こどものための博物館情報トップ新着博物館動物園・水族館遊園地掲示板リンクメモトップ
博物館の催しもの

トップページ
新着情報
博物館情報
動物園・水族館情報
遊園地情報
博物館掲示板
お出かけメモ
← Flick slide Menu→

四国地方 しこくちほう (終わった催しもの)

香川県立ミュージアム :夏休みキッズワークショップ

ところ:
香川県立ミュージアム かがわけんりつみゅーじあむ (〒760-0030 香川県高松市玉藻町5-5 TEL.087-822-0002)
スケジュール:
  1. カラフル砂絵でアート/2010年7月18日(日) 1回め‥午前10時〜12時 2回め‥午後1時30分〜3時30分, ところ 地下1階研修室, 内容 色のついた砂で、海のなかのけしきや海にすむいきものの絵をかく, 対象 小学生以下(小学校2年生以下は保護者同伴), 定員 各回30名, 参加費 400円, 参加のしかた 前もって申し込む, 申し込み期間 6月15日(火)〜7月8日(木)必着.
  2. フシギなおさかなをつくろう/7月27日(火) 1回め‥午前10時〜12時 2回め‥午後1時30分〜3時30分, ところ 地下1階研修室, 対象 小学生(小学校2年生以下は保護者同伴), 定員 各回30名, 参加費 300円, 参加のしかた 前もって申し込む, 申し込み期間 6月15日(火)〜7月8日(木)必着.
  3. 「おさかなシャトル」がやってくる/7月31日(土)、8月1日(日) 午前10時〜午後4時(イベント‥午後1時30分〜2時), ところ 正面玄関の南側, 内容 ミニ水族館「おさかなシャトル」がやってくる(見学自由)。ビンゴゲームなどのイベントもある, イベントの対象 小学生(小学校2年生以下は保護者同伴), イベントの定員 各回50名(先着順), 参加費 無料, 参加のしかた その日の午後1時から会場で申し込む.
  4. ミュージアムたんけんたい 学芸員と行く展示室のウラ側/7月31日(土) 午前10時〜12時、8月22日(日) 午後1時30分〜3時30分, ところ 地下1階研修室, 内容 学芸員のかたといっしょに展示室の裏がわを探検する, 対象 小学生以下(小学校2年生以下は保護者同伴), 定員 各回20名, 参加費 無料, 参加のしかた 前もって申し込む, 申し込み期間 6月15日(火)〜7月15日(木)必着.
  5. イリコモンスターをさがせ!/8月6日(金) 1回め‥午前10時〜11時 2回め‥午後1時30分〜2時30分, ところ 地下1階実習室, 内容 イリコにまじっている小さな生きものたちをみつける, 対象 小学校4年生小学校6年生, 定員 各回24名, 参加費 無料, 参加のしかた 前もって申し込む, 申し込み期間 6月29日(火)〜7月15日(木)必着.
  6. こども鑑賞 工芸ってなあに/8月7日(土) 午後1時30分〜3時30分, ところ 2階特別展会場, 内容 学芸員のかたといっしょに特別展をみてまわり、木や土、ガラスから生まれるフシギでたのしいアートの世界を探検する, 対象 小学生中学生(小学校4年生以下は保護者同伴), 定員 各回20名, 参加費 無料(保護者は観覧料がいる), 参加のしかた 前もって申し込む, 申し込み期間 6月29日(火)〜7月15日(木)必着.
  7. 戦時下の料理/8月8日(日) 午前10時〜午後1時, ところ 地下1階実習室, 内容 ぞうすいやしょう油豆をつくったり、メザシを焼いて食べる。戦時下の体験談も聞く, 対象 小学生中学生(小学校4年生以下は保護者同伴), 定員 各回18名, 参加費 400円, 参加のしかた 前もって申し込む, 申し込み期間 6月29日(火)〜7月15日(木)必着.
  8. きらめき☆アート/8月14日(土) 1回め‥午前10時〜12時 2回め‥午後1時30分〜3時30分, ところ 地下1階研修室, 内容 自分だけのたったひとつのジュエリーやオブジェをつくる, 対象 小学生以下(小学校2年生以下は保護者同伴), 定員 各回20名, 参加費 無料, 参加のしかた 前もって申し込む, 申し込み期間 6月29日(火)〜7月15日(木)必着.
  9. 貝がらペイント/8月22日(日)・23日(月) 午前10時〜11時30分, ところ 地下1階工作室, 内容 ホタテの貝がらに、魚や船の絵をかいて、おしゃれなかざりをつくる, 対象 小学生以下(小学校2年生以下は保護者同伴), 定員 各回20名, 参加費 無料, 参加のしかた 前もって申し込む, 申し込み期間 6月29日(火)〜7月15日(木)必着.
  10. 想い出玉づくり/8月28日(土) 午後1時30分〜3時30分, ところ 地下1階研修室, 内容 想い出のつまった紙をひとつの玉にする, 対象 小学生(小学校2年生以下は保護者同伴), 定員 30名, 参加費 無料, 参加のしかた 前もって申し込む, 申し込み期間 6月29日(火)〜7月15日(木)必着.
参加のしかた:
前もって申し込みが必要なワークショップは、往復はがきで申し込み期間内に申し込む。参加者の(1)氏名(ふりがな) (2)住所 (3)電話番号 (4)学年(小学生未満は年齢) (5)希望するワークショップ名(複数回実施のものは希望日時も)を書いておくこと。往復はがき1枚につき、1家族・1つのワークショップだけ申し込みできる。多いときは抽選。
申し込み先・問い合わせ先:
香川県立ミュージアム 学芸課 (〒760-0030 香川県高松市玉藻町5-5 TEL.087-822-0247 FAX.087-822-0049)
館のサイト:
http://www.pref.kagawa.jp/kmuseum/

徳島県立博物館 : 野外自然かんさつ セミの羽化かんさつ1

とき:
2010年7月24日(土) 午後7時〜9時
ところ:
文化の森総合公園内
内容 ないよう:
地中からはい上がってきたセミの幼虫がつぎつぎに成虫へと羽化(うか)していくようすを観察する。
対象 たいしょう:
小学生〜一般 (小学生は保護者同伴)
定員 ていいん:
20名 (多いときは抽選)
参加費 (おかね):
無料
参加のしかた:
往復はがきで1ヶ月前から7月14日(水)までにとどくように申し込む。1.希望行事名 2.参加希望者全員の氏名と住所(学生の場合は学年も) 3.電話番号を書いておくこと。返信用はがきの住所・氏名も書いておくこと。
申し込み先・問いあわせ先:
徳島県立博物館 普及係 ふきゅうがかり (〒770-8070 徳島県徳島市八万町向寺山 TEL.088-668-3636)
館のサイト:
http://www.museum.tokushima-ec.ed.jp/

徳島県立博物館 : 野外自然かんさつ セミの羽化かんさつ2

とき:
2010年7月31日(土) 午後7時〜9時
ところ:
文化の森総合公園内
内容 ないよう:
地中からはい上がってきたセミの幼虫がつぎつぎに成虫へと羽化(うか)していくようすを観察する。
対象 たいしょう:
小学生〜一般 (小学生は保護者同伴)
定員 ていいん:
20名 (多いときは抽選)
参加費 (おかね):
無料
参加のしかた:
往復はがきで1ヶ月前から7月21日(水)までにとどくように申し込む。1.希望行事名 2.参加希望者全員の氏名と住所(学生の場合は学年も) 3.電話番号を書いておくこと。返信用はがきの住所・氏名も書いておくこと。
申し込み先・問いあわせ先:
徳島県立博物館 普及係 ふきゅうがかり (〒770-8070 徳島県徳島市八万町向寺山 TEL.088-668-3636)
館のサイト:
http://www.museum.tokushima-ec.ed.jp/

徳島県立博物館 : 野外自然かんさつ 川魚かんさつ

とき:
2010年7月25日(日) 午前10時〜12時
ところ:
文化の森総合公園前 園瀬川 ※現地集合・現地解散
内容 ないよう:
博物館の前を流れる園瀬川周辺で、じっさいに魚を採って観察する。
対象 たいしょう:
小学生〜一般 (小学生は保護者同伴)
定員 ていいん:
40名 (多いときは抽選)
参加費 (おかね):
無料
参加のしかた:
往復はがきで1ヶ月前から7月15日(木)までにとどくように申し込む。1.希望行事名 2.参加希望者全員の氏名と住所(学生の場合は学年も) 3.電話番号を書いておくこと。返信用はがきの住所・氏名も書いておくこと。
申し込み先・問いあわせ先:
徳島県立博物館 普及係 ふきゅうがかり (〒770-8070 徳島県徳島市八万町向寺山 TEL.088-668-3636)
館のサイト:
http://www.museum.tokushima-ec.ed.jp/

徳島県立博物館 : 野外自然かんさつ 漂着物を探そう! ひょうちゃくぶつをさがそう!

とき:
2010年7月19日(月) 午前9時〜午後5時30分
ところ:
徳島県南方面 (貸し切りバスを使用)
内容 ないよう:
海岸でいろいろなおもしろい漂着物(ひょうちゃくぶつ)をひろってみる。
対象 たいしょう:
小学生〜一般 (小学生は保護者同伴)
定員 ていいん:
30名 (多いときは抽選)
参加のしかた:
往復はがきで1ヶ月前から7月9日(金)までにとどくように申し込む。1.希望行事名 2.参加希望者全員の氏名と住所(学生の場合は学年も) 3.電話番号を書いておくこと。返信用はがきの住所・氏名も書いておくこと。
申し込み先・問いあわせ先:
徳島県立博物館 普及係 ふきゅうがかり (〒770-8070 徳島県徳島市八万町向寺山 TEL.088-668-3636)
館のサイト:
http://www.museum.tokushima-ec.ed.jp/

徳島県立博物館 : 歴史体験 勾玉をつくろう まがたまをつくろう

とき:
2010年7月18日(日) 午後1時30分〜午後4時
ところ:
徳島県立博物館 実習室 とくしまけんりつはくぶつかん (〒770-8070 徳島県徳島市八万町向寺山 TEL.088-668-3636)
内容 ないよう:
石をけずって勾玉をつくり、古代の人びとが何を考え、どれほど苦労して玉つくりをしたかを感じてみる。
対象 たいしょう:
小学生〜一般 (小学生は保護者同伴)
定員 ていいん:
30名 (多いときは抽選)
参加のしかた:
往復はがきで1ヶ月前から7月8日(木)までにとどくように申し込む。1.希望行事名 2.参加希望者全員の氏名と住所(学生の場合は学年も) 3.電話番号を書いておくこと。返信用はがきの住所・氏名も書いておくこと。
申し込み先・問いあわせ先:
徳島県立博物館 普及係 ふきゅうがかり (〒770-8070 徳島県徳島市八万町向寺山 TEL.088-668-3636)
館のサイト:
http://www.museum.tokushima-ec.ed.jp/

徳島県立博物館 : 室内実習 貝化石標本をつくろう

とき:
2010年7月24日(土) 午後1時30分〜午後3時30分
ところ:
徳島県立博物館 実習室 とくしまけんりつはくぶつかん (〒770-8070 徳島県徳島市八万町向寺山 TEL.088-668-3636)
内容 ないよう:
貝化石のクリーニングを体験してみる。材料は、九州で産出した後期新生代の貝化石。標本は持って帰ることができる。
対象 たいしょう:
小学校高学年以上
定員 ていいん:
20名 (多いときは抽選)
参加のしかた:
往復はがきで1ヶ月前から7月14日(水)までにとどくように申し込む。1.希望行事名 2.参加希望者全員の氏名と住所(学生の場合は学年も) 3.電話番号を書いておくこと。返信用はがきの住所・氏名も書いておくこと。
申し込み先・問いあわせ先:
徳島県立博物館 普及係 ふきゅうがかり (〒770-8070 徳島県徳島市八万町向寺山 TEL.088-668-3636)
館のサイト:
http://www.museum.tokushima-ec.ed.jp/

愛媛県歴史文化博物館 : ダンボールのおもちゃをつくろう!

とき:
2010年4月24日(土)・25日(日)・29日(祝)、5月1日(土)〜5日(祝)・8日(土)・9日(日)・15日(土)・16日(日)・22日(土)・23日(日)・29日(土)・30日(日) 午後1時〜4時 5/1〜5‥午前10時〜午後4時
ところ:
愛媛県歴史文化博物館 エントランスホール えひめけんれきしぶんかはくぶつかん (〒797-8511 愛媛県西予市宇和町卯之町4-11-2 TEL.0894-62-6222 FAX.0894-62-6161)
内容 ないよう:
2010年4月24日(土)〜5月30日(日)のあいだ開催されている特別展「見て・ふれて・楽しもう!ダンボールの博物館」の関連イベント。のりをつかわない組み立てのダンボールで、かわいい動物(どうぶつ)や昆虫(こんちゅう)、かっこいい恐竜(きょうりゅう)をつくってみる。
対象 たいしょう:
だれでも (ハサミをつかわないので小さな子どもでも安心して参加できる)
参加費 (おかね):
300円
館のサイト:
http://www.i-rekihaku.jp/

愛媛県歴史文化博物館 : みんなでつくろう!ダンボールで巨大こいのぼり

とき:
2010年5月1日(土)・2日(日) 午後1時30分〜
ところ:
愛媛県歴史文化博物館 エントランスホール えひめけんれきしぶんかはくぶつかん (〒797-8511 愛媛県西予市宇和町卯之町4-11-2 TEL.0894-62-6222 FAX.0894-62-6161)
内容 ないよう:
2010年4月24日(土)〜5月30日(日)のあいだ開催されている特別展「見て・ふれて・楽しもう!ダンボールの博物館」の関連イベント。テレビ出演(しゅつえん)でダンボール王にかがやいた岡村剛一郎さんといっしょに、みんなで力を合わせて大きなこいのぼりをつくる。つくったこいのぼりは、会期中エントランスホールに展示される。
対象 たいしょう:
だれでも
参加費 (おかね):
無料 ただ
館のサイト:
http://www.i-rekihaku.jp/

徳島県立博物館 : 野外自然かんさつ 磯の生きもの いそのいきもの

とき:
2010年5月16日(日) 午後1時〜3時
ところ:
徳島県鳴門市竜宮の磯 (現地集合・現地解散)
内容 ないよう:
磯の生きものを手にとって観察する。
対象 たいしょう:
小学生〜一般 (小学生は保護者同伴)
定員 ていいん:
70名 (多いときは抽選)
参加費 (おかね):
無料
参加のしかた:
往復はがきで1ヶ月前から5月6日(木)までにとどくように申し込む。1.希望行事名 2.参加希望者全員の氏名と住所(学生の場合は学年も) 3.電話番号を書いておくこと。返信用はがきの住所・氏名も書いておくこと。
申し込み先・問いあわせ先:
徳島県立博物館 普及係 ふきゅうがかり (〒770-8070 徳島県徳島市八万町向寺山 TEL.088-668-3636)
館のサイト:
http://www.museum.tokushima-ec.ed.jp/

徳島県立博物館 : 博物館フェスティバル こどもの日フェスティバル

とき:
2010年5月5日(祝) 午前9時30分〜午後4時 (受付‥午後3時30分まで)
ところ:
徳島県立博物館 常設展示室 とくしまけんりつはくぶつかん (〒770-8070 徳島県徳島市八万町向寺山 TEL.088-668-3636)
内容 ないよう:
展示室でのクイズラリーや体験コーナーなど楽しいもよおしがある。参加した子どもは記念品がもらえる。当日の常設展観覧料はすべて無料。
対象 たいしょう:
幼児〜一般 (幼児小学生は保護者同伴)
参加費 (おかね):
無料 ただ
参加のしかた:
その日に会場で。
館のサイト:
http://www.museum.tokushima-ec.ed.jp/

徳島県立博物館 : 野外自然かんさつ 宍喰浦と竹ヶ島の地質見学 (海陽町宍喰)

とき:
2010年5月9日(日) 午後0時〜4時
ところ:
海陽町宍喰浦〜竹ヶ島 (宍喰駅集合・竹ヶ島で解散)
内容 ないよう:
海陽町宍喰浦〜竹ケ島には、「日本の地質百選」にも選ばれた国指定天然記念物“宍喰の漣痕”などの堆積構造や、町指定天然記念物の生痕化石がみられる地層が点在している。これらの地層や海岸地形を観察する。約10km歩くほか、足場の悪いところにも入るので、脚力に自信のあるひと向けの行事。
対象 たいしょう:
小学校高学年以上 (小学生は保護者同伴)
定員 ていいん:
25名 (多いときは抽選)
参加費 (おかね):
無料
参加のしかた:
往復はがきで1ヶ月前から4月29日(木)までにとどくように申し込む。1.希望行事名 2.参加希望者全員の氏名と住所(学生の場合は学年も) 3.電話番号を書いておくこと。返信用はがきの住所・氏名も書いておくこと。
申し込み先・問いあわせ先:
徳島県立博物館 普及係 ふきゅうがかり (〒770-8070 徳島県徳島市八万町向寺山 TEL.088-668-3636)
館のサイト:
http://www.museum.tokushima-ec.ed.jp/

徳島県立博物館 : 歴史文化講座 忌部山古墳群と横穴式石室

とき:
2010年5月23日(日) 午後1時30分〜3時
ところ:
海陽町立博物館(海南文化館)
内容 ないよう:
海陽町立博物館で開催される企画展「阿波忌部と海部」にちなんで、忌部山古墳群の石室や出土品について解説。また、段の塚穴タイプの石室や海岸部に分布する横穴式石室など、徳島県にある古墳の横穴式石室の地域ごとの特徴について紹介。
対象 たいしょう:
小学生〜一般 (小学生は保護者同伴)
定員 ていいん:
50名 (多いときは抽選)
参加費 (おかね):
無料
参加のしかた:
その日に会場で。(現地集合・現地解散)
申し込み先・問いあわせ先:
徳島県立博物館 普及係 ふきゅうがかり (〒770-8070 徳島県徳島市八万町向寺山 TEL.088-668-3636)
館のサイト:
http://www.museum.tokushima-ec.ed.jp/

徳島県立博物館 : 歴史体験 古代の乳製品をつくろう こだいのにゅうせいひんをつくろう

とき:
2010年2月7日(土) 午後1時30分〜3時
ところ:
徳島県立博物館
定員 ていいん:
20名 (多いときは抽選)
参加のしかた:
往復はがきで1ヶ月前から10日前までにとどくように申し込む。1.希望行事名 2.参加希望者全員の氏名と住所(学生の場合は学年も) 3.電話番号を書いておくこと。返信用はがきの住所・氏名も書いておくこと。
申し込み先・問い合わせ先:
徳島県立博物館 普及係 ふきゅうがかり (〒770-8070 徳島県徳島市八万町向寺山 TEL.088-668-3636)
館のサイト:
http://www.museum.tokushima-ec.ed.jp/

徳島県立博物館 : 室内実習 ミクロの世界 電子顕微鏡で化石を見よう!

