FAX.0823-23-7400)
対象 たいしょう:
小学校1年生小学校3年生 (かならず保護者同伴)
定員 ていいん:
20名 (多いときは抽選)
参加費 (おかね):
無料 ただ
参加のしかた:
2009年7月21日(火)〜27日(月・必着)のあいだにとどくように、往復はがきか館のサイトの問い合わせフォームかファックスで、大和ミュージアム「ローバー係」へ申し込む。住所・氏名・学年・電話番号・往復はがき返信面の住所・氏名を書いておくこと。
館のサイト:
http://www.yamato-museum.com/

呉市海事歴史科学館 大和ミュージアム : 楽しい工作教室 9月 うかべてあそぼうラクラクシップ

とき:
2009年9月27日(日) 午後1時〜4時
ところ:
呉市海事歴史科学館(大和ミュージアム) 3階 実験工作室 くれしかいじれきしかがくかん(やまとみゅーじあむ) (〒737-0029 広島県呉市宝町5-20 TEL.0823-25-3017 FAX.0823-23-7400)
対象 たいしょう:
小学生 (小学校3年生以下はかならず保護者同伴)
定員 ていいん:
20名 (多いときは抽選)
参加費 (おかね):
400円(予定)
参加のしかた:
2009年9月1日(火)〜7日(月・必着)のあいだにとどくように、往復はがきか館のサイトの問い合わせフォームかファックスで、大和ミュージアム「ラクラクシップ係」へ申し込む。住所・氏名・学年・電話番号・往復はがき返信面の住所・氏名を書いておくこと。
館のサイト:
http://www.yamato-museum.com/

萩博物館 : 2008年講座・ワークショップ

ところ:
萩博物館 はぎはくぶつかん (〒758-0057 山口県萩市大字堀内355番地 TEL.0838-25-6447 FAX.0838-25-3142) ほか
スケジュール:
陸上生物
  1. 夜の昆虫城探検/2008年7月26日(土) 午後7時〜10時, ところ むつみ昆虫王国駐車場.
  2. 君だけの昆虫城を作ろう!/8月9日(土) 午前10時〜午後3時, ところ 萩博物館講座室.
  3. 外国から来た生き物を探そう!/8月23日(土) 午後1時〜3時, ところ 萩博物館講座室.
  4. 水の中の昆虫城をのぞいてみよう!/9月7日(日) 午前10時〜12時, ところ 萩博物館講座室.
  5. 虫の合唱コンクール発表会/9月22日(月) 午後7時〜9時, ところ 萩博物館講座室.
  6. 野外昆虫ビンゴゲーム/9月22日(日) 午前10時〜12時, ところ 萩博物館講座室.
  7. 藍場川・どこでも水族館体験ツアー/10月19日(日) 午後1時30分〜4時, ところ 萩博物館講座室.
  8. 昆虫の忍術を見破ろう!/11月2日(日) 午前10時〜12時, ところ 萩博物館講座室.
  9. カブトムシを探そう!/11月16日(日) 午前10時〜12時, ところ 萩博物館講座室.
  10. 野山の秋味体験ツアー/12月7日(日) 午前10時30分〜午後3時, ところ 萩博物館講座室.
  11. つる植物でリース作り/12月21日(日) 午前10時〜午後3時, ところ 萩博物館講座室.
  12. まぼろしの怪鳥探検!/2009年1月18日(日) 午後1時30分〜3時, ところ 萩博物館講座室.
  13. 冬の昆虫・宝さがし/2月22日(日) 午後1時30分〜3時30分, ところ 萩博物館講座室.
  14. 萩の天狗(ムササビ)探索ツアー/3月21日(土) 午後4時30分〜6時30分, ところ 萩博物館講座室.
天文
  1. 月面をみよう/2008年7月11日(金)〜13日(日) 午後8時30分〜9時30分.
  2. 木星と夏の星座をみよう/8月29日(金)〜31日(日) 午後8時〜9時.
  3. お月見をしよう/9月14日(日) 午後7時〜9時.
  4. アンドロメダ銀河と秋の星座をみよう/11月28日(金)〜30日(日) 午後7時30分〜9時.
  5. 金星と冬の星座をみよう/2009年1月30日(金)〜2月1日(日) 午後7時30分〜9時.
海洋生物
  1. 海の秘宝「タカラガイ」を求めて -海からの贈り物1-/2008年12月23日(火) 午前10時〜午後3時.
  2. 桃色の宝石「サクラガイ」をあなたのものに -海からの贈り物2-/2009年3月20日(金) 午前10時〜午後3時.
参加のしかた:
前もって電話で萩博物館へ申し込む。
館のサイト:
http://www.city.hagi.lg.jp/hagihaku/

山口県立山口博物館 : 2008年度の講座や学習会 2008ねんどのこうざやがくしゅうかい

スケジュール:
  1. 親と子の化石観察会/2008年7月27日(日), ところ 下関市豊北町, 内容 海岸で貝化石を観察する, 対象 小学生と保護者, 定員 40名, 参加のしかた 前もって申し込む.
  2. 動物観察会第1回 夏の昆虫教室/8月3日(日), ところ 山口市, 内容 昆虫の採集や観察のしかた、標本のつくりかたなどを学習する, 対象 小学生以上, 定員 40名, 参加のしかた 前もって申し込む.
  3. 木星を見る会/8月29日(金)〜31日(日), ところ 博物館, 内容 望遠鏡で木星を観望するとともに、夏の星空を観察する, 対象 一般県民, 参加のしかた 自由参加.
  4. 動物観察会 第2回 クモの秘密を探る/8月30日(土), ところ 美祢市, 内容 秋吉台上で、クモ類の生態を観察する, 対象 小学生以上, 定員 20名, 参加のしかた 前もって申し込む.
  5. 中秋の名月を見る会/9月14日(日), ところ 博物館, 内容 旧暦8月15日の名月を観望する, 対象 一般県民, 参加のしかた 自由参加.
  6. 科学工作講座/9月23日(火), ところ 博物館, 内容 身近にある材料を使って、炭素マイクを製作する, 対象 小学生以上, 定員 20名, 参加のしかた 前もって申し込む.
  7. 動物観察会 第3回 鳴く虫の観察/9月27日(土), ところ 山口市, 内容 秋の鳴く虫の行動と生態を観察する, 対象 小学生以上, 定員 20名, 参加のしかた 前もって申し込む.
  8. 天王星と海王星を見る会/10月3日(金)〜5日(日), ところ 博物館, 内容 望遠鏡で太陽系のいちばん遠くにある惑星を観望するとともに、秋の星空を観察する, 対象 一般県民, 参加のしかた 自由参加.
  9. 植物教室 葉脈標本をつくろう!/10月5日(日), ところ 博物館, 内容 みぢかな樹の葉を材料に、葉脈標本をつくる, 対象 小学生以上, 定員 20名, 参加のしかた 前もって申し込む.
  10. 地質めぐり 第2回/10月12日(日), ところ 美祢市, 内容 秋吉台の地形を観察する, 対象 一般県民, 定員 26名, 参加のしかた 前もって申し込む.
  11. 文化財講座 第2回 福川の史跡を訪ねる/10月18日(土), ところ 周南市, 内容 周南市福川地区の史跡を探訪する, 対象 一般県民, 定員 30名, 参加のしかた 前もって申し込む.
  12. 動物観察会 第4回 森を滑るムササビ/12月6日(土), ところ 山口市, 内容 滑空するほ乳類として知られるムササビの生態を観察する, 対象 小学生以上, 定員 20名, 参加のしかた 前もって申し込む.
  13. 考古学教室 第2回 弥生時代の土偶をつくろう!/12月23日(火), ところ 博物館, 内容 ほんものの粘土をつかって、弥生時代の土偶づくりにチャレンジする, 対象 小学生以上, 定員 15名, 参加のしかた 前もって申し込む.
  14. 青空に金星を見る会/2009年1月17日(土)〜18日(日), ところ 博物館, 内容 白昼の空に輝く金星を、肉眼と望遠鏡で観望する, 対象 一般県民, 参加のしかた 自由参加.
  15. サイエンストーク 身近な科学/2月15日(日), ところ 博物館, 内容 身のまわりの製品や現象にひそむ科学について、実験や講義をとおして学ぶ, 対象 小学生以上, 定員 20名, 参加のしかた 前もって申し込む.
  16. 動物観察会 第5回 里山探検/3月15日(日), ところ 山口市, 内容 早春の里山で、ほ乳類の生活を中心に自然観察をする, 対象 小学生以上, 定員 20名, 参加のしかた 前もって申し込む.
  17. 考古学教室 第3回 弥生土器をつくろう!/3月30日(月), ところ 博物館, 内容 ほんものの粘土をつかって、弥生土器づくりにチャレンジする, 対象 小学生以上, 定員 15名, 参加のしかた 前もって申し込む.
参加のしかた:
前もって申し込みが必要な催しは、館のサイトにある申し込みページから電子メールで申し込むか、10日まえまでにとどくように往復はがきで博物館へ申し込む。氏名、住所、年齢(学生は学校・学年)、電話番号を書いて、返信用(復)はがきに自分のあて名を書いておくこと。応募者が多いときは抽選。
問いあわせ・申し込み:
山口県立山口博物館 やまぐちけんりつやまぐちはくぶつかん (〒753-0073 山口市春日町8-2 TEL.083-922-0294 FAX.083-922-0353)
館のサイト:
http://www.yamahaku.pref.yamaguchi.lg.jp/

広島市交通科学館 : わんぱく工作教室 夏休みの工作教室

とき:
午後1時15分〜4時15分 (2時間と書いてある教室は2時間ぐらいの工作. そのほかは3時間ぐらいの教室)
ところ:
広島市交通科学館 ひろしましこうつうかがくかん (〒731-0143 広島県広島市安佐南区長楽寺2-12-2 TEL.082-878-6211)
対象 たいしょう:
教室ごとにちがう (小学校1年生小学校4年生は保護者同伴)
定員 ていいん:
25名 (多いときは抽選)
参加のしかた:
2週間まえ(消印有効)までに往復はがきで広島市交通科学館へ申し込む。教室の名前・内容・日時・自分の住所・名前・電話番号・学校名・学年を書いておくこと。応募者が定員に満たない場合は当日受付もある。欠員がある場合、しめきり日以降随時受付になるので、電話で問い合わせること。
スケジュール:
  1. 2008年8月1日(金)/水陸両用ボート, 対象 小学校3年生小学校6年生, 参加費 800円.
  2. 8月2日(土) かかる時間‥2時間/電動プロペラボート, 対象 小学校3年生小学校6年生, 参加費 650円.
  3. 8月5日(火) かかる時間‥2時間/じょう気きかん車, 対象 小学校1年生小学校2年生, 参加費 500円.
  4. 8月7日(木)/オルゴールで動く動物車, 対象 小学校3年生小学校6年生, 参加費 900円.
  5. 8月8日(金)/空中旋回飛行機, 対象 小学校3年生小学校6年生, 参加費 850円.
  6. 8月9日(土) かかる時間‥2時間/ビー玉コースター, 対象 小学校1年生小学校2年生, 参加費 300円.
  7. 8月12日(火) かかる時間‥2時間/モーターカー, 対象 小学校1年生小学校2年生, 参加費 550円.
  8. 8月19日(火)/電動プロペラ自動車, 対象 小学校1年生小学校6年生, 参加費 700円.
  9. 8月20日(水) かかる時間‥2時間/メリーゴーランド, 対象 小学校1年生小学校2年生, 参加費 600円.
  10. 8月26日(火) かかる時間‥2時間/プロペラカー, 対象 小学校1年生小学校2年生, 参加費 300円.
  11. 8月27日(水)/オルゴールの花車, 対象 小学校3年生小学校6年生, 参加費 800円.
  12. 8月28日(木)/不思議なロープウェイ, 対象 小学校3年生小学校6年生, 参加費 900円.
館のサイト:
http://www.vehicle.city.hiroshima.jp/

広島市交通科学館 : 科学工作教室 夏休みの工作教室

ところ:
広島市交通科学館 1階クラフトルーム ひろしましこうつうかがくかん (〒731-0143 広島県広島市安佐南区長楽寺2-12-2 TEL.082-878-6211)
対象 たいしょう:
小学校1年生小学校6年生 (小学校3年生小学校4年生以下は保護者同伴)
定員 ていいん:
25名 (多いときは抽選)
参加のしかた:
10日まえ(消印有効)までに往復はがきで広島市交通科学館へ申し込む。教室の名前・内容・日時・自分の住所・名前・電話番号・学校名・学年を書いておくこと。応募者が定員に満たない場合は当日受付もある。欠員がある場合、しめきり日以降随時受付になるので、電話で問い合わせること。
スケジュール:
  1. 2008年8月21日(木) 午後1時15分〜4時15分/ソーラーカー, 内容 太陽電池をつかってうごく車をつくる, 材料費 1,400円.
館のサイト:
http://www.vehicle.city.hiroshima.jp/

広島市交通科学館 : 乗物テクノ教室 夏休みの工作教室

とき:
午後1時15分〜4時15分
ところ:
広島市交通科学館 1階クラフトルーム ひろしましこうつうかがくかん (〒731-0143 広島県広島市安佐南区長楽寺2-12-2 TEL.082-878-6211)
対象 たいしょう:
小学校5年生中学生
定員 ていいん:
15名 (多いときは抽選)
参加のしかた:
2週間まえ(消印有効)までに往復はがきで広島市交通科学館へ申し込む。教室の名前・内容・日時・自分の住所・名前・電話番号・学校名・学年を書いておくこと。応募者が定員に満たない場合は当日受付もある。欠員がある場合、しめきり日以降随時受付になるので、電話で問い合わせること。
スケジュール:
  1. 2008年8月16日(土)/手回し発電バイク, 内容 発電機を手回しすると走るバイクをつくる, 参加費 1,000円.
  2. 8月22日(金)/ホバークラフト, 内容 電池で動くホバークラフトをつくる, 参加費 1,700円.
館のサイト:
http://www.vehicle.city.hiroshima.jp/

広島市交通科学館 : 夏休み みんなで工作スペシャル

とき:
1回め/午後1時〜2時 2回め/午後3時〜4時
ところ:
広島市交通科学館 1階クラフトルーム ひろしましこうつうかがくかん (〒731-0143 広島県広島市安佐南区長楽寺2-12-2 TEL.082-878-6211)
対象 たいしょう:
小学生と保護者
定員 ていいん:
50組 (整理券配布時の先着順)
参加のしかた:
その日の正午から配られる整理券をもらう。
スケジュール:
  1. 2008年8月23日(土)/ゴムで走るバギー車(ゴムで走る車), 参加費 材料費200円.
  2. 8月24日(日)/水陸両用モータープロペラカー(プロペラで進む水陸両用車), 参加費 材料費500円.
館のサイト:
http://www.vehicle.city.hiroshima.jp/

広島市交通科学館 : みんなで工作

とき:
工作時間/午後1時〜3時30分
ところ:
広島市交通科学館 1階クラフトルーム ひろしましこうつうかがくかん (〒731-0143 広島県広島市安佐南区長楽寺2-12-2 TEL.082-878-6211)
対象 たいしょう:
幼児小学生と保護者
定員 ていいん:
50組 (先着順)
参加のしかた:
その日に会場で申し込む。
スケジュール:
  1. 2008年8月30日(土)/ふうせんぐるま(風船の力で走る車), 参加費 材料費150円.
館のサイト:
http://www.vehicle.city.hiroshima.jp/

広島市交通科学館 : ちびっこ教室

とき:
受付時間/午後1時〜3時45分
ところ:
広島市交通科学館 1階クラフトルーム ひろしましこうつうかがくかん (〒731-0143 広島県広島市安佐南区長楽寺2-12-2 TEL.082-878-6211)
対象 たいしょう:
幼児小学校1年生小学校2年生と保護者
定員 ていいん:
100組 (先着順)
参加費 (おかね):
材料費 50円
参加のしかた:
その日に会場で申し込む
スケジュール:
  1. 2008年8月3日(日)/ロープウェイ, 内容 牛乳パックでロープウェイをつくる.
  2. 8月10日(日)/おもしろ紙トンボ, 内容 紙で竹とんぼをつくる.
  3. 8月31日(日)/ゴムで走るスーパーカー, 内容 ゴム動力のスーパーカーをつくる.
館のサイト:
http://www.vehicle.city.hiroshima.jp/

呉市海事歴史科学館 大和ミュージアム : 楽しい工作教室 5月 船や魚が潜れるのはなぜ?

とき:
2009年5月24日(日) 午後2時〜4時
ところ:
呉市海事歴史科学館(大和ミュージアム) 3階 実験工作室 くれしかいじれきしかがくかん(やまとみゅーじあむ) (〒737-0029 広島県呉市宝町5-20 TEL.0823-25-3017 FAX.0823-23-7400)
対象 たいしょう:
小学生 (小学校3年生以下はかならず保護者同伴)
定員 ていいん:
20名 (多いときは抽選)
参加費 (おかね):
100円(予定)
参加のしかた:
2009年5月1日(金)〜8日(金・必着)のあいだにとどくように、往復はがきか館のサイトの問い合わせフォームかファックスで、大和ミュージアム「浮沈子係」へ申し込む。住所・氏名・学年・電話番号・往復はがき返信面の住所・氏名を書いておくこと。
館のサイト:
http://www.yamato-museum.com/

呉市海事歴史科学館 大和ミュージアム : 楽しい工作教室 6月 きれいな芸術もようをつくろう

とき:
2009年6月28日(日) 午後2時〜4時
ところ:
呉市海事歴史科学館(大和ミュージアム) 3階 実験工作室 くれしかいじれきしかがくかん(やまとみゅーじあむ) (〒737-0029 広島県呉市宝町5-20 TEL.0823-25-3017 FAX.0823-23-7400)
対象 たいしょう:
小学生 (小学校3年生以下はかならず保護者同伴)
定員 ていいん:
20名 (多いときは抽選)
参加費 (おかね):
400円(予定)
参加のしかた:
2009年6月1日(月)〜8日(月・必着)のあいだにとどくように、往復はがきか館のサイトの問い合わせフォームかファックスで、大和ミュージアム「マーブリング係」へ申し込む。住所・氏名・学年・電話番号・往復はがき返信面の住所・氏名を書いておくこと。
館のサイト:
http://www.yamato-museum.com/

島根県立古代出雲歴史博物館 : 体験イベント 勾玉づくり体験2 まがたまづくりたいけん2

とき:
2009年4月5日(日) 午後1時30分〜4時
ところ:
島根県立古代出雲歴史博物館 特別展示室と体験工房 しまねけんりつこだいいずもれきしはくぶつかん (島根県出雲市大社町杵築東99-4 TEL.0853-53-8600 FAX.0853-53-5350)
定員 ていいん:
20名
参加費 (おかね):
300円 (ほかに企画展観覧料がいる)
参加のしかた:
前もって館のサイトの催しもののページにある申し込みフォームから申し込む。
そのほか:
企画展を学芸員の解説つきで観覧できる。
館にあるこどものための設備:
授乳室(ギャラリー途中にあるトイレ横)・ベビーカー無料レンタル
館のサイト:
http://www.izm.ed.jp/

島根県立古代出雲歴史博物館 : 体験イベント 勾玉づくり体験 まがたまづくりたいけん

とき:
2009年3月29日(日) 午後1時30分〜4時
ところ:
島根県立古代出雲歴史博物館 特別展示室と体験工房 しまねけんりつこだいいずもれきしはくぶつかん (島根県出雲市大社町杵築東99-4 TEL.0853-53-8600 FAX.0853-53-5350)
定員 ていいん:
20名
参加費 (おかね):
300円 (ほかに企画展観覧料がいる)
参加のしかた:
前もって館のサイトの催しもののページにある申し込みフォームから申し込む。
そのほか:
企画展を学芸員の解説つきで観覧できる。
館にあるこどものための設備:
授乳室(ギャラリー途中にあるトイレ横)・ベビーカー無料レンタル
館のサイト:
http://www.izm.ed.jp/

島根県立古代出雲歴史博物館 : 体験イベント 勾玉ストラップづくり体験 まがたますとらっぷづくりたいけん

とき:
2009年4月29日(祝) 午後1時30分〜4時
ところ:
島根県立古代出雲歴史博物館 特別展示室 しまねけんりつこだいいずもれきしはくぶつかん (島根県出雲市大社町杵築東99-4 TEL.0853-53-8600 FAX.0853-53-5350)
定員 ていいん:
20名
参加費 (おかね):
1,000円
参加のしかた:
前もって館のサイトの催しもののページにある申し込みフォームから申し込む。
館にあるこどものための設備:
授乳室(ギャラリー途中にあるトイレ横)・ベビーカー無料レンタル
館のサイト:
http://www.izm.ed.jp/

