こどものための博物館情報トップ新着博物館動物園・水族館遊園地掲示板リンクメモトップ
hassanのお出かけメモ:数少ないhassan一家のお出かけのときに見聞きしたことや、もしかしたら皆さんのお役に立つかもしれない情報を、hassan父とhassan母が気まぐれに書き留めています。


49. ベイブレードGRADE4 WBBAショップ大会 その2

左:優勝賞品 ガンメタリック・サーマルラチェエルタ WBBAゴールドフェイス 右:3位賞品 オレンジ・ペガシスIIクリアウィール WBBAブロンズフェイス 奥・右:入賞特別景品グリーン・レイメタルウィール
左:優勝賞品 ガンメタリック・サーマルラチェエルタ WBBAゴールドフェイス
右:3位賞品 オレンジ・ペガシスIIクリアウィール WBBAブロンズフェイス
奥・右:入賞特別景品グリーン・レイメタルウィール
一時の過熱しすぎたブームがすこし落ち着いてきた感もある現代版ベイゴマ、メタルファイトベイブレード。hassanちでは、まだまだブーム真っ最中です。5月に近所のジャスコで催されたWBBAショップG4(グレード4)大会で運良く優勝することができたhassan次男は、さらにベイブレード熱が高まり、愛用のライトランチャーを紐を引いてシュートするベイランチャーに持ち替えて日々練習。地元のミドリ電化やイトーヨーカドー、隣県のアピタへ出かけてG4大会に出場していましたが、4位どまりの戦果が続いていました。
No.47 ベイブレード GRADE4 WBBAショップ大会
No.47 ベイブレード GRADE4 WBBAショップ大会
hassan次男が、近所のお店でベイブレード グレード4 WBBAショップ大会に参加して、優勝しました。
up 2010/5/24
トップページ
新着情報
博物館情報
動物園・水族館情報
遊園地情報
博物館掲示板
お出かけメモ
← Flick slide Menu →
ありがたいことに世間のベイブレードブームが少し落ち着いてきてG4大会の参加希望者数も減ったためか、抽選漏れで出場できないケースは少なくなっているようです。2010年8月14日(土)は、G4ショップ大会が全国一斉イベントとして開催されたのですが、お盆とあって、ふだんとはちがった賑わいも予想されました。
この日は、hassan長男のスケジュールも空いていたので、次男と父の3人でひさしぶりにベイ大会のハシゴ。午前中は近所のジャスコ、午後は隣町のミドリ電化のG4大会でベイバトルです。
ジャスコの大会参加希望者数は、開始時間の午前10時で定員ちょうどの32名。抽選なしで出場できました。ベイランチャーを少し斜めに構えて、シュートの瞬間に手首を絞り込んでベイを水平に射ち出す、わが家独特のシュート方法「ぞうきん絞り爆弾シュート」をマスターしたhassan次男は、ベイブレードのウィール高が極端に低いバーンフェニックス・ブリザード85Dを、底擦りさせずにスタジアムの真ん中へうまくシュート。1回戦では、小学校高学年のお兄ちゃんがシュートしたアースに危なげなく持久勝ちできました。
ジャスコ某店のショップ大会で対戦するhassan次男
ジャスコ某店のショップ大会で対戦するhassan次男
2回戦の対戦相手は、近所でよく会う小学校4年生のお兄ちゃんで、1回戦ではアースを使っていましたが、彼はアタック好きなので、hassan次男は重量が重くてはじかれにくい黒リブラ90WDを用意して攻撃に備えていました。やっぱり、対戦相手のランチャーには、左回転攻撃型ベイのライトニング・エルドラゴ極竜ver.がセットされています。hassan次男の読みが当たりました。
結果は残念ながら、強烈なアタックに負けじとhassan次男が力みすぎて左手の動作が硬くなってしまい、ベイを水平に打ち落とすことができず、あっさり自滅。hassan長男も、シュートミスであっさり1回戦敗退でした。
ミドリ電化某店のショップ大会2回戦hassan次男
ミドリ電化某店ショップ大会2回戦のhassan次男
隣町へ移動し、午後1時から大会開始のミドリ電化某店へ。ここの定員も32名ですが事前予約制なので、まちがいなく出場可能です。ただし、以前参加したときの使用スタジアムは「青い悪魔」と呼ばれているスーパーアタックスタジアム。底上面に1条の溝が巡っていて、それ専用の対策をしておかないと、まともなバトルができないタイプのスタジアムです。それで、すこし足が遠のきがちになっていました。ところが、大会開催場所へ行くと、そこにはワイドスクエアスタジアムという、hassanちでも初期の頃から愛用している大きめのスタジアムがセットされていました。係のかたに伺うと、今日はメーカからの指示でこのスタジアムを使用するとのことでした。hassan長男と次男は、用意するベイを「青い悪魔」専用のものから、持久戦用の通常のものに変更しました。
