こどものための博物館情報トップ新着博物館動物園・水族館遊園地掲示板リンクメモトップ
hassanのお出かけメモ:数少ないhassan一家のお出かけのときに見聞きしたことや、もしかしたら皆さんのお役に立つかもしれない情報を、hassan父とhassan母が気まぐれに書き留めています。


48. JR(ジェイアール)東海(とうかい)浜松工場(はままつこうじょう) 新幹線(しんかんせん)なるほど発見(はっけん)デー2010

 JR東海浜松工場 新幹線なるほど発見デー 700系新幹線の運転台見学
JR(ジェイアール)東海(とうかい)浜松工場(はままつこうじょう) 新幹線(しんかんせん)なるほど発見(はっけん)デー 700(けい)新幹線(しんかんせん)運転台(うんてんだい)見学(けんがく)
2010(ねん)7(がつ)24()(())・25(にち)((にち))にJR東海(とうかい)浜松工場(はままつこうじょう)開催(かいさい)された「新幹線(しんかんせん)なるほど発見(はっけん)デー」へ、hassan(ハッサン)(ちち)と6(さい)次男(じなん)とで()ってきました。長男(ちょうなん)といっしょに()った2006(ねん)のときから(かぞ)えて4(ねん)ぶりです。この(もよお)しに参加(さんか)するためだけに、大阪(おおさか)から浜松(はままつ)までお()かけするとなると、ちょっと気合(きあ)いが必要(ひつよう)です。今回(こんかい)事前(じぜん)応募(おうぼ)していた「新幹線(しんかんせん)運転(うんてん)(だい)見学(けんがく)」の当選(とうせん)通知(つうち)はがきが(とど)いたので、まだ浜松(はままつ)工場(こうじょう)(はい)ったことがないhassan次男(じなん)をなんとしても()れていこうと、最高(さいこう)気温(きおん)35()(ちか)炎天下(えんてんか)のなか、日帰(ひがえ)遠征(えんせい)強行(きょうこう)しました。(あさ)6()まえに(いえ)()て、私鉄(してつ)地下鉄(ちかてつ)()()いで新大阪(しんおおさか)(えき)へ。新大阪(しんおおさか)7()30(ふん)(はつ)のひかり508(ごう)()ると浜松(はままつ)(えき)へ9()04(ふん)到着(とうちゃく)する予定(よてい)です。
さよなら、夢の超特急0系新幹線
No.36 さよなら、(ゆめ)(ちょう)特急(とっきゅう)0(けい)新幹線(しんかんせん)
2008(ねん)12(がつ)山陽(さんよう)区間(くかん)から引退(いんたい)する0(けい)新幹線(しんかんせん)hassan(ハッサン)一家(いっか)みんなでおわかれ乗車(じょうしゃ)しました。
up 2008/10/22
トップページ
新着情報
博物館情報
動物園・水族館情報
遊園地情報
博物館掲示板
お出かけメモ
← Flick slide Menu →
浜松(はままつ)(えき)から会場(かいじょう)JR東海(じぇいあーるとうかい)浜松(はままつ)工場(こうじょう)までを往復(おうふく)する無料(むりょう)シャトルバスは9()30(ぷん)ごろから運行(うんこう)しているようですが、新幹線(しんかんせん)運転(うんてん)(だい)見学(けんがく)抽選(ちゅうせん)をスムーズにこなして、運転(うんてん)(だい)見学(けんがく)()時間(じかん)(すこ)しでも(みじか)くするために、午前(ごぜん)9()30(ぷん)ごろまでに会場(かいじょう)到着(とうちゃく)しようと、(はや)めの移動(いどう)計画(けいかく)しました。新大阪(しんおおさか)(えき)窓口(まどぐち)座席(ざせき)指定(してい)(けん)()(もと)めてホームへ()がると、26番線(ばんせん)午前(ごぜん)7()17(ふん)(はつ)のぞみ106(ごう)東京(とうきょう)()きのN700(けい)新幹線(しんかんせん)入線(にゅうせん)してきました。せっかくなので、N700(けい)先頭(せんとう)部分(ぶぶん)()どもの記念(きねん)写真(しゃしん)()ろうとホームの(たん)まで(ある)いて()くと、このN700(けい)車輌(しゃりょう)新大阪(しんおおさか)まで運転(うんてん)し、JR東海(じぇいあーるとうかい)運転(うんてん)()さんと交替(こうたい)したJR西日本(じぇいあーるにしにほん)運転(うんてん)()さんが、微笑(ほほえ)みながら自分(じぶん)制帽(せいぼう)()いでhassan(ハッサン)次男(じなん)(あたま)にかぶせてくださいました。