島根県立古代出雲歴史博物館 : 体験イベント とんぼ玉(ガラスビーズ)づくり体験

とき:
2009年5月10日(日) 午後1時30分〜4時
ところ:
島根県立古代出雲歴史博物館 体験工房 しまねけんりつこだいいずもれきしはくぶつかん (島根県出雲市大社町杵築東99-4 TEL.0853-53-8600 FAX.0853-53-5350)
定員 ていいん:
20名
参加費 (おかね):
500円
参加のしかた:
前もって館のサイトの催しもののページにある申し込みフォームから申し込む。
館にあるこどものための設備:
授乳室(ギャラリー途中にあるトイレ横)・ベビーカー無料レンタル
館のサイト:
http://www.izm.ed.jp/

鳥取県立博物館 : 平成20年の自然部門の講座

ところ:
鳥取県立博物館 とっとりけんりつはくぶつかん (〒680-0011 鳥取県鳥取市東町2丁目124番地 TEL.0857-26-8042
電子メール.hakubutsukan@pref.tottori.jp) ほか
スケジュール:
  1. 企画展講演会 ようこそ恐竜ラボへ 研究現場はこんなにおもしろい/2008年7月19日(土) 午後2時〜3時30分, ところ 講堂, 対象 小学生〜一般(小学生は保護者同伴), 定員 250名(先着順), 参加のしかた その日に会場で.
  2. 企画展展示解説 恐竜ラボ解説ツアー/7月20日(日)、8月9日(土) 午前11時〜12時, ところ 企画展会場, 対象 小学生〜一般(小学生は保護者同伴), 参加のしかた その日に会場で.
  3. 野外観察会 川原の石を調べよう!/7月26日(土) 午前10時〜午後3時 集合時間‥午前10時, 集まるところ 鳥取市河原町和奈見の千代川河川敷, 対象 小学生中学生(小学生は保護者同伴), 定員 30名(申し込み先着順), 参加のしかた 7月8日(火)から電話で博物館(TEL.0857-26-8044)へ申し込む.
  4. 天体観望会 夏の星を見る会/8月2日(土) 午後7時30分〜9時, ところ 博物館前庭, 対象 小学生〜一般(小学生は保護者同伴), 参加のしかた その日に会場で.
  5. 企画展自然講座 恐竜化石のレプリカをつくろう!/8月2日(土)・3日(日) 午前の回‥午前10時〜12時 午後の回‥午後1時〜3時, ところ 会議室, 対象 小学生中学生(小学生は保護者同伴), 定員 各回20名(多いときは抽選), 参加のしかた 7月10日(木)〜22日(火・消印有効)のあいだに往復はがきで博物館学芸課へ申し込む。1枚の往復はがきで2名まで(同伴の保護者を除く)申し込むことができる.
  6. 自然講座 夏休みの標本調べ相談室/8月17日(日) 午前10時〜午後5時, ところ 会議室, 対象 小学生中学生(一般も可), 参加のしかた その日に会場で.
  7. 野外観察会 秋の鳴く虫の夕べ/9月6日(土) 午後6時30分〜9時, ところ 博物館周辺(久松公園), 集まるところ 会議室, 対象 一般(小学生中学生も可。小学生は保護者同伴), 定員 20名(申し込み先着順), 参加のしかた 8月20日(水)から電話で博物館学芸課(TEL.0857-26-8044)へ申し込む.
  8. 天体観望会 秋の星を見る会/10月4日(土) 午後7時〜9時, ところ 博物館前庭, 対象 小学生〜一般(小学生は保護者同伴), 参加のしかた その日に会場で.
  9. 野外観察会 土の中の生きものをさがそう!in 氷ノ山/10月5日(日) 午後1時〜4時, 集まるところ 氷ノ山自然ふれあい館「響の森」会議室, 対象 小学生〜一般(小学生は保護者同伴), 定員 20名(申し込み先着順), 参加のしかた 9月17日から電話・ファックス・電子メールで氷ノ山自然ふれあい館「響の森」(TEL.0858-82-1620 FAX.0858-82-1612 E-mail info@hibikinomori.gr.jp)へ申し込む.
  10. 野外観察会 キノコを調べる会/10月19日(日) 午前10時〜午後2時, 集まるところ とっとり出合いの森(鳥取市桂見), 対象 一般(小学生中学生も可。小学生は保護者同伴), 定員 40名(申し込み先着順), 参加のしかた 9月26日(金)から電話で博物館学芸課(TEL.0857-26-8044)へ申し込む.
  11. 自然講座 秋の贈り物でリースをつくろう! ドングリの学習/11月2日(日) 午前9時〜12時, ところ 博物館会議室および博物館周辺, 集まるところ 博物館会議室, 対象 幼稚園児小学生以上(小学生以下は保護者同伴), 定員 30名(申し込み先着順), 参加のしかた 10月8日(水)から電話で博物館学芸課(TEL.0857-26-8044)へ申し込む.
問いあわせ:
鳥取県立博物館 学芸課 TEL.0857-26-8044
館のサイト:
http://www.pref.tottori.jp/museum/

鳥取県立博物館 : 平成20年の子ども向けの歴史講座

ところ:
鳥取県立博物館 とっとりけんりつはくぶつかん (〒680-0011 鳥取県鳥取市東町2丁目124番地 TEL.0857-26-8042
電子メール.hakubutsukan@pref.tottori.jp) ほか
スケジュール:
  1. 歴史講座 石器をつくろう/2008年7月13日(日) 午後1時30分〜3時30分, ところ 講堂, 対象 小学校高学年とその保護者, 定員 20名, 参加のしかた 前もって申し込む.
  2. 歴史講座 お金をつくろう/7月27日(日) 午後1時30分〜3時30分, ところ 大会議室, 対象 小学校高学年とその保護者, 定員 20名, 参加のしかた 前もって申し込む.
  3. 歴史講座 ペーパークラフト「樗谿神社のお祭り行列を再現しよう」/8月10日(日) 午前10時〜12時, ところ 大会議室, 対象 小学生とその保護者, 定員 20名, 参加のしかた 前もって申し込む.
申し込み・問いあわせ先:
鳥取県立博物館 学芸課 TEL.0857-26-8044
館のサイト:
http://www.pref.tottori.jp/museum/

広島県立歴史民俗資料館 : 平成20年度 ふどきの丘体験教室

スケジュール:
  1. 2008年5月24日(土) 午前10時〜12時/土器をつくろう, 内容 自分だけのオリジナル土器(どき)をつくる, 参加のしかた 事前申し込み(5/20現在、追加募集受付中のもよう).
  2. 7月19日(土)/ガラス勾玉をつくろう, 内容 ガラスを溶かして勾玉(まがたま)をつくる, 参加のしかた 事前申し込み.
  3. 8月2日(土)/竹細工に挑戦しよう, 内容 竹の匠(たくみ)のかたに教えてもらいながら花立てをつくる, 参加のしかた 事前申し込み.
  4. 8月16日(土)/土器を焼こう, 内容 5月24日につくった土器(どき)をやく, 参加のしかた (前回参加でつくった人が対象。でも見学のみも可).
  5. 10月25日(土)/藍染に挑戦しよう, 内容 白Tシャツや白ハンカチを藍色(あいいろ)に染めてみる, 参加のしかた 事前申し込み.
  6. 11月15日(土)/藁細工に挑戦しよう, 内容 藁をなってみる, 参加のしかた 事前申し込み.
  7. 2009年2月14日(土)/こふんの森たんけん 野鳥かんさつ, 内容 野鳥(やちょう)をじっくり観察する, 参加のしかた 当日申し込み.
ところ:
広島県立歴史民俗資料館・広島県立みよし風土記の丘 ひろしまけんりつみんぞくしりょうかん・ひろしまけんりつみよしふどきのおか
対象 たいしょう:
児童生徒およびその保護者と一般
定員 ていいん:
40名ぐらい (申し込み先着順)
参加費 (おかね):
材料費・保険料など
参加のしかた:
事前に申し込みが必要な回は、往復はがきに参加希望の体験教室名、住所・名前・年齢・電話番号を書いて、それぞれの体験教室の開催日の2週間まえ(当日消印有効)までに広島県立歴史民俗資料館へ申し込む。
問いあわせ:
広島県立歴史民俗資料館 ひろしまけんりつれきしみんぞくしりょうかん (〒729-6216 三次市小田幸町122 TEL. 0824-66-2881)
館のサイト:
http://www.manabi.pref.hiroshima.jp/rekimin/

呉市海事歴史科学館 大和ミュージアム : 楽しい工作教室 4月 木でつくる潜水艦 きでつくるせんすいかん

とき:
2009年4月26日(日) 午後2時〜4時
ところ:
呉市海事歴史科学館(大和ミュージアム) 3階 実験工作室 くれしかいじれきしかがくかん(やまとみゅーじあむ) (〒737-0029 広島県呉市宝町5-20 TEL.0823-25-3017 FAX.0823-23-7400)
対象 たいしょう:
小学生 (小学校3年生以下はかならず保護者同伴)
定員 ていいん:
20名 (多いときは抽選)
参加費 (おかね):
300円
参加のしかた:
2009年4月1日(水)〜7日(火・必着)のあいだにとどくように、往復はがきか館のサイトの問い合わせフォームかファックスで、大和ミュージアム「潜水艦係」へ申し込む。住所・氏名・学年・電話番号・往復はがき返信面の住所・氏名を書いておくこと。
館のサイト:
http://www.yamato-museum.com/

呉市海事歴史科学館 大和ミュージアム : 楽しい工作教室 3月 ポンポン船

とき:
2009年3月22日(日) 午後2時〜4時
ところ:
呉市海事歴史科学館(大和ミュージアム) 3階 実験工作室 くれしかいじれきしかがくかん(やまとみゅーじあむ) (〒737-0029 広島県呉市宝町5-20 TEL.0823-25-3017 FAX.0823-23-7400)
対象 たいしょう:
小学生 (小学校3年生以下はかならず保護者同伴)
定員 ていいん:
20名 (多いときは抽選)
参加費 (おかね):
200円
参加のしかた:
2009年3月2日(月)〜9日(月・必着)のあいだにとどくように、往復はがきか館のサイトの問い合わせフォームかファックスで、大和ミュージアム「ポンポン船係」へ申し込む。住所・氏名・学年・電話番号・往復はがき返信面の住所・氏名を書いておくこと。
館のサイト:
http://www.yamato-museum.com/

呉市海事歴史科学館 大和ミュージアム : 楽しい工作教室 2月 スピーカー?それともマイクロホン?

とき:
2009年2月22日(日) 午後2時〜4時
ところ:
呉市海事歴史科学館(大和ミュージアム) 3階 実験工作室 くれしかいじれきしかがくかん(やまとみゅーじあむ) (〒737-0029 広島県呉市宝町5-20 TEL.0823-25-3017 FAX.0823-23-7400)
対象 たいしょう:
小学生 (小学校3年生以下はかならず保護者同伴)
定員 ていいん:
20名 (多いときは抽選)
参加費 (おかね):
300円
参加のしかた:
2009年2月2日(月)〜9日(月・必着)のあいだにとどくように、往復はがきか館のサイトの問い合わせフォームかファックスで、大和ミュージアム「スピーカー・マイクロホン係」へ申し込む。住所・氏名・学年・電話番号・往復はがき返信面の住所・氏名を書いておくこと。
館のサイト:
http://www.yamato-museum.com/

呉市海事歴史科学館 大和ミュージアム : 楽しい工作教室 12月 立体凧づくり りったいだこづくり

とき:
2008年12月21日(日) 午後2時〜4時
ところ:
呉市海事歴史科学館(大和ミュージアム) 3階 実験工作室 くれしかいじれきしかがくかん(やまとみゅーじあむ) (〒737-0029 広島県呉市宝町5-20 TEL.0823-25-3017 FAX.0823-23-7400)
対象 たいしょう:
小学生 (小学校3年生以下はかならず保護者同伴)
定員 ていいん:
20名 (多いときは抽選)
参加費 (おかね):
300円
参加のしかた:
2008年12月1日(月)〜8日(月・必着)のあいだにとどくように、往復はがきか館のサイトの問い合わせフォームかファックスで、大和ミュージアム「立体凧係」へ申し込む。住所・氏名・学年・電話番号・往復はがき返信面の住所・氏名を書いておくこと。
館のサイト:
http://www.yamato-museum.com/

呉市海事歴史科学館 大和ミュージアム : 楽しい工作教室 11月 楽しく学ぼう工作教室 君の落書きが動き出す

とき:
2008年11月24日(祝) 午前10時〜午後4時
ところ:
呉市海事歴史科学館(大和ミュージアム) 3階 実験工作室 くれしかいじれきしかがくかん(やまとみゅーじあむ) (〒737-0029 広島県呉市宝町5-20 TEL.0823-25-3017 FAX.0823-23-7400)
対象 たいしょう:
小学生 (小学校3年生以下はかならず保護者同伴)
定員 ていいん:
20名 (多いときは抽選)
参加費 (おかね):
300円
参加のしかた:
2008年10月21日(火)〜27日(月・必着)のあいだにとどくように、往復はがきか館のサイトの問い合わせフォームかファックスで、大和ミュージアム「楽しく学ぼう工作教室 君の落書きが動き出す係」へ申し込む。住所・氏名・学年・電話番号・往復はがき返信面の住所・氏名を書いておくこと。
館のサイト:
http://www.yamato-museum.com/

呉市海事歴史科学館 大和ミュージアム : 楽しい工作教室 10月 竹とんぼづくり

とき:
2008年10月19日(日) 午前10時〜午後4時
ところ:
呉市海事歴史科学館(大和ミュージアム) 3階 実験工作室 くれしかいじれきしかがくかん(やまとみゅーじあむ) (〒737-0029 広島県呉市宝町5-20 TEL.0823-25-3017 FAX.0823-23-7400)
対象 たいしょう:
小学生 (小学校3年生以下はかならず保護者同伴)
定員 ていいん:
20名 (多いときは抽選)
参加費 (おかね):
100円
参加のしかた:
2008年10月1日(水)〜7日(火・必着)のあいだにとどくように、往復はがきか館のサイトの問い合わせフォームかファックスで、大和ミュージアム「竹とんぼづくり係」へ申し込む。住所・氏名・学年・電話番号・往復はがき返信面の住所・氏名を書いておくこと。
館のサイト:
http://www.yamato-museum.com/

呉市海事歴史科学館 大和ミュージアム : 楽しい工作教室 9月 よく飛ぶスチレンシート飛行機

とき:
2008年9月28日(日) 午後1時〜3時30分
ところ:
呉市海事歴史科学館(大和ミュージアム) 3階 実験工作室 くれしかいじれきしかがくかん(やまとみゅーじあむ) (〒737-0029 広島県呉市宝町5-20 TEL.0823-25-3017 FAX.0823-23-7400)
対象 たいしょう:
小学生 (小学校3年生以下はかならず保護者同伴)
定員 ていいん:
20名 (多いときは抽選)
参加費 (おかね):
200円
参加のしかた:
2008年9月1日(月)〜8日(月・必着)のあいだにとどくように、往復はがきか館のサイトの問い合わせフォームかファックスで、大和ミュージアム「スチレンシート飛行機係」へ申し込む。住所・氏名・学年・電話番号・往復はがき返信面の住所・氏名を書いておくこと。
館のサイト:
http://www.yamato-museum.com/

島根県立古代出雲歴史博物館 : 古代出雲歴史博物館の秋まつり

とき:
2008年11月2日(日)〜3日(祝) 午前10時〜午後4時
ところ:
島根県立古代出雲歴史博物館 しまねけんりつこだいいずもれきしはくぶつかん (島根県出雲市大社町杵築東99-4 TEL.0853-53-8600 FAX.0853-53-5350)
内容 ないよう:
  1. ライブステージ
  2. お話シアター/11月2日午後1時30分〜2時10分
  3. 神芝居一座/11月3日午後1時30分〜2時30分
  4. れきはく物産市
  5. 大仏さんを描こう/午前10時30分〜・午後1時30分〜
  6. 青銅器にふれる!(2日の午前中、全盲者モニターツアーあり)
  7. 古代衣装試着体験「いにしえなりきり」「ほとけにへんげ」
  8. 秋まつりだんだん出雲弁クイズ
  9. 着ぐるみ集合
参加のしかた:
その日に会場で
館にあるこどものための設備:
授乳室(ギャラリー途中にあるトイレ横)・ベビーカー無料レンタル
館のサイト:
http://www.izm.ed.jp/

島根県立古代出雲歴史博物館 : 体験イベント 金属で仏像をつくってみよう!

とき:
2008年10月5日(日) 午後1時30分〜3時30分
ところ:
島根県立古代出雲歴史博物館 体験工房 しまねけんりつこだいいずもれきしはくぶつかん たいけんこうぼう (島根県出雲市大社町杵築東99-4 TEL.0853-53-8600 FAX.0853-53-5350)
内容 ないよう:
石膏(せっこう)の型(かた)に金属(きんぞく)を流しこんで小さな仏像(ぶつぞう)をつくる。
定員 ていいん:
20名
参加費 (おかね):
1,000円
参加のしかた:
前もって館のサイトにある申し込みフォームから申し込む。
館にあるこどものための設備:
授乳室(ギャラリー途中にあるトイレ横)・ベビーカー無料レンタル
館のサイト:
http://www.izm.ed.jp/

呉市海事歴史科学館 大和ミュージアム : 楽しい工作教室 9月 よく飛ぶスチレンシート飛行機

とき:
2008年9月28日(日) 午後1時〜3時30分
ところ:
呉市海事歴史科学館(大和ミュージアム) 3階 実験工作室 くれしかいじれきしかがくかん(やまとみゅーじあむ) (〒737-0029 広島県呉市宝町5-20 TEL.0823-25-3017 FAX.0823-23-7400)
対象 たいしょう:
小学生 (小学校3年生以下はかならず保護者同伴)
定員 ていいん:
20名 (多いときは抽選)
参加費 (おかね):
200円
参加のしかた:
2008年9月1日(月)〜8日(月・必着)のあいだにとどくように、往復はがきか館のサイトの問い合わせフォームかファックスで、大和ミュージアム「スチレンシート飛行機係」へ申し込む。住所・氏名・学年・電話番号・往復はがき返信面の住所・氏名を書いておくこと。
館のサイト:
http://www.yamato-museum.com/

呉市海事歴史科学館 大和ミュージアム : 楽しい工作教室 8月 どうしてまわるの?まわりどうろう

とき:
2008年8月10日(日) 午後2時〜4時
ところ:
呉市海事歴史科学館(大和ミュージアム) くれしかいじれきしかがくかん(やまとみゅーじあむ) (〒737-0029 広島県呉市宝町5-20 TEL.0823-25-3017 FAX.0823-23-7400)
対象 たいしょう:
小学校4年生以上
定員 ていいん:
20名 (多いときは抽選)
参加費 (おかね):
500円
参加のしかた:
2008年7月22日(火)〜28日(月・必着)のあいだにとどくように、往復はがきか館のサイトの問い合わせフォームかファックスで、大和ミュージアム「まわりどうろう係」へ申し込む。住所・氏名・学年・電話番号・往復はがき返信面の住所・氏名を書いておくこと。
館のサイト:
http://www.yamato-museum.com/

呉市海事歴史科学館 大和ミュージアム : 海の日特別イベント 大和ミュージアム写生大会 やまとみゅーじあむしゃせいたいかい

とき:
2008年7月21日(祝) 午前9時〜12時 ※雨天中止
ところ:
呉市海事歴史科学館(大和ミュージアム) 大和波止場(屋外) やまとはとば
対象 たいしょう:
幼稚園児保育園児小学生
持っていくもの:
絵の具など絵を描くのに必要なもの (画用紙は受付時に配布)
問い合わせ:
呉市海事歴史科学館(大和ミュージアム) くれしかいじれきしかがくかん(やまとみゅーじあむ) (〒737-0029 広島県呉市宝町5-20 TEL.0823-25-3017 FAX.0823-23-7400)
館のサイト:
http://www.yamato-museum.com/

呉市海事歴史科学館 大和ミュージアム : 夏休み特別イベント ワークショップ商店街

とき:
2008年8月30日(土)・31日(日) 午前10時〜午後3時 ※材料がなくなり次第終了
ところ:
呉市海事歴史科学館(大和ミュージアム) 4階市民ギャラリー くれしかいじれきしかがくかん(やまとみゅーじあむ) (〒737-0029 広島県呉市宝町5-20 TEL.0823-25-3017 FAX.0823-23-7400)
内容 ないよう:
かんたんな工作教室のお店がズラリとならぶ「ワークショップ商店街」。これまで毎週土曜日に行われているワークショップで人気のかんたん工作や新しい工作のお店が大集合。
対象 たいしょう:
小学校低学年小学校高学年 (保護者同伴)
参加費 (おかね):
材料費10円〜500円
館のサイト:
http://www.yamato-museum.com/

呉市海事歴史科学館 大和ミュージアム : 夏休み特別イベント 深海実験教室

とき:
2008年8月21日(木)・22日(金) 午前11時〜・午後1時〜・午後2時〜・午後3時〜
ところ:
呉市海事歴史科学館(大和ミュージアム) 3階実験工作室 くれしかいじれきしかがくかん(やまとみゅーじあむ) (〒737-0029 広島県呉市宝町5-20 TEL.0823-25-3017 FAX.0823-23-7400)
内容 ないよう:
深海(しんかい)のようすを、加圧装置(かあつそうち)をつかった実験で学ぶ。
参加費 (おかね):
無料 ただ
館のサイト:
http://www.yamato-museum.com/