とき:
2010年2月14日(土) 午前10時〜12時
ところ:
徳島県立博物館
対象 たいしょう:
小学校高学年以上
定員 ていいん:
10名 (多いときは抽選)
参加のしかた:
往復はがきで1ヶ月前から10日前までにとどくように申し込む。1.希望行事名 2.参加希望者全員の氏名と住所(学生の場合は学年も) 3.電話番号を書いておくこと。返信用はがきの住所・氏名も書いておくこと。
申し込み先・問い合わせ先:
徳島県立博物館 普及係 ふきゅうがかり (〒770-8070 徳島県徳島市八万町向寺山 TEL.088-668-3636)
館のサイト:
http://www.museum.tokushima-ec.ed.jp/

徳島県立博物館 : 室内実習 冬の樹木と昆虫ウオッチング

とき:
2010年1月31日(土) 午後1時〜3時
ところ:
徳島県立博物館
対象 たいしょう:
小学校高学年以上
定員 ていいん:
20名 (多いときは抽選)
参加のしかた:
往復はがきで1ヶ月前から10日前までにとどくように申し込む。1.希望行事名 2.参加希望者全員の氏名と住所(学生の場合は学年も) 3.電話番号を書いておくこと。返信用はがきの住所・氏名も書いておくこと。
申し込み先・問い合わせ先:
徳島県立博物館 普及係 ふきゅうがかり (〒770-8070 徳島県徳島市八万町向寺山 TEL.088-668-3636)
館のサイト:
http://www.museum.tokushima-ec.ed.jp/

徳島県立博物館 : 室内実習 落ち葉の中の生きものたち

とき:
2010年3月14日(土) 午後1時30分〜4時
ところ:
徳島県立博物館
定員 ていいん:
20名 (多いときは抽選)
参加のしかた:
往復はがきで1ヶ月前から10日前までにとどくように申し込む。1.希望行事名 2.参加希望者全員の氏名と住所(学生の場合は学年も) 3.電話番号を書いておくこと。返信用はがきの住所・氏名も書いておくこと。
申し込み先・問い合わせ先:
徳島県立博物館 普及係 ふきゅうがかり (〒770-8070 徳島県徳島市八万町向寺山 TEL.088-668-3636)
館のサイト:
http://www.museum.tokushima-ec.ed.jp/

徳島県立博物館 : 歴史体験 石オノを使ってみよう

とき:
2010年3月21日(土) 午後1時30分〜4時30分
ところ:
徳島県立博物館
定員 ていいん:
10名 (多いときは抽選)
参加のしかた:
往復はがきで1ヶ月前から10日前までにとどくように申し込む。1.希望行事名 2.参加希望者全員の氏名と住所(学生の場合は学年も) 3.電話番号を書いておくこと。返信用はがきの住所・氏名も書いておくこと。
申し込み先・問い合わせ先:
徳島県立博物館 普及係 ふきゅうがかり (〒770-8070 徳島県徳島市八万町向寺山 TEL.088-668-3636)
館のサイト:
http://www.museum.tokushima-ec.ed.jp/

香川県立ミュージアム : 歴史工作教室 讃岐かがり手まりづくり さぬきかがりてまりづくり

とき:
2010年3月7日(日) 午後1時〜4時 (受付‥午後0時30分〜)
ところ:
香川県立ミュージアム 地下1階 工作室・実習室 (〒760-0030 香川県高松市玉藻町5-5 TEL.087-822-0002)
内容 ないよう:
草木染による木綿糸をつかって、染糸1本1本を針でかがりながら20あまりの模様を描き出す、美しく優雅な「讃岐かがり」の手まりをつくる。
対象 たいしょう:
小学生
定員 ていいん:
20名 (多いときは抽選)
参加費 (おかね):
1,000円
参加のしかた:
2010年1月23日(土)〜2月15日(月・必着)のあいだに、往復はがきか「かがわ電子自治体システム」で申し込む。往復はがきの場合は、1枚で2名まで申し込むことができる。氏名・学年・住所・電話番号・希望日時を書いておくこと。
申し込み先・問い合わせ先:
香川県立ミュージアム 学芸課 歴史工作教室 (〒760-0030 香川県高松市玉藻町5-5 TEL.087-822-0247 FAX.087-822-0049)
館のサイト:
http://www.pref.kagawa.jp/kmuseum/

愛媛県総合科学博物館 : 夏休み自由研究相談所 なつやすみじゆうけんきゅうそうだんじょ

とき:
2009年8月8日(土)・18日(火) 午前の部/午前10時〜12時. 午後の部/午後1時〜4時
ところ:
愛媛県総合科学博物館 エントランスホール えひめけんそうごうかがくはくぶつかん (〒792-0060 愛媛県新居浜市大生院2133-2)
内容 ないよう:
愛媛県総合科学博物館 友の会が、夏休み自由研究相談所を開設。自由研究に悩んでいる小学生中学生に、友の会の会員のかたや博物館の学芸員やスタッフのかたがアドバイスしてくれる。指導してもらえる分野は、科学工作・実験、植物、動物、岩石、鉱物、化石など。
参加のしかた:
前もって申し込む必要はなく、その日に会場で相談をすればよい。ただし、相談したいことがもう決まっている場合は、はがき・ファックス・電子メールで、(1)名前・学年 (2)電話番号 (3)相談希望日 (4)相談内容を前もって知らせるとよい。
申し込み先・問い合わせ先:
愛媛県総合科学博物館 (〒792-0060 愛媛県新居浜市大生院2133-2 TEL&FAX.0897-40-4115 E-Mail.tomonokai@sci-museum.niihama.ehime.jp)
館のサイト:
http://www.i-kahaku.jp/

香川県立ミュージアム : 子ども歴史教室 こだい人のペンダント勾玉を作ろう!

とき:
2009年8月8日(土) 午前の部/午前9時30分〜12時. 午後の部/午後1時〜3時30分
ところ:
香川県立ミュージアム (〒760-0030 香川県高松市玉藻町5-5 TEL.087-822-0002)
内容 ないよう:
縄文時代(じょうもんじだい)からアクセサリーとして身につけていた勾玉(まがたま)。ほかのいろいろの種類(しゅるい)の玉と組みあわせて、ネックレスとしてもつかわれていた。勾玉の歴史(れきし)を学びながら、自分だけの勾玉をつくる。
対象 たいしょう:
小学生以下
定員 ていいん:
各回20名 (多いときは抽選)
参加費 (おかね):
1名500円
参加のしかた:
8月7日午後5時までに電話で申し込む。参加者の氏名・年齢・住所・電話番号、希望する日にち・時間を伝えること。※館のサイトには、定員になり次第、応募をしめ切るとも書いてあるので、早めに申し込むほうがよい.
申し込み先・問い合わせ先:
香川県立ミュージアム 学芸課 子ども歴史教室 (〒760-0030 香川県高松市玉藻町5-5 TEL.087-822-0247 FAX.087-822-0049)
館のサイト:
http://www.pref.kagawa.jp/kmuseum/

徳島県立博物館 : 歴史体験 ベーゴマをまわしてみよう

とき:
2009年1月18日(日) 午後1時30分〜3時30分
ところ:
徳島県立博物館 実習室
内容 ないよう:
ちょっとむかしの子どもたちが夢中になって遊んでいた「ベーゴマ」にチャレンジ。
対象 たいしょう:
小学生〜一般 (家族での参加歓迎)
定員 ていいん:
30名 (多いときは抽選)
参加のしかた:
往復はがきで1ヶ月前から2009年1月8日(木)までにとどくように申し込む。1.希望行事名 2.参加希望者全員の氏名と住所(学生の場合は学年も) 3.電話番号を書いておくこと。返信用はがきの住所・氏名も書いておくこと。
申し込み先・問いあわせ先:
徳島県立博物館 普及係 ふきゅうがかり (〒770-8070 徳島県徳島市八万町向寺山 TEL.088-668-3636)
館のサイト:
http://www.museum.tokushima-ec.ed.jp/

徳島県立博物館 : 室内実習 ミクロの世界 電子顕微鏡で化石を見よう!2

とき:
2009年1月18日(日) 午前10時〜12時
ところ:
徳島県立博物館 実習室
内容 ないよう:
一見何のへんてつもない泥岩などの堆積岩の中には、奇妙で複雑な形をした小さな(大きさ1mm以下)化石がたくさんうずもれている。このような小さなサイズの化石を、数百倍から数千倍の倍率で見ることができる走査型電子顕微鏡をつかってじっくり観察する。ピント合わせや倍率の切り替えなどのかんたんな操作や、化石の写真撮影もできる。
対象 たいしょう:
小学校高学年以上
定員 ていいん:
10名 (多いときは抽選)
参加のしかた:
往復はがきで1ヶ月前から2009年1月8日(木)までにとどくように申し込む。1.希望行事名 2.参加希望者全員の氏名と住所(学生の場合は学年も) 3.電話番号を書いておくこと。返信用はがきの住所・氏名も書いておくこと。
申し込み先・問いあわせ先:
徳島県立博物館 普及係 ふきゅうがかり (〒770-8070 徳島県徳島市八万町向寺山 TEL.088-668-3636)
館のサイト:
http://www.museum.tokushima-ec.ed.jp/

徳島県立博物館 : クイズラリー

とき:
毎月第2・第4土曜日 午前9時30分〜午後4時まで受付
ところ:
徳島県立博物館 2階 常設展示室 (とくしまけんりつはくぶつかん 2かい じょうせつてんじしつ)
内容:
展示に関係(かんけい)したクイズを,展示をみながらといていく。クイズのこたえが正しい人全員(ぜんいん)に記念品(きねんひん)がもらえる。
参加のしかた:
自由参加 じゆうさんか
対象:
小学生・中学生・高校生
参加費 (おかね):
無料 ただ(保護者は観覧料がいる)
問いあわせ:
徳島県立博物館 普及係 ふきゅうがかり (〒770-8070 徳島県徳島市八万町向寺山 文化の森総合公園 TEL.088-668-3636)
館のサイト:
http://www.museum.tokushima-ec.ed.jp/

愛媛県歴史文化博物館 : 平成20年度企画展「おひなさま」関連イベント 貝合わせをつくろう!

とき:
2009年2月17日(火)〜4月5日(日)の土曜日・日曜日・祝日 午前9時〜12時・午後1時〜5時
ところ:
愛媛県歴史文化博物館 体験学習室 えひめけんれきしぶんかはくぶつかん (〒797-8511 愛媛県西予市宇和町卯之町4-11-2 TEL.0894-62-6222 FAX.0894-62-6161)
内容 ないよう:
はまぐりの貝がらに絵を描いてオリジナル貝あわせをつくってみる。
参加費 (おかね):
200円
参加のしかた:
その日に会場で。
館のサイト:
http://www.i-rekihaku.jp/

愛媛県歴史文化博物館 : おひなさまに変身!

とき:
2009年2月17日(火)〜4月5日(日)の毎日 午前9時〜12時・午後1時〜5時
ところ:
愛媛県歴史文化博物館 企画展示室 えひめけんれきしぶんかはくぶつかん (〒797-8511 愛媛県西予市宇和町卯之町4-11-2 TEL.0894-62-6222 FAX.0894-62-6161)
内容 ないよう:
西条藩のおひなさまと同じタイプの衣装(袿袴姿)の着付けが体験できる。
対象 たいしょう:
身長110cm〜140cmの小学生中学生
参加費 (おかね):
無料 (ただし、企画展観覧券が必要)
参加のしかた:
その日に会場で。
館のサイト:
http://www.i-rekihaku.jp/

愛媛県歴史文化博物館 : ワークショップ

とき:
第2・第4日曜日 午後2時〜4時
ところ:
愛媛県歴史文化博物館 体験学習室 えひめけんれきしぶんかはくぶつかん たいけんがくしゅうしつ (〒797-8511 愛媛県西予市宇和町卯之町4-11-2 TEL.0894-62-6222 FAX.0894-62-6161)
内容 ないよう:
れきはくボランティアによる子ども向けワークショップ。
対象 たいしょう:
子ども
参加のしかた:
その日に会場で。
館のサイト:
http://www.i-rekihaku.jp/

愛媛県総合科学博物館 : 平成20年度博物館講座 自然観察会 しぜんかんさつかい

スケジュール:
  1. 銅山峰の植物/2008年5月25日(日) 午前9時30分〜午後4時 雨天中止, ところ 新居浜市別子山 ※現地集合‥日浦登山口(別子山), 内容 日浦からの登山道をゆっくり歩きながら、ツガザクラやアカモノなど、いろいろな植物を観察する, 定員 25名, 申し込みしめ切り 5月11日.
  2. 植物の観察/6月8日(日) 午後1時30分〜4時30分, ところ 博物館周辺, 内容 博物館周辺を散策しながら、ウツギや野イチゴなどの植物を観察する, 定員 20名, 申し込みしめ切り 5月22日 (当日受付あり).
  3. 水辺ウォッチング/7月27日(日) 午前10時〜午後3時, ところ 西条市神拝 ※現地集合‥西条市総合文化会館駐車場, 内容 水草や水辺の生きものを観察する, 定員 30名, 申し込みしめ切り 7月10日.
  4. 関川の岩石・鉱物/10月5日(日) 午前10時〜午後3時, ところ 関川(四国中央市土居町) ※博物館からバスで移動, 内容 関川の河原で、岩石や鉱物を観察する, 定員 43名, 申し込みしめ切り 9月18日.
  5. 植物の観察/10月26日(日) 午後1時30分〜4時30分, ところ 博物館周辺, 内容 博物館周辺を散策しながら、キクやタデなどの植物を観察する, 定員 20名, 申し込みしめ切り 10月9日 (当日受付あり).
  6. 地衣類の観察/2009年2月8日(日) 午後2時〜4時30分 雨天中止, ところ 黒瀬ダム周辺(西条市) ※現地集合‥黒瀬ダム第1公園, 内容 黒瀬ダム周辺の地衣類を観察し、地衣類の初歩的な観察について学ぶ, 定員 25名, 申し込みしめ切り 2009年1月22日.
対象 たいしょう:
小学生以上 (小学生は保護者がいっしょに申し込んで参加すること)
参加費 (おかね):
傷害保険料1人50円がいる。材料費がいる場合がある。
参加のしかた:
館のサイトにあるフォーム・往復はがき・ファックスのどれかで2週間まえまでに申し込む。希望する講座名、開講日、希望者全員の氏名・年齢(児童生徒の場合は学校名と学年も)、住所、電話番号を書いておくこと。往復はがきの場合は返信面の宛名、ファックスの場合はファックス番号を書いておくこと。1通で1講座につき1グループ5名まで申し込むことができる。
申し込み先・問い合わせ先:
愛媛県総合科学博物館 (〒792-0060 愛媛県新居浜市大生院2133-2 TEL.0897-40-4106 FAX.0897-40-4101)
館のサイト:
http://www.i-kahaku.jp/

愛媛県総合科学博物館 : 平成20年度博物館講座 親子自然教室 おやこしぜんきょうしつ

スケジュール:
  1. 化石をしらべよう/2008年7月12日(土) 午前10時30分〜午後3時30分, ところ 博物館科学実験室, 定員 12組24名, 申し込みしめ切り 6月26日.
  2. 石ころで遊ぼう ストーンペインティング/8月9日(土) 午前10時30分〜午後3時30分, ところ 加茂川(西条市)・博物館 ※集合場所‥加茂川トリム公園, 定員 12組24名, 申し込みしめ切り 7月24日.
対象 たいしょう:
小学生とその保護者
参加費 (おかね):
傷害保険料1人50円がいる。材料費がいる場合がある。
参加のしかた:
館のサイトにあるフォーム・往復はがき・ファックスのどれかで2週間まえまでに申し込む。希望する講座名、開講日、希望者全員の氏名・年齢(児童生徒の場合は学校名と学年も)、住所、電話番号を書いておくこと。往復はがきの場合は返信面の宛名、ファックスの場合はファックス番号を書いておくこと。1通で1講座につき1グループ5名まで申し込むことができる。
申し込み先・問い合わせ先:
愛媛県総合科学博物館 (〒792-0060 愛媛県新居浜市大生院2133-2 TEL.0897-40-4106 FAX.0897-40-4101)
館のサイト:
http://www.i-kahaku.jp/

愛媛県総合科学博物館 : 平成20年度博物館講座 星空観察会 ほしぞらかんさつかい

スケジュール:
  1. 春の星座と土星/2008年5月31日(土) 午後8時〜9時30分, ところ 博物館天文台, 定員 30名, 申し込みしめ切り 5月15日.
  2. 夏の星座と木星・土星/7月5日(土) 午後8時〜9時30分, ところ 博物館天文台, 定員 30名, 申し込みしめ切り 6月19日.
  3. 夏の星座と木星/8月30日(土) 午後8時〜9時30分, ところ 博物館天文台, 定員 30名, 申し込みしめ切り 8月13日.
  4. 秋の星座と木星/9月27日(土) 午後8時〜9時30分, ところ 博物館天文台, 定員 30名, 申し込みしめ切り 9月11日.
  5. 秋の星座と星雲・星団/11月1日(土) 午後7時30分〜9時, ところ 博物館天文台, 定員 30名, 申し込みしめ切り 10月16日.
  6. 秋・冬の星座と月/12月6日(土) 午後7時30分〜9時, ところ 博物館天文台, 定員 30名, 申し込みしめ切り 11月20日.
対象 たいしょう:
小学生以上 (小学生は保護者もいっしょに申し込んで参加すること)
参加費 (おかね):
傷害保険料1人50円がいる。材料費がいる場合がある。
参加のしかた:
館のサイトにあるフォーム・往復はがき・ファックスのどれかで2週間まえまでに申し込む。希望する講座名、開講日、希望者全員の氏名・年齢(児童生徒の場合は学校名と学年も)、住所、電話番号を書いておくこと。往復はがきの場合は返信面の宛名、ファックスの場合はファックス番号を書いておくこと。1通で1講座につき1グループ5名まで申し込むことができる。
申し込み先・問い合わせ先:
愛媛県総合科学博物館 (〒792-0060 愛媛県新居浜市大生院2133-2 TEL.0897-40-4106 FAX.0897-40-4101)
館のサイト:
http://www.i-kahaku.jp/

