博物館の催しもの

博物館や美術館では、子どものためのいろんなもよおしものをやっています。自分が知りたいことを展示している博物館をみつけて、もよおしものに参加してみてください。

静岡県 しずおかけん

.


静岡県立美術館 : 子どもたちの粘土開放日
とき:
毎月第4日曜日 午前の部/午前10時15分~12時(午前11時までに入場すること), 午後の部/午後1時30分~3時15分(午後2時15分までに入場すること)
ところ:
静岡県立美術館 実技室 しずおかけんりつびじゅつかん じつぎしつ (〒422-8002 静岡県静岡市駿河区谷田53-2 TEL.054-263-5755)
内容 ないよう:
静岡県立美術館の実技室には1トンほどの水粘土(みずねんど 油粘土みたいなにおいがない)がある。たくさんの粘土をつかって、自由に粘土あそびができる。
対象 たいしょう:
3歳12歳子ども (小学校3年生以下は保護者がいっしょに参加すること)
参加のしかた:
自由参加 じゆうさんか
参加費 (おかね):
無料 ただ
持ってくるもの:
タオル・雑巾・汚れてもよい服 (はだしで活動するので保護者もストッキングとかをはかないように)
問いあわせ:
静岡県立美術館 学芸課 TEL.054-263-5857 FAX.054-263-5742)
館のサイト:
静岡県立美術館 : みんなの絵の具開放日
とき:
毎月第1日曜日 午前の部/午前10時30分~12時(午前11時までに入場すること), 午後の部/午後1時30分~3時
ところ:
静岡県立美術館 実技室・展示テラス しずおかけんりつびじゅつかん じつぎしつ・てんじてらす (〒422-8002 静岡県静岡市駿河区谷田53-2 TEL.054-263-5755)
内容 ないよう:
大きなところにおもいっきり絵を描いてみる。つかう絵の具は、きれいに流せるふしぎな絵の具をたっぷりつかって自由に遊ぶことができる。晴れの日は外に出て、雨の日は部屋の中で、からだ全体をつかって絵筆(えふで)を動かしてみる。
対象 たいしょう:
4歳12歳子ども (小学校3年生以下は保護者がいっしょに参加すること)
参加のしかた:
その日の開始時間までにエントランスホールへ集まる。
参加費 (おかね):
1人100円(絵の具・材料代)
持ってくるもの:
タオル、汚れてもよい服、(晴れの日は)帽子、ビーチサンダル、水筒、子どもの着替え
そのほか:
手足についた絵の具は水洗いできれいに落ちる。衣服についた絵の具は、洗濯すればほとんど目立たないぐらいまで落ちるが、布の種類や色によっては多少染みになって残ることがあるので、よごれてもよい服で参加すること。
問いあわせ:
静岡県立美術館 学芸課 TEL.054-263-5857 FAX.054-263-5742)
館のサイト:
.


東海大学自然史博物館 : 恐竜ナイトツアー
とき:
2014年3月29日(土)・30日(日)、4月5日(土)・6日(日) 午後5時45分~7時 ※午後5時40分までに受付をすませて入場すること.
ところ:
東海大学自然史博物館 とうかいだいがくしぜんしはくぶつかん (〒424-8620 静岡県静岡市清水三保2389 TEL.054-334-2385)
内容 ないよう:
閉館後(へいかんご)のだれもいなくなった博物館の恐竜ホールで、学芸員のかたによる解説と、まっくらの中でくり広げられる恐竜化石とのイベントを楽しむ。恐竜博物館の夜の世界を体験。
対象 たいしょう:
恐竜や化石が大好きな人など家族、カップル
定員 ていいん:
各回100名
参加のしかた:
前もって電話で東海大学自然史博物館へ申し込む。
参加費 (おかね):
おとな1,000円 4歳~中学生500円
持っていくもの:
懐中電灯(かいちゅうでんとう)
館のサイト:
グーグルマップでチェック
東海大学自然史博物館 : 化石クリーニング
とき:
2014年3月29日(土)・30日(日)、4月5日(土)・6日(日) 午前10時~12時・午後1時~3時
ところ:
東海大学自然史博物館 1階ディスカバリールーム とうかいだいがくしぜんしはくぶつかん (〒424-8620 静岡県静岡市清水三保2389 TEL.054-334-2385)
内容 ないよう:
サメの歯化石の発掘体験。特製の石膏に埋めこんであるほんもののサメの歯化石(モロッコで産出された約5000万年前のサメの歯化石)を発掘する。
定員 ていいん:
1日100個分
参加費 (おかね):
1個500円
参加のしかた:
その日に会場で申し込む。
館のサイト:
東海大学自然史博物館 : 恐竜迫力撮影会
とき:
2014年3月29日(土)・30日(日)、4月5日(土)・6日(日) 午前11時~午後3時
ところ:
東海大学自然史博物館 3階恐竜ホール とうかいだいがくしぜんしはくぶつかん (〒424-8620 静岡県静岡市清水三保2389 TEL.054-334-2385)
内容 ないよう:
アジア最強恐竜タルボサウルスの顔面にせまる迫力ツーショット撮影会。
参加のしかた:
その日に会場で。
参加費 (おかね):
入館料がいる。※館のサイトで春休み割引チケットを配っている。
館のサイト:

こどものための博物館掲示板


掲示板をみる・かく

あなたがみつけた、こどものための博物館情報を書き込んでください。博物館・美術館・科学館・児童館・動物園・水族館・遊園地・文化財センター・教育委員会・学校など、関係者のかたからの広報記事の書き込みも大歓迎です。ご活用よろしくお願いします。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)
Reebok ONLINE SHOP
dell11_120x60
チケットぴあ

hassanが最近買った絵本