島根県立古代出雲歴史博物館 : 夏休み 古代出雲れきはく探検クイズラリー

とき:
2008年7月19日(土)〜8月31日(日)
ところ:
島根県立古代出雲歴史博物館 しまねけんりつこだいいずもれきしはくぶつかん (島根県出雲市大社町杵築東99-4 TEL.0853-53-8600 FAX.0853-53-5350)
内容 ないよう:
博物館内の数ヶ所に設置されたクイズポイントをまわって、なぞときしながらゴールをめざす。クイズラリー参加の小学生は常設展観覧料が無料になる。参加者には記念グッズをプレゼント。全問正解者にはお楽しみだんだんプレゼントがある。
参加のしかた:
その日に博物館で。
館にあるこどものための設備:
授乳室(ギャラリー途中にあるトイレ横)・ベビーカー無料レンタル
館のサイト:
http://www.izm.ed.jp/

広島市交通科学館 : わんぱく工作教室

ところ:
広島市交通科学館 1階クラフトルーム ひろしましこうつうかがくかん (〒731-0143 広島県広島市安佐南区長楽寺2-12-2 TEL.082-878-6211)
対象 たいしょう:
小学校3年生小学校6年生 (小学校3年生小学校4年生は保護者同伴)
定員 ていいん:
20名 (多いときは抽選)
参加のしかた:
10日まえ(消印有効)までに往復はがきで広島市交通科学館へ申し込む。教室の名前・工作の名前・自分の住所・自分の名前・電話番号・学校名と学年を書いておくこと。
スケジュール:
  1. 2008年1月26日(土) 午後1時15分〜4時15分/リモコンで走るアストラムライン, 内容 モーターで走るアストラムラインをつくる, 材料費 600円.
  2. 3月15日(土) 午後1時15分〜4時15分/リモコン玉運びロボ, 内容 ボールを運ぶロボットをつくる, 材料費 1100円.
館のサイト:
http://www.vehicle.city.hiroshima.jp/

広島市交通科学館 : みんなで工作

とき:
受付時間/午後1時〜3時30分
ところ:
広島市交通科学館 1階クラフトルーム ひろしましこうつうかがくかん 1かいくらふとるーむ (〒731-0143 広島県広島市安佐南区長楽寺2-12-2 TEL.082-878-6211)
対象 たいしょう:
小学生と保護者
定員 ていいん:
100組 (先着順)
参加のしかた:
その日に会場で申し込む。
スケジュール:
  1. 2008年1月19日(土)/のりものキーホルダー, 内容 プラスチック板のキーホルダーをつくる, 参加費 材料費50円.
  2. 2月9日(土)/ふうせんぐるま, 内容 風船で走る車をつくる, 参加費 材料費120円.
  3. 2月10日(日)/はたらく車のペーパークラフト, 内容 高速道路ではたらく車のペーパークラフトをつくる, 参加費 無料.
  4. 3月22日(土)/はたらく車の携帯ストラップ, 内容 プラスチック板で、はたらく車のストラップをつくる, 参加費 50円.
館のサイト:
http://www.vehicle.city.hiroshima.jp/

広島市交通科学館 : ちびっこ教室

とき:
受付時間/午後1時〜3時45分
ところ:
広島市交通科学館 1階クラフトルーム ひろしましこうつうかがくかん 1かいくらふとるーむ (〒731-0143 広島県広島市安佐南区長楽寺2-12-2 TEL.082-878-6211)
対象 たいしょう:
幼児小学校1年生小学校2年生と保護者
定員 ていいん:
100組 (先着順)
参加費 (おかね):
材料費 50円
参加のしかた:
その日に会場で申し込む
スケジュール:
  1. 2008年1月20日(日)/チョロチョロ動くねずみ, 内容 ゴムでうごくねずみのおもちゃをつくる.
  2. 1月27日(日)/ジャンボゴマ, 内容 ダンボールで大きなコマをつくる.
  3. 2月11日(祝)/ビー玉まとあてゲーム, 内容 ビー玉を使ったまとあてをつくる.
  4. 2月24日(日)/レーシングカー, 内容 ゴムで走るレーシングカーをつくる.
  5. 3月9日(日)/ぶんぶんぜみ, 内容 ふりまわすと音の出るせみのおもちゃをつくる.
  6. 3月16日(日)/てつぼう人形, 内容 てつぼうで回転する人形をつくる.
  7. 3月20日(祝)/ロケットぴょんぴょん, 内容 輪ゴムで飛ばすロケット.
  8. 3月23日(日)/わりばしひこうき, 内容 わりばしで作る飛行機.
館のサイト:
http://www.vehicle.city.hiroshima.jp/

島根県立古代出雲歴史博物館 : 石州銀展ワークショップ プラバンで石州丁銀キーホルダーをつくろう!

とき:
2008年7月5日(土) 午後1時〜4時
ところ:
島根県立古代出雲歴史博物館 体験工房 しまねけんりつこだいいずもれきしはくぶつかん たいけんこうぼう (島根県出雲市大社町杵築東99-4 TEL.0853-53-8600 FAX.0853-53-5350)
内容 ないよう:
プラバン(プラスチックの板)に油性マジックとペイントマーカーで丁銀の絵を描き、キーホルダーパーツをつける穴をあけて、ハサミで切り取って、オーブントースターで加熱して、キーホルダーをつくる。
定員 ていいん:
50名
参加費 (おかね):
150円
参加のしかた:
その日に博物館で。
館にあるこどものための設備:
授乳室(ギャラリー途中にあるトイレ横)・ベビーカー無料レンタル
館のサイト:
http://www.izm.ed.jp/

島根県立古代出雲歴史博物館 : 石州銀展ワークショップ 銀塊に触ってみよう!

とき:
2008年7月5日(土) 午前10時〜12時
ところ:
島根県立古代出雲歴史博物館 しまねけんりつこだいいずもれきしはくぶつかん (島根県出雲市大社町杵築東99-4 TEL.0853-53-8600 FAX.0853-53-5350)
内容 ないよう:
銀塊(ぎんかい)に手でふれることができる。館で用意している白手袋をしなければならない。
定員 ていいん:
なし
参加費 (おかね):
常設展観覧料がいる。
参加のしかた:
その日に博物館で。
館にあるこどものための設備:
授乳室(ギャラリー途中にあるトイレ横)・ベビーカー無料レンタル
館のサイト:
http://www.izm.ed.jp/

呉市海事歴史科学館(大和ミュージアム) : 工作教室 6月 エアーバズーカー

とき:
2008年6月29日(日) 午後2時〜4時
ところ:
呉市海事歴史科学館(大和ミュージアム) 3階 実験工作室 くれしかいじれきしかがくかん(やまとみゅーじあむ) (〒737-0029 広島県呉市宝町5-20 TEL.0823-25-3017 FAX.0823-23-7400)
対象 たいしょう:
小学生 (小学校3年生以下はかならず保護者同伴)
定員 ていいん:
20名 (申し込み先着順)
参加費 (おかね):
300円
参加のしかた:
2008年6月2日(月)から、往復はがきか館のサイトの問い合わせフォームかファックスで、呉市海事歴史科学館「エアーバズーカー係」へ申し込む。住所・氏名・電話番号・学年・往復はがき返信面の住所・氏名を書いておくこと。
館のサイト:
http://www.yamato-museum.com/

島根県立古代出雲歴史博物館 : 国宝指定記念ゴールデンクイズラリー

とき:
2008年4月26日(土)〜5月11日(日)
ところ:
島根県立古代出雲歴史博物館 しまねけんりつこだいいずもれきしはくぶつかん (島根県出雲市大社町杵築東99-4 TEL.0853-53-8600 FAX.0853-53-5350)
内容 ないよう:
「島根県加茂岩倉遺跡出土銅鐸(しまねけんかもいわくらいせきしゅつどどうたく)」が国宝に指定されるのを記念して催されるクイズラリー。全問正解者にはオリジナルポストカード3枚セットをプレゼント。
参加のしかた:
その日に博物館で。
館にあるこどものための設備:
授乳室(ギャラリー途中にあるトイレ横)・ベビーカー無料レンタル
館のサイト:
http://www.izm.ed.jp/

島根県立古代出雲歴史博物館 : 藍染体験イベント 第3回 藍をひろげよう! あいぞめたいけんいべんと だい3かい あいをひろげよう!

とき:
2008年5月4日(日) 午前10時〜午後4時
ところ:
島根県立古代出雲歴史博物館 しまねけんりつこだいいずもれきしはくぶつかん (島根県出雲市大社町杵築東99-4 TEL.0853-53-8600 FAX.0853-53-5350)
定員 ていいん:
20名
参加費 (おかね):
500円
参加のしかた:
前もって、館のサイトの催しのページにある申し込みフォームか、電話かファックスで申し込む。住所、氏名、電話番号を書いておくこと。
館にあるこどものための設備:
授乳室(ギャラリー途中にあるトイレ横)・ベビーカー無料レンタル
館のサイト:
http://www.izm.ed.jp/

島根県立古代出雲歴史博物館 : 連続ワークショップ 藍板締め染色体験

スケジュール:
  1. 2008年3月20日(木)/藍がはじまる!(入門編)」
  2. 4月6日(日)/藍を描こう!(版木づくりI編)
  3. 4月20日(日)/藍を描こう!(版木づくりII編)
  4. 4月27日(日)/藍に染まろう!(本格的に染める)
  5. 5月18日(日)/もっと藍を!(応用編)
とき:
各回午後1時〜午後4時ごろ
ところ:
島根県立古代出雲歴史博物館 体験工房 しまねけんりつこだいいずもれきしはくぶつかん たいけんこうぼう (島根県出雲市大社町杵築東99-4 TEL.0853-53-8600 FAX.0853-53-5350)
内容 ないよう:
版木の制作から染めまでの板締めの行程を全5回にわたって体験する連続ワークショップ。
定員 ていいん:
20名
参加費 (おかね):
2,000円
参加のしかた:
前もって、館のサイトの催しのページにある申し込みフォームか、電話かファックスで申し込む。住所、氏名、電話番号を書いておくこと。5回セットでの申し込みになる。
館にあるこどものための設備:
授乳室(ギャラリー途中にあるトイレ横)・ベビーカー無料レンタル
館のサイト:
http://www.izm.ed.jp/

山口県立山口博物館 : 2007年度の講座や学習会 2007ねんどのこうざやがくしゅうかい

スケジュール:
  1. 昆虫教室/2007年7月22日(日), ところ 博物館, 内容 昆虫採集や観察のしかた、標本の作りかたを学ぶ, 対象 小学生以上, 定員 40名, 参加のしかた 事前に申し込む.
  2. 親と子の化石観察会/8月12日(日), 内容 野外で化石を観察する, 対象 小学生中学生と保護者, 定員 40名, 参加のしかた 事前に申し込む.
  3. 昆虫の名前を調べる会/8月19日(日), ところ 博物館, 内容 昆虫(こんちゅう)の名前の調べかた、標本(ひょうほん)の保存(ほぞん)のしかたを学ぶ, 対象 小学生以上, 参加のしかた 自由参加.
  4. 科学工作講座/8月21日(火)・22日(水), ところ 博物館, 内容 科学的な工作をする, 対象 小学生以上, 定員 各日30名, 参加のしかた 事前に申し込む.
  5. 動物観察会 第2回 森を滑るムササビ/12月1日(土), ところ 博物館, 内容 ムササビの生態を観察する, 対象 小学生以上, 定員 20名, 参加のしかた 事前に申し込む.
  6. 考古学教室 第1回 弥生時代の勾玉をつくろう!/12月25日(火), ところ 博物館, 内容 卑弥呼(ひみこ)の生きた弥生時代(やよいじだい)の勾玉(まがたま)について学び、つくってみる, 対象 小学生以上, 定員 15名, 参加のしかた 事前に申し込む.
  7. サイエンストーク 身近な科学/2008年1月27日(日), ところ 博物館, 内容 身のまわりの製品や現象にひそむ科学や最新研究成果について学ぶ, 対象 小学生以上, 定員 20名, 参加のしかた 事前に申し込む.
  8. 動物観察会 第3回 里山探検/3月15日(土), ところ 博物館, 内容 春をむかえた里山の自然を観察する, 対象 小学生以上, 定員 20名, 参加のしかた 事前に申し込む.
  9. 考古学教室 第2回 古墳時代の埴輪をつくろう!/3月25日(火), ところ 博物館, 内容 古墳(こふん)にならべられた埴輪(はにわ)について学び、つくってみる, 対象 小学生以上, 定員 15名, 参加のしかた 事前に申し込む.
参加のしかた:
事前に申し込みが必要な催しは、館のサイトにある申し込みフォームから申し込むか、10日まえまでにとどくように往復はがきで博物館へ申し込む。氏名・住所・年齢(学生は学校と学年)・電話番号と、返信用はがきに自分のあて名を書いておくこと。館のサイトからも申し込むことができる。応募者が多いときは抽選。
問いあわせ・申し込み:
山口県立山口博物館 やまぐちけんりつやまぐちはくぶつかん (〒753-0073 山口市春日町8-2 TEL.083-922-0294)
館のサイト:
http://www.yamahaku.pref.yamaguchi.lg.jp/

呉市海事歴史科学館(大和ミュージアム) : 大和フェスタ やまとふぇすた

とき:
2008年5月3日(祝)・4日(日)・5日(祝)
ところ:
呉市海事歴史科学館(大和ミュージアム) くれしかいじれきしかがくかん(やまとみゅーじあむ) (〒737-0029 広島県呉市宝町5-20 TEL.0823-25-3017 FAX.0823-23-7400)
内容 ないよう:
  1. 物産展・屋外販売/午前9時〜(雨天決行), ところ 大和ミュージアム入口前広場, 内容 広島・呉の名産品、大和グッズ・歴史グッズ、プラモデル、ビール・ジュース・コーヒー、瀬戸焼 実演販売、そうめん・ざるそば、アイスクリームなどの販売.
  2. ふわふわで遊ぼう!(キッズコーナー)/午前9時〜(雨天中止), ところ 大和波止場(大和ミュージアム海側), 参加費 無料.
  3. フリーマーケット/5月4日・5日のみ 午前9時〜午後5時(雨天中止), ところ 大和ミュージアム海側広場.
参加のしかた:
自由参加 じゆうさんか
館のサイト:
http://www.yamato-museum.com/

呉市海事歴史科学館(大和ミュージアム) : ゴールデンウィーク 科学特別企画 工作教室 ビュンビュンUFO作り

とき:
2008年5月5日(祝) 1回め/午前11時〜 2回め/午後3時〜
ところ:
呉市海事歴史科学館(大和ミュージアム) 3階実験工作室 くれしかいじれきしかがくかん(やまとみゅーじあむ) (〒737-0029 広島県呉市宝町5-20 TEL.0823-25-3017 FAX.0823-23-7400)
対象 たいしょう:
小学生 (小学校1年生小学校3年生はかならず保護者同伴)
定員 ていいん:
あり (材料がなくなり次第、もしくは開始から約1時間で終了)
参加費 (おかね):
200円
参加のしかた:
その日に会場で。
館のサイト:
http://www.yamato-museum.com/

呉市海事歴史科学館(大和ミュージアム) : ゴールデンウィーク 科学特別企画 ロボットを操ってシュートをきめよう

とき:
2008年5月6日(休) 1回め/午前11時〜 2回め/午後3時〜
ところ:
呉市海事歴史科学館(大和ミュージアム) 3階実験工作室 くれしかいじれきしかがくかん(やまとみゅーじあむ) (〒737-0029 広島県呉市宝町5-20 TEL.0823-25-3017 FAX.0823-23-7400)
定員 ていいん:
あり (開始から約1時間、もしくはバッテリーがなくなり次第終了)
参加費 (おかね):
無料 ただ
参加のしかた:
その日に会場で。
館のサイト:
http://www.yamato-museum.com/

呉市海事歴史科学館(大和ミュージアム) : 工作教室 5月 ビュンビュンUFO

とき:
2008年5月25日(日) 午後2時〜4時
ところ:
呉市海事歴史科学館(大和ミュージアム) 3階 実験工作室 くれしかいじれきしかがくかん(やまとみゅーじあむ) (〒737-0029 広島県呉市宝町5-20 TEL.0823-25-3017 FAX.0823-23-7400)
対象 たいしょう:
小学生 (小学校3年生以下はかならず保護者同伴)
定員 ていいん:
20名 (申し込み先着順)
参加費 (おかね):
200円
参加のしかた:
2008年5月1日(木)から、往復はがきか館のサイトの問い合わせフォームかファックスで、呉市海事歴史科学館「ビュンビュンUFO係」へ申し込む。住所・氏名・電話番号・学年・往復はがき返信面の住所・氏名を書いておくこと。
館のサイト:
http://www.yamato-museum.com/

呉市海事歴史科学館(大和ミュージアム) : 工作教室 4月 ボックス万華鏡

とき:
2008年4月27日(日) 午後2時〜4時
ところ:
呉市海事歴史科学館(大和ミュージアム) 3階 実験工作室 くれしかいじれきしかがくかん(やまとみゅーじあむ) (〒737-0029 広島県呉市宝町5-20 TEL.0823-25-3017 FAX.0823-23-7400)
対象 たいしょう:
小学生 (小学校3年生以下はかならず保護者同伴)
定員 ていいん:
20名 (申し込み先着順)
参加費 (おかね):
200円
参加のしかた:
2008年4月1日(火)から、往復はがきか電子メールかファックスで、呉市海事歴史科学館「ビュンビュンUFO係」へ申し込む。住所・氏名・電話番号・学年・往復はがき返信面の住所・氏名を書いておくこと。
館のサイト:
http://www.yamato-museum.com/

萩博物館 : 企画展「君と竜宮城へ」関連イベント

ところ:
萩博物館 はぎはくぶつかん (〒758-0057 山口県萩市大字堀内355番地 TEL.0838-25-6447 FAX.0838-25-3142)
内容 ないよう:
2007年7月7日(土)から9月2日(日)のあいだ開催されている企画展「君と竜宮城へ -知られざる深海への旅-」の関連イベント。
  1. 宝貝(たからがい)でアクセサリーづくり/とき 夏休み期間中の毎日.
  2. ワークシートで「深海」研究!/とき 会期中いつでも.
  3. おたからゲット! 竜宮城からの挑戦状!/とき 会期中いつでも, クロスワードに挑戦して応募すると、抽選ですてきなタカラガイのストラップがもらえる.
  4. 本物・生の深海魚「竜宮の使い」タッチング!/とき 2007年7月22日(日)、8月12日(日)、9月2日(日) 午前10時30分・午後1時・2時30分・4時, 深海から浮上してすぐ冷凍室に安置されたまぼろしの深海魚「リュウグウノツカイ」にタッチすることができる, 定員 20名(先着順).
  5. ミスター竜宮城の深海のちょっとコワイ トークショー/とき 会期中の土曜日 午前11時・午後2時・4時, 展示室にひそんでいる「ミスター竜宮城」がポケットから宝物・標本・写真を取り出しながら「深海の秘話」を話してくれる, 定員 20名(先着順).
定員 ていいん:
20名 (多いときは抽選)
館のサイト:
http://www.city.hagi.lg.jp/hagihaku/

萩博物館 : 夏休み昆虫観察会・昆虫採集方法と標本制作方法 なつやすみこんちゅうかんさつかい・こんちゅうさいしゅうほうほうとひょうほんせいさくほうほう

とき:
2007年8月5日(日) 午前10時〜午後3時
ところ:
指月山と 萩博物館体験学習室(〒758-0057 山口県萩市大字堀内355番地)
参加のしかた:
前もって電話で萩博物館へ申し込む。
申し込み先・問い合わせ先:
萩博物館 はぎはくぶつかん TEL.0838-25-6447
館のサイト:
http://www.city.hagi.lg.jp/hagihaku/

広島県立歴史民俗資料館 : 平成19年度 ふどきの丘体験教室

スケジュール:
  1. 2007年5月19日(土) 午前10時〜12時/絵馬をつくろう, 内容 板に絵の具で絵を描いて,自分だけのオリジナル絵馬をつくる, 参加のしかた 事前申し込み, 参加費 300円, 持っていくもの 絵の具などの絵を描く道具.
  2. 5月26日(土)/土器をつくろう・ハニワをつくろう, 内容 土器(どき)や埴輪(はにわ)をつくる, 参加のしかた 事前申し込み.
  3. 7月14日(土)/勾玉をつくろう, 内容 やわらかい石をつかって勾玉(まがたま)をつくる, 参加のしかた 事前申し込み.
  4. 8月18日(土)/土器を焼こう, 内容 5月26日につくった土器(どき)をやく, 参加のしかた 当日申し込み(前回参加でつくった人が対象。でも見学のみも可).
  5. 10月20日(土)/打製石器をつくろう, 内容 石を打ち欠いて(うちかいて)石器をつくる, 参加のしかた 事前申し込み.
  6. 11月17日(土)/ガラスの勾玉をつくろう, 内容 ガラスを溶(と)かして勾玉(まがたま)をつくる, 参加のしかた 事前申し込み.
  7. 2008年2月16日(土)/こふんの森たんけん 野鳥かんさつ, 内容 野鳥(やちょう)をじっくり観察する, 参加のしかた 当日申し込み.
ところ:
広島県立歴史民俗資料館・広島県立みよし風土記の丘 ひろしまけんりつみんぞくしりょうかん・ひろしまけんりつみよしふどきのおか
対象 たいしょう:
児童生徒およびその保護者と一般
定員 ていいん:
40名 (先着順)
参加のしかた:
事前に申し込みが必要な回は、往復はがきに参加希望の体験教室名・住所・名前・年齢・電話番号を書いて、それぞれの体験教室の開催日の2週間まえ(当日消印有効)までに広島県立歴史民俗資料館へ申し込む。
問いあわせ:
広島県立歴史民俗資料館 ひろしまけんりつれきしみんぞくしりょうかん (〒729-6216 三次市小田幸町122 TEL. 0824-66-2881)
館のサイト:
http://www.manabi.pref.hiroshima.jp/rekimin/

島根県立古代出雲歴史博物館 : 藍染体験イベント 第1回 藍を知る! あいぞめたいけんいべんと だい1かい あいをしる!