愛媛県総合科学博物館 : 平成20年度博物館講座 科学実験教室 かがくじっけんきょうしつ

とき:
午後1時30分〜3時30分
ところ:
愛媛県総合科学博物館 科学実験室 えひめけんそうごうかがくはくぶつかん かがくじっけんしつ (〒792-0060 愛媛県新居浜市大生院2133-2)
スケジュール:
  1. びっくり!科学マジック 初級編/2008年6月22日(日), 対象 小学校3年生中学生, 参加費 材料費100円, 申し込みしめ切り 6月5日.
  2. ふわふわ!でっかい! ジャンボシャボン玉にチャレンジ/8月2日(土)・3日(日), 対象 小学生中学生, 申し込みしめ切り 7月16日.
  3. 液体窒素でカチコチ実験!/9月28日(日), 対象 小学校3年生中学生, 申し込みしめ切り 9月11日.
  4. おもしろ!科学マジック 中級編/12月23日(火), 対象 小学校3年生中学生, 参加費 材料費500円, 申し込みしめ切り 12月9日.
  5. 親子でチャレンジ!科学マジック スペシャル編/2009年3月29日(日), 対象 小学校3年生中学生とその保護者, 参加費 材料費700円, 申し込みしめ切り 2009年3月12日.
定員 ていいん:
20名
参加のしかた:
館のサイトにあるフォーム・往復はがき・ファックスのどれかで2週間まえまでに申し込む。希望する講座名、開講日、希望者全員の氏名・年齢(児童生徒の場合は学校名と学年も)、住所、電話番号を書いておくこと。往復はがきの場合は返信面の宛名、ファックスの場合はファックス番号を書いておくこと。1通で1講座につき1グループ5名まで申し込むことができる。
申し込み先・問い合わせ先:
愛媛県総合科学博物館 (〒792-0060 愛媛県新居浜市大生院2133-2 TEL.0897-40-4106 FAX.0897-40-4101)
館のサイト:
http://www.i-kahaku.jp/

愛媛県総合科学博物館 : 平成20年度博物館講座 科学工作教室 かがくこうさくきょうしつ

ところ:
愛媛県総合科学博物館 科学工作室 えひめけんそうごうかがくはくぶつかん かがくこうさくしつ (〒792-0060 愛媛県新居浜市大生院2133-2)
スケジュール:
  1. 親子でチャレンジ!でっかい風船ロケットを飛ばそう/2008年6月1日(日)午後1時〜3時, 対象 幼稚園年長小学生とその保護者, 参加費 材料費100円, 申し込みしめ切り 5月15日.
  2. エコロジーでエコノミー!エコ充電器をつくろう/7月20日(日)午後1時〜3時, 対象 小学校3年生中学生, 参加費 材料費1000円, 申し込みしめ切り 7月3日.
  3. 紙で作ろう!からくりおもちゃ教室/8月10日(日)午後1時〜3時, 対象 小学校3年生中学生, 参加費 材料費1000円, 申し込みしめ切り 7月24日.
  4. キラキラ★いいかおり 素敵なクリスマスライトをつくろう/12月14日(日)午後1時〜3時, 対象 小学校3年生中学生, 参加費 材料費600円, 持っていくもの ビン、保冷剤, 申し込みしめ切り 11月27日.
  5. かわいい!オリジナルスノードームをつくろう/2009年1月10日(土)午前11時〜12時・午後2時〜3時, 対象 小学生以上〜中学生, 参加費 材料費100円, 持っていくもの ビン, 申し込みしめ切り 12月24日.
  6. お部屋に飾ろう!ゆらゆらかわいいペーパーモビール/3月20日(祝)午後1時〜3時, 対象 小学生以上〜中学生, 参加費 材料費100円, 申し込みしめ切り 3月5日.
定員 ていいん:
20名
参加のしかた:
館のサイトにあるフォーム・往復はがき・ファックスのどれかで2週間まえまでに申し込む。希望する講座名、開講日、希望者全員の氏名・年齢(児童生徒の場合は学校名と学年も)、住所、電話番号を書いておくこと。往復はがきの場合は返信面の宛名、ファックスの場合はファックス番号を書いておくこと。1通で1講座につき1グループ5名まで申し込むことができる。
申し込み先・問い合わせ先:
愛媛県総合科学博物館 (〒792-0060 愛媛県新居浜市大生院2133-2 TEL.0897-40-4106 FAX.0897-40-4101)
館のサイト:
http://www.i-kahaku.jp/

愛媛県総合科学博物館 : 平成20年度博物館講座 産業講座 さんぎょうこうざ

スケジュール:
  1. 化学工場見学会/2008年7月19日(土)午後1時〜4時30分, ところ 住友化学株式会社愛媛工場(新居浜市) ※博物館からバスで移動, 内容 化学工場を見学し、現在の化学工業技術や生産体制、化学製品等について学ぶ, 対象 小学校4年生以上(保護者同伴), 定員 40名, 申し込みしめ切り 7月3日.
  2. 手すきのハガキをつくろう!/8月22日(金)・23日(土)・24日(日)午後1時30分〜3時, ところ 博物館, 内容 手すき和紙で、押し花入りや色つきのオリジナルはがきをつくる, 対象 小学生以上, 定員 各10名, 申し込みしめ切り 8月7日.
  3. 来島海峡を見て歩こう/8月31日(日)午後1時〜4時, ところ 今治市来島海峡周辺 ※糸山公園(今治市小浦町)に現地集合、雨天中止, 内容 周辺の海上交通について、来島海峡大橋を歩きながら学ぶ, 対象 小学校4年生以上(小学生は保護者同伴), 定員 20名, 申し込みしめ切り 8月13日.
  4. 愛媛の水産業 歴史と技術/11月16日(日) 午後1時30分〜3時, ところ 博物館, 内容 愛媛の水産業について、その歴史や技術の発達、最近の取り組みについて学ぶ, 対象 小学校4年生以上, 定員 50名, 申し込みしめ切り 10月30日.
  5. 水引細工をつくろう!/12月26日(金)・27日(土)・28日(日)午後1時30分〜3時, ところ 博物館, 内容 水引を使った小物作りにチャレンジ, 対象 小学生以上, 定員 各10名, 申し込みしめ切り 12月11日.
参加のしかた:
館のサイトにあるフォーム・往復はがき・ファックスのどれかで2週間まえまでに申し込む。希望する講座名、開講日、希望者全員の氏名・年齢(児童生徒の場合は学校名と学年も)、住所、電話番号を書いておくこと。往復はがきの場合は返信面の宛名、ファックスの場合はファックス番号を書いておくこと。1通で1講座につき1グループ5名まで申し込むことができる。
申し込み先・問い合わせ先:
愛媛県総合科学博物館 (〒792-0060 愛媛県新居浜市大生院2133-2 TEL.0897-40-4106 FAX.0897-40-4101)
館のサイト:
http://www.i-kahaku.jp/

徳島県立博物館 : 室内実習 木の葉化石の発掘体験

とき:
2008年11月30日(日) 午後1時30分〜3時
ところ:
徳島県立博物館 実習室
内容 ないよう:
栃木県の那須塩原には、塩原層群という50〜30万年ぐらいまえの湖(みずうみ)の地層(ちそう)がある。この地層からは、木の葉の化石(かせき)がたくさんでる。塩原層群の石を割って植物の葉の化石をさがしてみる。運がよければ魚や昆虫(こんちゅう)などが見つかるかもしれない。
対象 たいしょう:
小学生〜一般
定員 ていいん:
30名 (多いときは抽選)
参加のしかた:
往復はがきで1ヶ月前から11月20日(木)までにとどくように申し込む。1.希望行事名 2.参加希望者全員の氏名と住所(学生の場合は学年も) 3.電話番号を書いておくこと。返信用はがきの住所・氏名も書いておくこと。
申し込み先・問いあわせ先:
徳島県立博物館 普及係 ふきゅうがかり (〒770-8070 徳島県徳島市八万町向寺山 TEL.088-668-3636)
館のサイト:
http://www.museum.tokushima-ec.ed.jp/

徳島県立博物館 : 歴史体験 火おこし

とき:
2008年11月16日(日) 午後1時30分〜3時30分
ところ:
徳島県立博物館 実習室
内容 ないよう:
摩擦式発火法(まさつしきはっかほう)のひとつ、マイキリをつかって、むかしの火おこしにチャレンジ。
対象 たいしょう:
小学生〜一般
定員 ていいん:
30名 (多いときは抽選)
参加のしかた:
往復はがきで1ヶ月前から11月6日(木)までにとどくように申し込む。1.希望行事名 2.参加希望者全員の氏名と住所(学生の場合は学年も) 3.電話番号を書いておくこと。返信用はがきの住所・氏名も書いておくこと。
申し込み先・問いあわせ先:
徳島県立博物館 普及係 ふきゅうがかり (〒770-8070 徳島県徳島市八万町向寺山 TEL.088-668-3636)
館のサイト:
http://www.museum.tokushima-ec.ed.jp/

徳島県立博物館 : 歴史体験 土器づくり2(焼成)

とき:
2008年10月26日(日) 午前10時30分〜午後3時
ところ:
徳島市内
内容 ないよう:
土器を成形と焼成の2回にわけてつくる催しの2回め。1ヶ月ほど乾燥させた土器を園瀬川の河川敷で野焼きする。マキをくべたり、焼き上がった土器の取り出しを手伝ったりする。
対象 たいしょう:
小学生〜一般
定員 ていいん:
40名 (多いときは抽選)
問いあわせ先:
徳島県立博物館 普及係 ふきゅうがかり (〒770-8070 徳島県徳島市八万町向寺山 TEL.088-668-3636)
館のサイト:
http://www.museum.tokushima-ec.ed.jp/

徳島県立博物館 : 室内実習 秋の野草かんさつ

とき:
2008年10月26日(日) 午後1時30分〜4時30分
ところ:
徳島県立博物館実習室・文化の森総合公園周辺
内容 ないよう:
文化の森周辺で秋の草花を観察する。前半は文化の森の中を歩いて、植物を見ながら名前や特徴などをまなぶ。後半は森で採集した植物を顕微鏡を使って観察して絵に描く。初心者を対象にしたやさしい講座。
対象 たいしょう:
小学生〜一般 (小学生は保護者同伴)
定員 ていいん:
20名 (多いときは抽選)
参加のしかた:
往復はがきで1ヶ月前から10月16日(木)までにとどくように申し込む。1.希望行事名 2.参加希望者全員の氏名と住所(学生の場合は学年も) 3.電話番号を書いておくこと。返信用はがきの住所・氏名も書いておくこと。
申し込み先・問いあわせ先:
徳島県立博物館 普及係 ふきゅうがかり (〒770-8070 徳島県徳島市八万町向寺山 TEL.088-668-3636)
館のサイト:
http://www.museum.tokushima-ec.ed.jp/

徳島県立博物館 : 野外自然かんさつ 河口の生きもの かこうのいきもの

とき:
2008年10月12日(日) 午前9時〜11時
ところ:
徳島市内
内容 ないよう:
海水(かいすい)と淡水(たんすい)がまじりあう河口(かこう)は、栄養(えいよう)ゆたかで、いろいろな生きものがすんでいる。シオマネキ、アシハラガニ、ハマグリ、コトヒキなど、河口の生きものたちにふれてみる。
対象 たいしょう:
小学生〜一般
定員 ていいん:
60名 (多いときは抽選)
参加のしかた:
往復はがきで1ヶ月前から10月2日(木)までにとどくように申し込む。1.希望行事名 2.参加希望者全員の氏名と住所(学生の場合は学年も) 3.電話番号を書いておくこと。返信用はがきの住所・氏名も書いておくこと。
申し込み先・問いあわせ先:
徳島県立博物館 普及係 ふきゅうがかり (〒770-8070 徳島県徳島市八万町向寺山 TEL.088-668-3636)
館のサイト:
http://www.museum.tokushima-ec.ed.jp/

徳島県立博物館 : 野外自然かんさつ アサギマダラを探そう

とき:
2008年10月13日(祝) 午前10時〜午後3時
ところ:
徳島県海部郡美波町(旧由岐町)
内容 ないよう:
アサギマダラというチョウは、春は南から北へ、そして、秋には北から南へと移動することで知られている。みんなでアサギマダラの羽にマーキングして、このチョウの旅の軌跡(きせき)を探ってみる。徳島にいたアサギマダラが、高知県の室戸岬(むろとみさき)や鹿児島県の喜界島(きかいじま)、あるいは沖縄本島(おきなわほんとう)や台湾(たいわん)でも見つかるかも知れない。アサギマダラがどこへ移動していくのかを、いっしょにしらべてみる。
対象 たいしょう:
小学生〜一般
定員 ていいん:
15名 (多いときは抽選)
参加のしかた:
往復はがきで1ヶ月前から10月3日(金)までにとどくように申し込む。1.希望行事名 2.参加希望者全員の氏名と住所(学生の場合は学年も) 3.電話番号を書いておくこと。返信用はがきの住所・氏名も書いておくこと。
申し込み先・問いあわせ先:
徳島県立博物館 普及係 ふきゅうがかり (〒770-8070 徳島県徳島市八万町向寺山 TEL.088-668-3636)
館のサイト:
http://www.museum.tokushima-ec.ed.jp/

徳島県立博物館 : 野外自然かんさつ 那賀川上流の地層見学

とき:
2008年10月19日(日) 午後1時〜4時
ところ:
野外
内容 ないよう:
徳島県那賀川沿いの、おもに三畳紀(さんじょうき)やジュラ紀の地層(ちそう)を見学し、それらの地層が堆積(たいせき)した環境やふくまれる化石についてまなぶ。
対象 たいしょう:
小学生〜一般
定員 ていいん:
25名 (多いときは抽選)
参加のしかた:
往復はがきで1ヶ月前から10月9日(木)までにとどくように申し込む。1.希望行事名 2.参加希望者全員の氏名と住所(学生の場合は学年も) 3.電話番号を書いておくこと。返信用はがきの住所・氏名も書いておくこと。
申し込み先・問いあわせ先:
徳島県立博物館 普及係 ふきゅうがかり (〒770-8070 徳島県徳島市八万町向寺山 TEL.088-668-3636)
館のサイト:
http://www.museum.tokushima-ec.ed.jp/

徳島県立博物館 : 歴史体験 土器づくり1(成形)

とき:
2008年9月28日(日) 午後1時30分〜4時
ところ:
徳島県立博物館 実習室 とくしまけんりつはくぶつかん (〒770-8070 徳島県徳島市八万町向寺山 TEL.088-668-3636)
内容 ないよう:
土器を成形と焼成の2回にわけてつくる催しの1回め。実際に粘土(ねんど)をこねてみて、縄文土器(じょうもんどき)や弥生土器(やいどき)などの土器づくりのむずかしさと、工夫する楽しさを味わってみる。
対象 たいしょう:
小学生〜一般
定員 ていいん:
40名 (多いときは抽選)
参加のしかた:
往復はがきで1ヶ月前から9月18日(木)までにとどくように申し込む。1.希望行事名 2.参加希望者全員の氏名と住所(学生の場合は学年も) 3.電話番号を書いておくこと。返信用はがきの住所・氏名も書いておくこと。
申し込み先・問いあわせ先:
徳島県立博物館 普及係 ふきゅうがかり (〒770-8070 徳島県徳島市八万町向寺山 TEL.088-668-3636)
館のサイト:
http://www.museum.tokushima-ec.ed.jp/

徳島県立博物館 : 野外自然かんさつ 鳴く虫のかんさつ

とき:
2008年9月6日(土) 午後7時〜9時
ところ:
文化の森総合公園内
内容 ないよう:
秋の夜、草むらの中をみんなでのぞいて、コオロギやアオマツムシなどの鳴く虫を観察する。
対象 たいしょう:
小学生〜一般
定員 ていいん:
30名 (多いときは抽選)
参加のしかた:
往復はがきで1ヶ月前から8月27日(水)までにとどくように申し込む。1.希望行事名 2.参加希望者全員の氏名と住所(学生の場合は学年も) 3.電話番号を書いておくこと。返信用はがきの住所・氏名も書いておくこと。
申し込み先・問いあわせ先:
徳島県立博物館 普及係 ふきゅうがかり (〒770-8070 徳島県徳島市八万町向寺山 TEL.088-668-3636)
館のサイト:
http://www.museum.tokushima-ec.ed.jp/

徳島県立博物館 : 歴史体験 勾玉をつくろう2 まがたまをつくろう2

とき:
2008年8月24日(日) 午後1時30分〜4時
ところ:
徳島県立博物館 実習室 とくしまけんりつはくぶつかん (〒770-8070 徳島県徳島市八万町向寺山 TEL.088-668-3636)
内容 ないよう:
石をけずって勾玉をつくり、古代の人びとがなにを考え、どれほど苦労して玉つくりをしていたかを感じてみる。
対象 たいしょう:
小学生〜一般
定員 ていいん:
30名 (多いときは抽選)
参加費 (おかね):
無料
参加のしかた:
往復はがきで1ヶ月前から8月14日(木)までにとどくように申し込む。1.希望行事名 2.参加希望者全員の氏名と住所(学生の場合は学年も) 3.電話番号を書いておくこと。返信用はがきの住所・氏名も書いておくこと。
申し込み先・問いあわせ先:
徳島県立博物館 普及係 ふきゅうがかり (〒770-8070 徳島県徳島市八万町向寺山 TEL.088-668-3636)
館のサイト:
http://www.museum.tokushima-ec.ed.jp/

徳島県立博物館 : 室内実習 ミクロの世界 電子顕微鏡で化石を見よう!1

とき:
2008年8月31日(日) 午後1時30分〜3時30分
ところ:
徳島県立博物館 実習室 とくしまけんりつはくぶつかん (〒770-8070 徳島県徳島市八万町向寺山 TEL.088-668-3636)
内容 ないよう:
一見何のへんてつもない泥岩(でいがん)などの堆積岩(たいせきがん)のなかには、奇妙(きみょう)で複雑(ふくざつ)なかたちをした小さな化石がたくさんうずもれている。この実習では、このような小さなサイズの化石を走査型電子顕微鏡(そうさがたでんしけんびきょう)でじっくり観察する。
対象 たいしょう:
小学生〜一般
定員 ていいん:
10名 (多いときは抽選)
参加費 (おかね):
無料
参加のしかた:
往復はがきで1ヶ月前から8月21日(木)までにとどくように申し込む。1.希望行事名 2.参加希望者全員の氏名と住所(学生の場合は学年も) 3.電話番号を書いておくこと。返信用はがきの住所・氏名も書いておくこと。
申し込み先・問いあわせ先:
徳島県立博物館 普及係 ふきゅうがかり (〒770-8070 徳島県徳島市八万町向寺山 TEL.088-668-3636)
館のサイト:
http://www.museum.tokushima-ec.ed.jp/

徳島県立博物館 : 室内実習 標本の名前を調べる会

とき:
2008年8月22日(金) 午前10時〜4時
ところ:
徳島県立博物館 実習室・講座室 とくしまけんりつはくぶつかん (〒770-8070 徳島県徳島市八万町向寺山 TEL.088-668-3636)
内容 ないよう:
夏休みに採集(さいしゅう)した生きものの名前(なまえ)を、講師(こうし)の先生といっしょにしらべてみる。対象とするものは植物(コケ・キノコ・海藻をのぞく)や昆虫(こんちゅう)・貝(かい)などの動物、岩石(がんせき)・鉱物(こうぶつ)、化石(かせき)。
  1. おおまかでもかまわないので、種類ごとに分類しておくこと。
  2. まちがっていてもかまわないので、できれば、あらかじめ図鑑で名前をしらべてみること。
  3. 持ってくる標本の数は、1人30点以内。
  4. わからないところ、質問したいところをはっきりさせておくこと。
対象 たいしょう:
小学生〜一般
定員 ていいん:
なし
参加費 (おかね):
無料
参加のしかた:
その日に会場で。
問いあわせ先:
徳島県立博物館 普及係 ふきゅうがかり (〒770-8070 徳島県徳島市八万町向寺山 TEL.088-668-3636)
館のサイト:
http://www.museum.tokushima-ec.ed.jp/

愛媛県歴史文化博物館 : 夏休みイベント 夏休みは歴博に行ってみる!?