JR西日本の新幹線運転士さんの制帽をかぶって敬礼
JR西日本(じぇいあーるにしにほん)新幹線(しんかんせん)運転士(うんてんし)さんの制帽(せいぼう)をかぶって敬礼(けいれい)
運転(うんてん)()さんから500(けい)新幹線(しんかんせん)をかたどった名札(なふだ)タグをいただいてhassan次男(じなん)(だい)(よろこ)びです。しばらくして、新大阪(しんおおさか)仕立(じた)ての700(けい)ひかり508(ごう)が25番線(ばんせん)入線(にゅうせん)してきました。浜松(はままつ)会場(かいじょう)へむかうらしい()ども()れのすがたは、新大阪(しんおおさか)(えき)ではチラホラみかける程度(ていど)でしたが、名古屋(なごや)(えき)ではたくさんの親子(おやこ)乗車(じょうしゃ)してきました。
 JR東海 浜松工場の中へつづく行列(午前9時25分頃)
JR東海(じぇいあーるとうかい) 浜松(はままつ)工場(こうじょう)(なか)へつづく行列(ぎょうれつ)(午前(ごぜん)9()25(ふん)(ごろ))
浜松(はままつ)(えき)北口(きたぐち)からタクシーに乗車(じょうしゃ)し、浜松(はままつ)工場(こうじょう)午前(ごぜん)9()20(ぷん)(ごろ)到着(とうちゃく)しました。タクシー料金(りょうきん)は1,000(えん)ちょっとでした。すでに工場(こうじょう)敷地(しきち)(がい)来場(らいじょう)(しゃ)行列(ぎょうれつ)ができていましたが、(わたし)たちが行列(ぎょうれつ)(なら)ぶと同時(どうじ)に、どんどんと(まえ)(すす)()しました。
 おとうちゃん、入り口みえたでっ!
おとうちゃん、()(ぐち)みえたでっ!
行列(ぎょうれつ)(なか)(なか)へと(すす)んでいき、総合(そうごう)受付(うけつけ)(あお)いテントまですぐにたどりつきました。4(ねん)(まえ)()たときよりも楽々(らくらく)入場(にゅうじょう)することができました。やっぱり、(すこ)しがんばって早起(はやお)きした甲斐(かい)があったようです。
 浜松工場 新幹線なるほど発見デー 総合受付のテント
浜松(はままつ)工場(こうじょう) 新幹線(しんかんせん)なるほど発見(はっけん)デー 総合(そうごう)受付(うけつけ)のテント
総合受付(そうごううけつけ)でイベントのリーフレットと(あつ)対策(たいさく)小型(こがた)うちわを()()ります。()ども(よう)のうちわは、(くび)からぶら()げる迷子(まいご)(ふだ)とスタンプラリー用紙(ようし)()(そな)えたタイプのものが(くば)られていました。また、おとなに(くば)られるうちわも、(した)比較(ひかく)画像(がぞう)をみるとよくわかりますが、自宅(じたく)でずっと愛用(あいよう)している4(ねん)(まえ)のものとくらべると、裏面(うらめん)会場(かいじょう)案内(あんない)マップがプリントされたデザインに改良(かいりょう)されています。(ひろ)会場(かいじょう)右往左往(うおうさおう)することになるので、なるほどこれは便利(べんり)です。
浜松工場 新幹線なるほど発見デー 2010年配布のうちわ
浜松(はままつ)工場(こうじょう) 新幹線(しんかんせん)なるほど発見(はっけん)デー 2010(ねん)配布(はいふ)のうちわ ((ひだり):おもて (みぎ):うら)
浜松工場 新幹線なるほど発見デー 2006年配布のうちわ
浜松(はままつ)工場(こうじょう) 新幹線(しんかんせん)なるほど発見(はっけん)デー 2006(ねん)配布(はいふ)のうちわ ((ひだり):おもて (みぎ):うら)
総合(そうごう)受付(うけつけ)よこの運転(うんてん)(だい)見学(けんがく)抽選(ちゅうせん)会場(かいじょう)で、当選(とうせん)はがきを提示(ていじ)すると、ガラガラを(まわ)しての抽選(ちゅうせん)です。()(たま)(いろ)によって、運転(うんてん)(だい)見学(けんがく)できる新幹線(しんかんせん)が、N(エヌ)700(けい)・700(けい)・300(けい)のどれかに()まります。(なに)(いろ)()たらN700(けい)なのかわからないまま、ガラガラ抽選(ちゅうせん)(うん)がすこし(つよ)いhassan次男(じなん)把手(とって)(まわ)します。青玉(あおだま)()ました。その()(だま)(べつ)のテーブルへ()っていくと「“お”の掲示(けいじ)がある700(けい)新幹線(しんかんせん)16号車(ごうしゃ)運転(うんてん)(だい)見学(けんがく)してください。いまからすぐに見学(けんがく)いただけます」と、(かかり)のかたから整理(せいり)(けん)をいただきました。()時間(じかん)なしで運転(うんてん)(だい)見学(けんがく)できるとわかって、ホッとしました。早起(はやお)作戦(さくせん)(だい)成功(せいこう)です。