とき:
2008年3月23日(日) 午前10時〜午後4時
ところ:
島根県立古代出雲歴史博物館 しまねけんりつこだいいずもれきしはくぶつかん (島根県出雲市大社町杵築東99-4 TEL.0853-53-8600 FAX.0853-53-5350)
定員 ていいん:
20名
参加費 (おかね):
500円
参加のしかた:
前もって、館のサイトの催しのページにある申し込みフォームか、電話かファックスで申し込む。住所、氏名、電話番号を書いておくこと。
館にあるこどものための設備:
授乳室(ギャラリー途中にあるトイレ横)・ベビーカー無料レンタル
館のサイト:
http://www.izm.ed.jp/

島根県立古代出雲歴史博物館 : 藍染体験イベント 第2回 あなたにも“藍”を! あいぞめたいけんいべんと だい2かい あなたにも“あい”を!

とき:
2008年3月29日(土) 午前10時〜午後4時
ところ:
島根県立古代出雲歴史博物館 しまねけんりつこだいいずもれきしはくぶつかん (島根県出雲市大社町杵築東99-4 TEL.0853-53-8600 FAX.0853-53-5350)
定員 ていいん:
20名
参加費 (おかね):
500円
参加のしかた:
前もって、館のサイトの催しのページにある申し込みフォームか、電話かファックスで申し込む。住所、氏名、電話番号を書いておくこと。
館にあるこどものための設備:
授乳室(ギャラリー途中にあるトイレ横)・ベビーカー無料レンタル
館のサイト:
http://www.izm.ed.jp/

島根県立古代出雲歴史博物館 : 藍染体験イベント 第3回 藍をひろげよう! あいぞめたいけんいべんと だい3かい あいをひろげよう!

とき:
2008年5月4日(日) 午前10時〜午後4時
ところ:
島根県立古代出雲歴史博物館 しまねけんりつこだいいずもれきしはくぶつかん (島根県出雲市大社町杵築東99-4 TEL.0853-53-8600 FAX.0853-53-5350)
定員 ていいん:
20名
参加費 (おかね):
500円
参加のしかた:
前もって、館のサイトの催しのページにある申し込みフォームか、電話かファックスで申し込む。住所、氏名、電話番号を書いておくこと。
館にあるこどものための設備:
授乳室(ギャラリー途中にあるトイレ横)・ベビーカー無料レンタル
館のサイト:
http://www.izm.ed.jp/

呉市海事歴史科学館(大和ミュージアム) : 春分の日 特別工作教室 ラジオ作り らじおづくり

とき:
2008年3月20日(祝) 午後2時〜4時
ところ:
呉市海事歴史科学館(大和ミュージアム) くれしかいじれきしかがくかん(やまとみゅーじあむ) (〒737-0029 広島県呉市宝町5-20 TEL.0823-25-3017 FAX.0823-23-7400)
内容 ないよう:
はんだごてをつかって電子部品を組み立てて、ラジヲをつくる。
対象 たいしょう:
小学校4年生中学生
定員 ていいん:
10名 (申し込み先着順)
参加費 (おかね):
1,000円
参加のしかた:
2008年3月3日(月)から、往復はがきか電子メールかファックスで、呉市海事歴史科学館「ラジオ作り係」へ申し込む。住所・氏名・学年・電話番号・往復はがき返信面の住所・氏名を書いておくこと。
館のサイト:
http://www.yamato-museum.com/

呉市海事歴史科学館(大和ミュージアム) : 工作教室 電磁石のおもちゃスポーツロボシューター

とき:
2008年3月9日(日) 午後2時〜4時
ところ:
呉市海事歴史科学館(大和ミュージアム) くれしかいじれきしかがくかん(やまとみゅーじあむ) (〒737-0029 広島県呉市宝町5-20 TEL.0823-25-3017 FAX.0823-23-7400)
参加費 (おかね):
500円
参加のしかた:
2008年2月20日(水)から、往復はがきか電子メールかファックスで、呉市海事歴史科学館「工作教室3月 電磁石のおもちゃスポーツロボシューター係」へ申し込む。住所・氏名・電話番号・学年・往復はがき返信面の住所・氏名を書いておくこと。
館のサイト:
http://www.yamato-museum.com/

呉市海事歴史科学館(大和ミュージアム) : 工作教室 電池を作ろう でんちをつくろう

とき:
2008年2月24日(日) 午後2時〜4時
ところ:
呉市海事歴史科学館(大和ミュージアム) くれしかいじれきしかがくかん(やまとみゅーじあむ) (〒737-0029 広島県呉市宝町5-20 TEL.0823-25-3017 FAX.0823-23-7400)
参加費 (おかね):
300円
参加のしかた:
2008年2月1日(金)から、往復はがきか電子メールかファックスで、呉市海事歴史科学館「工作教室2月 電池を作ろう係」へ申し込む。住所・氏名・電話番号・学年・往復はがき返信面の住所・氏名を書いておくこと。
館のサイト:
http://www.yamato-museum.com/

広島市交通科学館 : 科学工作教室 かがくこうさくきょうしつ

ところ:
広島市交通科学館 1階クラフトルーム ひろしましこうつうかがくかん (〒731-0143 広島県広島市安佐南区長楽寺2-12-2 TEL.082-878-6211)
対象 たいしょう:
小学生と保護者向け
定員 ていいん:
各回30組ずつ (多いときは抽選)
参加のしかた:
10日まえ(消印有効)までに往復はがきで広島市交通科学館へ申し込む。教室の名前・工作の名前・自分の住所・自分の名前・電話番号・学校名と学年(おとなは年齢)を書いておくこと。
スケジュール:
  1. 2008年2月17日(日) 午後1時15分〜3時/ブルブル迷路ロボ, 内容 振動で動くおもちゃをつくる, 材料費 400円.
館のサイト:
http://www.vehicle.city.hiroshima.jp/

島根県立古代出雲歴史博物館 : 『はんこ(印)』づくり体験

とき:
2007年12月9日(日) 午後1時〜4時
ところ:
島根県立古代出雲歴史博物館 情報交流室 しまねけんりつこだいいずもれきしはくぶつかん じょうほうこうりゅうしつ (島根県出雲市大社町杵築東99-4 TEL.0853-53-8600 FAX.0853-53-5350)
内容 ないよう:
企画展(きかくてん)『弥生王墓誕生(やよいおうぼたんじょう)』を学芸員(がくげいいん)のひとといっしょに見学して、福岡県志賀島(ふくおかけん しかのしま)で出土(しゅつど)した国宝(こくほう)の金印(きんいん)などを観察する。そして、消しゴムはんこをつくる。
対象 たいしょう:
小学生以上 (小学生は保護者が同伴すること)
定員 ていいん:
20名 (申し込み先着順)
参加費 (おかね):
500円 (ほかに企画展観覧料半額がいる。)
参加のしかた:
前もって、館のサイトの催しのページにある申し込みフォームか、電話かファックスで申し込む。
館にあるこどものための設備:
授乳室(ギャラリー途中にあるトイレ横)・ベビーカー無料レンタル
館のサイト:
http://www.izm.ed.jp/

広島市交通科学館 : 鉄道の日記念行事 アストラムラインまつり

とき:
2007年10月6日(土)〜14日(日)の土曜日・日曜日・祝日
プログラム:
  1. 知識に挑戦!アストラムライン/10月6日(土)〜14日(日)の土曜日・日曜日・祝日 午前9時〜午後3時30分, ところ 1階多目的ホール, 内容 アストラムラインについてのクイズラリー。参加者は記念品がもらえる.
  2. 鉄道模型運転コーナー/10月6日(土)・7日(日)・8日(祝) 午前10時30分〜12時・午後1時30分〜3時, ところ 2階特別展示室, 内容 Nゲージ鉄道模型の運転体験ができる, 対象 だれでも, 参加費 展示室観覧券がいる.
  3. 鉄道おもちゃコーナー/10月6日(土)・7日(日)・8日(祝) 午前10時〜午後3時30分, ところ 2階特別展示室, 内容 鉄道おもちゃで遊ぶことができる, 対象 だれでも, 参加費 展示室観覧券がいる.
  4. 鉄道工作コーナー/10月6日(土)・7日(日)・8日(祝) 午後1時〜午後3時30分, ところ 1階クラフトルーム, 内容 牛乳パックで電車をつくる, 対象 幼児小学生(保護者同伴), 参加費 材料費50円.
  5. アストラムライン車輌基地見学会/10月7日(日)・8日(祝) 1回め‥午前11時〜11時40分 2回め‥午後2時〜2時40分, 受付 その日の午前9時から1階エントランスホールで, 内容 アストラムライン車輌基地を見学する, 対象 観覧券・入場券を持っているひと.
  6. 被爆電車車内公開(ひばくでんしゃしゃないこうかい)/10月13日(土)・14日(日) 1回め‥午前11時〜12時 2回め‥午後1時30分〜3時 ※雨天中止, 内容 広島市交通科学館で保存されている広島電鉄被爆電車の車内を公開, 参加費 無料, 参加のしかた 自由参加.
ところ:
広島市交通科学館 ひろしましこうつうかがくかん (〒731-0143 広島県広島市安佐南区長楽寺2-12-2 TEL.082-878-6211) ほか
館のサイト:
http://www.vehicle.city.hiroshima.jp/

鳥取県立博物館 : 自然講座 夏休みの標本調べ相談室

とき:
2007年8月19日(日) 午前10時〜3時
ところ:
鳥取県立博物館 会議室 とっとりけんりつはくぶつかん かいぎしつ (〒680-0011 鳥取県鳥取市東町2丁目124番地 TEL.0857-26-8042
電子メール.hakubutsukan@pref.tottori.jp)
内容 ないよう:
植物(しょくぶつ)・昆虫(こんちゅう)・貝類(かいるい)・岩石(がんせき)・化石(かせき)などの標本(ひょうほん)のしらべかたやまとめかたなど、いろんな相談にのってくれる。夏休みの自由研究に。
対象 たいしょう:
小学生以上 (小学生は保護者同伴)
参加費 (おかね):
無料 ただ
持っていくものとか:
標本、筆記用具、メモ用紙など。
参加のしかた:
自由参加 じゆうさんか
問いあわせ:
鳥取県立博物館 学芸課 TEL.0857-26-8044
館のサイト:
http://www.pref.tottori.jp/museum/

鳥取県立博物館 : 自然講座 秋の贈り物でリースを作ろう! -どんぐり・落ち葉の学習-

とき:
2007年11月4日(日) 午前9時〜12時
ところ:
鳥取県立博物館 会議室ほか とっとりけんりつはくぶつかん かいぎしつほか (〒680-0011 鳥取県鳥取市東町2丁目124番地 TEL.0857-26-8042
電子メール.hakubutsukan@pref.tottori.jp)
内容 ないよう:
博物館周辺を散策して、秋の自然について楽しく学習しながら、ドングリや落ち葉などを集める。集めたドングリ・落ち葉でオリジナルリースをつくる。
対象 たいしょう:
幼稚園児小学生以上 (小学生以下は保護者同伴)
定員 ていいん:
30名 (申し込み先着順)
参加費 (おかね):
無料 ただ
持っていくものとか:
散策のできる服装・集めた物を入れる袋
参加のしかた:
10月10日(水)から電話で申し込む。
申し込み・問いあわせ:
鳥取県立博物館 学芸課 TEL.0857-26-8044)
館のサイト:
http://www.pref.tottori.jp/museum/

鳥取県立博物館 : 野外観察会 キノコを調べる会

とき:
2007年10月14日(日)午前10時〜午後2時30分
ところ:
鳥取市桂見「とっとり出合いの森」
内容 ないよう:
キノコを採集して、きのこの名前や特徴などを学び、キノコという生物について学習する。
対象 たいしょう:
小学生以上 (小学生は保護者といっしょに参加すること
定員 ていいん:
40名 (申し込み先着順)
参加費 (おかね):
無料
持っていくものとか:
弁当、水筒、雨具、手袋、帽子、新聞紙1日分、移植ごて、持ち帰り用の袋(手さげ紙袋、かご等キノコがつぶれないもの)など。
参加のしかた:
9月21日から電話かファックスで申し込む。ファックスで申し込むときは、参加を希望する催し名・名前・学年・住所・電話番号を書いておくこと。
申し込み・問いあわせ:
鳥取県立博物館 学芸課 人文担当 (〒680-0011 鳥取県鳥取市東町2丁目124番地 TEL.0857-26-8044 FAX.0857-26-80401)
館のサイト:
http://www.pref.tottori.jp/museum/

島根県立石見美術館 : 夏休み工作教室1 プラモデル初級講座 ぷらもでるしょきゅうこうざ

とき:
2007年8月12日(日) 午後1時〜3時
ところ:
島根県立石見美術館 講義室 しまねけんりついわみびじゅつかん こうぎしつ (TEL.0856-23-2050 FAX.0856-31-1878)(島根県芸術文化センター グラントワ/〒698-0022 島根県益田市有明町5-15 TEL.0856-31-1860 FAX.0856-31-1884 JR益田駅より徒歩15分)
内容 ないよう:
2007年8月10日(金)〜10月8日(月)まで催されている企画展「ボックスアート -プラモデルパッケージ原画と戦後の日本文化-」の関連イベント。テレビチャンピオンでおなじみの情景作家(じょうけいさっか)山田卓司さんに教えてもらいながら、できあがりが6センチメートルくらいの本格的(ほんかくてき)で初心者(しょしんしゃ)むけのプラモデルをつくる。
対象 たいしょう:
小学生以上 (小学校3年生以下は保護者がいっしょに参加すること)
定員 ていいん:
20組 (申し込み先着順)
参加費 (おかね):
材料費500円
参加のしかた:
前もって電話かファックスで申し込む。名前、住所、電話番号を伝えること。
申し込み先:
島根県立石見美術館 TEL.0856-23-2050 FAX.0856-31-1878 または 島根県芸術文化センター グラントワ 代表TEL.0856-31-1860
館にあるこどものための設備:
授乳室、多目的トイレ内‥折りたたみ式オムツ替えベッド、一般トイレ内‥ベビーチェア・オムツ替えベッド
館のサイト:
http://www.grandtoit.jp/

島根県立石見美術館 : 夏休み工作教室2 ダンガンレーサーを作って遊ぼう!

とき:
2007年8月19日(日)・26日(日)、10月7日(日) 午後1時〜3時
ところ:
島根県立石見美術館 多目的ギャラリー しまねけんりついわみびじゅつかん たもくてきぎゃらりー (TEL.0856-23-2050 FAX.0856-31-1878)(島根県芸術文化センター グラントワ/〒698-0022 島根県益田市有明町5-15 TEL.0856-31-1860 FAX.0856-31-1884 JR益田駅より徒歩15分)
内容 ないよう:
2007年8月10日(金)〜10月8日(月)まで催されている企画展「ボックスアート -プラモデルパッケージ原画と戦後の日本文化-」の関連イベント。電池で動くプラモデル、ダンガンレーサーをつくって、レース場で走らせてあそぶ。
対象 たいしょう:
小学生中学生 (小学校3年生以下は保護者がいっしょに参加すること)
定員 ていいん:
各回20組 (先着順)
参加費 (おかね):
無料 ただ
参加のしかた:
その日に会場で申し込む。
協力 きょうりょく:
株式会社タミヤ
館にあるこどものための設備:
授乳室、多目的トイレ内‥折りたたみ式オムツ替えベッド、一般トイレ内‥ベビーチェア・オムツ替えベッド
館のサイト:
http://www.grandtoit.jp/

島根県立石見美術館 : RCCラジコン大会

とき:
2007年9月23日(日) 午前10時〜午後3時 雨天中止
ところ:
島根県芸術文化センター グラントワ 中庭 きんさい広場 (〒698-0022 島根県益田市有明町5-15 TEL.0856-31-1860 FAX.0856-31-1884 JR益田駅より徒歩15分)
内容 ないよう:
グラントワ中庭で本格的なラジコンレースを開催。ラジコンを持っていないひとも「ふれあいTime」で体験走行を楽しむことができる。
対象 たいしょう:
つぎのレギュレーション(参加条件)を満たしたラジコンを持っているひと。
  1. 電動1/10ツーリング、2WDおよび4WD、モーター23T、バッテリー7.2V、サブCセル、車高7mm以上、グリップ剤使用不可.
定員 ていいん:
30組
参加費 (おかね):
1,000円 (観戦は無料)
参加のしかた:
2007年9月10日(月)までに電話かファックスで申し込む。名前、住所、電話番号を伝えること。
申し込み先:
島根県立石見美術館 TEL.0856-23-2050 FAX.0856-31-1878
館にあるこどものための設備:
授乳室、多目的トイレ内‥折りたたみ式オムツ替えベッド、一般トイレ内‥ベビーチェア・オムツ替えベッド
館のサイト:
http://www.grandtoit.jp/

島根県立石見美術館 : 映画会「機動戦士ガンダム 逆襲のシャア」

とき:
2007年9月1日(土) 開場/午後1時, 開演/午後1時30分
ところ:
島根県芸術文化センター グラントワ 小ホール (〒698-0022 島根県益田市有明町5-15 TEL.0856-31-1860 FAX.0856-31-1884 JR益田駅より徒歩15分)
定員 ていいん:
400名 (先着順)
参加費 (おかね):
入場料500円
参加のしかた:
その日に会場で
館にあるこどものための設備:
授乳室、多目的トイレ内‥折りたたみ式オムツ替えベッド、一般トイレ内‥ベビーチェア・オムツ替えベッド
館のサイト:
http://www.grandtoit.jp/

岡山県立博物館 : 体験講座 古代の勾玉をつくってみよう! こだいのまがたまをつくってみよう!