とき:
2008年8月13日(水)〜17日(日)
ところ:
愛媛県歴史文化博物館 体験学習室 えひめけんれきしぶんかはくぶつかん たいけんがくしゅうしつ (〒797-8511 愛媛県西予市宇和町卯之町4-11-2 TEL.0894-62-6222 FAX.0894-62-6161)
プログラム:
  1. れきはくクイズラリー/午前9時〜午後5時30分(受付‥午後5時まで), 対象 小学生〜一般, 参加費 無料 (常設展・特別展観覧券がいる).
  2. 季節モノづくり 風鈴に絵付けしてみよう/午後1時〜4時(受付‥午後3時まで), 内容 ガラスの風鈴に絵付けして、オリジナル風鈴をつくってみる, 対象 小学生〜一般, 定員 あり, 参加費 200円 (友の会会員は無料).
  3. 季節モノづくり 型紙摺り絵でうちわづくり/午後1時〜4時(受付‥午後3時まで), 内容 型紙を使って色づけして、パタパタあおぐと木のにおいが香るステキなうちわをつくってみる, 対象 小学生〜一般, 定員 あり, 参加費 200円 (友の会会員は無料).
参加のしかた:
その日に会場で。
館のサイト:
http://www.i-rekihaku.jp/

香川県立ミュージアム : 子ども美術工房 こどもびじゅつこうぼう

とき:
2008年1月12日(土) 午後1時〜4時
ところ:
香川県立ミュージアム (〒760-0030 香川県高松市玉藻町5-5 TEL.087-822-0002) ほか
スケジュール:
  1. ペーパークラフト 手作りおもちゃにアートの感性を/2008年7月26日(土) 午後1時〜4時, 対象 小学生以上.
  2. たいこを作ろう/8月10日(日) 午後1時〜4時, 対象 小学生.
  3. 親子のワークショップ 木工教室 オリーブで作ろう/8月17日(日) 午後1時〜4時, 対象 小学生とその保護者.
参加のしかた:
前もって申し込みが必要な催しと当日受付のものがあるので、館のサイトで確認すること。
問い合わせ先:
香川県立ミュージアム TEL.087-822-0002
館のサイト:
http://www.pref.kagawa.jp/kmuseum/

香川県立ミュージアム : 子ども歴史教室 こどもれきしきょうしつ

とき:
2008年1月12日(土) 午後1時〜4時
ところ:
香川県立ミュージアム (〒760-0030 香川県高松市玉藻町5-5 TEL.087-822-0002) ほか
スケジュール:
  1. 商店街たんけんたい 集まれ!/2008年6月22日(日) 午後1時〜3時.
  2. こだい人のペンダント 勾玉を作ろう!/8月2日(土) 午前9時30分〜12時・午後1時〜3時30分.
参加のしかた:
前もって申し込みが必要な催しと当日受付のものがあるので、館のサイトで確認すること。
問い合わせ先:
香川県立ミュージアム TEL.087-822-0002
館のサイト:
http://www.pref.kagawa.jp/kmuseum/

徳島県立博物館 : 野外自然かんさつ 川魚かんさつ

とき:
2008年8月9日(土) 午前10時〜12時
ところ:
徳島市内
内容 ないよう:
博物館のまえを流れる園瀬川周辺で、実際に魚を採って観察する。
対象 たいしょう:
小学生〜一般 (小学生は保護者同伴)
定員 ていいん:
40名 (多いときは抽選)
参加のしかた:
往復はがきで1ヶ月前から7月30日(水)までにとどくように申し込む。1.希望行事名 2.参加希望者全員の氏名と住所(学生の場合は学年も) 3.電話番号を書いておくこと。返信用はがきの住所・氏名も書いておくこと。
申し込み先・問いあわせ先:
徳島県立博物館 普及係 ふきゅうがかり (〒770-8070 徳島県徳島市八万町向寺山 TEL.088-668-3636)
館のサイト:
http://www.museum.tokushima-ec.ed.jp/

徳島県立博物館 : 室内実習 化石のレプリカをつくろう

とき:
2008年8月10日(日) 午前10時〜11時30分
ところ:
徳島県立博物館 実習室 とくしまけんりつはくぶつかん (〒770-8070 徳島県徳島市八万町向寺山 TEL.088-668-3636)
内容 ないよう:
実物(じつぶつ)の恐竜(きょうりゅう)の歯(は)やアンモナイト、三葉虫(さんようちゅう)の化石(かせき)から型どり(かたどり)した雌型(めがた)をつかってレプリカをつくります。
対象 たいしょう:
小学生〜一般
定員 ていいん:
20名 (多いときは抽選)
参加費 (おかね):
無料
参加のしかた:
往復はがきで1ヶ月前から7月31日(木)までにとどくように申し込む。1.希望行事名 2.参加希望者全員の氏名と住所(学生の場合は学年も) 3.電話番号を書いておくこと。返信用はがきの住所・氏名も書いておくこと。
申し込み先・問いあわせ先:
徳島県立博物館 普及係 ふきゅうがかり (〒770-8070 徳島県徳島市八万町向寺山 TEL.088-668-3636)
館のサイト:
http://www.museum.tokushima-ec.ed.jp/

徳島県立博物館 : 室内実習 貝化石標本をつくろう

とき:
2008年8月9日(土) 午後1時30分〜4時
ところ:
徳島県立博物館 実習室 とくしまけんりつはくぶつかん (〒770-8070 徳島県徳島市八万町向寺山 TEL.088-668-3636)
内容 ないよう:
化石(かせき)に付着(ふちゃく)した砂岩(さがん)や泥岩(でいがん)などを落とす作業をクリーニングという。標本(ひょうほん)の良し悪しを決定するだいじな作業。宮崎県で産出(さんしゅつ)した新生代後期(しんせいだいこうき)の貝化石でクリーニングを体験してみる。
対象 たいしょう:
小学校高学年以上
定員 ていいん:
20名 (多いときは抽選)
参加費 (おかね):
無料
参加のしかた:
往復はがきで1ヶ月前から7月30日(水)までにとどくように申し込む。1.希望行事名 2.参加希望者全員の氏名と住所(学生の場合は学年も) 3.電話番号を書いておくこと。返信用はがきの住所・氏名も書いておくこと。
申し込み先・問いあわせ先:
徳島県立博物館 普及係 ふきゅうがかり (〒770-8070 徳島県徳島市八万町向寺山 TEL.088-668-3636)
館のサイト:
http://www.museum.tokushima-ec.ed.jp/

徳島県立博物館 : 企画展関連行事 香りの植物を探そう2

とき:
2008年8月3日(日) 午後1時〜4時
ところ:
徳島県名西郡石井町吉野川六条大橋下
内容 ないよう:
私たちの身のまわりには、さまざまな香りがあります。きれいな花を咲かせる植物も、それぞれに豊かな香りを持っている。この催しでは香りの植物をさがして、夏の吉野川を歩いてみる。
対象 たいしょう:
小学生〜一般 (小学生は保護者同伴)
定員 ていいん:
25名 (多いときは抽選)
参加のしかた:
往復はがきで1ヶ月前から7月24日(木)までにとどくように申し込む。1.希望行事名 2.参加希望者全員の氏名と住所(学生の場合は学年も) 3.電話番号を書いておくこと。返信用はがきの住所・氏名も書いておくこと。
申し込み先・問いあわせ先:
徳島県立博物館 普及係 ふきゅうがかり (〒770-8070 徳島県徳島市八万町向寺山 TEL.088-668-3636)
館のサイト:
http://www.museum.tokushima-ec.ed.jp/

徳島県立博物館 : 夜の博物館ドキドキ体験ツアー

とき:
2008年8月2日(土) 午後7時〜9時
ところ:
徳島県立博物館 常設展示室 とくしまけんりつはくぶつかん (〒770-8070 徳島県徳島市八万町向寺山 TEL.088-668-3636)
内容 ないよう:
夜の博物館の中をあるいて、いつもとちがった夜の常設展示を見てみる。
対象 たいしょう:
小学生〜一般
定員 ていいん:
30名 (多いときは抽選)
参加のしかた:
往復はがきで1ヶ月前から7月23日(水)までにとどくように申し込む。1.希望行事名 2.参加希望者全員の氏名と住所(学生の場合は学年も) 3.電話番号を書いておくこと。返信用はがきの住所・氏名も書いておくこと。
申し込み先・問いあわせ先:
徳島県立博物館 普及係 ふきゅうがかり (〒770-8070 徳島県徳島市八万町向寺山 TEL.088-668-3636)
館のサイト:
http://www.museum.tokushima-ec.ed.jp/

徳島県立博物館 : 野外自然かんさつ 水生昆虫のかんさつ

とき:
2008年8月2日(土) 午前10時〜12時
ところ:
徳島市八万町園瀬川
内容 ないよう:
川や水路には、いろいろな生きものが見られる。カエルや魚たちだけでなく、昆虫たちもたくさんくらしている。川に入って、石の裏がわや小石のあいだなどにどんなものがいるのか、いっしょにさがしてみる。また、そこにすむ生きものたちから、水のよごれの程度(ていど)がわかることもたしかめてみる。
対象 たいしょう:
小学生〜一般 (小学生は保護者同伴)
定員 ていいん:
50名 (多いときは抽選)
参加のしかた:
往復はがきで1ヶ月前から7月23日(水)までにとどくように申し込む。1.希望行事名 2.参加希望者全員の氏名と住所(学生の場合は学年も) 3.電話番号を書いておくこと。返信用はがきの住所・氏名も書いておくこと。
申し込み先・問いあわせ先:
徳島県立博物館 普及係 ふきゅうがかり (〒770-8070 徳島県徳島市八万町向寺山 TEL.088-668-3636)
館のサイト:
http://www.museum.tokushima-ec.ed.jp/

徳島県立博物館 : 野外自然かんさつ 漂着物を探そう! ひょうちゃくぶつをさがそう

とき:
2008年7月27日(日) 午前9時〜午後5時30分
ところ:
徳島県南方面
内容 ないよう:
海岸で、遠い南の島からやってきたヤシの実や色とりどりの浮き、変わったかたちの流木など、いろいろなおもしろい漂着物をさがす。県南の海岸へ貸し切りバスでいく。
対象 たいしょう:
小学生〜一般 (小学生は保護者同伴)
定員 ていいん:
30名 (多いときは抽選)
参加のしかた:
往復はがきで1ヶ月前から7月17日(木)までにとどくように申し込む。1.希望行事名 2.参加希望者全員の氏名と住所(学生の場合は学年も) 3.電話番号を書いておくこと。返信用はがきの住所・氏名も書いておくこと。
申し込み先・問いあわせ先:
徳島県立博物館 普及係 ふきゅうがかり (〒770-8070 徳島県徳島市八万町向寺山 TEL.088-668-3636)
館のサイト:
http://www.museum.tokushima-ec.ed.jp/

徳島県立博物館 : 野外自然かんさつ セミの羽化かんさつ せみのうかかんさつ

とき:
2008年7月26日(土) 午後7時〜9時
ところ:
徳島県 文化の森総合公園内
内容 ないよう:
地中からはい上がってきたセミの幼虫(ようちゅう)が成虫(せいちゅう)へ羽化(うか)するようすを観察する。
対象 たいしょう:
小学生〜一般 (小学生は保護者同伴)
定員 ていいん:
20名 (多いときは抽選)
参加のしかた:
往復はがきで1ヶ月前から7月16日(水)までにとどくように申し込む。1.希望行事名 2.参加希望者全員の氏名と住所(学生の場合は学年も) 3.電話番号を書いておくこと。返信用はがきの住所・氏名も書いておくこと。
申し込み先・問いあわせ先:
徳島県立博物館 普及係 ふきゅうがかり (〒770-8070 徳島県徳島市八万町向寺山 TEL.088-668-3636)
館のサイト:
http://www.museum.tokushima-ec.ed.jp/

徳島県立博物館 : 野外自然かんさつ 徳島市中心部の地質見学 とくしましちゅうしんぶのちしつけんがく

とき:
2008年7月20日(日) 午後1時〜4時30分
ところ:
徳島市
内容 ないよう:
徳島市中心部で、海外からの輸入石材や、数千年前の海進のときにできた地形など、地質に関するさまざまなものや現象を観察してみる。
対象 たいしょう:
小学校高学年以上
定員 ていいん:
25名 (多いときは抽選)
参加のしかた:
往復はがきで1ヶ月前から7月10日(木)までにとどくように申し込む。1.希望行事名 2.参加希望者全員の氏名と住所(学生の場合は学年も) 3.電話番号を書いておくこと。返信用はがきの住所・氏名も書いておくこと。
申し込み先・問いあわせ先:
徳島県立博物館 普及係 ふきゅうがかり (〒770-8070 徳島県徳島市八万町向寺山 TEL.088-668-3636)
館のサイト:
http://www.museum.tokushima-ec.ed.jp/

徳島県立博物館 : 歴史体験 勾玉をつくろう1 まがたまをつくろう1

とき:
2008年7月13日(日) 午後1時30分〜4時
ところ:
徳島県立博物館 実習室 とくしまけんりつはくぶつかん (〒770-8070 徳島県徳島市八万町向寺山 TEL.088-668-3636)
内容 ないよう:
石をけずって勾玉をつくり、古代の人びとがなにを考え、どれほど苦労して玉つくりをしていたかを感じてみる。
対象 たいしょう:
小学生〜一般
定員 ていいん:
30名 (多いときは抽選)
参加費 (おかね):
無料
参加のしかた:
往復はがきで1ヶ月前から7月3日(木)までにとどくように申し込む。1.希望行事名 2.参加希望者全員の氏名と住所(学生の場合は学年も) 3.電話番号を書いておくこと。返信用はがきの住所・氏名も書いておくこと。
申し込み先・問いあわせ先:
徳島県立博物館 普及係 ふきゅうがかり (〒770-8070 徳島県徳島市八万町向寺山 TEL.088-668-3636)
館のサイト:
http://www.museum.tokushima-ec.ed.jp/

徳島県立博物館 : みどりの工作隊 葉っぱのスタンプと押し葉カルタをつくろう

とき:
2008年7月27日(日) 午後1時〜4時
ところ:
徳島県立博物館 実習室 とくしまけんりつはくぶつかん (〒770-8070 徳島県徳島市八万町向寺山 TEL.088-668-3636)
内容 ないよう:
夏休みの思い出に、植物の葉をスタンプにして、その形のおもしろさを記録してみる。また、乾燥させた葉でカルタもつくってみる。
対象 たいしょう:
小学生〜一般
定員 ていいん:
30名 (多いときは抽選)
参加費 (おかね):
無料
参加のしかた:
往復はがきで1ヶ月前から7月17日(木)までにとどくように申し込む。1.希望行事名 2.参加希望者全員の氏名と住所(学生の場合は学年も) 3.電話番号を書いておくこと。返信用はがきの住所・氏名も書いておくこと。
申し込み先・問いあわせ先:
徳島県立博物館 普及係 ふきゅうがかり (〒770-8070 徳島県徳島市八万町向寺山 TEL.088-668-3636)
館のサイト:
http://www.museum.tokushima-ec.ed.jp/

徳島県立博物館 : 室内実習 ミクロの世界 電子顕微鏡で植物を見よう!1

とき:
2008年6月22日(日) 午後1時30分〜3時30分
ところ:
徳島県立博物館 実習室・電子顕微鏡室 とくしまけんりつはくぶつかん (〒770-8070 徳島県徳島市八万町向寺山 TEL.088-668-3636)
内容 ないよう:
電子顕微鏡(でんしけんびきょう)を操作(そうさ)して、ふだんは目にすることのできない植物(しょくぶつ)の微細(びさい)な構造(こうぞう)を観察してみる。
対象 たいしょう:
小学生〜一般 (小学生は保護者同伴)
定員 ていいん:
10名 (多いときは抽選)
参加費 (おかね):
無料
参加のしかた:
往復はがきで1ヶ月前から6月12日(木)までにとどくように申し込む。1.希望行事名 2.参加希望者全員の氏名と住所(学生の場合は学年も) 3.電話番号を書いておくこと。返信用はがきの住所・氏名も書いておくこと。
申し込み先・問いあわせ先:
徳島県立博物館 普及係 ふきゅうがかり (〒770-8070 徳島県徳島市八万町向寺山 TEL.088-668-3636)
館のサイト:
http://www.museum.tokushima-ec.ed.jp/

徳島県立博物館 : 野外自然かんさつ 浜辺の植物かんさつ

とき:
2008年5月25日(日) 午後1時〜2時30分
ところ:
徳島市大神子海岸 (現地集合・現地解散)
内容 ないよう:
浜辺を歩いて植物を観察する。
対象 たいしょう:
小学生〜一般 (小学生は保護者同伴)
定員 ていいん:
15名 (多いときは抽選)
参加費 (おかね):
無料
参加のしかた:
往復はがきで1ヶ月前から5月15日(木)までにとどくように申し込む。1.希望行事名 2.参加希望者全員の氏名と住所(学生の場合は学年も) 3.電話番号を書いておくこと。返信用はがきの住所・氏名も書いておくこと。
申し込み先・問いあわせ先:
徳島県立博物館 普及係 ふきゅうがかり (〒770-8070 徳島県徳島市八万町向寺山 TEL.088-668-3636)
館のサイト:
http://www.museum.tokushima-ec.ed.jp/

徳島県立博物館 : 野外自然かんさつ 磯の生きもの いそのいきもの

とき:
2008年5月18日(日) 午前10時30分〜12時30分
ところ:
徳島県鳴門市竜宮の磯 (現地集合・現地解散)
内容 ないよう:
磯の生きものを手にとって観察する。
対象 たいしょう:
小学生〜一般 (小学生は保護者同伴)
定員 ていいん:
70名 (多いときは抽選)
参加費 (おかね):
無料
参加のしかた:
往復はがきで1ヶ月前から5月8日(木)までにとどくように申し込む。1.希望行事名 2.参加希望者全員の氏名と住所(学生の場合は学年も) 3.電話番号を書いておくこと。返信用はがきの住所・氏名も書いておくこと。
申し込み先・問いあわせ先:
徳島県立博物館 普及係 ふきゅうがかり (〒770-8070 徳島県徳島市八万町向寺山 TEL.088-668-3636)
館のサイト:
http://www.museum.tokushima-ec.ed.jp/

徳島県立博物館 : 野外自然かんさつ 白亜紀の地層見学(勝浦町)