 新幹線700系 運転台見学整理券をゲット!(午前9時35分頃)
新幹線(しんかんせん)700(けい) 運転(うんてん)(だい)見学(けんがく)整理(せいり)(けん)をゲット!(午前(ごぜん)9()35(ふん)(ごろ))
工場(こうじょう)建物(たてもの)内外(ないがい)に700(けい)・N700(けい)・300(けい)・N700(けい)と、それぞれ16(りょう)の4編成(へんせい)新幹線(しんかんせん)留置(りゅうち)されています。700(けい)編成(へんせい)(なか)ほどまで()き、(かかり)のかたに整理(せいり)(けん)提示(ていじ)して車内(しゃない)(すす)みます。車内(しゃない)先頭(せんとう)車両(しゃりょう)16号車(ごうしゃ)まで(ある)くと、整理(せいり)(けん)案内(あんない)番号(ばんごう)(らん)に「5」と記入(きにゅう)され、客席(きゃくせき)(すわ)って(すう)(ふん)ほど待機(たいき)です。
 hassan次男が運転台体験する新幹線700系 C39編成
hassan(ハッサン)次男(じなん)運転台(うんてんだい)体験(たいけん)する新幹線(しんかんせん)700(けい) C(シー)39編成(へんせい)
順番(じゅんばん)()て、いよいよ運転(うんてん)(だい)(はい)ります。(せま)(とびら)をくぐると、(ひろ)めの飛行機(ひこうき)コクピットのような独特(どくとく)室内(しつない)空間(くうかん)がそこにありました。「はい。シートにすわってください。どのレバーやボタンをさわってもいいよ!なにも(うご)かないけどね〜」 (がかり)のかたが(あか)るく出迎(でむか)えてくれました。
 このあこがれの運転台の中に入ります。
このあこがれの運転台(うんてんだい)(なか)に入ります。
見学(けんがく)時間(じかん)は、わずか2(ふん)緊張(きんちょう)気味(ぎみ)であまり(うご)かないhassan(ハッサン)次男(じなん)に「そこさわってみたら?」などとアドバイスしながら、(わたし)写真(しゃしん)とビデオ撮影(さつえい)必死(ひっし)です。「はーい。あと30(びょう)見学(けんがく)終了(しゅうりょう)です!」通路(つうろ)(ほう)から(こえ)がして、「はい!お(つか)(さま)でした!こちらから()りてくださーい」と、あっという()乗務(じょうむ)(いん)(よう)のドアを()てタラップを()りることになりました。あと、せめて1(ふん)くらいは猶予(ゆうよ)がほしいような()がします…。
 700系新幹線の運転台は、まるでモビルスーツの操縦席のようでした。
700(けい)新幹線(しんかんせん)運転台(うんてんだい)は、まるでモビルスーツの操縦席(そうじゅうせき)のようでした。
大阪(おおさか)自宅(じたく)出発(しゅっぱつ)してから(やく)4時間(じかん)(わたし)たちにとっての今回(こんかい)のメインイベントをやり()え、わずか2分間(ふんかん)でしたが、なんだかとっても満足(まんぞく)気分(きぶん)です。あとは、会場(かいじょう)余裕(よゆう)心持(こころも)ちで見学(けんがく)していきましょう。
 連結器カバーをはずしたN700系と300系のフル編成
連結器(れんけつき)カバーをはずしたN(エヌ)700(けい)と300(けい)のフル編成(へんせい)
いま運転(うんてん)(だい)見学(けんがく)した700(けい)のとなりの線路(せんろ)には、16(りょう)編成(へんせい)のN700(けい)と300(けい)がとまっています。N700(けい)車輌(しゃりょう)先端(せんたん)カバーが(はず)されて、なんと連結(れんけつ)()()えているではありませんか。
 N700系新幹線の非常用連結器
N(エヌ)700(けい)新幹線(しんかんせん)非常(ひじょう)(よう)連結(れんけつ)()