とき:
2007年8月19日(日) 午後1時30分〜3時
ところ:
岡山県立博物館 講堂 おかやまけんりつはくぶつかん こうどう (〒703-8257 岡山県岡山市後楽園1-5 TEL.086-272-1149 FAX.086-272-1150)
内容 ないよう:
平成19年度企画展「おかやま発掘最前線ここまでわかった古代吉備」の関連イベント。ほんものの勾玉(まがたま)にふれて、むかしのくらしやアクセサリーについて学んだり、自分だけの勾玉をつくったりする。夏休みの自由研究(じゆうけんきゅう)にもおすすめ。
対象 たいしょう:
小学生中学生とその保護者 (小学生は保護者が同伴すること)
定員 ていいん:
24組(多いときは抽選)
参加費 (おかね):
1名300円(材料代)
参加のしかた:
2007年7月31日(火・必着)までに、岡山県電子申請システムの申し込みフォームで申し込むか、往復はがきで申し込む。往復はがきの場合、「古代の勾玉をつくってみよう!」参加希望、参加する児童生徒の氏名と学年、保護者の氏名、勾玉作成希望者の人数、住所と電話番号を書いておくこと。1組3名まで申し込むことができる。
申し込み先・問い合わせ先:
岡山県立博物館「古代の勾玉をつくってみよう!」係 (〒703-8257 岡山県岡山市後楽園1-5 TEL.086-272-1149 FAX.086-272-1150)
館のサイト:
http://www.pref.okayama.jp/kyoiku/kenhaku/hakubu.htm

呉市海事歴史科学館(大和ミュージアム) : 工作教室 こうさくきょうしつ

ところ:
呉市海事歴史科学館(大和ミュージアム) 3階実験工作室 くれしかいじれきしかがくかん(やまとみゅーじあむ) 3かいじっけんこうさくしつ (〒737-0029 広島県呉市宝町5-20 TEL.0823-25-3017 FAX.0823-23-7400
E-mail.kaizi@city.kure.hiroshima.jp)
内容 ないよう:
  1. 望遠鏡 ぼうえんきょう/2007年4月22日(日) 午後2時〜4時, 参加費 500円, 申し込み開始 4月2日(月).
  2. 潜水艦 せんすいかん/5月27日(日) 午後2時〜4時, 参加費 200円, 申し込み開始 5月1日(火).
  3. 万華鏡 まんげきょう/6月24日(日) 午後2時〜4時, 参加費 200円, 申し込み開始 6月1日(金).
  4. 箱がたカメラ はこがたかめら/7月29日(日) 午後2時〜4時, 対象 小学校4年生小学校6年生, 参加費 300円, 申し込み開始 7月2日(月).
  5. エコーマイク/8月19日(日) 午後2時〜4時, 対象 小学校1年生小学校3年生, 参加費 100円, 申し込み開始 8月1日(水).
  6. ホバークラフト/9月30日(日) 午後2時〜4時, 参加費 500円, 申し込み開始 9月3日(月).
  7. クリスマスカード作り/12月9日(日) 午後2時〜4時, 参加費 300円, 申し込み開始 11月20日(火).
対象 たいしょう:
小学生 (小学校3年生以下はかならず保護者といっしょにくること)
定員 ていいん:
20名 (申し込み先着順)
参加のしかた:
往復はがきか電子メールかファックスで、呉市海事歴史科学館「●●●係」へ申し込む。住所・氏名・電話番号・学年・往復はがき返信面の住所・氏名を書いておくこと。
館のサイト:
http://www.yamato-museum.com/

呉市海事歴史科学館(大和ミュージアム) : ワークショップ でんぐりがえるサンタ

とき:
2007年12月 毎週土曜日 午後2時から(12/29は休み)
ところ:
呉市海事歴史科学館(大和ミュージアム) 3階実験工作室 くれしかいじれきしかがくかん(やまとみゅーじあむ) 3かいじっけんこうさくしつ (〒737-0029 広島県呉市宝町5-20 TEL.0823-25-3017 FAX.0823-23-7400
E-mail.kaizi@city.kure.hiroshima.jp)
定員 ていいん:
あり (材料がなくなるか、開始から2時間後に終了)
参加のしかた:
その日に会場で。
館のサイト:
http://www.yamato-museum.com/

島根県立古代出雲歴史博物館 : 古代グッズ手作り体験工房 こだいぐっずてづくりたいけんこうぼう

とき:
2007年8月4日(土)・11日(土)・18日(土)・25日(土) 午後2時〜4時
ところ:
島根県立古代出雲歴史博物館 体験工房 しまねけんりつこだいいずもれきしはくぶつかん たいけんこうぼう (島根県出雲市大社町杵築東99-4 TEL.0853-53-8600 FAX.0853-53-5350)
内容 ないよう:
夏休み”はくぶつかん体験楽”企画として催されるイベント。勾玉(まがたま)づくりを体験できる。
参加費 (おかね):
材料費300円
参加のしかた:
前もって、館のサイトの催しのページにある申し込みフォームか、電話かファックスで申し込む。かならず希望日を書いておくこと(申し込みフォームでは自由欄に記入)。
館にあるこどものための設備:
授乳室(ギャラリー途中にあるトイレ横)・ベビーカー無料レンタル
館のサイト:
http://www.izm.ed.jp/

島根県立古代出雲歴史博物館 : 石見銀山(いわみぎんざん)展イベント コンペイトウをつくろう

とき:
2007年7月28日(土)・29日(日) 午前10時〜午後4時
ところ:
島根県立古代出雲歴史博物館 講義室・体験工房 しまねけんりつこだいいずもれきしはくぶつかん こうぎしつ・たいけんこうぼう (島根県出雲市大社町杵築東99-4 TEL.0853-53-8600 FAX.0853-53-5350)
参加費 (おかね):
材料費500円
参加のしかた:
その日の時間内に会場で申し込む。
館にあるこどものための設備:
授乳室(ギャラリー途中にあるトイレ横)・ベビーカー無料レンタル
館のサイト:
http://www.izm.ed.jp/

呉市海事歴史科学館(大和ミュージアム) : 大和ミュージアム写生大会 やまとみゅーじあむしゃせいたいかい

とき:
2007年7月16日(祝・海の日) 午前9時〜12時
ところ:
呉市海事歴史科学館(大和ミュージアム) 大和波止場 くれしかいじれきしかがくかん(やまとみゅーじあむ) やまとはとば (〒737-0029 広島県呉市宝町5-20 TEL.0823-25-3017 FAX.0823-23-7400
E-mail.kaizi@city.kure.hiroshima.jp)
対象 たいしょう:
保育園児幼稚園児小学生
持っていくもの:
絵の具など、写生に必要なもの(画用紙は会場で配ってもらえる)
参加のしかた:
その日に会場の受付で画用紙をもらって絵を描く。
そのほか:
作品は、2007年8月8日(水)〜19日(日)に大和ミュージアム4階市民ギャラリーで展示される。
主催 しゅさい:
呉市(大和ミュージアム)
後援 こうえん:
呉市教育委員会
館のサイト:
http://www.yamato-museum.com/

呉市海事歴史科学館(大和ミュージアム) : ワークショップ商店街 わーくしょっぷしょうてんがい

とき:
2007年8月25日(土)・26日(日) 午前10時〜午後3時
ところ:
呉市海事歴史科学館(大和ミュージアム) 4階市民ギャラリー くれしかいじれきしかがくかん(やまとみゅーじあむ) 4かいしみんぎゃらりー (〒737-0029 広島県呉市宝町5-20 TEL.0823-25-3017 FAX.0823-23-7400
E-mail.kaizi@city.kure.hiroshima.jp)
内容 ないよう:
かんたんな工作教室のお店がズラリとならぶ「ワークショップ商店街」。これまで毎週土曜日におこなわれているワークショップで人気のかんたん工作や新しい工作のお店が大集合。
対象 たいしょう:
小学生 (低学年向けと高学年向けのものがある。保護者が同伴すること)
参加費 (おかね):
材料費 10円〜300円(予定)
参加のしかた:
その日に会場で。
そのほか:
作品は、2007年8月8日(水)〜19日(日)に大和ミュージアム4階市民ギャラリーで展示される。
館のサイト:
http://www.yamato-museum.com/

広島市交通科学館 : わんぱく工作教室

ところ:
広島市交通科学館 1階クラフトルーム ひろしましこうつうかがくかん (〒731-0143 広島県広島市安佐南区長楽寺2-12-2 TEL.082-878-6211)
対象 たいしょう:
小学校3年生小学校6年生 (小学校4年生以下は保護者といっしょにくること)
定員 ていいん:
20名 (多いときは抽選)
参加のしかた:
10日まえ(消印有効)までに往復はがきで広島市交通科学館へ申し込む。教室の名前・工作の名前・自分の住所・自分の名前・電話番号・学校名と学年を書いておくこと。
スケジュール:
  1. 2007年6月23日(土) 午後1時15分〜4時15分/電動クレーン車, 内容 モーターでフックが上下するクレーン車をつくる, 材料費 950円.
館のサイト:
http://www.vehicle.city.hiroshima.jp/

広島市交通科学館 : ちびっこ教室

とき:
受付時間/午後1時〜3時45分
ところ:
広島市交通科学館 1階クラフトルーム ひろしましこうつうかがくかん 1かいくらふとるーむ (〒731-0143 広島県広島市安佐南区長楽寺2-12-2 TEL.082-878-6211)
対象 たいしょう:
幼児小学校1年生小学校2年生と保護者
定員 ていいん:
100組 (先着順 はやいものがち)
参加費 (おかね):
材料費 50円
参加のしかた:
その日に会場で申し込む
スケジュール:
  1. 2007年4月30日(休)/ポンポンとばし, 内容 まとあてゲームのおもちゃをつくる.
  2. 5月13日(日)/ふうせんでんわ, 内容 風船を使って会話できる電話をつくる.
  3. 5月27日(日)/空飛ぶエイ, 内容 ペットボトルでエイをつくる.
  4. 6月3日(日)/モールのへびダンス, 内容 へびが回転するおもちゃをつくる.
  5. 6月10日(日)/ペットボトルで作るおきあがりこぼし, 内容 倒れても元に戻る人形をつくる.
  6. 6月24日(日)/亀とくるまのスピードレース, 内容 亀と車が動くおもちゃをつくる.
館のサイト:
http://www.vehicle.city.hiroshima.jp/

鳥取県立博物館 : 体験考古学講座 勾玉を作る まがたまをつくる

とき:
2007年8月5日(日) 1回め/午前10時〜12時, 2回め/午後1時30分〜3時30分
ところ:
鳥取県立博物館 会議室 とっとりけんりつはくぶつかん かいぎしつ (〒680-0011 鳥取県鳥取市東町2丁目124番地 TEL.0857-26-8042
電子メール.hakubutsukan@pref.tottori.jp)
内容 ないよう:
滑石(かっせき)を紙ヤスリでけずって、古代(こだい)のアクセサリー「勾玉(まがたま)」をつくる。
対象 たいしょう:
小学校高学年とその保護者
定員 ていいん:
各回30名 (申し込み先着順)
参加費 (おかね):
150円
持っていくものとか:
よごれてもよい服装
参加のしかた:
電話かファックスで申し込む。ファックスで申し込むときは、参加を希望する催し名・名前・学年・住所・電話番号を書いておくこと。
申し込み・問いあわせ:
鳥取県立博物館 学芸課 人文担当 (〒680-0011 鳥取県鳥取市東町2丁目124番地 TEL.0857-26-8044 FAX.0857-26-8041)
館のサイト:
http://www.pref.tottori.jp/museum/

鳥取県立博物館 : 体験考古学講座 石器を作る せっきをつくる

とき:
2007年7月16日(祝) 1回め/午前10時〜12時, 2回め/午後1時30分〜3時30分
ところ:
鳥取県立博物館 会議室 とっとりけんりつはくぶつかん かいぎしつ (〒680-0011 鳥取県鳥取市東町2丁目124番地 TEL.0857-26-8042
電子メール.hakubutsukan@pref.tottori.jp)
内容 ないよう:
黒曜石(こくようせき)などを実際に割って、石器をつくる。
対象 たいしょう:
小学校高学年とその保護者
定員 ていいん:
各回20名 (申し込み先着順)
参加費 (おかね):
200円
持っていくものとか:
長ズボン・靴をかならず着用して、厚手のタオル、軍手を持っていくこと。
参加のしかた:
電話かファックスで申し込む。ファックスで申し込むときは、参加を希望する催し名・名前・学年・住所・電話番号を書いておくこと。
申し込み・問いあわせ:
鳥取県立博物館 学芸課 人文担当 (〒680-0011 鳥取県鳥取市東町2丁目124番地 TEL.0857-26-8044 FAX.0857-26-8041)
館のサイト:
http://www.pref.tottori.jp/museum/

鳥取県立博物館 : 体験考古学講座 古代生活を体験する こだいせいかつをたいけんする

とき:
2007年5月20日(日) 午前9時30分〜午後1時30分
ところ:
鳥取砂丘・柳茶屋キャンプ場
内容 ないよう:
土器(どき)や石斧(いしおの・せきふ)をつかって古代人の生活を体験する。
対象 たいしょう:
小学校高学年とその保護者
定員 ていいん:
各回30名 (申し込み先着順)
参加費 (おかね):
500円
持っていくものとか:
運動のできる服装・帽子・軍手・タオル・飲み物
参加のしかた:
電話かファックスで申し込む。ファックスで申し込むときは、参加を希望する催し名・名前・学年・住所・電話番号を書いておくこと。
申し込み・問いあわせ:
鳥取県立博物館 学芸課 人文担当 (〒680-0011 鳥取県鳥取市東町2丁目124番地 TEL.0857-26-8044 FAX.0857-26-8041)
館のサイト:
http://www.pref.tottori.jp/museum/

鳥取県立博物館 : 野外観察会 学芸員と楽しむ動物ウォッチング

とき:
2007年5月13日(日)午前9時〜12時
ところ:
鳥取市樗谿公園
内容 ないよう:
野鳥、カエル、サンショウウオ、昆虫類などの身近な動物を野外で観察し、その生態を学習するとともに自然保護への認識を深める。
対象 たいしょう:
小学生以上 (小学生は保護者といっしょに参加すること
定員 ていいん:
30名 (申し込み先着順)
参加費 (おかね):
無料
持っていくものとか:
水筒、筆記用具(フィールドノート等)。持っている人は、双眼鏡、図鑑類も。なるべく音のしない履き物、歩きやすく、目立たない服装で。
申し込み・問いあわせ:
鳥取県立博物館 学芸課 人文担当 (〒680-0011 鳥取県鳥取市東町2丁目124番地 TEL.0857-26-8044 FAX.0857-26-8041)
館のサイト:
http://www.pref.tottori.jp/museum/

鳥取県立博物館 : 野外観察会 川原の石を調べよう!

とき:
2007年7月29日(日)午前10時〜午後2時30分
ところ:
鳥取市河原町和奈見の千代川河川敷
内容 ないよう:
川原で石の観察をして、岩石の特徴を調べたり、岩石図鑑をつくる。
対象 たいしょう:
小学生以上 (小学生は保護者といっしょに参加すること
定員 ていいん:
各回30名 (申し込み先着順)
参加費 (おかね):
200円
持っていくものとか:
弁当、水筒、雨具、軍手、帽子、ナイロン袋、ナップサック、油性マジック、筆記用具、岩石ハンマー、菓子箱(岩石図鑑作成用)など。
参加のしかた:
7月3日から電話かファックスで申し込む。ファックスで申し込むときは、参加を希望する催し名・名前・学年・住所・電話番号を書いておくこと。
申し込み・問いあわせ:
鳥取県立博物館 学芸課 人文担当 (〒680-0011 鳥取県鳥取市東町2丁目124番地 TEL.0857-26-8044 FAX.0857-26-8041)
館のサイト:
http://www.pref.tottori.jp/museum/

呉市海事歴史科学館(大和ミュージアム) : 大和フェスタ やまとふぇすた

とき:
2007年5月20日(日) 午前10時〜午後3時
ところ:
呉市海事歴史科学館(大和ミュージアム) 屋外 くれしかいじれきしかがくかん(やまとみゅーじあむ) おくがい (〒737-0029 広島県呉市宝町5-20 TEL.0823-25-3017 FAX.0823-23-7400 E-mail.kaizi@city.kure.hiroshima.jp)
内容 ないよう:
  1. 巨大シャボン玉(きょだいしゃぼんだま).
  2. 空気砲射的(くうきほうしゃてき)の的(まと)あて.
  3. 四足歩行(よんそくほこう)ロボットや災害対応(さいがいたいおう)ロボット・相撲(すもう)ロボットのラジコン操縦(そうじゅう).
  4. 潜水艦(せんすいかん)や船(ふね)のラジコン操縦(そうじゅう).
  5. 海上自衛隊(かいじょうじえいたい)の制服(せいふく・子ども用)を着て「てつのくじら館」の潜水艦(せんすいかん)のまえで記念撮影(きねんさつえい), 持っていくもの カメラ.
  6. 映画(えいが)「海猿(うみざる)」で話題となった海上保安庁(かいじょうほあんちょう)の活動紹介(かつどうしょうかい)・グッズ販売. 徳山海上保安部(とくやまかいじょうほあんぶ)の巡視船(じゅんしせん)「くろかみ」の一般公開(いっぱんこうかい).
  7. 広島商船高等専門学校(ひろしましょうせんこうとうせんもんがっこう)の練習船(れんしゅうせん)「広島丸(ひろしままる)」の一般公開.
  8. 呉港高校のソーラーカー・呉高専・呉工業高校のゼロハンカー展示.
  9. 肉じゃがや海軍鍋(かいぐんなべ)・大和ラムネ・海軍珈琲(かいぐんこーひー)・大和むすびなどの販売.
対象 たいしょう:
だれでも
参加のしかた:
自由参加 じゆうさんか
館のサイト:
http://www.yamato-museum.com/

山口県立山口博物館 : 2006年度の講座や学習会 2006ねんどのこうざやがくしゅうかい

スケジュール:
  1. むしむし探検隊/7月29日(土), ところ 博物館, 内容 いろいろな昆虫を観察する, 対象 児童幼児と保護者, 定員 20組, 参加のしかた 事前に申し込む.
  2. 昆虫教室/7月30日(日), ところ 博物館, 内容 昆虫採集や観察のしかた、標本のつくりかたについて学ぶ, 対象 小学生以上, 定員 40名, 参加のしかた 事前に申し込む.
  3. 夏休み子供歴史教室「むかしの教科書を読もう」/8月5日(土), ところ 博物館, 内容 昔の教科書を読んでみる, 対象 小学生中学生, 参加のしかた 自由参加.
  4. 親と子の化石観察会/8月6日(日), ところ 豊北町, 内容 野外で化石を観察する, 対象 小学生中学生と保護者, 定員 40名, 参加のしかた 事前に申し込む.
  5. 「大昆虫展」講演会/8月6日(日), ところ 博物館, 内容 昆虫についての講演会, 対象 小学生以上, 定員 40名, 参加のしかた 事前に申し込む.
  6. 科学工作講座/8月8日(火)〜9日(水), ところ 博物館, 内容 科学的な工作をする, 対象 小学生以上, 定員 60名, 参加のしかた 事前に申し込む.
  7. 考古学教室第1回 縄文時代の勾玉をつくろう!/8月18日(金), ところ 博物館, 内容 石を加工(かこう)して勾玉(まがたま)などの縄文人(じょうもんじん)のアクセサリーをつくる, 対象 小学生以上, 定員 18名, 参加のしかた 事前に申し込む.
  8. 昆虫の名前を調べる会/8月20日(日), ところ 博物館, 内容 昆虫(こんちゅう)の名前の調べかた、標本(ひょうほん)の保存(ほぞん)のしかたを学ぶ, 対象 小学生以上, 参加のしかた 自由参加.
  9. 植物教室第2回 植物ミクロ探検隊/9月17日(日), ところ 博物館, 内容 植物のミクロの世界を探険する, 対象 小学生以上, 定員 20名, 参加のしかた 事前に申し込む.
  10. 天王星と海王星を見る会/9月29日(金)〜10月1日(日), ところ 博物館, 内容 望遠鏡(ぼうえんきょう)で天王星・海王星の観望(かんぼう)と解説, 対象 県民, 参加のしかた 自由参加.
  11. 水星の太陽面通過を見る会/11月9日(木), ところ 博物館, 内容 水星の太陽面通過(たいようめんつうか)を観望する, 対象 県民, 参加のしかた 自由参加.
  12. 観察会 冬を生きる小動物/2007年1月28日(日), ところ 博物館, 内容 冬の小動物を観察する, 対象 小学生以上, 定員 20名, 参加のしかた 事前に申し込む.
  13. サイエンストーク 身近な科学/2月18日(日), ところ 博物館, 内容 科学について講演する, 対象 小学生以上, 定員 20名, 参加のしかた 事前に申し込む.
  14. 土星を見る会/2月23日(金)〜25日(日), ところ 博物館, 内容 望遠鏡での土星の観望と、土星についての解説, 対象 県民, 参加のしかた 自由参加.
  15. 考古学教室第2回 縄文土器をつくろう!/3月4日(日), ところ 博物館, 内容 粘土(ねんど)をつかって縄文時代(じょうもんじだい)の土器(どき)をつくる, 対象 小学生以上, 定員 18名, 参加のしかた 事前に申し込む.
  16. 日食を見る会/3月19日(月), ところ 博物館, 内容 望遠鏡での日食(にっしょく)の観望と、日食についての解説, 対象 県民, 参加のしかた 自由参加.
参加のしかた:
事前に申し込みが必要な催しは、館のサイトにある申し込みフォームから申し込むか、10日まえまでにとどくように往復はがきで博物館へ申し込む。氏名・住所・年齢(学生は学校と学年)・電話番号と、返信用はがきに自分のあて名を書いておくこと。館のサイトからも申し込むことができる。応募者が多いときは抽選。
問いあわせ・申し込み:
山口県立山口博物館 やまぐちけんりつやまぐちはくぶつかん (〒753-0073 山口市春日町8-2 TEL.083-922-0294)
館のサイト:
http://www.yamahaku.pref.yamaguchi.lg.jp/

広島市交通科学館 : わんぱく工作教室

ところ:
広島市交通科学館 ひろしましこうつうかがくかん (〒731-0143 広島県広島市安佐南区長楽寺2-12-2 TEL.082-878-6211)
対象 たいしょう:
小学校3年生小学校6年生 (小学校4年生以下は保護者といっしょにくること)
定員 ていいん:
20名 (多いときは抽選)
参加のしかた:
10日まえ(消印有効)までに往復はがきで広島市交通科学館へ申し込む。教室の名前・工作の名前・自分の住所・自分の名前・電話番号・学校名と学年を書いておくこと。
スケジュール:
  1. 2007年2月24日(土) 午後1時15分〜4時15分/マウンテンロープウェイ, 材料費 800円
  2. 3月18日(日) 午後1時15分〜4時15分/竹とポリ袋で作るたこ, 材料費 200円
館のサイト:
http://www.vehicle.city.hiroshima.jp/