とき:
2008年5月11日(日) 午後1時〜4時30分
ところ:
徳島県勝浦郡勝浦町 (現地集合・現地解散)
内容 ないよう:
ハイキング気分で山道を歩きながら地層の観察をして、白亜紀の二枚貝や巻貝などの化石をさがしてみる。
対象 たいしょう:
小学生〜一般 (小学生は保護者同伴)
定員 ていいん:
25名 (多いときは抽選)
参加費 (おかね):
無料
参加のしかた:
往復はがきで1ヶ月前から5月1日(木)までにとどくように申し込む。1.希望行事名 2.参加希望者全員の氏名と住所(学生の場合は学年も) 3.電話番号を書いておくこと。返信用はがきの住所・氏名も書いておくこと。
申し込み先・問いあわせ先:
徳島県立博物館 普及係 ふきゅうがかり (〒770-8070 徳島県徳島市八万町向寺山 TEL.088-668-3636)
館のサイト:
http://www.museum.tokushima-ec.ed.jp/

徳島県立博物館 : 企画展関連行事 香りの植物を探そう1

とき:
2008年5月11日(日) 午後1時〜4時
ところ:
徳島県名西郡石井町 吉野川六条大橋下 (現地集合・現地解散)
内容 ないよう:
香りの植物を探して、春の吉野川を歩いてみる。
対象 たいしょう:
小学生〜一般 (小学生は保護者同伴)
定員 ていいん:
25名 (多いときは抽選)
参加費 (おかね):
無料
参加のしかた:
往復はがきで1ヶ月前から5月1日(木)までにとどくように申し込む。1.希望行事名 2.参加希望者全員の氏名と住所(学生の場合は学年も) 3.電話番号を書いておくこと。返信用はがきの住所・氏名も書いておくこと。
申し込み先・問いあわせ先:
徳島県立博物館 普及係 ふきゅうがかり (〒770-8070 徳島県徳島市八万町向寺山 TEL.088-668-3636)
館のサイト:
http://www.museum.tokushima-ec.ed.jp/

徳島県立博物館 : 古墳見学1(香川)

とき:
2008年5月11日(日) 午前8時30分〜午後5時
ところ:
香川県高松市周辺
内容 ないよう:
香川県の高松市周辺を中心に、貸切バスを使って古墳時代前期および中期の前方後円墳を見てまわる。
対象 たいしょう:
小学生〜一般 (小学生は保護者同伴)
定員 ていいん:
45名 (多いときは抽選)
参加費 (おかね):
大学生とおとなはバス代500円がいる。
参加のしかた:
往復はがきで1ヶ月前から5月1日(木)までにとどくように申し込む。1.希望行事名 2.参加希望者全員の氏名と住所(学生の場合は学年も) 3.電話番号を書いておくこと。返信用はがきの住所・氏名も書いておくこと。
申し込み先・問いあわせ先:
徳島県立博物館 普及係 ふきゅうがかり (〒770-8070 徳島県徳島市八万町向寺山 TEL.088-668-3636)
館のサイト:
http://www.museum.tokushima-ec.ed.jp/

徳島県立博物館 : 博物館フェスティバル こどもの日フェスティバル

とき:
2008年5月5日(祝) 午前9時30分〜午後4時 (受付は午後3時30分まで)
ところ:
徳島県立博物館 常設展示室・企画展示室 (〒770-8070 徳島県徳島市八万町向寺山 TEL.088-668-3636)
内容 ないよう:
展示室でのクイズラリーや体験コーナーなど。参加したこどもたちには記念品がある。
対象 たいしょう:
小学生〜一般 (幼児小学生は保護者同伴)
参加費 (おかね):
常設展観覧料は無料。
参加のしかた:
自由参加 じゆうさんか
問いあわせ先:
徳島県立博物館 普及係 ふきゅうがかり (〒770-8070 徳島県徳島市八万町向寺山 TEL.088-668-3636)
館のサイト:
http://www.museum.tokushima-ec.ed.jp/

愛媛県総合科学博物館 : 平成19年度博物館講座 産業講座 さんぎょうこうざ

スケジュール:
  1. 手すきのハガキをつくろう!/2007年7月29日(日)、8月18日(土) 午後1時30分〜3時, ところ 博物館, 対象 小学生以上, 定員 各10名, 申し込みしめ切り 7/29‥7月13日 8/18‥8月3日.
  2. 多喜浜塩田を訪ねる 塩田施設見学と塩作り体験/9月1日(土) 午後1時30分〜3時30分, ところ 新居浜市多喜浜 ※現地集合(多喜浜公民館), 対象 小学校4年生以上(小学生は保護者もいっしょに申し込んで参加すること), 定員 40名, 申し込みしめ切り 8月18日.
  3. 伊予かすりができるまで/9月15日(土) 午後1時30分〜3時, ところ 博物館, 対象 小学校4年生以上, 定員 50名, 申し込みしめ切り 9月1日.
  4. 新居浜の航空路回顧/10月21日(日) 午後1時30分〜3時, ところ 博物館, 対象 小学校4年生以上, 定員 50名, 申し込みしめ切り 10月5日.
  5. 鉱業技術の発達とまちの変貌/11月4日(日)・24日(土) 午後1時30分〜3時 ※全2回, ところ 博物館, 対象 小学校4年生以上, 定員 50名, 申し込みしめ切り 10月21日.
  6. 八幡浜の水産業 魚市場見学とかまぼこ製造体験/2008年3月20日(祝) 午前8時30分〜午後5時, ところ 八幡浜市 ※博物館からバスで移動, 対象 小学校4年生以上(小学生は保護者もいっしょに申し込んで参加すること), 定員 40名, 参加費 おとな1000円・中学生以下800円, 申し込みしめ切り 2008年3月5日.
参加のしかた:
館のサイトにあるフォーム・往復はがき・ファックスのどれかで2週間まえまでに申し込む。希望する講座名・開講日、希望者全員の氏名・年齢(児童生徒の場合は学校名)、住所・電話番号を書いておくこと。往復はがきの場合は返信面の宛名、ファックスの場合はファックス番号を書いておくこと。1通で1講座につき5名まで申し込むことができる。
申し込み・問い合わせ先:
愛媛県総合科学博物館 振興課企画普及係 (〒792-0060 愛媛県新居浜市大生院2133-2 TEL.0897-40-4105 FAX.0897-40-4101)
館のサイト:
http://www.i-kahaku.jp/

愛媛県総合科学博物館 : 平成19年度博物館講座 自然観察会 しぜんかんさつかい

スケジュール:
  1. 水生昆虫の観察/2007年7月22日(日) 午前10時〜12時 雨天中止, ところ 西条市加茂川 ※現地集合(加茂川トリム公園), 定員 50名, 申し込みしめ切り 7月8日.
  2. 皿ヶ嶺の自然/9月22日(土) 午前10時30分〜午後3時30分 雨天中止, ところ 東温市上林 ※現地集合(登山口駐車場), 定員 50名, 申し込みしめ切り 9月8日.
  3. 植物の観察/11月3日(土) 午前10時〜12時, ところ 博物館周辺, 定員 15名, 申し込みしめ切り 10月20日(当日受付あり).
対象 たいしょう:
小学生以上 (小学生は保護者がいっしょに申し込んで参加すること)
参加費 (おかね):
傷害保険料1人50円がいる。材料費がいる場合がある。
参加のしかた:
館のサイトにあるフォーム・往復はがき・ファックスのどれかで2週間まえまでに申し込む。希望する講座名・開講日、希望者全員の氏名・年齢(児童生徒の場合は学校名)、住所・電話番号を書いておくこと。往復はがきの場合は返信面の宛名、ファックスの場合はファックス番号を書いておくこと。1通で1講座につき5名まで申し込むことができる。
申し込み・問い合わせ先:
愛媛県総合科学博物館 振興課企画普及係 (〒792-0060 愛媛県新居浜市大生院2133-2 TEL.0897-40-4105 FAX.0897-40-4101)
館のサイト:
http://www.i-kahaku.jp/

愛媛県総合科学博物館 : 平成19年度博物館講座 親子自然教室 おやこしぜんきょうしつ

スケジュール:
  1. 化石をしらべよう/2007年7月1日(日) 午前10時30分〜午後3時30分, ところ 博物館科学実験室, 定員 12組24名, 申し込みしめ切り 6月17日.
  2. 昆虫標本をつくろう/採集・標本づくり‥8月5日(日) 午前10時〜午後3時、標本整理‥8月11日(土) 午後1時30分〜午後3時30分, ところ 博物館, 定員 24組48名, 申し込みしめ切り 7月22日.
  3. 植物の観察/11月3日(土) 午前10時〜12時, ところ 博物館周辺, 定員 15名, 申し込みしめ切り 10月20日(当日受付あり).
対象 たいしょう:
小学生とその保護者
参加費 (おかね):
傷害保険料1人50円がいる。材料費がいる場合がある。
参加のしかた:
館のサイトにあるフォーム・往復はがき・ファックスのどれかで2週間まえまでに申し込む。希望する講座名・開講日、希望者全員の氏名・年齢(児童生徒の場合は学校名)、住所・電話番号を書いておくこと。往復はがきの場合は返信面の宛名、ファックスの場合はファックス番号を書いておくこと。1通で1講座につき5名まで申し込むことができる。
申し込み・問い合わせ先:
愛媛県総合科学博物館 振興課企画普及係 (〒792-0060 愛媛県新居浜市大生院2133-2 TEL.0897-40-4105 FAX.0897-40-4101)
館のサイト:
http://www.i-kahaku.jp/

愛媛県総合科学博物館 : 平成19年度博物館講座 星空観察会 ほしぞらかんさつかい

スケジュール:
  1. 木星を見よう/2007年7月14日(土) 午後8時〜9時30分, ところ 博物館天文台, 定員 30名, 申し込みしめ切り 6月30日.
  2. 夏の星座と二重星/9月8日(土) 午後8時〜9時30分, ところ 博物館天文台, 定員 30名, 申し込みしめ切り 8月25日.
  3. 秋の星座と星雲・星団1/10月6日(土) 午後7時30分〜9時, ところ 博物館天文台, 定員 30名, 申し込みしめ切り 9月22日.
  4. 秋の星座と星雲・星団2/11月10日(土) 午後7時30分〜9時, ところ 博物館天文台, 定員 30名, 申し込みしめ切り 10月27日.
対象 たいしょう:
小学生以上 (小学生は保護者もいっしょに申し込んで参加すること)
参加費 (おかね):
傷害保険料1人50円がいる。材料費がいる場合がある。
参加のしかた:
館のサイトにあるフォーム・往復はがき・ファックスのどれかで2週間まえまでに申し込む。希望する講座名・開講日、希望者全員の氏名・年齢(児童生徒の場合は学校名)、住所・電話番号を書いておくこと。往復はがきの場合は返信面の宛名、ファックスの場合はファックス番号を書いておくこと。1通で1講座につき5名まで申し込むことができる。
そのほか:
雨天・曇天の場合はプラネタリウムで星空の解説。
申し込み・問い合わせ先:
愛媛県総合科学博物館 振興課企画普及係 (〒792-0060 愛媛県新居浜市大生院2133-2 TEL.0897-40-4105 FAX.0897-40-4101)
館のサイト:
http://www.i-kahaku.jp/

愛媛県総合科学博物館 : 平成19年度博物館講座 科学実験教室 かがくじっけんきょうしつ

とき:
午後1時30分〜3時30分
ところ:
愛媛県総合科学博物館 科学実験室 えひめけんそうごうかがくはくぶつかん かがくじっけんしつ (〒792-0060 愛媛県新居浜市大生院2133-2 TEL.0897-40-4105 FAX.0897-40-4101)
スケジュール:
  1. ふわふわ!でっかい!ジャンボシャボン玉にチャレンジ/2007年7月27日(金)・28日(土) 午前10時30分〜午後3時30分, 申し込みしめ切り 7月13日.
  2. 科学手品を楽しもう/12月22日(土) びっくり初級編‥午前10時30分〜12時30分、おもしろ中級編‥午後1時30分〜3時30分, 参加費 材料費500円(午前のみは100円・午後のみは400円), 申し込みしめ切り 12月8日, そのほか 午前・午後どちらかの参加も可能。どちらかのみ参加希望の場合は午前か午後か知らせること.
  3. 磁石でつくろう!振り子のおもちゃ/2008年1月6日(日), 参加費 材料費300円, 申し込みしめ切り 12月21日.
  4. おもしろ楽器で演奏しよう♪/2月3日(日), 参加費 材料費100円, 申し込みしめ切り 1月20日.
  5. いいにおい!すてきなオリジナル芳香剤をつくろう/3月30日(日), 参加費 材料費500円, 申し込みしめ切り 3月16日.
対象 たいしょう:
小学校3年生中学生 (「ふわふわ!でっかい!ジャンボシャボン玉にチャレンジ」‥小学校1年生中学生)
定員 ていいん:
20名
参加のしかた:
館のサイトにあるフォーム・往復はがき・ファックスのどれかで2週間まえまでに申し込む。希望する講座名・開講日、希望者全員の氏名・年齢(児童生徒の場合は学校名)、住所・電話番号を書いておくこと。往復はがきの場合は返信面の宛名、ファックスの場合はファックス番号を書いておくこと。1通で1講座につき5名まで申し込むことができる。
申し込み・問い合わせ先:
愛媛県総合科学博物館 振興課企画普及係 (〒792-0060 愛媛県新居浜市大生院2133-2 TEL.0897-40-4105 FAX.0897-40-4101)
館のサイト:
http://www.i-kahaku.jp/

愛媛県総合科学博物館 : 平成19年度博物館講座 科学工作教室 かがくこうさくきょうしつ

とき:
午後1時30分〜4時
ところ:
愛媛県総合科学博物館 科学工作室 えひめけんそうごうかがくはくぶつかん かがくこうさくしつ (〒792-0060 愛媛県新居浜市大生院2133-2 TEL.0897-40-4105 FAX.0897-40-4101)
スケジュール:
  1. エコ充電器をつくろう/2007年7月8日(日), 参加費 材料費1,000円, 申し込みしめ切り 6月24日.
  2. チリリン♪アルミパイプで風鈴をつくろう/8月1日(水), 参加費 材料費500円, 申し込みしめ切り 7月18日.
  3. 太陽光で料理する!ソーラークッカーをつくろう/8月26日(日), 参加費 材料費500円, 申し込みしめ切り 8月12日.
  4. とびだす!クリスマスカードをつくって送ろう/12月16日(日), 参加費 材料費300円, 申し込みしめ切り 12月2日.
  5. キラキラすてきな万華鏡をつくろう/2008年1月20日(日), 参加費 材料費300円, 申し込みしめ切り 2008年1月6日.
対象 たいしょう:
小学校3年生中学生 (「とびだす!クリスマスカードをつくって送ろう」‥小学校1年生中学生)
定員 ていいん:
20名
参加のしかた:
館のサイトにあるフォーム・往復はがき・ファックスのどれかで2週間まえまでに申し込む。希望する講座名・開講日、希望者全員の氏名・年齢(児童生徒の場合は学校名)、住所・電話番号を書いておくこと。往復はがきの場合は返信面の宛名、ファックスの場合はファックス番号を書いておくこと。1通で1講座につき5名まで申し込むことができる。
申し込み・問い合わせ先:
愛媛県総合科学博物館 振興課企画普及係 (〒792-0060 愛媛県新居浜市大生院2133-2 TEL.0897-40-4105 FAX.0897-40-4101)
館のサイト:
http://www.i-kahaku.jp/

香川県歴史博物館 : 歴史工作教室 和凧づくり れきしこうさくきょうしつ わだこづくり

とき:
2008年1月12日(土) 午後1時〜4時
ところ:
香川県歴史博物館 地下1階 工作室 かがわけんりつれきしはくぶつかん ちか1かい こうさくきょうしつ (〒760-0030 香川県高松市玉藻町5番5号 TEL.087-822-0002・087-822-0247 FAX.087-822-0049) ほか
内容 ないよう:
「ゴンボウ凧」は、香川県の中讃・西讃地方でむかしからつくられてきた凧(たこ)で、弱い風でもよくあがる。日本凧の会香川支部の森武さんに教えてもらいながら、「ゴンボウ凧」をつくってみる。
対象 たいしょう:
だれでも (小学校4年生以下は保護者同伴)
定員 ていいん:
20名 (多いときは抽選)
参加費 (おかね):
650円
参加のしかた:
2007年11月10日(土)〜12月17日(月)のあいだに、往復はがきで申し込むか、かがわ電子自治体システムをつかって電子メールで申し込む。往復はがきには、氏名・住所・電話番号・講座名を書いておくこと。往復はがき1枚で2名まで申し込むことができるが、その場合は、2人の氏名・住所・電話番号を書いておくこと。
申し込み先・問い合わせ先:
香川県歴史博物館 学芸課 歴史工作教室係 (〒760-0030 香川県高松市玉藻町5番5号 TEL.087-822-0247 FAX.087-822-0049)
館のサイト:
http://www.pref.kagawa.jp/rekihaku/

香川県歴史博物館 : れきはくキッズクラブ

とき:
午後1時〜3時
ところ:
香川県歴史博物館 かがわけんりつれきしはくぶつかん (〒760-0030 香川県高松市玉藻町5番5号 TEL.087-822-0002・087-822-0247 FAX.087-822-0049) ほか
内容 ないよう:
香川県歴史博物館を安全(あんぜん)・安心(あんしん)な子どもの居場所(いばしょ)として開放(かいほう)し、子どもたちに郷土(きょうど)の歴史(れきし)・季節(きせつ)の行事(ぎょうじ)など、いろいろな体験学習(たいけんがくしゅう)や交流活動(こうりゅうかつどう)の機会(きかい)を提供(ていきょうする)する催し。つぎの催しのほかに、体験学習室には、けん玉・お手玉・おはじきなどのむかしのおもちゃがおいてあるので、いつでも自由にあそぶことができる。
  1. 2007年6月10日/商店街を探検しよう! 事前申し込みが必要.
  2. 7月8日/けん玉と木のおもちゃであそぼう! 紙しばい・絵本のよみきかせ.
  3. 9月2日/輪になってお手玉しよう!
  4. 10月14日/玉藻城を探検しよう! 事前申し込みが必要.
  5. 12月9日/赤米もちつき!! 古代人も食べていたという赤米でもちつきする.
  6. 2008年2月10日/かるたと百人一首であそぼう!
対象 たいしょう:
おもに小学生 (保護者の参加歓迎、幼稚園以下も保護者同伴で参加可能)
参加費 (おかね):
無料 ただ
参加のしかた:
自由参加 (行事によっては前もって申し込みが必要なものもある)
館のサイト:
http://www.pref.kagawa.jp/rekihaku/