非常時(ひじょうじ)しか使(つか)われることのない、N(エヌ)700(けい)先端(せんたん)()連結(れんけつ)()。これはめったに()ることができません。ふむふむ、N(エヌ)700(けい)先端(せんたん)ってけっこうガランとした空洞(くうどう)になっているんですね。おおっ、車体(しゃたい)のフレームも()えています。(しも)ぶくれっぽいN(エヌ)700(けい)先端(せんたん)部分(ぶぶん)断面(だんめん)形状(けいじょう)がよくわかって、これは興味深(きょうみぶか)いです。
ちびっこ制服記念撮影
ちびっこ制服(せいふく)記念(きねん)撮影(さつえい)
となりの工場(こうじょう)建物(たてもの)移動(いどう)すると、べつの700(けい)先頭(せんとう)車両(しゃりょう)で「ちびっこ制服(せいふく)記念(きねん)撮影(さつえい)」が実施(じっし)されていました。4(ねん)(まえ)長男(ちょうなん)来場(らいじょう)したときは、たしか1時間(じかん)以上(いじょう)行列(ぎょうれつ)()ちしなければ参加(さんか)できなかったコーナーです。(いま)ならなんと、たった10(ぷん)()つだけで記念(きねん)撮影(さつえい)できるとのこと。ああ、やっぱり(はや)時間(じかん)会場(かいじょう)()いてよかったなぁ。()どものからだに()うサイズの制帽(せいぼう)制服(せいふく)(かかり)のかたが(えら)んで()せてくださいます。hassan(ハッサン)次男(じなん)新幹線(しんかんせん)(まえ)敬礼(けいれい)っ! 新幹線(しんかんせん)運転(うんてん)()さんというよりは、どちらかというと、入隊(にゅうたい)したばかりの凛々(りり)しい自衛(じえい)(かん)のお(にい)さんに()えました。
新幹線電気軌道総合試験車「ドクターイエローT4」の屋外展示
新幹線(しんかんせん)電気(でんき)軌道(きどう)総合(そうごう)試験(しけん)(しゃ)「ドクターイエローT(ティー)4」の屋外展示(おくがいてんじ)
その()、スタンプラリーポイントをめぐりながら、屋外(おくがい)展示(てんじ)車輌(しゃりょう)見学(けんがく)人気(にんき)新幹線(しんかんせん)電気(でんき)軌道(きどう)総合(そうごう)試験(しけん)(しゃ)「ドクターイエローT(ティー)4」の(りょう)先端(せんたん)()では、記念(きねん)写真(しゃしん)()家族連(かぞくづ)れの姿(すがた)目立(めだ)ちました。()黄色(きいろ)車体(しゃたい)は、いつみてもカッコいいです。
100系新幹線の屋外展示
100(けい)新幹線(しんかんせん)屋外展示(おくがいてんじ)
往年(おうねん)(しろ)(あお)ツートンカラーで塗装(とそう)された100(けい)新幹線(しんかんせん)。2(かい)()車輌(しゃりょう)連結(れんけつ)された姿(すがた)は、hassan(ハッサン)(ちち)少年(しょうねん)時代(じだい)記憶(きおく)()()まします。やっぱり、100(けい)はグレー塗装(とそう)よりもこちらのほうが似合(にあ)いますね。
会場(かいじょう)(ない)には以前(いぜん)よりもたくさんの休憩(きゅうけい)場所(ばしょ)があちこちに(もう)けられ、工場(こうじょう)(よう)扇風機(せんぷうき)冷風(れいふう)()がフル回転(かいてん)して、猛暑(もうしょ)(なか)(ある)(まわ)来場(らいじょう)(しゃ)涼風(りょうふう)提供(ていきょう)してくれていました。
スタンプラリーをゴールして、記念(きねん)のバッジをゲットしたあと、テント屋根(やね)(した)一休(ひとやす)みして、親子(おやこ)でかき(ごおり)()べて(すず)んでから、工場(こうじょう)建物(たてもの)(ない)再度(さいど)突入(とつにゅう)。「新幹線(しんかんせん)車体(しゃたい)()げ・()作業(さぎょう)実演(じつえん)」の会場(かいじょう)()くと、午前(ごぜん)11()15(ふん)から(はじ)まる2(かい)めの実演(じつえん)()(ひと)ですでにいっぱいでした。午前(ごぜん)10()15(ふん)からの1(かい)めの実演(じつえん)()わったと同時(どうじ)に、(さい)前列(ぜんれつ)場所(ばしょ)をキープする親子連(おやこづ)れもいらっしゃったようです。今回(こんかい)は、東海道新幹線(とうかいどうしんかんせん)開業(かいぎょう)当初(とうしょ)(あお)(しろ)カラーで塗装(とそう)された0(けい)新幹線(しんかんせん)先頭(せんとう)車輌(しゃりょう)が30トンクレーンでつり()げられます。