広島市交通科学館 : ちびっこ教室

とき:
受付時間/午後1時〜3時45分
ところ:
広島市交通科学館 1階クラフトルーム ひろしましこうつうかがくかん 1かいくらふとるーむ (〒731-0143 広島県広島市安佐南区長楽寺2-12-2 TEL.082-878-6211)
対象 たいしょう:
幼児小学校低学年と保護者
定員 ていいん:
100組 (先着順 はやいものがち)
参加費 (おかね):
材料費 50円
参加のしかた:
その日に会場で申し込む
スケジュール:
  1. 2007年2月18日(日)/牛乳パック新幹線, 内容 牛乳(ぎゅうにゅう)パックでつくる新幹線(しんかんせん).
  2. 2月25日(日)/ビッグ風車, 内容 おおきい風車(ふうしゃ).
館のサイト:
http://www.vehicle.city.hiroshima.jp/

鳥取県立博物館 : 体験考古学講座 勾玉を作る まがたまをつくる

とき:
2006年7月9日(日) 1回め/午前10時〜12時, 2回め/午後1時30分〜3時30分
ところ:
鳥取県立博物館 会議室 とっとりけんりつはくぶつかん かいぎしつ (〒680-0011 鳥取県鳥取市東町2丁目124番地 TEL.0857-26-8042
電子メール.hakubutsukan@pref.tottori.jp)
内容 ないよう:
滑石(かっせき)を紙ヤスリでけずって、古代(こだい)のアクセサリー「勾玉(まがたま)」をつくる。
対象 たいしょう:
小学校4年生小学校6年生とその保護者
定員 ていいん:
各回40名 (申し込み先着順)
参加費 (おかね):
200円(材料費・保険代)
持っていくものとか:
よごれてもよい服装
参加のしかた:
2006年6月9日(金)から、電話かファックスで申し込む。ファックスで申し込むときは、参加を希望する催し名・名前・学年・住所・電話番号を書いておくこと。
申し込み・問いあわせ:
鳥取県立博物館 学芸課 人文担当 (〒680-0011 鳥取県鳥取市東町2丁目124番地 TEL.0857-26-8044 FAX.0857-26-8041)
そのほか:
体験考古学講座の今後のスケジュール
  1. 石器をつくる/2006年8月13日(日), 申し込み期間 7月13日(木)から.
  2. ガラス玉をつくる/9月10日(日), 申し込み期間 8月10日(木)から
館のサイト:
http://www.pref.tottori.jp/museum/

鳥取県立博物館 山陰海岸学習館 : 自然講座 山陰海岸のレクチャー講座「植物」 さんいんかいがんのれくちゃーこうざ「しょくぶつ」

とき:
2006年7月9日(日) 午後1時30分〜2時30分
ところ:
鳥取県立博物館 山陰海岸学習館 とっとりけんりつはくぶつかん さんいんかいがんがくしゅうかん (〒681-0001 鳥取県岩美郡岩美町牧谷1794-4 TEL&FAX.0857-73-1445)
内容 ないよう:
山陰海岸国立公園(さんいんかいがんこくりつこうえん)に生息(せいそく)する動植物(どうしょくぶつ)の種類(しゅるい)や観察(かんさつ)のポイントなどについて解説(かいせつ)。
対象 たいしょう:
小学生以上 (小学生は保護者といっしょに参加すること)
定員 ていいん:
30名 (先着順)
参加費 (おかね):
無料 ただ
参加のしかた:
その日に会場で申し込む。
館のサイト:
http://www.pref.tottori.jp/museum/

広島県立歴史民俗資料館 : 平成18年度 ふどきの丘体験教室

スケジュール:
  1. 2006年5月20日(土) 午前10時〜12時/ハニワをつくろう, 内容 古墳(こふん)に立てならべられていたハニワをつくる, 参加のしかた 事前申し込み, 参加費 300円ぐらい.
  2. 6月3日(土) 午前10時〜12時/弥生土器をつくろう, 内容 弥生土器(やよいどき)をつくってみる, 参加のしかた 事前申し込み, 参加費 材料費.
  3. 7月29日(土)/分銅形土製品(ふんどうがたどせいひん)をつくろう, 参加のしかた 事前申し込み.
  4. 8月19日(土)/弥生土器を焼こう, 内容 6月3日につくった弥生土器(やよいどき)をやく, 参加のしかた 事前申し込み(前回参加でつくった人が対象。でも見学のみも可), 参加費 材料費.
  5. 10月7日(土)/脱穀・選別・精米体験, 内容 ほんのすこしむかしの道具をつかって,脱穀(だっこく)から精米(せいまい)までを体験してみる, 参加のしかた 当日し込み.
  6. 11月4日(土)/弥生の火おこしと土器の米炊き, 内容 弥生時代の人になって,お米をたいてみる, 参加のしかた 当日し込み.
  7. 2007年2月17日(土)/こふんの森たんけん 野鳥かんさつ, 内容 野鳥(やちょう)をじっくり観察する, 参加のしかた 当日申し込み.
ところ:
広島県立歴史民俗資料館・広島県立みよし風土記の丘 ひろしまけんりつみんぞくしりょうかん・ひろしまけんりつみよしふどきのおか
対象 たいしょう:
児童生徒およびその保護者と一般のかた
定員 ていいん:
40人くらい (先着順)
参加のしかた:
事前に申し込みが必要な回は、往復はがきに参加希望の体験教室名・住所・名前・年齢・電話番号を書いて、それぞれの体験教室の開催日の2週間まえ(当日消印有効)までに広島県立歴史民俗資料館へ申し込む。
問いあわせ:
広島県立歴史民俗資料館 ひろしまけんりつれきしみんぞくしりょうかん (〒729-6216 三次市小田幸町122 TEL. 0824-66-2881)
館のサイト:
http://www.manabi.pref.hiroshima.jp/rekimin/

岡山県立博物館 : 特別展「歴史の中のあそびとまなび」関連活動 おもちゃをつくろう

とき:
2006年8月5日(土)・6日(日)・12日(土)・13日(日)・19日(土)・20日(日) 午後1時〜3時
ところ:
岡山県立博物館 おかやまけんりつはくぶつかん (〒703-8257 岡山県岡山市後楽園1-5 TEL.086-272-1149 FAX.086-272-1150)
内容 ないよう:
竹鉄砲(たけでっぽう)や糸電話(いとでんわ)などをボランティアの先生といっしょにつくってあそぶ。
対象 たいしょう:
だれでも
参加費 (おかね):
入館料がいる
問いあわせ:
岡山県立博物館 おかやまけんりつはくぶつかん (〒703-8257 岡山県岡山市後楽園1-5 TEL.086-272-1149 FAX.086-272-1150)
館のサイト:
http://www.pref.okayama.jp/kyoiku/kenhaku/hakubu.htm

岡山県立博物館 : 特別展「歴史の中のあそびとまなび」関連活動 展示品をスケッチしよう てんじひんをすけっちしよう

とき:
2006年7月28日(金)・29日(土)・30日(日) 午前10時〜午後3時
ところ:
岡山県立博物館 おかやまけんりつはくぶつかん (〒703-8257 岡山県岡山市後楽園1-5 TEL.086-272-1149 FAX.086-272-1150)
内容 ないよう:
展示品をじっくりみて鉛筆(えんぴつ)でスケッチする。できあがった作品(さくひん)は、8月1日(火)から9月3日(日)のあいだ、2階ホールに掲示(けいじ)される。
対象 たいしょう:
幼児小学生中学生・高校生
参加費 (おかね):
入館料がいる
問いあわせ:
岡山県立博物館 おかやまけんりつはくぶつかん (〒703-8257 岡山県岡山市後楽園1-5 TEL.086-272-1149 FAX.086-272-1150)
館のサイト:
http://www.pref.okayama.jp/kyoiku/kenhaku/hakubu.htm

鳥取県立博物館 山陰海岸学習館 : 自然講座 山陰海岸のレクチャー講座「植物」 さんいんかいがんのれくちゃーこうざ「しょくぶつ」

とき:
2006年7月9日(日) 午後1時30分〜2時30分
ところ:
鳥取県立博物館 山陰海岸学習館 とっとりけんりつはくぶつかん さんいんかいがんがくしゅうかん (〒681-0001 鳥取県岩美郡岩美町牧谷1794-4 TEL&FAX.0857-73-1445)
内容 ないよう:
山陰海岸国立公園(さんいんかいがんこくりつこうえん)に生息(せいそく)する動植物(どうしょくぶつ)の種類(しゅるい)や観察(かんさつ)のポイントなどについて解説(かいせつ)。
対象 たいしょう:
小学生以上 (小学生は保護者といっしょに参加すること)
定員 ていいん:
30名 (先着順)
参加費 (おかね):
無料 ただ
参加のしかた:
その日に会場で申し込む。
館のサイト:
http://www.izm.ed.jp/

広島市交通科学館 : わんぱく工作教室

ところ:
広島市交通科学館 ひろしましこうつうかがくかん (〒731-0143 広島県広島市安佐南区長楽寺2-12-2 TEL.082-878-6211)
対象 たいしょう:
小学校3年生小学校6年生 (小学校4年生以下は保護者といっしょにくること)
定員 ていいん:
20名 (多いときは抽選)
参加のしかた:
10日まえ(消印有効)までに往復はがきで広島市交通科学館へ申し込む。教室の名前・工作の名前・自分の住所・自分の名前・電話番号・学校名と学年を書いておくこと。
スケジュール:
  1. 2006年11月11日(土) 午後1時〜4時15分/マウンテンロープウェイ, 材料費 800円
  2. 12月9日(土) 午後1時15分〜4時15分/オルゴールのクリスマスツリー, 材料費 900円
館のサイト:
http://www.vehicle.city.hiroshima.jp/

広島市交通科学館 : 科学工作教室 かがくこうさくきょうしつ

ところ:
広島市交通科学館 ひろしましこうつうかがくかん (〒731-0143 広島県広島市安佐南区長楽寺2-12-2 TEL.082-878-6211)
内容 ないよう:
かんたんな工作をしながら科学のふしぎを学ぶ。
対象 たいしょう:
小学生と保護者むけ
定員 ていいん:
20組 (先着順)
参加費 (おかね):
材料費 50円
参加のしかた:
各開始5分まえから会場で申し込む。
スケジュール:
  1. 2006年11月3日(祝)/きらきらスコープ, 内容 ふしぎに光る万華鏡(まんげきょう)をつくる, 参加費 50円.
  2. 11月25日(土)/きらきらスコープ, 内容 ふしぎに光る万華鏡(まんげきょう)をつくる, 参加費 50円.
館のサイト:
http://www.vehicle.city.hiroshima.jp/

広島市交通科学館 : ちびっこ教室

とき:
受付時間/午後1時〜3時45分
ところ:
広島市交通科学館 1階クラフトルーム ひろしましこうつうかがくかん 1かいくらふとるーむ (〒731-0143 広島県広島市安佐南区長楽寺2-12-2 TEL.082-878-6211)
対象 たいしょう:
幼児小学校低学年と保護者
定員 ていいん:
100組 (先着順 はやいものがち)
参加費 (おかね):
材料費 50円
参加のしかた:
その日に会場で申し込む
スケジュール:
  1. 2006年10月29日(日)/ペーパープレーン, 内容 飛ぶ飛行機のペーパークラフト.
  2. 11月3日(祝)/ゴムでっぽう, 内容 輪ゴムを飛ばすおもちゃの鉄砲.
  3. 11月12日(日)/ろけっとびゅーん, 内容 ゴムで飛ばすロケットをつくる.
  4. 11月23日(祝)/まわれスーパープロペラ, 内容 風の力を受けて回るプロペラのおもちゃをつくる.
館のサイト:
http://www.vehicle.city.hiroshima.jp/

広島市交通科学館 : 鉄道の日関連事業 てつどうのひかんれんじぎょう

プログラム:
  1. アストラムライン車両基地見学会/2006年10月14日(土)・15日(日) 1回め‥午後0時〜 2回め‥午後1時30分〜(30分間ぐらい), 内容 アストラムライン長楽寺車両基地を見学する, 定員 各回25名(先着順), 参加費 展示室観覧料(おとな500円 子ども250円)がいる, 参加のしかた 各回1時間まえから1階エレベータホールで申し込む.
  2. 被爆電車車内公開(ひばくでんしゃしゃないこうかい)/10月14日(土)・15日(日) 1回め‥午前10時30分〜11時30分 2回め‥午後1時30分〜3時 ※雨天中止, 内容 広島市交通科学館で保存されている広島電鉄650形654号(被爆電車)の車内を公開, 参加費 無料, 参加のしかた 自由参加.
  3. ビークルランド・アスト君デー/10月14日(土) 午後1時〜3時45分, 内容 鉄道や乗り物のおもちゃで遊べる広場。先着100名の子どもにアストラムラインのシールをプレゼント, 参加費 無料, 参加のしかた 自由参加.
  4. ふれあい縁日/10月15日(日) 午前10時〜午後4時, ところ 屋外広場, 内容 お楽しみくじやヨーヨーつりなどのゲーム、わた菓子の販売.
ところ:
広島市交通科学館 ひろしましこうつうかがくかん (〒731-0143 広島県広島市安佐南区長楽寺2-12-2 TEL.082-878-6211) ほか
館のサイト:
http://www.vehicle.city.hiroshima.jp/

広島市交通科学館 : 工作教室 ちびっこ教室

とき:
午後1時〜4時15分 (受付は午後3時45分まで)
ところ:
広島市交通科学館 1階クラフトルーム ひろしましこうつうかがくかん 1かいくらふとるーむ (〒731-0143 広島県広島市安佐南区長楽寺2-12-2 TEL.082-878-6211)
対象 たいしょう:
幼児小学校2年生と保護者
定員 ていいん:
100組 (先着順 はやいものがち)
参加費 (おかね):
材料費 50円
参加のしかた:
その日に会場で申し込む
スケジュール:
  1. 2006年9月3日(日)/タコけんだま, 内容 たこの形をしたけんだまをつくる.
  2. 9月10日(日)/おもしろモビール, 内容 モビールをつくる.
  3. 9月17日(日)/ガタゴトビー玉コースター, 内容 ビー玉が斜面を落ちていくおもちゃをつくる.
  4. 9月18日(祝)/スピードまんてんぐるま, 内容 地面を滑走するくるまをつくる.
館のサイト:
http://www.vehicle.city.hiroshima.jp/

広島市交通科学館 : わんぱく工作教室

ところ:
広島市交通科学館 ひろしましこうつうかがくかん (〒731-0143 広島県広島市安佐南区長楽寺2-12-2 TEL.082-878-6211 FAX.082-878-3128)
定員 ていいん:
20名 (夏休み期間中は25名) (多いときは抽選)
参加のしかた:
10日まえまでに往復はがきで広島市交通科学館へ申し込む。教室の名前・内容・日時・住所・名前・電話番号・学校名・学年を書いておくこと。
スケジュール:
  1. 2006年8月1日(火) 午後1時15分〜4時15分/ソーラーボート, 対象 小学校3年生小学校6年生(小学校3年生小学校4年生は保護者がいっしょにくること), 参加費 材料費1200円.
  2. 8月2日(水) 午後1時15分〜4時15分/電動スクリューボート, 対象 小学校3年生小学校6年生(小学校3年生小学校4年生は保護者がいっしょにくること), 参加費 材料費800円.
  3. 8月3日(木) 午後1時15分〜4時15分/水車式ボート, 対象 小学校3年生小学校6年生(小学校3年生小学校4年生は保護者がいっしょにくること), 参加費 材料費800円.
  4. 8月4日(金) 午後1時15分〜4時15分/光るモーターパトカー, 対象 小学校3年生小学校6年生(小学校3年生小学校4年生は保護者がいっしょにくること), 参加費 材料費900円.
  5. 8月8日(火) 午後1時15分〜4時15分/オルゴールで動く動物車, 対象 小学校3年生小学校6年生(小学校3年生小学校4年生は保護者がいっしょにくること), 参加費 材料費900円.
  6. 8月10日(木) 午後1時15分〜3時15分/じょう気きかん車, 対象 小学校1年生小学校2年生と保護者, 参加費 材料費500円.
  7. 8月11日(金) 午後1時15分〜4時15分/空中旋回飛行機, 対象 小学校3年生小学校6年生(小学校3年生小学校4年生は保護者がいっしょにくること), 参加費 材料費800円.
  8. 8月12日(土) 午後1時15分〜3時15分/メリーゴーランド, 対象 小学校1年生小学校2年生と保護者, 参加費 材料費600円.
  9. 8月17日(木) 午後1時15分〜3時15分/じしゃくのクレーン車, 対象 小学校1年生小学校2年生と保護者, 参加費 材料費600円.
  10. 8月18日(金) 午後1時15分〜4時15分/不思議なロープウェイ, 対象 小学校3年生小学校6年生(小学校3年生小学校4年生は保護者がいっしょにくること), 参加費 材料費900円.
  11. 8月22日(火) 午後1時15分〜4時15分/ソーラーカー, 対象 小学校3年生小学校6年生(小学校3年生小学校4年生は保護者がいっしょにくること), 参加費 材料費1350円.
  12. 8月23日(水) 午後1時15分〜4時15分/オルゴールの花車, 対象 小学校3年生小学校6年生(小学校3年生小学校4年生は保護者がいっしょにくること), 参加費 材料費800円.
  13. 8月24日(木) 午後1時15分〜4時15分/電動プロペラ自動車, 対象 小学校3年生小学校6年生(小学校3年生小学校4年生は保護者がいっしょにくること), 参加費 材料費850円.
  14. 8月29日(火) 午後1時15分〜3時15分/モーターカー, 対象 小学校1年生小学校6年生(小学校1年生小学校4年生は保護者がいっしょにくること), 参加費 材料費650円.
  15. 8月30日(水) 午後1時15分〜3時15分/電動プロペラボート, 対象 小学校1年生小学校6年生(小学校1年生小学校4年生は保護者がいっしょにくること), 参加費 材料費600円.
  16. 9月2日(土) 午後1時15分〜4時15分/ペットボトルロケット, 対象 小学校3年生小学校6年生(小学校3年生小学校4年生は保護者がいっしょにくること), 参加費 材料費200円.
そのほか:
参加する人以外の子どもをいっしょにつれていくことはできない。
館のサイト:
http://www.vehicle.city.hiroshima.jp/

広島市交通科学館 : 夏休み みんなで工作スペシャル

とき:
午後1時〜3時15分
ところ:
広島市交通科学館 ひろしましこうつうかがくかん (〒731-0143 広島県広島市安佐南区長楽寺2-12-2 TEL.082-878-6211)
対象 たいしょう:
小学生と保護者
定員 ていいん:
100組 (先着順 はやいものがち)
参加のしかた:
その日に会場で申し込む
スケジュール:
  1. 2006年8月26日(土)/ゴムではしるオフロードカー, 内容 ゴムではしる車をつくる, 参加費 材料費100円.
  2. 8月27日(日)/プロペラカー, 内容 ゴムでプロペラをまわしてうごく車をつくる, 参加費 材料費300円.
館のサイト:
http://www.vehicle.city.hiroshima.jp/

広島市交通科学館 : 乗り物テクノ教室

ところ:
広島市交通科学館 ひろしましこうつうかがくかん (〒731-0143 広島県広島市安佐南区長楽寺2-12-2 TEL.082-878-6211)
対象 たいしょう:
小学校5年生中学生
定員 ていいん:
15名 (多いときは抽選)
参加のしかた:
10日まえまでに往復はがきで広島市交通科学館へ申し込む。教室の名前・内容・日時・住所・名前・電話番号・学校名・学年を書いておくこと。
スケジュール:
  1. 2006年7月29日(土) 午後1時15分〜4時15分/リモコンホバークラフトを作ろう, 材料費 1700円
  2. 8月5日(土) 午後1時15分〜4時15分/電子工作「光る!鳴る!踏切模型」, 材料費 800円
  3. 8月19日(土) 午後1時15分〜4時15分/はばたき飛行機を作ろう, 材料費 300円
館のサイト:
http://www.vehicle.city.hiroshima.jp/

広島市交通科学館 : わんぱく親子工作教室

ところ:
広島市交通科学館 ひろしましこうつうかがくかん (〒731-0143 広島県広島市安佐南区長楽寺2-12-2 TEL.082-878-6211)
対象 たいしょう:
小学校3年生小学校6年生 (小学校4年生以下は保護者といっしょにくること)
定員 ていいん:
20人 (多いときは抽選)
参加のしかた:
10日まえまでに往復はがきで広島市交通科学館へ申し込む。教室の名前・内容・日時・住所・名前・電話番号・学校名・学年を書いておくこと。
スケジュール:
  1. 2006年7月17日(祝) 午後1時15分〜4時15分/回り飛ぶモビール飛行機, 材料費 700円
  2. 7月21日(金) 午後1時15分〜4時15分/3スピードワゴン車, 材料費 900円
  3. 7月27日(木) 午後1時15分〜4時15分/電動プロペラ飛行機, 材料費 800円
  4. 7月28日(金) 午後1時15分〜4時15分/水陸両用ボート, 材料費 800円
そのほか:
参加する人以外の子どもをいっしょにつれていくことはできない。
館のサイト:
http://www.vehicle.city.hiroshima.jp/