徳島県立博物館 : 2007年度の催しもの

スケジュール:
  1. 室内実習 木の葉化石の発掘体験1/2007年5月20日(日) 午後1時30分〜午後3時, 定員 30名, 参加のしかた 前もって申し込む.
  2. 野外自然かんさつ 磯のいきもの/5月20日(日) 午後1時30分〜3時30分(現地集合), 定員 70名, 参加のしかた 前もって申し込む.
  3. 野外自然かんさつ 浜辺の植物かんさつ/5月27日(日) 午後1時〜2時30分(現地集合), 定員 20名, 参加のしかた 前もって申し込む.
  4. 野外自然かんさつ 鳴門の地層見学/6月3日(日) 午後1時〜3時(現地集合), 定員 25名, 参加のしかた 前もって申し込む.
  5. 野外自然かんさつ・室内実習 貝化石を調べよう1・2/7月8日(日)・15日(日) 午後1時30分〜3時30分(現地集合), 対象 両日とも参加できる小学校高学年以上, 定員 30名, 参加のしかた 前もって申し込む.
  6. 野外自然かんさつ 川魚かんさつ/7月15日(日) 午前10時〜12時, 定員 40名, 参加のしかた 前もって申し込む.
  7. 歴史体験 火おこし1/7月22日(日) 午前10時〜12時, 定員 30名, 参加のしかた 前もって申し込む.
  8. みどりの工作隊 押し花カルタで遊ぼう/7月22日(日) 午後1時〜4時, 定員 36名, 参加のしかた 前もって申し込む.
  9. 野外自然かんさつ 漂着物を探そう!/7月29日(日) 午前9時〜午後5時30分, 定員 30名, 参加のしかた 前もって申し込む.
  10. 室内実習 化石のレプリカをつくろう/7月29日(日) 午後1時30分〜3時30分, 定員 20名, 参加のしかた 前もって申し込む.
  11. 野外自然かんさつ 水生昆虫の観察/8月4日(土) 午前10時〜12時, 定員 50名, 参加のしかた 前もって申し込む.
  12. 夜の博物館 ドキドキ体験ツアー/8月4日(土) 午後7時30分〜9時, 定員 20名, 参加のしかた 前もって申し込む.
  13. 野外自然かんさつ セミの抜け殻を調べよう/8月5日(日) 午前10時〜12時, 定員 15名, 参加のしかた 前もって申し込む.
  14. 野外自然かんさつ 地質ハイキング 上勝編/8月5日(日) 午後1時〜4時(現地集合), 対象 小学校高学年以上, 定員 30名, 参加のしかた 前もって申し込む.
  15. みどりの工作隊 葉っぱのスタンプをつくろう/8月19日(日) 午後1時〜3時, 定員 36名, 参加のしかた 前もって申し込む.
  16. 室内実習 標本の名前を調べる会/8月22日(水) 午前10時〜午後4時, 参加のしかた その日に会場で.
  17. 歴史体験 勾玉をつくろう1/8月26日(日) 午後1時30分〜4時, 定員 30名, 参加のしかた 前もって申し込む.
  18. 野外自然かんさつ 鳴く虫の観察/9月8日(土) 午後7時〜9時, 定員 30名, 参加のしかた 前もって申し込む.
  19. 野外自然かんさつ 河口の生きもの/9月9日(日) 午前9時30分〜11時30分(現地集合), 定員 60名, 参加のしかた 前もって申し込む.
  20. 歴史体験 土器づくり1・2/9月9日(日)午後1時〜4時・10月7日(日)午前11時〜午後3時, 対象 両日参加できるひと, 定員 45名, 参加のしかた 前もって申し込む.
  21. 野外自然かんさつ ざくろ石を探そう!/9月16日(日) 午後1時〜3時(現地集合), 対象 小学校高学年以上, 定員 30名, 参加のしかた 前もって申し込む.
  22. 室内実習 ミクロの世界 電子顕微鏡で植物を見よう1/9月30日(日) 午後1時30分〜3時30分, 定員 10名, 参加のしかた 前もって申し込む.
  23. 野外自然かんさつ アサギマダラを探そう/10月7日(日) 午前10時〜午後3時(現地集合), 定員 15名, 参加のしかた 前もって申し込む.
  24. 野外自然かんさつ 白亜紀の地層見学/10月14日(日) 午後1時〜午後4時(現地集合), 定員 25名, 参加のしかた 前もって申し込む.
  25. 歴史体験 火おこし2/10月14日(日) 午後1時30分〜午後3時30分, 定員 30名, 参加のしかた 前もって申し込む.
  26. 室内実習 秋の野草かんさつ/10月28日(日) 午後1時30分〜午後4時30分, 定員 20名, 参加のしかた 前もって申し込む.
  27. みどりの工作隊 どんぐりごまとウツギの笛を作ろう/11月11日(日) 午後1時〜午後4時, 定員 36名, 参加のしかた 前もって申し込む.
  28. 歴史体験 勾玉をつくろう2/11月25日(日) 午後1時30分〜4時, 定員 30名, 参加のしかた 前もって申し込む.
  29. 室内実習 木の葉化石の発掘体験2/12月2日(日) 午後1時30分〜3時, 定員 30名, 参加のしかた 前もって申し込む.
  30. 歴史散歩 縄文の谷ハイキング/12月16日(日) 午前10時〜午後3時(現地集合), 定員 30名, 参加のしかた 前もって申し込む.
  31. みどりの工作隊 リースを作ろう/12月16日(日) 午後1時〜午後4時, 定員 36名, 参加のしかた 前もって申し込む.
  32. 歴史体験 ベーゴマをまわしてみよう/2008年1月20日(日) 午後1時30分〜3時30分, 定員 30名, 参加のしかた 前もって申し込む.
  33. 室内実習 ミクロの世界 電子顕微鏡で昆虫を見よう1/1月27日(日) 午前の部‥午前10時30分〜12時 午後の部‥午後1時30分〜3時, 定員 各10名, 参加のしかた 前もって申し込む.
  34. 歴史体験 七輪で鍛冶ごっこ/2月3日(日) 午後1時30分〜4時30分, 定員 20名, 参加のしかた 前もって申し込む.
  35. 室内実習 アンモナイト標本をつくろう/2月10日(日) 午後1時30分〜3時30分, 定員 20名, 参加のしかた 前もって申し込む.
  36. 歴史体験 古代の乳製品をつくろう/2月17日(日) 午後1時30分〜3時, 定員 20名, 参加のしかた 前もって申し込む.
  37. 室内実習 ミクロの世界 電子顕微鏡で昆虫を見よう2/3月2日(日) 午前の部‥午前10時30分〜12時 午後の部‥午後1時30分〜3時, 定員 各10名, 参加のしかた 前もって申し込む.
参加費 (おかね):
原則的に無料 だいたい、ただ
参加のしかた:
往復はがきに1.希望行事名・2.参加希望者全員の氏名・住所(学生の場合は学年も)・3.電話番号を書いて開催日の1ヵ月まえから10日まえに届くように申し込む。申し込みが多いときは抽選。
申し込み先:
徳島県立博物館 普及係 (〒770-8070 徳島県徳島市八万町向寺山 TEL.088-668-3636)
館のサイト:
http://www.museum.tokushima-ec.ed.jp/

愛媛県歴史文化博物館 : ワークショップ

とき:
第2・第4日曜日 午後1時〜3時
ところ:
愛媛県歴史文化博物館 体験学習室 えひめけんれきしぶんかはくぶつかん たいけんがくしゅうしつ (〒797-8511 愛媛県西予市宇和町卯之町4-11-2 TEL.0894-62-6222 FAX.0894-62-6161)
内容 ないよう:
れきはくボランティアによる子ども向けワークショップ。
  1. 2007年5月13日(日)・27日(日)/紋切りあそび, 参加費 材料費50円.
  2. 6月10日(日)・24日(日)、7月8日(日)/紋切りでうちわをつくろう, 参加費 材料費100円.
対象 たいしょう:
子ども
参加のしかた:
その日に会場で。
館のサイト:
http://www.i-rekihaku.jp/

愛媛県歴史文化博物館 : れきはく夏休みイベント・夏休みはれきはくに行ってみる!?

とき:
2007年7月14日(土)・15日(日)・16日(祝)、7月28日(土)〜8月26日(日)の毎週土曜日・日曜日
ところ:
愛媛県歴史文化博物館 えひめけんれきしぶんかはくぶつかん (〒797-8511 愛媛県西予市宇和町卯之町4-11-2 TEL.0894-62-6222 FAX.0894-62-6161)
プログラム:
  1. 2007年7月28日(土)・29日(日) 午後1時〜4時/分銅型土製品をつくろう, 対象 幼児〜一般, 定員 各日先着20名, 参加費 200.
  2. 8月4日(土)・5日(日) 午後1時〜4時/紋切りでうちわをつくろう, 対象 幼児〜一般, 参加費 100円.
  3. 8月4日(土)・5日(日)・11日(土)・12日(日) 午後1時〜4時/クイズラリー めざせ!妖怪博士, 対象 中学生以下, 参加費 無料(企画展観覧券がいる).
  4. 7月14日(土)・15日(日)・16日(祝)、8月25日(土)・26日(日) 午後2時〜3時30分/おばけ紙芝居の上演, 対象 幼児〜一般, 参加費 無料.
  5. 8月18日(土)・19日(日) 午後1時〜4時/型抜き遊びをしよう, 対象 幼児〜一般, 参加費 50円.
  6. 8月19日(日) 1回め‥午前10時〜 2回め‥午後1時〜/探険!妖怪ミュージアム, 対象 小学生中学生とその保護者, 参加費 無料(企画展観覧券がいる).
参加のしかた:
その日に会場で。
館のサイト:
http://www.i-rekihaku.jp/

香川県歴史博物館 : 歴史工作教室 木工教室 れきしこうさくきょうしつ もっこうきょうしつ

とき:
2007年8月26日(日) 1回め/午前9時30分〜11時, 2回め/午後0時〜1時30分, 3回め/午後2時30分〜4時
ところ:
香川県歴史博物館 地下1階 工作室 かがわけんりつれきしはくぶつかん ちか1かい こうさくきょうしつ (〒760-0030 香川県高松市玉藻町5番5号 TEL.087-822-0002・087-822-0247 FAX.087-822-0049) ほか
内容 ないよう:
特別展「瀬戸内海をクジラが泳いだ」に関連して、香川県の県産材(けんさんざい)をつかった「クジラのえんぴつ立て (たて70mm・よこ250mm・たかさ110mm)」をつくる。小学生の夏休みの宿題づくりにぴったり。
対象 たいしょう:
だれでも (小学校4年生以下は保護者同伴)
定員 ていいん:
各回20名 (多いときは抽選)
参加費 (おかね):
500円
参加のしかた:
2007年7月21日(土)〜8月13日(月)のあいだに、往復はがきで申し込むか、かがわ電子自治体システムをつかって電子メールで申し込む。往復はがきには、氏名・住所・電話番号・講座名・希望時間を書いておくこと。往復はがき1枚で2名まで申し込むことができるが、その場合は、2人の氏名・住所・電話番号を書いておくこと。
申し込み先・問い合わせ先:
香川県歴史博物館 学芸課 歴史工作教室係 (〒760-0030 香川県高松市玉藻町5番5号 TEL.087-822-0247 FAX.087-822-0049)
館のサイト:
http://www.pref.kagawa.jp/rekihaku/

徳島県立埋蔵文化財センター : 埋蔵文化財速報展「2007発掘とくしま」関連イベント おもしろ古代体験 拓本づくり おもしろこだいたいけん たくほんづくり

とき:
2007年8月19日(日) 午後1時〜4時
ところ:
徳島県立埋蔵文化財総合センター (徳島県板野郡板野町犬伏字平山86)
対象 たいしょう:
だれでも (小学生以下は保護者同伴)
参加のしかた:
自由参加 じゆうさんか
定員 ていいん:
30名 (先着順)
参加のしかた:
前もって電話で申し込む。
申し込み先:
徳島県埋蔵文化財センター 普及担当 TEL.088-672-4545)
サイト:
http://www.tokushima-maibun.net/

愛媛県総合科学博物館 : 科学工作教室 かがくこうさくきょうしつ

とき:
午後1時〜4時
ところ:
愛媛県総合科学博物館 科学工作室 えひめけんそうごうかがくはくぶつかん かがくこうさくしつ (〒792-0060 愛媛県新居浜市大生院2133-2 TEL.0897-40-4105 FAX.0897-40-4101)
スケジュール:
  1. 牛乳パックからエコ紙ねんどをつくろう/2007年2月25日(日), 参加費 100円.
  2. モーターで作るかんたん相撲ロボット/3月17日(土), 参加費 1000円, 持っていくもの 単2乾電池2コ.
対象 たいしょう:
小学校3年生中学校3年生
定員 ていいん:
20名 (多いときは抽選)
参加費 (おかね):
ほかに傷害保険料1名50円がいる。
参加のしかた:
館のサイトにあるフォーム・往復はがき・ファックスのどれかで2週間まえまでに申し込む。希望する講座名・開講日、希望者全員の氏名・年齢(児童生徒の場合は学校名)、住所・電話番号を書いておくこと。往復はがきの場合は返信面の宛名、ファックスの場合はファックス番号を書いておくこと。1通で1講座につき5名まで申し込むことができる。
申し込み・問い合わせ先:
愛媛県総合科学博物館 振興課企画普及係 (〒792-0060 愛媛県新居浜市大生院2133-2 TEL.0897-40-4105 FAX.0897-40-4101)
館のサイト:
http://www.i-kahaku.jp/

愛媛県総合科学博物館 : 自然観察会 野鳥の観察 やちょうのかんさつ

とき:
2007年3月の第2土曜日 午前10時〜12時
ところ:
愛媛県総合科学博物館の周辺 (〒792-0060 愛媛県新居浜市大生院2133-2)
対象 たいしょう:
小学生以上
定員 ていいん:
15名 (多いときは抽選)
参加費 (おかね):
傷害保険料1名50円がいる。
参加のしかた:
館のサイトにあるフォーム・往復はがき・ファックスのどれかで2007年2月25日までに申し込む。希望する講座名・開講日、希望者全員の氏名・年齢(児童生徒の場合は学校名)、住所・電話番号を書いておくこと。往復はがきの場合は返信面の宛名、ファックスの場合はファックス番号を書いておくこと。1通で1講座につき5名まで申し込むことができる。
申し込み・問い合わせ先:
愛媛県総合科学博物館 振興課企画普及係 (〒792-0060 愛媛県新居浜市大生院2133-2 TEL.0897-40-4105 FAX.0897-40-4101)
館のサイト:
http://www.i-kahaku.jp/

愛媛県総合科学博物館 : 星空観察会 ほしぞらかんさつかい

とき:
2007年2月10日(土) 午後6時30分〜8時30分
ところ:
愛媛県総合科学博物館 天文台 えひめけんそうごうかがくはくぶつかん てんもんだい (〒792-0060 愛媛県新居浜市大生院2133-2 TEL.0897-40-4105 FAX.0897-40-4101)
内容 ないよう:
冬の星座(せいざ)と星雲(せいうん)星団(せいだん)2
対象 たいしょう:
小学生以上 (小学生は保護者がいっしょに申込・参加すること)
定員 ていいん:
30名 (多いときは抽選)
参加費 (おかね):
ほかに傷害保険料1名50円がいる。
参加のしかた:
館のサイトにあるフォーム・往復はがき・ファックスのどれかで2007年1月28日(日)までに申し込む。希望する講座名・開講日、希望者全員の氏名・年齢(児童生徒の場合は学校名)、住所・電話番号を書いておくこと。往復はがきの場合は返信面の宛名、ファックスの場合はファックス番号を書いておくこと。1通で1講座につき5名まで申し込むことができる。
申し込み・問い合わせ先:
愛媛県総合科学博物館 振興課企画普及係 (〒792-0060 愛媛県新居浜市大生院2133-2 TEL.0897-40-4105 FAX.0897-40-4101)
館のサイト:
http://www.i-kahaku.jp/

愛媛県歴史文化博物館 : こどもの日イベント

とき:
2007年5月3日(祝)〜6日(日)
ところ:
愛媛県歴史文化博物館 えひめけんれきしぶんかはくぶつかん (〒797-8511 愛媛県西予市宇和町卯之町4-11-2 TEL.0894-62-6222 FAX.0894-62-6161)
プログラム:
  1. よろい武者に変身!/午前10時〜12時・午後1時〜3時, 対象 幼児小学生中学生, 定員 全身着用1日20名, 参加費 着用無料, 持っていくもの カメラ.
  2. れきはくクイズラリー/午前9時〜午後5時30分(受付‥午後5時まで), 対象 小学生〜一般, 定員 20名, 参加費 無料(おとなは入館料がいる).
  3. 「紋切り」でコースターづくり/午前10時〜12時, 対象 小学生〜一般, 参加費 50円.
  4. かぶれる「かぶと」をつくろう/午後1時〜3時, 対象 小学生〜一般, 参加費 100円.
対象 たいしょう:
小学生以上
参加のしかた:
その日に会場で。
館のサイト:
http://www.i-rekihaku.jp/

高知県立歴史民俗資料館 : ワクワクワーク

スケジュール:
  1. 鬼のむかし話1・2/2005年7月31日(日)・8月13日(土) 午前10時〜11時, 内容 鬼がお話しに出る民話をきく
  2. 七夕かざり/8月6日(土) 午前10時〜12時, 内容 月おくれの七夕(たなばた)も日に七夕かざりをつくる
  3. 百手(ももて)の弓矢を射ろう/8月20日(土) 午前10時〜12時, 内容 鬼とかいた的(まと)を竹の弓矢でねらう
  4. 水鉄砲をつくろう/8月27日(土) 午前10時〜12時, 内容 竹で水鉄砲(みずでっぽう)をつくる
  5. 障子貼りに挑戦しよう/10月22日(土) 午前10時〜12時, 内容 登録文化財(とうろくぶんかざい)の山村民家(さんそんみんか)で障子(しょうじ)のはり替えをやってみる
  6. 土佐民話の家15/11月5日(土) 午前10時〜11時, 内容 登録文化財の山村民家で民話をきく
参加費 (おかね):
材料費(ざいりょうひ)とかがいるときがある
参加のしかた:
電話か電子メールで高知県立歴史民俗資料館へ申し込む (先着順)
問いあわせ:
高知県立歴史民俗資料館 こうちけんりつれきしみんぞくしりょうかん (〒783-0044 高知県南国市岡豊町八幡1099-1 TEL.088-862-2211 FAX.088-862-2110 E-mail.rekimin@kochi-bunkazaidan.or.jp)
館のサイト:
http://kochi-bunkazaidan.or.jp/%7Erekimin/