ミドリ電化某店ショップ大会3回戦のhassan次男
ミドリ電化某店ショップ大会3回戦のhassan次男
いつもミドリ電化の別の店舗の大会でいっしょに参加している小学生の子どもたちも出場していて、和気あいあいとした雰囲気で大会が進行していきます。このミドリ電化も2勝先取勝ちですが、使用ベイは大会終了まで1つだけに限定、シュート失敗は1敗扱いになります。ワイドスクエアスタジアムは、G1やIYカップなどでは3人対戦時に使用されることが多いスタジアムで、2人対戦でつかう場合は滅多に相手のベイをスタジアムアウトさせることができないので、アタックタイプのベイよりも持久タイプのベイのほうがかなり有利になります。バーンフェニックス・ブリザード85Dをつかうhassan次男と、バーン90Dをつかうhassan長男は、ぞうきん絞り爆弾シュート(^^;をうまく決めて、強敵にもひるむことなく、順調にトーナメントを勝ち上がっていきます。
決勝戦をバトルするhassan次男のベイ バーンフェニックス・ブリザード85D
決勝戦をバトルするhassan次男のベイ バーンフェニックス・ブリザード85D
hassan長男は準決勝戦で痛恨のシュートミスを連発。3位決定戦へまわり、なんとかこれを制して3位入賞です。hassan次男は準決勝戦の持久対決にギリギリ勝利して、いよいよ決勝戦。対戦相手は、hassan次男がジャスコで優勝したときに準優勝した、デジタルパワーランチャーを愛用するお兄ちゃんで、使用ベイはアース90Dのもよう。1回めは相手がシュートミスし、hassan次男が1勝。2回め、持久戦を制してhassan次男の勝ち。ひさびさのG4優勝に、満面笑顔のhassan次男です。
hassan次男が優勝、長男が3位入賞しました.
hassan次男が優勝、長男が3位入賞しました.
今回から新しく配られたG4ショップ大会の優勝賞品、ガンメタリック・サーマルラチェエルタWBBAゴールドフェイスをhassan次男はゲット。hassan長男は3位賞品のオレンジ・ペガシスIIクリアウィールWBBAブロンズフェイスを頂戴しました。なお、今回は全国一斉イベントなので、3位以上の入賞者には、オリジナルカラーのレイ・メタルウィールも景品として配られました。朝からの頑張りが報われたhassan兄弟は、満足感いっぱいのようすでした。
hassan次男愛用のバーンフェニックス・ブリザード85Dと今回・前回の優勝賞品ベイ
hassan次男愛用のバーンフェニックス・ブリザード85Dと今回・前回の優勝賞品ベイ
G2以上の大規模なベイブレード大会が、なかなか開催されない関西地方ですが、もうすぐ全国でG3ショップ大会が開催されるらしいとの情報もあります。hassan次男の次の目標は、IYカップとアピタカップでの優勝です。とくにアピタカップの優勝賞品、ガンメタリックカラーのバーンフェニックスをなんとしても獲得したいようです。どんなスタジアムでも、遠征先のなじみのない場所の大会でも、ふだんの力を出し切って、ベイバトルを楽しみたいですね。
次はアピタとイトーヨーカドーでの優勝をめざして特訓です.
次はアピタとイトーヨーカドーでの優勝をめざして特訓です.
大会に出るたびに新しいお友だちがたくさんできて、子どもたちが一生懸命になって遊べることが一番大切なんだと実感しています。ベイブレードのバトルには、TVゲームなんかじゃ味わえない、生身のからだでふれあって心と心がぶつかり合う、本当の子どもの遊びの楽しさが存在しているんです。
※このページでご紹介している情報は、メモを書いた日現在までに、hassanが個人的に見聞きしたことを取りまとめたものです。ご利用になるかた各人の責任においてご活用下さい。
(メモを書いた日/2010年8月17日)
No.45 バトルブレーダーズ2010大阪大会
No.45 バトルブレーダーズ2010大阪大会
次世代ワールドホビーフェア'10大阪会場でグレード1のベイブレード大会に参加してきました。
up 2010/01/19
トップページ
新着情報
博物館情報
動物園・水族館情報
遊園地情報
博物館掲示板
お出かけメモ
← Flick slide Menu →


そのほかの情報
よみがな [あり]モードにする
iconicon













関連サイト
こどものための博物館情報 Management by skao.netはじめにもどるつぎへ

to Top Page