広島市交通科学館 : わんぱくジュニア工作教室

ところ:
広島市交通科学館 ひろしましこうつうかがくかん (〒731-0143 広島県広島市安佐南区長楽寺2-12-2 TEL.082-878-6211)
対象 たいしょう:
小学校1年生小学校2年生と保護者
定員 ていいん:
20組 (多いときは抽選)
参加のしかた:
10日まえまでに往復はがきで広島市交通科学館へ申し込む。教室の名前・内容・日時・住所・名前・電話番号・学校名・学年を書いておくこと。
スケジュール:
  1. 2006年7月22日(土) 午後1時15分〜3時15分/のりものタウン, 材料費 500円
館のサイト:
http://www.vehicle.city.hiroshima.jp/

広島市交通科学館 : 工作教室 ちびっこ教室

とき:
午後1時〜3時45分
ところ:
広島市交通科学館 1階クラフトルーム ひろしましこうつうかがくかん 1かいくらふとるーむ (〒731-0143 広島県広島市安佐南区長楽寺2-12-2 TEL.082-878-6211)
対象 たいしょう:
幼児小学校2年生と保護者
定員 ていいん:
100組 (先着順 はやいものがち)
参加費 (おかね):
材料費 50円
参加のしかた:
その日に会場で申し込む
スケジュール:
  1. 2006年6月4日(日)/ばちゃばちゃボート, 内容 ゴムで進むボートをつくる.
  2. 6月11日(日)/ケロケロカエル, 内容 音の出るカエルのおもちゃをつくる.
  3. 6月18日(日)/ポックリゲタ, 内容 歩くと音の出る下駄をつくる.
  4. 6月25日(日)/ゴムぐるま, 内容 ゴムで動く車をつくる.
  5. 7月2日(日)/くるくるアニマル, 内容 回転する動物のおもちゃをつくる.
  6. 7月9日(日)/カップヨット, 内容 食品トレイなどでヨットをつくる.
  7. 7月16日(日)/ケーブルカー, 内容 ケーブルカーのおもちゃをつくる.
  8. 7月23日(日)/ゴムでうごくふね, 内容 ゴムでうごくふねをつくる.
  9. 7月30日(日)/トコトコトコはしる亀さん, 内容 亀のおもちゃをつくる.
  10. 8月6日(日)/ふうせんぐるま, 内容 ふうせんで走る車をつくる.
  11. 8月20日(日)/のろのろかたつむり, 内容 ゴムで動くかたつむりのおもちゃ.
館のサイト:
http://www.vehicle.city.hiroshima.jp/

山口県立山口博物館 : 2005年度のイベント

スケジュール:
  1. 考古学教室第2回 土偶を作ろう/2005年7月3日(日)午後1時30分〜3時30分, ところ 別館2階講座室, 内容 縄文時代の土人形、土偶(どぐう)をつくる。本ものの粘土、縄文人が作った貝がら、ヘラなどを材料にして土偶作りを体験し、縄文人の知恵や技術について学習する, 対象 県民(小学生以下は保護者がいっしょにくること), 定員 20人(多いときは抽選), 参加のしかた 事前に申し込む
  2. 昆虫教室/7月24日(日), ところ 博物館と山口市内, 内容 昆虫採集や観察のしかた、標本のつくりかたについて学ぶ, 対象 小学生以上, 定員 40人(多いときは抽選), 参加のしかた 事前に申し込む
  3. 親と子の化石観察会/7月31日(日), ところ 山口県内, 内容 野外で化石を観察する, 対象 小学生中学生と保護者, 定員 40人(多いときは抽選), 参加のしかた 事前に申し込む
  4. 鉄道トーク(第1回)/7月31日(日), ところ 博物館, 内容 企画展「走れ!新幹線」の展示案内ツアー, 対象 県民, 定員 なし, 参加のしかた 自由参加
  5. 夏休み子供歴史教室「新幹線の歴史」/8月7日(日), ところ 博物館, 内容 新幹線40年の歴史を楽しみながら調べる, 対象 小学生中学生, 定員 なし, 参加のしかた 自由参加
  6. 科学工作講座/8月9日(火)・10日(水), ところ 博物館, 内容 科学的な工作をする, 対象 県民, 定員 80人(多いときは抽選), 参加のしかた 事前に申し込む
  7. 鉄道トーク(第2回)/8月21日(日), ところ 博物館, 内容 企画展「走れ!新幹線」の展示案内ツアー, 対象 県民, 定員 なし, 参加のしかた 自由参加
  8. 夏の星座を覚えよう/8月26日(金)〜28日(日), ところ 博物館, 内容 夏の代表的な星座を覚える, 対象 県民, 定員 なし, 参加のしかた 自由参加
  9. 昆虫の名前を調べる会/8月28日(日), ところ 博物館, 内容 昆虫の名前の調べ方、標本の保存のしかたを学ぶ, 対象 小学生以上, 定員 なし, 参加のしかた 自由参加
  10. 中秋の名月を見る会/9月18日(日), ところ 博物館, 内容 望遠鏡での中秋の名月の観賞と、月についての解説, 対象 県民, 定員 なし, 参加のしかた 自由参加
  11. 地質めぐり(第2回)/10月9日(日), ところ 山口県内, 内容 県内の地質を観察する, 対象 県民, 定員 26人(多いときは抽選), 参加のしかた 事前に申し込む
  12. 考古学教室(第3回)「古代のアクセサリーを作ろう!」/2006年1月22日(日), ところ 博物館, 内容 石を加工して古代人のアクセサリーをつくる, 対象 県民, 定員 20人(多いときは抽選), 参加のしかた 事前に申し込む
参加のしかた:
事前に申し込みが必要な催しは、10日まえまでにとどくように往復はがきで博物館へ申し込む。氏名・住所・年齢(学生は学校と学年)・電話番号を書いておくこと。館のサイトからも申し込むことができる。
問いあわせ・申し込み:
山口県立山口博物館 やまぐちけんりつやまぐちはくぶつかん (〒753-0073 山口市春日町8-2 TEL.083-922-0294)
館のサイト:
http://www.yamahaku.pref.yamaguchi.lg.jp/

鳥取県立博物館 : 2005年度 自然部門の講座

スケジュール:
  1. 野外観察会 学芸員と楽しむ動物ウォッチング/2005年5月7日(土) 午前9時〜12時/ところ 鳥取市樗谿公園(公園入口鳥居まえ集合), 内容 野鳥・カエル・昆虫類などの身近な動物を野外で観察する, 対象 小学生以上(小学生は保護者といっしょに参加すること), 定員 30人(先着順), 参加費 無料, 持ってくるもの 水筒・筆記用具(フィールドノート等)。双眼鏡・図鑑類もあれば。なるべく音のしない履きもの・歩きやすく目立たない服, 参加方法 博物館学芸課へ4月15日から電話で申し込む, そのほか ちょっと雨がふってもやる
  2. 春の星を見る会/2005年5月7日(土) 午後7時〜9時/ところ 博物館前庭, 内容 しし座・おとめ座・木星・土星などを観察する, 対象 小学生以上(小学生は保護者といっしょに参加すること), 定員 なし, 参加費 無料, 持ってくるもの 双眼鏡・図鑑(あれば)・防寒着, 参加方法 自由参加, そのほか 天気がわるいときは8日にやる
  3. 地質見学会 山陰海岸の地形と地質/2005年5月22日(土) 午前9時30分〜午後2時/集まるところ 岩美町山陰海岸自然科学館駐車場, 内容 岩美町の熊井浜、城原海岸、鴨ヶ磯などの山陰海岸のすぐれた地形や地質を見学する, 対象 小学生以上(小学生は保護者といっしょに参加すること), 定員 40人(先着順), 参加費 50円(保険料), 持ってくるもの 弁当・水筒・雨具・筆記用具・軍手・帽子・活動しやすい服装, 参加方法 博物館学芸課へ5月1日から電話・FAX・電子メールで申し込む, そのほか ちょっと雨がふってもやる
  4. 夏の星を見る会I/2005年7月2日(土) 午後7時30分〜9時30分/ところ 博物館前庭, 内容 わし座・はくちょう座・木星・金星などを観察する, 対象 小学生以上(小学生は保護者といっしょに参加すること), 定員 なし, 参加費 無料, 持ってくるもの 双眼鏡・図鑑(あれば)・防寒着, 参加方法 自由参加, そのほか 天気がわるいときは中止
  5. 自然講座 昆虫標本の作り方/2005年7月24日(日) 午前10時〜12時/ところ 博物館会議室, 内容 昆虫標本のつくりかたを学んでつくってみる, 対象 小学生以上(小学生は保護者といっしょに参加すること), 定員 40人(先着順), 参加費 無料, 持ってくるもの 生きた昆虫(コガネムシ・セミなど)・筆記用具・空き箱(標本を持ち帰るため), 参加方法 博物館学芸課へ7月1日から電話で申し込む
  6. 特別講演会 恐竜の世界/2005年7月24日(日) 午後2時〜4時/ところ 博物館講堂, 内容 恐竜復元イラストの第一人者のヒサ クニヒコさんのお話しをきく。恐竜と太古の生きものの世界についてのお話し, 対象 小学生以上, 定員 250人(先着順), 参加費 無料, 参加方法 会場へ直接行く
  7. 化石レプリカを作ろうI/2005年8月6日(土) 午前10時・11時・午後1時・2時・3時 (5回)/ところ 博物館会議室, 内容 三葉虫またはアンモナイトのレプリカをつくる, 対象 中学生以下(小学生は保護者といっしょに参加すること), 定員 各回20人(先着順), 参加費 無料, 持ってくるもの 新聞紙1日分・ナイロン袋・ハサミ, 参加方法 博物館学芸課へ7月25日から電話・FAX・電子メールで申し込む。連絡先の電話番号・希望時間・三葉虫かアンモナイトのどちらをつくりたいかを書いておくこと
  8. 夏の星を見る会II/2005年8月6日(土) 午後7時30分〜9時30分/ところ 博物館前庭, 内容 わし座・はくちょう座・木星・金星などを観察する, 対象 小学生以上(小学生は保護者といっしょに参加すること), 定員 なし, 参加費 無料, 持ってくるもの 双眼鏡・図鑑(あれば)・防寒着, 参加方法 自由参加, そのほか 天気がわるいときは7日(日)にやる
  9. 自然講座 海そう標本の作り方/2005年8月7日(日) 午前10時〜12時・午後2時〜4時/ところ 山陰海岸自然科学館, 内容 海そう標本のつくりかたを学んでつくってみる, 対象 小学生以上(小学生は保護者といっしょに参加すること), 定員 30人(先着順), 参加費 無料, 持ってくるもの 筆記用具・新聞紙3日分, 参加方法 博物館学芸課へ7月1日から電話で申し込む
  10. 化石レプリカを作ろうII/2005年8月20日(土) 午前10時・11時・午後1時・2時・3時 (5回)/ところ 博物館会議室, 内容 三葉虫またはアンモナイトのレプリカをつくる, 対象 中学生以下(小学生は保護者といっしょに参加すること), 定員 各回20人(先着順), 参加費 無料, 持ってくるもの 新聞紙1日分・ナイロン袋・ハサミ, 参加方法 博物館学芸課へ8月8日から電話・FAX・電子メールで申し込む。連絡先の電話番号・希望時間・三葉虫かアンモナイトのどちらをつくりたいかを書いておくこと
  11. 自然講座 標本を調べる会/2005年8月21日(日) 午前10時〜午後3時/ところ 博物館会議室, 内容 植物・昆虫・貝類・岩石・化石などの標本の名前を調べる, 対象 小学生以上(小学生は保護者といっしょに参加すること), 定員 なし, 参加費 無料, 持ってくるもの 標本・筆記用具・メモ用紙(付箋), 参加方法 会場へ直接行く
  12. 野外観察会 秋の鳴く虫の夕べ/2005年9月17日(土) 午後7時〜9時/ところ 博物館の周辺(集まるところは博物館玄関まえ), 内容 マツムシやコオロギなど、秋に鳴く虫たちの音のコミュニケーションを楽しみながら聞く, 対象 小学生以上(小学生は保護者といっしょに参加すること), 定員 30人(先着順), 参加費 無料, 持ってくるもの 懐中電灯・メモ帳(フィールドノート)・筆記用具・小型図鑑(もっていれば), 参加方法 博物館学芸課へ9月1日から電話で申し込む
  13. キノコを調べる会 秋の鳴く虫の夕べ/2005年9月18日(日) 午前10時〜午後2時/ところ 伯耆町日光公民館, 内容 キノコを採集して、特徴や生態、名称について専門の先生からお話しを聞く, 対象 小学生以上(小学生は保護者といっしょに参加すること), 定員 40人(先着順), 参加費 無料, 持ってくるもの 筆記用具・キノコを入れる手さげなど・図鑑(もっていれば), 参加方法 博物館学芸課へ9月1日から電話で申し込む
  14. 秋の星を見る会/2005年10月8日(土) 午後7時〜9時/ところ 博物館前庭, 内容 ペガスス座・アンドロメダ座の観察する, 対象 小学生以上(小学生は保護者といっしょに参加すること), 定員 なし, 参加費 無料, 持ってくるもの 双眼鏡・図鑑(あれば)・防寒着, 参加方法 自由参加, そのほか 天気がわるいときは9日(日)にやる
  15. 学芸員講座 脊椎動物の進化/2005年12月25日(日) 午後2時〜3時30分/ところ 博物館会議室, 内容 魚類から人類までの脊椎動物の進化について学ぶ, 対象 小学生以上(小学生は保護者といっしょに参加すること), 定員 40人(先着順), 参加費 無料, 参加方法 自由参加
申し込み・問いあわせ:
鳥取県立博物館 学芸課 〒680-0011 鳥取県鳥取市東町2丁目124番地 TEL.0857-26-8042
電子メール.hakubutsukan@pref.tottori.jp
館のサイト:
http://www.pref.tottori.jp/museum/

広島市交通科学館 : 工作教室 ちびっこ教室

とき:
午後1時〜4時15分 (受付 午後3時45分まで)
ところ:
広島市交通科学館 1階クラフトルーム ひろしましこうつうかがくかん 1かいくらふとるーむ (〒731-0143 広島県広島市安佐南区長楽寺2-12-2 TEL.082-878-6211)
対象 たいしょう:
幼児小学校2年生と保護者
定員 ていいん:
100組 (先着順 はやいものがち)
参加費 (おかね):
材料費 50円
参加のしかた:
その日に会場で申し込む
スケジュール:
  1. 2006年5月13日(土)/さかなつり, 内容 魚を釣るゲームをつくる.
  2. 5月21日(日)/きらきらスコープ, 内容 万華鏡をつくる.
  3. 5月28日(日)/かえるのおもちゃ, 内容 音の出るかえるのおもちゃをつくる.
館のサイト:
http://www.vehicle.city.hiroshima.jp/

岡山県立博物館 : こども歴史探検隊 こどもれきしたんけんたい

とき:
2006年2月26日(日)
ところ:
古代山城 鬼ノ城 こだいやまじろ きのじょう
内容 ないよう:
朝鮮半島(ちょうせんはんとう)の技術(ぎじゅつ)でつくられたきびの古代山城「鬼ノ城」を、学芸員(がくげいいん)の人の案内で探検。
対象 たいしょう:
小学校5年生中学生
定員 ていいん:
40人
参加のしかた:
往復はがきか館のサイトで、2006年2月8日(水)までに岡山県立博物館へ申し込む。氏名・学年・住所・電話番号を書いておくこと。
参加費 (おかね):
無料 ただ (お昼ごはんは各自で用意すること)
申し込み・問いあわせ:
岡山県立博物館 おかやまけんりつはくぶつかん (〒703-8257 岡山県岡山市後楽園1-5 TEL.086-272-1149 FAX.086-272-1150)
館のサイト:
http://www.pref.okayama.jp/kyoiku/kenhaku/hakubu.htm

広島県立歴史民俗資料館 : 2005年度 ふどきの丘体験教室

スケジュール:
  1. 2005年5月21日(土) 午前10時〜12時/分銅形土製品をつくろう, 内容 弥生時代につくられた「分銅形土製品 ふんどうがたどせいひん」をつくる, 参加のしかた 事前申し込み, 参加費 300円
  2. 6月4日(土) 午前10時〜12時/勾玉をつくろう, 内容 古代の装身具「勾玉 まがたま」をつくる, 参加のしかた 当日申し込み, 参加費 200円
  3. 7月30日(土)/体験・足踏式回転脱穀機 たいけん・あしぶみしきかいてんだっこくき, 参加のしかた 当日申し込み
  4. 8月20日(土)/弥生土器をつくろう, 内容 弥生土器(やよいどき)をつくってみる, 参加のしかた 事前申し込み, 参加費 材料費
  5. 10月15日(土)/漁撈用具にチャレンジ, 参加のしかた 当日し込み
  6. 11月5日(土)/弥生土器を焼こう, 内容 8月20日につくった弥生土器(やよいどき)をやく, 参加のしかた 8月20日に参加すること
  7. 2006年2月18日(土)/こふんの森たんけん 野鳥かんさつ, 内容 野鳥(やちょう)をじっくり観察する, 参加のしかた 当日申し込み
ところ:
広島県立歴史民俗資料館・広島県立みよし風土記の丘 ひろしまけんりつみんぞくしりょうかん・ひろしまけんりつみよしふどきのおか
対象 たいしょう:
児童生徒およびその保護者と一般のかた
定員 ていいん:
40人くらい (先着順)
参加のしかた:
事前に申し込みが必要な回は、はがきに参加希望の体験教室名・住所・名前・年齢・電話番号を書いて、それぞれの体験教室の開催日の1週間まえ(当日消印有効)までに広島県立歴史民俗資料館へ申し込む。電話での申し込みも可能。
問いあわせ:
広島県立歴史民俗資料館 ひろしまけんりつれきしみんぞくしりょうかん (〒729-6216 三次市小田幸町122 TEL. 0824-66-2881)
館のサイト:
http://www.manabi.pref.hiroshima.jp/rekimin/

広島市交通科学館 : ワクワク鉄道まつり わくうわくてつどうまつり

ところ:
広島市交通科学館 ひろしましこうつうかがくかん (〒731-0143 広島県広島市安佐南区長楽寺2-12-2 TEL.082-878-6211)
内容 ないよう:
子どもからおとなまでたくさんの人に親しまれている鉄道をテーマに、模型(もけい)をうごかしたり、ペーパークラフトの工作体験など、いろいろなイベントが催される。
参加のしかた:
その日に会場で
館のサイト:
http://www.vehicle.city.hiroshima.jp/

広島市交通科学館わんぱく親子工作教室

ところ:
広島市交通科学館 ひろしましこうつうかがくかん (〒731-0143 広島県広島市安佐南区長楽寺2-12-2 TEL.082-878-6211)
対象 たいしょう:
小学校3年生小学校6年生 (小学校4年生以下は保護者といっしょにくること)
定員 ていいん:
20人 (多いときは抽選)
参加のしかた:
10日まえまでに往復はがきで広島市交通科学館へ申し込む。教室の名前・内容・日時・住所・名前・電話番号・学校名・学年を書いておくこと。
スケジュール:
  1. 2005年8月4日(木) 午後1時〜4時15分/水上プロペラ飛行機, 材料費 700円
  2. 8月5日(金) 午後1時〜4時15分/回る飛ぶモビール飛行機, 材料費 700円
  3. 8月10日(水) 午後1時〜4時15分/光るモーターパトカー, 材料費 850円
  4. 8月11日(木) 午後1時〜4時15分/水陸両用ボート, 材料費 800円
  5. 8月18日(木) 午後1時〜4時15分/3スピードワゴン車, 材料費 850円
  6. 10月23日(日) 午後1時15分〜4時15分/電動クレーン車, 材料費 950円
  7. 11月13日(日) 午後1時15分〜4時15分/マウンテンロープウェイ, 材料費 800円
  8. 2006年2月11日(祝) 午後1時15分〜4時15分/リモコン玉はこびロボ, 材料費 1100円
  9. 3月19日(日) 午後1時15分〜4時15分/オルゴールの観覧車, 材料費 900円
そのほか:
参加する人以外の子どもをいっしょにつれていくことはできない。
館のサイト:
http://www.vehicle.city.hiroshima.jp/