香川県歴史博物館 : 2006年度の催しもの

ところ:
香川県歴史博物館 かがわけんりつれきしはくぶつかん (〒760-0030 香川県高松市玉藻町5番5号 TEL.087-822-0002・087-822-0247 FAX.087-822-0049)
スケジュール:
  1. 古代のまが玉づくり 小学生集まれ!/2006年7月16日(土)、8月5日(土)・19日(土) 午前の部‥午前9時30分〜12時 午後の部‥午後1時〜3時30分.
  2. 木とふれあうワークショップ -あそんで、つくって、かんがえよう!-/7月22日(土) 午後1時30分〜3時.
  3. 夏休みの宿題解決木工教室/8月20日(日) 午前10時〜午後4時.
  4. 食文化体験講座 戦時下の料理/8月6日(日) 午前10時〜午後1時, 対象 小学生中学生.
  5. 夏休み子ども一日学芸員/7月29日(土)・30日(日) 午前10時〜午後3時.
参加のしかた:
前もって香川県歴史博物館へ申し込む。
館のサイト:
http://www.pref.kagawa.jp/rekihaku/

徳島県立博物館 : 2007年3月の催しもの

スケジュール:
  1. 歴史散歩 古墳見学2/2007年3月11日(日) 午前10時〜午後3時, ところ 鳴門市大麻町周辺, 内容 鳴門市大麻町周辺は古墳が多いところ。前方後円墳(ぜんぽうこうえんふん)や横穴式石室(よこあなしきせきしつ)をもつ古墳(こふん)がたくさんある。最近の発掘調査(はっくつちょうさ)でわかったことを参考にしながら、東から西へと古墳を見学しながら歩く, 対象 小学生〜一般(小学生は保護者がいっしょに参加すること), 定員 40名, 参加のしかた 2007年3月1日(木)までに申し込む.
  2. 室内実習 古い掛軸や額を調べてみよう/3月18日(日) 午後1時30分〜3時30分, ところ 博物館3階講座室, 内容 ふるい掛け軸(かけじく)や額(がく)の保存(ほぞん)のしかたやあつかいかたを学ぶ, 対象 小学生〜一般(小学生は保護者がいっしょに参加すること), 定員 20名, 参加のしかた 3月8日(木)までに申し込む.
  3. 歴史散歩 池田を歩こう/3月18日(日) 午前10時〜午後2時, ところ 三好市池田町, 内容 城跡や川港跡、うだつの町並み、江戸時代の街道などが残る池田は、中世から近代に至るまでの歴史遺産の豊富な町。春の一日、ゆっくり歩きながら歴史の世界を楽しむ, 対象 小学生〜一般(小学生は保護者がいっしょに参加すること), 定員 20名, 参加のしかた 3月8日(木)までに申し込む.
  4. 博物館Vキング/3月21日(水) 午前9時30分〜午後4時(受付3時30分まで), ところ 博物館常設展示室, 内容 顕微鏡体験・温度計の進化と音学・影絵遊びなど、博物館イベント企画運営スタッフボランティアのアイディアによる楽しいイベント, 対象 だれでも, 参加のしかた 自由参加.
  5. 室内実習 小中学生のための昔の道具調べ/3月25日(日) 午後2時〜3時, ところ 博物館3階実習室, 内容 むかしの人が生活や生産のためにつかった道具をじっくり観察してさわってみる, 対象 小学生中学生(小学生は保護者がいっしょに参加してもよい), 定員 20名, 参加のしかた 3月15日(木)までに申し込む.
参加費 (おかね):
原則的に無料 だいたい、ただ
参加のしかた:
往復はがきに希望行事名・参加希望者全員の氏名・住所(学生の場合は学年も)・電話番号を書いて開催日の1ヵ月まえから10日まえに届くように申し込む。申し込みが多いときは抽選。
申し込み先:
徳島県立博物館 普及係 (〒770-8070 徳島県徳島市八万町向寺山 TEL.088-668-3636)
館のサイト:
http://www.museum.tokushima-ec.ed.jp/

徳島県立博物館 : 2007年2月の催しもの

スケジュール:
  1. 室内実習 アンモナイト標本をつくろう/2007年2月11日(日) 午後1時30分〜3時30分, ところ 博物館, 対象 小学校高学年〜おとな, 定員 20名, 参加のしかた 前もって申し込む.
  2. 室内実習 ミクロの世界 電子顕微鏡で植物を見よう2/2月18日(日) 午後1時30分〜2時30分, ところ 博物館, 対象 小学生〜おとな, 定員 10名, 参加のしかた 前もって申し込む.
参加費 (おかね):
原則的に無料 だいたい、ただ
参加のしかた:
往復はがきに希望行事名・参加希望者全員の氏名・住所(学生の場合は学年も)・電話番号を書いて開催日の1ヵ月まえから10日まえに届くように申し込む。申し込みが多いときは抽選。
申し込み先:
徳島県立博物館 普及係 (〒770-8070 徳島県徳島市八万町向寺山 文化の森総合公園 TEL.088-668-3636)
館のサイト:
http://www.museum.tokushima-ec.ed.jp/

愛媛県歴史文化博物館 : 平成18年度 体験講座 たいけんこうざ

ところ:
愛媛県歴史文化博物館 えひめけんれきしぶんかはくぶつかん (〒797-8511 愛媛県西予市宇和町卯之町4-11-2 TEL.0894-62-6222 FAX.0894-62-6161)
スケジュール:
  1. 23. クレヨン染めでオリジナルTシャツづくり/2006年7月22日(土)午後1時30分〜3時30分, 定員 20名, 参加費 材料費800円ぐらい, 申し込み締め切り 2006年7月8日.
  2. 24. 土器片レプリカをつくろう/7月29日(土)午後1時30分〜3時30分, 定員 20名, 参加費 材料費800円ぐらい, 申し込み締め切り 7月15日.
  3. 25. 縄文体験!鹿角でアクセサリーづくり/8月19日(土)午後1時30分〜3時30分, 定員 20名, 参加費 材料費300円ぐらい, 申し込み締め切り 8月5日.
  4. 26. ガラス玉をつくろう/8月26日(土)午前10時〜12時, 定員 20名, 参加費 材料費700円ぐらい, 申し込み締め切り 8月12日.
  5. 27. ガラス玉をつくろう/8月26日(土)午後1時30分〜3時30分, 定員 20名, 参加費 材料費700円ぐらい, 申し込み締め切り 8月12日.
  6. 28. 火おこしに挑戦!-火打ち石体験-/8月27日(日)午後1時30分〜3時30分, 定員 40名, 参加費 材料費100円ぐらい, 申し込み締め切り 8月13日.
  7. 29. 裂織りで小物入れづくり/10月28日(土)午前10時〜12時, 定員 10名, 参加費 材料費300円ぐらい, 申し込み締め切り 10月14日, 参加資格 前年度の体験講座「裂織りでコースターをつくろう」を受講済みのこと.
  8. 30. 裂織りで小物入れづくり/10月28日(土)午後1時30分〜3時30分, 定員 10名, 参加費 材料費300円ぐらい, 申し込み締め切り 10月14日, 参加資格 前年度の体験講座「裂織りでコースターをつくろう」を受講済みのこと.
  9. 31. はじめての裂織り-コースターをつくろう-/11月18日(土)午前10時〜12時, 定員 10名, 参加費 材料費100円ぐらい, 申し込み締め切り 11月4日.
  10. 32. はじめての裂織り-コースターをつくろう-/11月18日(土)午後1時30分〜3時30分, 定員 10名, 参加費 材料費100円ぐらい, 申し込み締め切り 11月4日.
  11. 33. お正月準備!しめ縄をつくろう/12月9日(土)午後1時30分〜3時30分, 定員 40名, 参加費 材料費200円ぐらい, 申し込み締め切り 11月25日.
対象 たいしょう:
小学生以上
参加のしかた:
はがきかファックスで申し込み締め切り日までに届くように愛媛県歴史文化博物館振興課企画普及係へ申し込む。希望の講座番号・郵便番号・住所・名前・年齢・電話番号を書いておくこと。博物館で配っているパンフレットに添付されている申し込み用紙を郵送・ファックスで送って申し込むこともできる。まえもって博物館で直接申し込むこともできる。申し込みが多いときはそれぞれ抽選。
そのほか:
番号26と27、29と30、31と32はそれぞれ同じ内容の講座。
館のサイト:
http://www.i-rekihaku.jp/

徳島県立博物館 : 2007年1月の催しもの

スケジュール:
  1. 歴史体験 ベーゴマをまわしてみよう/2007年1月21日(日) 午後1時30分〜3時30分, ところ 博物館3階実習室, 内容 ちょっとむかしの子どもたちが夢中になってあそんでいた「ベーゴマ」にチャレンジする, 対象 小学生〜一般, 定員 30名, 参加のしかた 2007年1月11日(木)までに申し込む.
  2. 室内実習 ミクロの世界 電子顕微鏡で昆虫を見よう2/1月28日(日) 午前の部‥午前10時30分〜12時 午後の部‥午後1時30分〜3時, ところ 博物館3階実習室・電子顕微鏡室, 内容 昆虫の頭やハネ、手足の先などを、電子顕微鏡をつかって大きくして見てみる, 対象 小学生〜一般, 定員 各10名, 参加のしかた 1月18日(木)までに申し込む.
参加費 (おかね):
原則的に無料 だいたい、ただ
参加のしかた:
往復はがきに希望行事名・参加希望者全員の氏名・住所(学生の場合は学年も)・電話番号を書いて開催日の1ヵ月まえから10日まえに届くように申し込む。申し込みが多いときは抽選。
申し込み先:
徳島県立博物館 普及係 (〒770-8070 徳島県徳島市八万町向寺山 文化の森総合公園 TEL.088-668-3636)
館のサイト:
http://www.museum.tokushima-ec.ed.jp/

徳島県立博物館 : 2006年12月の催しもの

スケジュール:
  1. 室内実習 化石のレプリカをつくろう/2006年12月3日(日) 午後1時30分〜3時, ところ 博物館3階実習室, 内容 実物の恐竜の歯やアンモナイトなどの化石から型どりした雌型をつかってレプリカをつくる, 対象 小学生〜おとな, 定員 20名, 参加のしかた 11月23日(木)までに申し込む.
  2. 歴史体験 トンボ玉をつくろう/12月10日(日) 午後1時30分〜4時, ところ 博物館3階実習室, 内容 ガラスを溶かして、思い思いに自分だけのオリジナルなトンボ玉(古代のアクセサリー)をつくる, 対象 一般, 定員 20名, 参加のしかた 11月30日(木)までに申し込む.
  3. みどりの工作隊 リースを作ろう/12月17日(日) 午後1時〜4時, ところ 博物館3階実習室と野外, 内容 裏山に行ってリースの素材になるつるや実を集め、つるで輪を作って飾りつけをする。身の回りのつるや木の実をつかった自分だけのリースをつくる, 対象 小学生〜おとな, 定員 30名, 参加のしかた 12月7日(木)までに申し込む.
参加費 (おかね):
原則的に無料 だいたい、ただ
参加のしかた:
往復はがきに希望行事名・参加希望者全員の氏名・住所(学生の場合は学年も)・電話番号を書いて開催日の1ヵ月まえから10日まえに届くように申し込む。申し込みが多いときは抽選。
申し込み先:
徳島県立博物館 普及係 (〒770-8070 徳島県徳島市八万町向寺山 文化の森総合公園 TEL.088-668-3636)
館のサイト:
http://www.museum.tokushima-ec.ed.jp/

徳島県立博物館 : 2006年12月の催しもの

スケジュール:
  1. 室内実習 化石のレプリカをつくろう/2006年12月3日(日) 午後1時30分〜3時, ところ 博物館3階実習室, 内容 実物の恐竜の歯やアンモナイトなどの化石から型どりした雌型をつかってレプリカをつくる, 対象 小学生〜おとな, 定員 20名, 参加のしかた 11月23日(木)までに申し込む.
  2. 歴史体験 トンボ玉をつくろう/12月10日(日) 午後1時30分〜4時, ところ 博物館3階実習室, 内容 ガラスを溶かして、思い思いに自分だけのオリジナルなトンボ玉(古代のアクセサリー)をつくる, 対象 一般, 定員 20名, 参加のしかた 11月30日(木)までに申し込む.
  3. みどりの工作隊 リースを作ろう/12月17日(日) 午後1時〜4時, ところ 博物館3階実習室と野外, 内容 裏山に行ってリースの素材になるつるや実を集め、つるで輪を作って飾りつけをする。身の回りのつるや木の実をつかった自分だけのリースをつくる, 対象 小学生〜おとな, 定員 30名, 参加のしかた 12月7日(木)までに申し込む.
参加費 (おかね):
原則的に無料 だいたい、ただ
参加のしかた:
往復はがきに希望行事名・参加希望者全員の氏名・住所(学生の場合は学年も)・電話番号を書いて開催日の1ヵ月まえから10日まえに届くように申し込む。申し込みが多いときは抽選。
申し込み先:
徳島県立博物館 普及係 (〒770-8070 徳島県徳島市八万町向寺山 文化の森総合公園 TEL.088-668-3636)
館のサイト:
http://www.museum.tokushima-ec.ed.jp/

徳島県立博物館 : 2006年9月の催しもの

スケジュール:
  1. 野外自然かんさつ 河口の生きもの/2006年9月10日(日) 午前11時30分〜午後1時30分, ところ 勝浦川河口, 内容 海水と淡水がまじりあう河口(かこう)で生きものを観察する, 対象 小学生〜おとな, 定員 60名, 参加のしかた 8月31日(木)までに申し込む.
  2. 歴史体験 土器づくり1/9月10日(日) 午後1時〜4時, ところ 博物館3階実習室, 内容 粘土をこねて土器の形をつくり、縄目文様(なわめもんよう)や貝殻文(かいがらもん)・ヘラ描文(へらがきもん)などの文様でかざりつける, 対象 10月15日実施の2回めにも参加できる小学生〜おとな, 定員 35名, 参加のしかた 8月31日(木)までに申し込む.
  3. 野外自然かんさつ 白亜紀の地層の見学/9月24日(日) 午後1時〜3時30分, ところ 勝浦郡勝浦町, 内容 ハイキング気分で山道を歩きながら地層を観察する, 対象 小学生〜おとな, 定員 25名, 参加のしかた 9月14日(木)までに申し込む.
参加費 (おかね):
原則的に無料 だいたい、ただ
参加のしかた:
往復はがきに希望行事名・参加希望者全員の氏名・住所(学生の場合は学年も)・電話番号を書いて開催日の1ヵ月まえから10日まえに届くように申し込む。申し込みが多いときは抽選。
申し込み先:
徳島県立博物館 普及係 (〒770-8070 徳島県徳島市八万町向寺山 文化の森総合公園 TEL.088-668-3636)
館のサイト:
http://www.museum.tokushima-ec.ed.jp/

徳島県立博物館 : 2006年7月の催しもの

スケジュール:
  1. 室内実習 貝化石標本をつくろう/2006年7月9日(日) 午後1時30分〜4時, ところ 博物館実習室, 内容 宮崎県や福岡県で産出(さんしゅつ)した新生代後期(しんせいだいこうき)の貝化石(かいかせき)をクリーニングして標本をつくる。つくった標本は家に持って帰ることができる, 対象 小学校高学年〜おとな, 定員 20名, 参加のしかた 6月29日(木)までに申し込む.
  2. 室内実習 タングラムをつくろう/7月16日(日) 午後1時30分〜3時30分, ところ 博物館実習室, 内容 1000年以上もむかしから、中国で「七巧板」という名で親しまれていた知恵の板「タングラム」をつくって、さまざまなシルエットをつくり出してあそぶ, 対象 小学生〜おとな, 定員 25名, 参加のしかた 7月6日(木)までに申し込む.
  3. 野外自然かんさつ 川魚かんさつ/7月22日(土) 午前10時〜12時, ところ 文化の森公園前園瀬川, 内容 博物館のまえを流れる園瀬川で、魚をとって観察する, 対象 小学生〜おとな, 定員 40名, 参加のしかた 7月12日(水)までに申し込む.
  4. 野外自然かんさつ 水生昆虫のかんさつ/7月29日(土) 午前10時〜12時, ところ 徳島市八万町園瀬川, 内容 川に入って、石の裏がわや小石のあいだなどにどんなものがいるのか探してみる。そこにすむ生きものたちから、水のよごれぐあいが分かることも確かめる, 対象 小学生〜おとな, 定員 50名, 参加のしかた 7月19日(水)までに申し込む.
  5. みどりの工作隊 花のTシャツをつくろう/7月30日(日) 午後1時〜4時, ところ 博物館実習室と野外, 内容 花や葉をスキャナやデジタルカメラでパソコンに取りこんで、アイロンでプリントして、世界にたった1つだけのTシャツをつくる, 対象 小学生〜おとな, 定員 10名, 持っていくもの 無地のTシャツまたはハンカチ, 参加のしかた 7月20日(木)までに申し込む.
  6. 企画展関連行事 漂着種子&漂着物を探そう!/7月30日(日) 午前9時〜午後5時30分, ところ 美波町〜海陽町, 内容 海岸で漂着物(ひょうちゃくぶつ)をさがして、夏の想い出づくりに「漂着物=宝!」さがしをしてみる, 対象 小学生〜おとな, 定員 30名, 参加費 無料, 参加のしかた 7月20日(木)までに申し込む, そのほか 貸し切りバスでいく.
参加費 (おかね):
原則的に無料 だいたい、ただ
参加のしかた:
往復はがきに希望行事名・参加希望者全員の氏名・住所(学生の場合は学年も)・電話番号を書いて開催日の1ヵ月まえから10日まえに届くように申し込む。申し込みが多いときは抽選。
申し込み先:
徳島県立博物館 普及係 (〒770-8070 徳島県徳島市八万町向寺山 文化の森総合公園 TEL.088-668-3636)
館のサイト:
http://www.museum.tokushima-ec.ed.jp/

徳島県立博物館 : 2006年6月の催しもの

スケジュール:
  1. 歴史散歩 出羽島を歩こう/2006年6月4日(日) 午前10時30分〜午後3時30分, ところ 牟岐町出羽島, 内容 牟岐の沖にある周囲3キロほどの小さな島、出羽島。かつてはカツオ・マグロの遠洋漁師(えんようりょうし)の出身地(しゅっしんち)として有名で、鰹節(かつおぶし)つくりでにぎわったにぎわった島だった。出羽島の現在の生活を感じながら歩いてみる, 対象 小学生〜おとな, 定員 15名,参加費 渡船料がいる, 参加のしかた 2006年5月25日(木)までに申し込む.
  2. 室内実習 ミクロの世界 電子顕微鏡で昆虫を見よう1/6月4日(日) 午前10時30分〜12時・午後1時30分〜3時, ところ 博物館実習室・電子顕微鏡室, 内容 走査型電子顕微鏡(そうさがたでんしけんびきょう)を自分で操作(そうさ)して、ふだんは見ることのできない昆虫の微細(びさい)な構造(こうぞう)を観察する, 対象 小学生〜おとな, 定員 10名, 参加のしかた 5月25日(木)までに申し込む.
  3. みどりの工作隊 花のペンダントをつくろう/6月11日(日) 午前10時〜12時, ところ 博物館実習室と野外, 内容 身のまわりに咲いているきれいな花や葉を透明(とうめい)なアクリルの樹脂(じゅし)の中に入れてかためて、サンドペーパーやみがき粉(こ)でみがいて、自分だけのオリジナルペンダントをつくる, 対象 小学生〜おとな, 定員 20名, 参加のしかた 6月1日(木)までに申し込む.
  4. 室内実習 ミクロの世界 電子顕微鏡で化石を見よう/6月18日(日) 午前10時〜12時・午後1時30分〜3時30分, ところ 博物館実習室・電子顕微鏡室, 内容 走査型電子顕微鏡(そうさがたでんしけんびきょう)を自分で操作(そうさ)して、ふだんは見ることのできない化石の微細(びさい)な構造(こうぞう)を観察する, 対象 小学生〜おとな, 定員 10名, 参加のしかた 6月8日(木)までに申し込む.
参加費 (おかね):
原則的に無料 だいたい、ただ
参加のしかた:
往復はがきに希望行事名(複数回の催しは時間帯も)・参加希望者全員の氏名・住所・年齢(学生の場合は学年も)・電話番号を書いて申し込む。
申し込み先:
徳島県立博物館 普及係 (〒770-8070 徳島県徳島市八万町向寺山 文化の森総合公園 TEL.088-668-3636)
館のサイト:
http://www.museum.tokushima-ec.ed.jp/