4(ねん)(まえ)(おな)じように、人垣(ひとがき)からすこし()がって、次男(じなん)肩車(かたぐるま)してビデオカメラを(かま)えます。0(けい)車体(しゃたい)空中(くうちゅう)移動(いどう)するようすは予想(よそう)(どお)迫力(はくりょく)満点(まんてん)実演(じつえん)解説(かいせつ)ではプロの女性(じょせい)司会(しかい)(しゃ)のかたがマイクを(にぎ)り、実演(じつえん)()会場(かいじょう)()どもたちから新幹線(しんかんせん)(かん)する質問(しつもん)(つの)って、JR東海(じぇいあーるとうかい)のかたが回答(かいとう)するなど、以前(いぜん)よりもプログラム進行(しんこう)のショーアップが(はか)られていました。
 0系新幹線の車体上げ・車体乗せ作業実演
0系新幹線の車体上げ・車体乗せ作業実演
大阪(おおさか)(のこ)してきた長男(ちょうなん)へのお土産(みやげ)新幹線(しんかんせん)をかたどったお(はし)のセット、文房具(ぶんぼうぐ)新幹線(しんかんせん)のイラスト()りTシャツなどを()(もと)め、午前(ごぜん)11()40(ぷん)ごろに無料(むりょう)シャトルバスで会場(かいじょう)をあとにしました。やはり、(はや)時間(じかん)(たい)なので、さほど(なら)ばずに無料(むりょう)シャトルバスのシートに(すわ)ることができました。バスは浜松(はままつ)(えき)からすこし(はな)れた場所(ばしょ)到着(とうちゃく)明日(あした)は「土用(どよう)(うし)」。4(ねん)(まえ)長男(ちょうなん)(うなぎ)ではなくてマグロのお寿司(すし)()べたいと()(いは)って、浜松(はままつ)名物(めいぶつ)(しょく)することができませんでした。今年(ことし)はあらかじめ次男(じなん)をちゃんと()()せておいたので、(うな)(どん)をおいしくいただくとこができました。
(もよお)(めい)
JR(ジェイアール)東海(とうかい)浜松工場(はままつこうじょう) 新幹線(しんかんせん)なるほど発見(はっけん)デー
施設名(しせつめい)
JR(ジェイアール)東海(とうかい)浜松工場(はままつこうじょう)
所在地(しょざいち)
静岡県(しずおかけん)浜松市(はままつし)南伊場町(みなみいばちょう)1-1
行きかた
JR(ジェイアール)浜松駅(はままつえき)より無料(むりょう)シャトルバス・路線(ろせん)バス・タクシーなどを利用(りよう)
そのほか
浜松工場(はままつこうじょう)は、この(しゅ)のイベントのときだけ一般公開(いっぱんこうかい)される。
JR(ジェイアール)東海(とうかい)のサイト;
http://www.jr-central.co.jp/


※このページでご紹介(しょうかい)している情報(じょうほう)は2010(ねん)7(がつ)現在(げんざい)のものです。ご利用(りよう)になるかた各人(かくじん)責任(せきにん)においてご活用(かつよう)ください。
(メモを()いた()/2010(ねん)7(がつ)29(にち))
JR東海浜松工場 新幹線なるほど発見デー
No.15 JR(ジェイアール)東海(とうかい) 新幹線(しんかんせん)なるほど発見(はっけん)デー
2006(ねん)7(がつ)22(にち)・23(にち)JR(ジェイアール)東海(とうかい)浜松工場(はままつこうじょう)開催(かいさい)された新幹線(しんかんせん)まつりをリポート。up 2006/07/25
500系新幹線のぞみを見学しよう
No.27 500(けい)新幹線(しんかんせん)のぞみを見学(けんがく)しよう
2008(ねん)12(がつ)、500(けい)新幹線(しんかんせん)山陽区間(さんようくかん)限定(げんてい)の「こだま」に完全(かんぜん)降格(こうかく)。500(けい)「のぞみ」は2008(ねん)11(がつ)まで。
up 2007/10/22
トップページ
新着情報
博物館情報
動物園・水族館情報
遊園地情報
博物館掲示板
お出かけメモ
← Flick slide Menu →
そのほかの情報
よみがな [なし]モードにする





関連サイト
こどものための博物館情報 Management by skao.netはじめにもどるつぎへ

to Top Page