広島市交通科学館 : 工作教室 ちびっこ教室

とき:
午後1時〜4時15分
ところ:
広島市交通科学館 1階クラフトルーム ひろしましこうつうかがくかん 1かいくらふとるーむ (〒731-0143 広島県広島市安佐南区長楽寺2-12-2 TEL.082-878-6211)
対象 たいしょう:
幼児小学校2年生と保護者
定員 ていいん:
100組 (先着順 はやいものがち)
参加のしかた:
その日に会場で申し込む
スケジュール:
  1. 2005年8月7日(日)/ふうせんじどうしゃ, 内容 ふうせんで走る自動車をつくる, 受付時間 午後1時〜3時45分, 材料費 50円
  2. 8月14日(日)/モビールバード, 内容 小鳥のやじろべえつくる, 受付時間 午後1時〜3時45分, 材料費 50円
  3. 8月21日(日)/すいすいヨット, 内容 発泡トレイでヨットをつくる, 受付時間 午後1時〜3時45分, 材料費 50円
  4. 8月28日(日)/かえるぶね, 内容 かえるの形をした船をつくる, 受付時間 午後1時〜3時45分, 材料費 50円
  5. 10月10日(祝)/トラフのゴムぐるま, 内容 ゴムではしる車をつくる, 受付時間 午後1時〜3時45分, 材料費 50円
  6. 10月30日(日)/まわれ!プロペラ, 内容 風の力をうけてまわるプロペラのおもちゃをつくる, 受付時間 午後1時〜3時45分, 材料費 50円
  7. 11月3日(祝)/スピードまんてんぐるま, 内容 地表(ちひょう)を滑走(かっそう)する車のおもちゃをつくる, 受付時間 午後1時〜3時45分, 材料費 50円
  8. 11月20日(日)/なぞのえんばん, 内容 紙コップで円盤(えんばん)をつくる, 受付時間 午後1時〜3時45分, 材料費 50円
  9. 11月23日(祝)/モールのへびダンス, 内容 ダンスするへびのおもちゃをつくる, 受付時間 午後1時〜3時45分, 材料費 50円
  10. 2006年1月22日(日)/おきあがり人形, 内容 倒れても起きあがる人形をつくる, 受付時間 午後1時〜3時45分, 材料費 50円
  11. 1月29日(日)/レーシングカー, 内容 ゴムで走るレーシングカー, 受付時間 午後1時〜3時45分, 材料費 50円
  12. 2月5日(日)/花だるまぐるま, 内容 車のついた小物入れをつくる, 受付時間 午後1時〜3時45分, 材料費 50円
  13. 2月12日(日)/ふうせんぐるま, 内容 風船の力ではしる車をつくる, 受付時間 午後1時〜3時45分, 材料費 50円
  14. 2月19日(日)/がたがたじどうしゃ, 内容 がたがたはしる自動車をつくる, 受付時間 午後1時〜3時45分, 材料費 50円
  15. 2月26日(日)/空気ロケット, 内容 吹き矢(ふきや)でとぶロケットをつくる, 受付時間 午後1時〜3時45分, 材料費 50円
館のサイト:
http://www.vehicle.city.hiroshima.jp/

広島市交通科学館 : わんぱくジュニア工作教室

ところ:
広島市交通科学館 ひろしましこうつうかがくかん (〒731-0143 広島県広島市安佐南区長楽寺2-12-2 TEL.082-878-6211)
対象 たいしょう:
小学校1年生小学校2年生と保護者
定員 ていいん:
20組 (多いときは抽選)
参加のしかた:
10日まえまでに往復はがきで広島市交通科学館へ申し込む。教室の名前・内容・日時・住所・名前・電話番号・学校名・学年を書いておくこと。
スケジュール:
  1. 2005年8月3日(水) 午後1時15分〜3時15分/電動プロペラボート, 材料費 600円
  2. 8月12日(金) 午後1時15分〜3時15分/モーターカー, 材料費 650円
  3. 8月20日(土) 午後1時15分〜3時15分/メリーゴーランド, 材料費 500円
  4. 8月25日(木) 午後1時15分〜3時15分/じしゃくのクレーン車, 材料費 500円
館のサイト:
http://www.vehicle.city.hiroshima.jp/

岡山県立博物館 : 2005年度の教育普及事業 きょういくふきゅうじぎょう

スケジュール:
  1. 2005年8月6日(土)/体験学習 博物館探検 博物館を探検しよう!, 内容 ふだん見ることができない博物館の施設や裏がわを見学する, 対象 小学生中学生と保護者, 定員 親子20人
  2. 8月7日(日)/体験学習 博物館れきし体験 古代の勾玉をつくってみよう!, 内容 夏休み期間中の小学生中学生とその保護者を対象に、ものをつくる・ものをつかうといった体験をして、むかしの人たちの工夫や技術について学ぶ。夏休みの自由研究の題材も提供, 対象 小学生中学生と保護者, 定員 親子24人
  3. 2006年2月中ごろ(日程未定)/こども歴史探検隊, 内容 特別展「吉備の渡来文化 -渡り来た人々と文化- きびのとらいぶんか わたりきたひとびととぶんか」に関連した講座。鬼の城と近くの遺跡をめぐる, 対象 小学生高学年中学生, 定員 40人
申し込み・問いあわせ:
岡山県立博物館 おかやまけんりつはくぶつかん (〒703-8257 岡山県岡山市後楽園1-5 TEL.086-272-1149 FAX.086-272-1150)
館のサイト:
http://www.pref.okayama.jp/kyoiku/kenhaku/hakubu.htm

広島市交通科学館 : 企画展 あそぶ!楽しむ!鉄道模型

とき:
2005年7月14日(木)〜9月4日(日)
ところ:
広島市交通科学館 ひろしましこうつうかがくかん (〒731-0143 広島県広島市安佐南区長楽寺2-12-2 TEL.082-878-6211)
内容 ないよう:
こどもからおとなまで、多くの人に親しまれている鉄道模型を動かしたり、ためしに乗ったりして、その楽しみかたや奥深さを紹介(しょうかい)する。
関連イベント 鉄道ミニパノラマショー
  1. とき:企画展会期中の土曜日・日曜日・祝日 1回め/午前11時30分〜, 2回め/午後2時〜, 3回め/午後3時30分〜
  2. ところ:1階ガイダンスコーナー
  3. 内容:学芸員の人が実際に動かしながら鉄道模型の紹介をする。
参加費 (おかね):
小学生以上の子どもとおとなは入館料がいる。
参加のしかた:
自由参加
館のサイト:
http://www.vehicle.city.hiroshima.jp/

鳥取県立博物館 : 人文講座 小学生のための体験考古学入門

とき:
2005年6月5日(土) 午前9時30分〜午後1時30分
ところ:
鳥取砂丘柳茶屋キャンプ場
内容 ないよう:
学芸員の人に教えてもらいながら、土器や石斧(いしおの)をつかった古代人の生活を体験する。
対象 たいしょう:
小学校5年生小学校6年生以上とその保護者
定員 ていいん:
40人 (先着順)
参加のしかた:
博物館へ前もって申し込む
参加費 (おかね):
700円
もってくるもの:
帽子・軍手・タオル・新聞紙・筆記用具
申し込み・問いあわせ:
鳥取県立博物館 〒680-0011 鳥取県鳥取市東町2丁目124番地 TEL.0857-26-8042
電子メール.hakubutsukan@pref.tottori.jp
館のサイト:
http://www.pref.tottori.jp/museum/

広島県立歴史民俗資料館 : ふどきの丘体験教室 第7回 こふんの森たんけん 野鳥かんさつ

とき:
2005年2月19日(土) 午前10時〜12時
ところ:
みよし風土記の丘 みよしふどきのおか
内容:
みよし風土記の丘園内には,たくさんの野鳥(やちょう)がすんでいる。日本野鳥保護連盟(にほんやちょうほごれんめい)の先生におしえてもらいながら野鳥をかんさつする。
定員:
40人
参加のしかた:
自由参加 じゆうさんか
参加費 (おかね):
無料 (ただ)
もっていくもの:
あたたかい服。双眼鏡があるとべんり。
問いあわせ:
広島県立歴史民俗資料館 ひろしまけんりつれきしみんぞくしりょうかん (〒729-6216 三次市小田幸町122 TEL. 0824-66-2881)
館のサイト:
http://www.manabi.pref.hiroshima.jp/rekimin/

広島市交通科学館 : わんぱく親子工作教室

ところ:
広島市交通科学館 ひろしましこうつうかがくかん (〒731-0143 広島県広島市安佐南区長楽寺2-12-2 TEL.082-878-6211)
対象 たいしょう:
小学校3年生小学校6年生 (小学校4年生以下は保護者といっしょにくること)
定員 ていいん:
25人 (多いときは抽選)
参加のしかた:
10日まえまでに往復はがきで広島市交通科学館へ申し込む。教室の名前・内容・日時・住所・名前・電話番号・学校名・学年を書いておくこと。
スケジュール:
  1. 2005年7月22日(金) 午後1時〜4時15分/電動プロペラ飛行機, 内容 プロペラで滑走する飛行機をつくる, 材料費 700円
  2. 7月26日(火) 午後1時〜4時15分/電動スクリューボート, 内容 スクリューで動くボートをつくる, 材料費 800円
  3. 7月28日(木) 午後1時〜4時15分/空中旋回飛行機, 内容 モーターの力で回転する飛行機の模型をつくる, 材料費 800円
  4. 7月29日(金) 午後1時〜4時15分/オルゴールで動く動物車, 内容 オルゴールを鳴らしながら動く動物型の車をつくる, 材料費 900円
館のサイト:
http://www.vehicle.city.hiroshima.jp/

広島市交通科学館 : わんぱくジュニア工作教室

ところ:
広島市交通科学館 ひろしましこうつうかがくかん (〒731-0143 広島県広島市安佐南区長楽寺2-12-2 TEL.082-878-6211)
対象 たいしょう:
小学校1年生小学校2年生と保護者
定員 ていいん:
20組 (多いときは抽選)
参加のしかた:
10日まえまでに往復はがきで広島市交通科学館へ申し込む。教室の名前・内容・日時・住所・名前・電話番号・学校名・学年を書いておくこと。
スケジュール:
  1. 2005年7月18日(祝) 午後1時15分〜3時15分/のりものタウン, 内容 木で街のジオラマをつくる, 材料費 400円
  2. 7月23日(土) 午後1時〜4時15分/じょう気きかん車, 内容 木で蒸気機関車をつくる, 材料費 500円
館のサイト:
http://www.vehicle.city.hiroshima.jp/

広島市交通科学館 : 工作教室 ちびっこ教室

ところ:
広島市交通科学館 ひろしましこうつうかがくかん (〒731-0143 広島県広島市安佐南区長楽寺2-12-2 TEL.082-878-6211)
対象 たいしょう:
幼児小学校2年生と保護者
定員 ていいん:
100組 (先着順 はやいものがち)
参加のしかた:
当日、会場で申し込む
スケジュール:
  1. 2005年7月3日(日)/水中リングゲーム, 内容 ペットボトルの水中で行う輪投げをつくる, 受付時間 午後1時〜3時45分, 材料費 50円
  2. 7月10日(日)/とびだせゴー!, 内容 ゴムでロケットや昆虫などを飛ばすおもちゃをつくる, 受付時間 午後1時〜3時45分, 材料費 50円
  3. 7月17日(日)/とんでけ!!ロケット, 内容 紙コップでロケットをつくる, 受付時間 午後1時〜3時45分, 材料費 50円
  4. 7月24日(日)/ゴムでうごくふね, 内容 ゴムで進む船をつくる, 受付時間 午後1時〜3時45分, 材料費 50円
  5. 7月31日(日)/はしるこんちゅう, 内容 竹ひごの力で動く昆虫の形をした車をつくる, 受付時間 午後1時〜3時45分, 材料費 50円
館のサイト:
http://www.vehicle.city.hiroshima.jp/

広島市交通科学館 : ちびっこ教室

とき:
2005年4月29日(祝)・5月1日(日)・8日(日)・14日(土)・22日(日)・29日(日) 午後1時〜4時15分(受付は3時45分まで)
ところ:
広島市交通科学館 1階クラフトルーム ひろしましこうつうかがくかん 1かいクラフトルーム (〒731-0143 広島県広島市安佐南区長楽寺2-12-2 TEL.082-878-6211)
スケジュール:
  1. 4月29日(祝)/のぼれ!こいのぼり, ひもを引くとのぼっていくこいのぼり
  2. 5月1日(日)/こいのぼりのすいぞくかん, ペットボトルの中でこいのぼりが動くおもちゃ
  3. 5月8日(日)/ドライブゲーム, 磁石で動かす車
  4. 5月14日(土)/ロケット発射, 竹の力で飛ばすロケット
  5. 5月22日(日)/びっくりふうせん, ストローでふうせんをふくらませるおもちゃ)
  6. 5月29日(日)/ガタゴトカー ゴムで動く車
対象:
幼児小学校1年生小学校2年生と保護者
定員:
100組 (先着順 はやいものがち)
参加のしかた:
当日会場で申し込む
参加費 (おかね):
50円(材料費)
館のサイト:
http://www.vehicle.city.hiroshima.jp/

広島市交通科学館 : わんぱく親子工作教室

とき:
2005年5月15日(日) 午後1時15分〜4時15分
ところ:
広島市交通科学館 ひろしましこうつうかがくかん (〒731-0143 広島県広島市安佐南区長楽寺2-12-2 TEL.082-878-6211)
内容:
水車式ボート(すいしゃしきぼーと・モーターでうごく外輪船 がいりんせん)をつくる。
対象:
小学校3〜6年生(3・4年生は保護者がいっしょに参加すること)
定員:
20人(多いときはちゅうせん)
参加のしかた:
おうふくハガキで10日まえまでに広島市交通科学館へ申し込む。教室の名前・内容・日時・自分の住所・名前・電話番号・学校名・学年(おとなは年齢)を書いておくこと。
参加費 (おかね):
700円
館のサイト:
http://www.vehicle.city.hiroshima.jp/

広島市交通科学館 : わんぱく親子工作教室

とき:
2005年2月12日(土), 3月12日(土) 午後1時15分〜4時15分
ところ:
広島市交通科学館 ひろしましこうつうかがくかん (〒731-0143 広島県広島市安佐南区長楽寺2-12-2 TEL.082-878-6211)
内容:
2月12日/リモコン玉運びロボをつくる。3月12日/マウンテンロープウェイをつくる。
対象:
小学校3〜6年生(3・4年生は保護者がいっしょに参加すること)
定員:
20人(多いときはちゅうせん)
参加のしかた:
おうふくハガキでそれぞれの回の10日まえまでに申し込む
参加費 (おかね):
2月12日/1,000円, 3月12日/800円
館のサイト:
http://www.vehicle.city.hiroshima.jp/

広島市交通科学館 : ちびっこ親子工作教室

とき:
2005年2月6日(日), 2月11日(祝), 2月13日(日), 2月20日(日), 2月27日(日), 3月6日(日), 3月13日(日) 午後1時15分〜4時15分(受付は3時45分まで)
ところ:
広島市交通科学館 1階クラフトルーム ひろしましこうつうかがくかん 1かいクラフトルーム (〒731-0143 広島県広島市安佐南区長楽寺2-12-2 TEL.082-878-6211)
内容:
20〜30分くらいでつくれるかんたんな工作(こうさく)。2月6日/すすめ糸まき車, 2月11日/ころころ, 2月13日/ジャンボごま, 2月20日/ゆらゆらモビール, 2月27日/回るひこうき, 3月6日/それゆけあにまるひこうき, 3月13日/くるくるやじろべえ
対象:
幼児〜小学校1・2年生と保護者
定員:
100人(先着順 はやいものがち)
参加のしかた:
自由参加 じゆうさんか
参加費 (おかね):
50円(材料費)
館のサイト:
http://www.vehicle.city.hiroshima.jp/

広島市こども文化科学館 : 科学教室 タンポポ調査隊 日本のタンポポと外国からきたタンポポ

とき:
2005年4月9日(土) 午前9時30分〜12時
内容:
広島城(ひろしまじょう)でカンサイタンポポ、シロバナタンポポ、セイヨウタンポポの3種類(しゅるい)のタンポポをさがす。
対象:
小学生(小学校4年生以下の子どもは保護者がいっしょにくること)
定員:
20人(多いときは抽選)
参加のしかた:
往復はがきで、2週間まえまでに広島市こども文化科学館へ申し込む
参加費 (おかね):
200円
問いあわせ・申しこみ:
広島市こども文化科学館 ひろしましこどもぶんかかがくかん (〒730-0011 広島県広島市中区基町5-83 TEL.082-222-5346)
館のサイト:
http://www.pyonta.city.hiroshima.jp/

広島市こども文化科学館 : 科学教室 電車の科学 でんしゃのかがく

とき:
2005年3月31日(木) 午前9時30分〜午後3時30分
内容:
広電(ひろでん)の車庫(しゃこ)を見学(けんがく)して、電車のしくみをみる。
対象:
小学校1年生小学校4年生(保護者がいっしょにくること)
定員:
20人(多いときは抽選)
参加のしかた:
往復はがきで、2週間まえまでに広島市こども文化科学館へ申し込む
参加費 (おかね):
500円
館のサイト:
問いあわせ・申しこみ:
広島市こども文化科学館 ひろしましこどもぶんかかがくかん (〒730-0011 広島県広島市中区基町5-83 TEL.082-222-5346)
http://www.pyonta.city.hiroshima.jp/

広島市こども文化科学館 : 科学教室 うんちの科学

とき:
2005年3月27日(日) 1回め/午前9時30分〜12時, 2回め/午後1時30分〜4時
ところ:
広島市こども文化科学館 ひろしましこどもぶんかかがくかん (〒730-0011 広島県広島市中区基町5-83 TEL.082-222-5346)
内容:
食べものがうんちになるまでを実験(じっけん)でたしかめてみよう。
対象:
小学生(小学校4年生以下の子どもは保護者がいっしょにくること)
定員:
各回16人(多いときは抽選)
参加のしかた:
往復はがきで、2週間まえまでに広島市こども文化科学館へ申し込む
参加費 (おかね):
100円(材料費 ざいりょうひ)
館のサイト:
http://www.pyonta.city.hiroshima.jp/

広島市こども文化科学館 : 創作教室 お散歩ドラゴン

とき:
2005年3月13日(日) 午前9時30分〜12時
ところ:
広島市こども文化科学館 ひろしましこどもぶんかかがくかん (〒730-0011 広島県広島市中区基町5-83 TEL.082-222-5346)
内容:
ヒモをひいて、のびたりちぢんだりのお散歩するジャバラ折りの紙工作(かみこうさく)をする。
対象:
小学校1年生小学校4年生(保護者がいっしょにくること)
定員:
24人(多いときは抽選)
参加のしかた:
往復はがきで、2週間まえまでに広島市こども文化科学館へ申し込む
参加費 (おかね):
200円(材料費 ざいりょうひ)
館のサイト:
http://www.pyonta.city.hiroshima.jp/

広島市こども文化科学館 : 科学教室 飛行機(ひこうき)はなぜ飛ぶの? 実験と工作3 紙ヒコーキで実験!

とき:
2005年3月12日(土) 1回め/午前9時30分〜12時, 2回め/午後1時30分〜4時
ところ:
広島市こども文化科学館 ひろしましこどもぶんかかがくかん (〒730-0011 広島県広島市中区基町5-83 TEL.082-222-5346)
内容:
バルサ材とケント紙をつかって、紙ヒコーキをつくり、風洞実験装置(ふうどうじっけんそうち)で飛行機(ひこうき)がとぶしくみをしらべよう。
対象:
小学校3年生中学生(小学校4年生以下の子どもは保護者がいっしょにくること)
定員:
各回16人(多いときは抽選)
参加のしかた:
往復はがきで、2週間まえまでに広島市こども文化科学館へ申し込む
参加費 (おかね):
300円(材料費 ざいりょうひ)
館のサイト:
http://www.pyonta.city.hiroshima.jp/

山口県立山口博物館 : 土星を見る会

とき:
2005年2月18日(金)〜2月20日(日) 午後7時〜9時
ところ:
山口県立山口博物館 やまぐちけんりつやまぐちはくぶつかん 屋上(おくじょう)および天体観測室(てんたいかんそくしつ) (〒753-0073 山口市春日町8-2 TEL.083-922-0294)
内容:
土星(どせい)は太陽系(たいようけい)で2ばんめに大きい惑星(わくせい)で、環(わ)をもつ惑星として有名(ゆうめい)。土星は午後8時〜9時ごろ、空の東よりにあかるくみえている。山口博物館の望遠鏡(ぼうえんきょう)では土星の縞模様(しまもよう)や環がよくわかる。この土星を博物館の屈折望遠鏡(くっせつぼうえんきょう)で観察(かんさつ)し、冬の星空(ほしぞら)・星座(せいざ)についても、夜空(よぞら)をながめながら解説する。(くもりぞらで星がみえないばあいは、スライド上映などかんたんな解説だけになる。)
対象:
小学生以上
定員:
制限なし
参加のしかた:
自由参加 じゆうさんか
参加費 (おかね):
無料 (ただ)
館のサイト:
http://www.yamahaku.pref.yamaguchi.lg.jp/
そのほかの情報
「学研オンラインショップ」では「科学と学習」をはじめとする学研の商品をお求めいただけます.
子どもに夢と感動を. おもちゃがいっぱい トイザらスのオンラインショッピング.
博物館リスト


こどものための博物館情報 Management by skao.net

to Top Page