愛媛県歴史文化博物館 : むかしのあそび体験 むかしのあそびたいけん

とき:
2005年10月4日〜11月27日の間の土・日曜日 午前10時〜11時30分
ところ:
愛媛県歴史文化博物館 体験学習室
内容 ないよう:
  1. 日光写真であそぼう/参加費 100円
  2. リリアンを編んでみよう/参加費 50円
  3. モールでキーホルダーづくり/参加費 100円
  4. ガリ版で年賀状をつくろう/参加費 100円
参加のしかた:
自由参加 じゆうさんか
問いあわせ:
愛媛県歴史文化博物館 えひめけんれきしぶんかはくぶつかん (〒797-8511 愛媛県西予市宇和町卯之町4-11-2 TEL. 0894-62-6222)
館のサイト:
http://www.i-rekihaku.jp/

愛媛県歴史文化博物館 : ちえのわ教室 バランスゲームをつくろう

とき:
2005年10月4日〜11月27日の間の土・日曜日 午後1時〜3時
ところ:
愛媛県歴史文化博物館 体験学習室
内容 ないよう:
あそびをとおして"もの"を作る技と知恵が学ぶ「ちえのわ教室」。コロコロとボールをころがして、あけておいた穴の中に入れていく手のひらサイズのゲームをつくる。
参加費 (おかね):
50円 (材料費 ざいりょうひ)
参加のしかた:
自由参加 じゆうさんか
問いあわせ:
愛媛県歴史文化博物館 えひめけんれきしぶんかはくぶつかん (〒797-8511 愛媛県西予市宇和町卯之町4-11-2 TEL. 0894-62-6222)
館のサイト:
http://www.i-rekihaku.jp/

愛媛県歴史文化博物館 : ちえのわ教室

とき:
毎週土曜日・日曜日 午後1時〜4時 (受付は3時まで)
ところ:
愛媛県歴史文化博物館 体験学習室 工作スペース
内容:
あそびをとおして"もの"を作る技と知恵が学べるよう、木工道具などを使って自分でおもちゃをつくる。
定員:
20人
参加のしかた:
自由参加 じゆうさんか
参加費 (おかね):
100円くらい (材料費 ざいりょうひ)
問いあわせ:
愛媛県歴史文化博物館 えひめけんれきしぶんかはくぶつかん (〒797-8511 愛媛県西予市宇和町卯之町4-11-2 TEL. 0894-62-6222)
館のサイト:
http://www.i-rekihaku.jp/

徳島県立博物館 : 2006年2月の催しもの

スケジュール:
  1. 歴史体験 ベーゴマをまわしてみよう/2006年2月5日(日) 午後1時30分〜3時30分, ところ 博物館実習室, 内容 ちょっとむかしの子どもたちがよく遊んでいたベーゴマにチャレンジする, 対象 小学生〜おとな, 定員 30人, 参加のしかた 2006年1月26日(木)までに申し込む
  2. 室内実習 ミクロの世界 電子顕微鏡で植物を見よう2/2月19日(日)午後1時30分〜3時30分, ところ 博物館実習室・電子顕微鏡室, 内容 走査型電子顕微鏡(そうさがたでんしけんびきょう)を自分で操作(そうさ)して、ふだんは見ることのできない植物の微細(びさい)な構造(こうぞう)を観察する, 対象 小学生〜おとな, 定員 10人, 参加のしかた 2月9日(木)までに申し込む
参加費 (おかね):
原則的に無料 だいたい、ただ
参加のしかた:
往復はがきに希望行事名・参加希望者全員の氏名・住所・年齢(学生の場合は学年も)・電話番号を書いて申し込む。
申し込み先:
徳島県立博物館 普及係 (〒770-8070 徳島県徳島市八万町向寺山 文化の森総合公園 TEL.088-668-3636)
館のサイト:
http://www.museum.tokushima-ec.ed.jp/

徳島県立博物館 : 2006年1月の催しもの

スケジュール:
  1. 室内実習 貝化石標本の作り方/2006年1月15日(日) 午後1時30分〜4時, ところ 博物館実習室, 内容 化石についた砂岩(さがん)や泥岩(でいがん)などを落とすクリーニングを体験する, 対象 小学校高学年〜おとな, 定員 20人, 参加のしかた 2006年1月5日(木)までに申し込む
  2. 歴史体験 トンボ玉をつくろう/1月22日(日)午後1時30分〜3時30分, ところ 博物館実習室, 内容 色ガラスをとかしてさまざまなもようをつくり出すトンボ玉は、古代から世界中でつくられてきた。実際にガラスをとかして、自分だけのオリジナルなトンボ玉をつくってみる, 対象 だれでも, 定員 10人, 参加のしかた 1月12日(木)までに申し込む
  3. 室内実習 ミクロの世界 電子顕微鏡で昆虫を見よう2/1月29日(日) 午前の部 午前10時30分〜12時 午後の部 午後1時30分〜3時, ところ 博物館実習室・電子顕微鏡室, 内容 電子顕微鏡(でんしけんびきょう)で、ハエや蚊の口の先や、チョウのハネの鱗粉や体のこまかい毛とか、チョウやハエの卵などを見てみる, 対象 小学生〜おとな, 定員 各10人, 参加のしかた 1月19日(木)までに申し込む
参加費 (おかね):
原則的に無料 だいたい、ただ
参加のしかた:
まえもって申し込みが必要な催しは、往復はがきに希望行事名・参加希望者全員の氏名・住所・年齢(学生の場合は学年も)・電話番号を書いて申し込む。
申し込み先:
徳島県立博物館 普及係 (〒770-8070 徳島県徳島市八万町向寺山 文化の森総合公園 TEL.088-668-3636)
館のサイト:
http://www.museum.tokushima-ec.ed.jp/

香川県歴史博物館 : 歴史工作教室 和凧づくり れきしこうさくきょうしつ わだこづくり

とき:
2006年1月14日(土) 午後1時〜4時
ところ:
香川県歴史博物館 工作室 かがわけんりつれきしはくぶつかん こうさくしつ (〒760-0030 香川県高松市玉藻町5番5号 TEL.087-822-0247 FAX.087-822-0049)
参加のしかた:
2005年12月1日〜19日までにとどくように、往復はがきで香川県歴史博物館学芸課へ申し込む。氏名・住所・電話番号を書いておくこと.
館のサイト:
http://www.pref.kagawa.jp/rekihaku/

徳島県立博物館 : 2005年7月〜8月の催しもの

スケジュール:
  1. 室内実習 タングラムをつくろう/2005年7月17日(日)午後1時30分〜3時30分, ところ 博物館実習室, 内容 1000年以上の昔から中国で「七巧板」という名で親しまれていた,知恵の板「タングラム」は,大小の三角形,四角形が混じった全部で7枚のピースでできている。このピースをならべて、いろいろなシルエットを作り出して遊ぶ。タングラムを自分でつくって,いろいろな形づくりに挑戦してみる, 対象 小学生〜おとな, 定員 20人, 参加のしかた 2005年7月7日(木)までに申し込む
  2. 歴史体験 火おこし1/7月18日(月)午前10時〜12時, ところ 博物館実習室と屋外, 内容 マッチやライターがなかったころ、人はどうやって火をおこしていたのか?むかしの火花式発火法の一つであるマイキリをつかって実際に火おこしに挑戦する, 対象 小学生〜おとな, 定員 30人, 参加のしかた 7月8日(金)までに申し込む
  3. 野外自然かんさつ 水生昆虫のかんさつ/7月30日(土)午前10時〜12時, ところ 徳島市八万町園瀬川, 内容 川に入って石の裏がわや小石のあいだなどにどんな生きものがいるのか探してみる。そこにすむ生きものから、水のよごれぐあいがある程度わかることも学ぶ, 対象 小学生〜おとな, 定員 50人, 参加のしかた 7月20日(水)までに申し込む
  4. 野外自然かんさつ 漂着物をさがそう!/7月31日(日)午前9時〜午後5時30分, ところ 日和佐町〜海南町, 内容 海岸では、遠い南の島からやって来るヤシの実や色とりどりの浮き、変わった形の流木などいろいろなおもしろい漂着物(ひょうちゃくぶつ)をひろうことができる。県南の海岸まで貸し切りバスに乗って漂着物探しにいく, 対象 小学生〜おとな, 定員 30人, 参加費 無料, 参加のしかた 7月21日(木)までに申し込む
  5. みどりの工作隊 花のTシャツをつくろう/7月31日(日)午後1時〜4時, ところ 博物館実習室と野外, 内容 身の回りに咲いているきれいな花や葉をスキャナやデジタルカメラでパソコンに取り込んで、アイロンでプリントして世界にたったひとつだけのTシャツをつくる,対象 小学生〜おとな, 定員 10人, 持っていくもの 無地のTシャツまたはハンカチ, 参加のしかた 7月21日(木)までに申し込む
  6. 夜の博物館 ドキドキ体験ツアー/8月6日(土)午後7時〜9時30分, ところ 博物館常設展示室, 内容 夜の博物館のなかを探検する。博物館の周辺の雑木林を散策して、昆虫や植物を観察する。昼間では見ることのできない虫たちがクヌギに集まっていたり、夜しか咲かない花を見つけることができるかもしれない,対象 小学生〜おとな, 定員 15人, 参加のしかた 7月27日(水)までに申し込む
  7. 室内実習 かんたんな貝の標本のつくり方/8月7日(日)午後1時30分〜3時30分, ところ 博物館実習室, 内容 夏休みにひろった貝がらを標本にするための標本の作りかたを学ぶ,対象 小学生〜おとな, 定員 30人, 持っていくもの 海岸でひろった貝がら, 参加のしかた 7月28日(木)までに申し込む
  8. 歴史体験 戦時中の食事・すいとんをつくろう/8月14日(日)午前10時30分〜12時, ところ 博物館実習室, 内容 太平洋戦争期に、国民の主食の代用食として食べられていた「すいとん」をつくって、戦時中の粗末な食事を体験する,対象 小学生〜おとな, 定員 35人, 参加のしかた 8月4日(木)までに申し込む
  9. 野外自然かんさつ 川魚かんさつ/8月20日(土)午前10時〜12時, ところ 博物館実習室と野外, 内容 博物館の前を流れる園瀬川で、実際に魚をとって観察する,対象 小学生〜おとな, 定員 40人, 参加のしかた 8月10日(水)までに申し込む
  10. 歴史体験 火おこし2/8月21日(日)午前10時〜12時, ところ 博物館実習室と屋外, 内容 マッチやライターがなかったころ、人はどうやって火をおこしていたのか?むかしの火花式発火法の一つであるマイキリをつかって実際に火おこしに挑戦する, 対象 小学生〜おとな, 定員 30人, 参加のしかた 8月11日(木)までに申し込む
  11. 室内実習 標本の名前を調べる会/8月23日(火)午前10時〜午後4時, ところ 博物館実習室・講座室, 対象 小学生〜おとな, 参加のしかた 当日直接会場へいく
  12. 歴史体験 火おこし2/8月21日(日)午前10時〜12時, ところ 博物館実習室と屋外, 内容 マッチやライターがなかったころ、人はどうやって火をおこしていたのか?むかしの火花式発火法の一つであるマイキリをつかって実際に火おこしに挑戦する, 対象 小学生〜おとな, 定員 30人, 参加のしかた 8月11日(木)までに申し込む
  13. みどりの工作隊 葉脈標本でしおりをつくろう/8月28日(日)午後1時〜4時, ところ 博物館実習室, 内容 植物の葉から脈を取り出して色をつけてパウチして、オリジナルの「しおり」をつくる, 対象 小学生〜おとな, 定員 30人, 参加のしかた 8月18日(木)までに申し込む
参加費 (おかね):
原則的に無料 だいたい、ただ
参加のしかた:
まえもって申し込みが必要な催しは、往復はがきに希望行事名・参加希望者全員の氏名・住所・年齢(学生の場合は学年も)・電話番号を書いて申し込む。
申し込み先:
徳島県立博物館 普及係 (〒770-8070 徳島県徳島市八万町向寺山 文化の森総合公園 TEL.088-668-3636)
館のサイト:
http://www.museum.tokushima-ec.ed.jp/

香川県歴史博物館 : 歴史工作教室 れきしこうさくきょうしつ

スケジュール:
  1. 高松張子づくり/2005年8月6日(土)と7日(日) 午後1時〜4時 (2日連続), 参加費 600円, 参加のしかた 2005年6月24日(金)〜7月18日(月)までにとどくように、往復はがきで香川県歴史博物館学芸課へ申し込む。氏名・住所・電話番号を書いておくこと.
  2. 勾玉づくり/8月20日(土)・21日(日) 午後1時〜4時, 参加費 600円, 参加のしかた 2005年6月24日(金)〜8月1日(月)までにとどくように、往復はがきで香川県歴史博物館学芸課へ申し込む。氏名・住所・電話番号・受講希望日を書いておくこと.
ところ:
香川県歴史博物館 かがわけんりつれきしはくぶつかん (〒760-0030 香川県高松市玉藻町5番5号 TEL.087-822-0247 FAX.087-822-0049)
館のサイト:
http://www.pref.kagawa.jp/rekihaku/

愛媛県歴史文化博物館 : ちえのわ教室 貝のアクセサリーをつくろう

とき:
2005年7月1日〜7月20日の間の土・日曜日、7月21日〜8月31日の間の毎日 午後1時〜4時 (受付は3時まで)
ところ:
愛媛県歴史文化博物館 体験学習室 工作スペース
内容 ないよう:
あそびをとおして"もの"を作る技と知恵が学ぶ「ちえのわ教室」。今年の夏は企画展体験コーナーとして、貝のアクセサリーをつくる。
参加のしかた:
自由参加 じゆうさんか
参加費 (おかね):
180円くらい (材料費 ざいりょうひ)
問いあわせ:
愛媛県歴史文化博物館 えひめけんれきしぶんかはくぶつかん (〒797-8511 愛媛県西予市宇和町卯之町4-11-2 TEL. 0894-62-6222)
館のサイト:
http://www.i-rekihaku.jp/

徳島県立博物館 : 野外自然かんさつ「眉山の地質ハイキング」

とき:
2005年4月30日(土) 午後1時30分〜4時
ところ:
徳島市眉山周辺
内容 ないよう:
徳島市の眉山は結晶片岩類(けっしょうへんがんるい)でできている。山道を数km歩いて、結晶片岩などを観察したり,ざくろ石などの鉱物(こうぶつ)をさがす。
対象 たいしょう:
小学生高学年〜おとな
定員 ていいん:
30人
参加費 (おかね):
無料 ただ
参加のしかた:
往復はがきに、希望行事名・参加希望者全員の氏名・住所・年齢(学生の場合は学年も)・電話番号を書いて、2005年4月20日(水)までにとどくように申し込む。
申し込み先:
徳島県立博物館 普及係 (〒770-8070 徳島県徳島市八万町向寺山 文化の森総合公園 TEL.088-668-3636)
館のサイト:
http://www.museum.tokushima-ec.ed.jp/

徳島県立博物館 : 室内実習「春の野草かんさつ」

とき:
2005年4月24日(日) 午後1時30分〜4時30分
ところ:
徳島県立博物館 博物館実習室 と 野外
内容 ないよう:
文化の森を散策(さんさく)して春の草花(くさばな)を観察(かんさつ)する。森でみつけた植物(しょくぶつ)を顕微鏡(けんびきょう)で観察する。
対象 たいしょう:
小学生〜おとな
定員 ていいん:
20人
参加費 (おかね):
無料 ただ
参加のしかた:
往復はがきに、希望行事名・参加希望者全員の氏名・住所・年齢(学生の場合は学年も)・電話番号を書いて、2005年4月14日(木)までにとどくように申し込む。
申し込み先:
徳島県立博物館 普及係 (〒770-8070 徳島県徳島市八万町向寺山 文化の森総合公園 TEL.088-668-3636)
館のサイト:
http://www.museum.tokushima-ec.ed.jp/

徳島県立博物館 : 室内実習「アンモナイト標本をつくろう」

とき:
2005年4月17日(日) 午後1時30分〜3時30分
ところ:
徳島県立博物館 博物館実習室 とくしまけんりつはくぶつかん はくぶつかんじっしゅうしつ (〒770-8070 徳島県徳島市八万町向寺山 文化の森総合公園 TEL.088-668-3636)
内容 ないよう:
アンモナイトの殻(から)をけずり,内部の構造(こうぞう)が観察できる標本をつくる。なぜアンモナイトが巻き貝の仲間ではなくてタコやイカなどに近い頭足類という仲間なのかという疑問を考える。
対象 たいしょう:
小学生高学年〜おとな
定員 ていいん:
20人
参加費 (おかね):
無料 ただ
参加のしかた:
往復はがきに、希望行事名・参加希望者全員の氏名・住所・年齢(学生の場合は学年も)・電話番号を書いて、2005年4月7日(木)までにとどくように、徳島県立博物館 普及係(ふきゅうがかり)へ申し込む。
館のサイト:
http://www.museum.tokushima-ec.ed.jp/

えひめこどもの城 : ワンワンとあそぼう!

とき:
2005年3月21日(祝) 1回め/午前11時〜, 2回め/午後2時〜
ところ:
えひめこどもの城 えひめこどものしろ くわがたのステージ (愛媛県松山市西野町乙108番地1 TEL.089-963-3300)
内容:
ワンワンと歌のおねえさんといっしょにうたってあそぶ。出演(しゅつえん)/ワンワン・松原みか さん。
館のサイト:
http://www.kodomo.pref.ehime.jp/
そのほかの情報

子どもに夢と感動を. おもちゃがいっぱい トイザらスのオンラインショッピング.
博物館リスト
こどものための博物館情報 Management by skao.net

to Top Page