こどものための博物館情報トップ新着博物館動物園・水族館遊園地掲示板リンクメモトップ
hassanのお出かけメモ:数少ないhassan一家のお出かけのときに見聞きしたことや、もしかしたら皆さんのお役に立つかもしれない情報を、hassan父とhassan母が気まぐれに書き留めています。


63. 1(ぱく)2()東京(とうきょう)親子(おやこ)ツアー 前編(ぜんぺん)

東京スカイツリー
竣工間近(しゅんこうまぢか)東京(とうきょう)スカイツリー
2011(ねん)12(がつ)10()(())、関西(かんさい)空港(くうこう)(はつ)飛行機(ひこうき)次男(じなん)とhassan(ちち)の2()東京(とうきょう)()かいました。あらかじめ旅行(りょこう)会社(かいしゃ)旅券(りょけん)用意(ようい)してもらっていて、全日空(ぜんにっくう)ボーイング777の中央(ちゅうおう)座席(ざせき)しか()れなかったのですが、空港(くうこう)(すこ)(はや)めに到着(とうちゃく)して搭乗(とうじょう)手続(てつづ)きの(さい)窓際(まどぎわ)座席(ざせき)()状況(じょうきょう)確認(かくにん)してもらい、座席(ざせき)番号(ばんごう)「18J・18K」の窓際(まどぎわ)(せき)をゲット。飛行機(ひこうき)()るのが(はじ)めての7(さい)次男(じなん)はおおよろこびです。天気(てんき)快晴(かいせい)離陸(りりく)した飛行機(ひこうき)生駒山(いこまやま)二上山(にじょうさん)金剛山(こんごうさん)葛城山(かつらぎさん)(した)()ながら旋回(せんかい)し、あっという()羽田空港(はねだくうこう)着陸(ちゃくりく)滑走(かっそう)()から、東京(とうきょう)タワーも東京(とうきょう)スカイツリーも富士山(ふじさん)もみえる最高(さいこう)日和(ひより)でした。
No.62 大阪市立自然史博物館 自然観察会 バッタのオリンピック
No.62 自然観察会(しぜんかんさつかい) バッタのオリンピック
大阪(おおさか)市立(しりつ)自然(しぜん)()博物館(はくぶつかん)自然(しぜん)観察(かんさつ)(かい) で、バッタとりにチャレンジしました。
up 2011/12/3
トップページ
新着情報
博物館情報
動物園・水族館情報
遊園地情報
博物館掲示板
お出かけメモ
← Flick slide Menu →
今回(こんかい)東京(とうきょう)(しょう)旅行(りょこう)目的(もくてき)は、なんと、親子(おやこ)でのテレビ出演(しゅつえん)NHK BSプレミアム番組(ばんぐみ)熱中(ねっちゅう)スタジアム」(放送(ほうそう)毎週(まいしゅう)月曜日(げつようび)19:00〜19:44 (さい)放送(ほうそう)毎週(まいしゅう)木曜日(もくようび) 23:30〜24:14)の制作(せいさく)担当(たんとう)(しゃ)のかたが「こどものための博物館(はくぶつかん)情報(じょうほう)」をご(らん)になり、関連(かんれん)したテーマの放映(ほうえい)(ぶん)収録(しゅうろく)への出演(しゅつえん)オファーをいただきました。そして急遽(きゅうきょ)、hassan(ちち)次男(じなん)はこの()午前(ごぜん)11()ごろまでに到着(とうちゃく)すべく、渋谷(しぶや)NHK放送(ほうそう)センター()かけることになったのです。
(いま)から30(ねん)(まえ)小学校(しょうがっこう)4年生(ねんせい)から中学校(ちゅうがっこう)2年生(ねんせい)時分(じぶん)中野(なかの)()自宅(じたく)から(とも)だちといっしょに自転車(じてんしゃ)でよく(あそ)びに()渋谷(しぶや)(まち)ですが、次男(じなん)()()きながら駅前(えきまえ)()()ってみると、(なに)がなにやらサッパリ見当(けんとう)がつきません。10(ねん)くらい(まえ)仕事(しごと)渋谷(しぶや)()記憶(きおく)もあるのですが、どこに(ちゅう)(けん)ハチ(こう)がいるのか、NHKはどっちなのか‥。
やむを()ず「おのぼりさん」丸出(まるだ)しで、地図(ちず)看板(かんばん)(さが)して(すす)むべき方向(ほうこう)確認(かくにん)。SHIBUYA109を(よこ)にみながら、渋谷(しぶや)センター(がい)(ちか)くを(ある)き、ようやくNHK放送(ほうそう)センターの一角(いっかく)到達(とうたつ)しました。
NHK放送センターまえ
渋谷(しぶや)のNHK放送(ほうそう)センターに到着(とうちゃく)
正面(しょうめん)玄関(げんかん)から番組(ばんぐみ)スタッフのかたにご案内(あんない)いただき、一般(いっぱん)出演(しゅつえん)(しゃ)(ひか)(しつ)となっているスタジオに(はい)り、親子(おやこ)(ぶん)のネームプレートを()いたり、番組(ばんぐみ)のマスコットキャラクター「ねっちゅーりっぷ」が表紙(ひょうし)になったスケッチブックに(はな)しのテーマを()()んだり、お弁当(べんとう)()べたり、お菓子(かし)()べたり、ほかの参加(さんか)(しゃ)のかたと雑談(ざつだん)したり‥。あっという()に、スタジオ()りの午後(ごご)1()になりました。
NHK放送センター「熱中スタジアム」のスタジオ
NHK BSプレミアム「熱中(ねっちゅう)スタジアム」の収録(しゅうろく)スタジオ
さて、この(かい)放映(ほうえい)(ぶん)番組(ばんぐみ)テーマと、番組(ばんぐみ)ゲストは‥。残念(ざんねん)ながらまだ秘密(ひみつ)です。2012(ねん)1(がつ)30(にち)((げつ))前編(ぜんぺん)2(がつ)6()((げつ))後編(こうへん)放送(ほうそう)されますので、それまではネタバレ禁止(きんし)のお約束(やくそく)なのです。くわしくは、2月(にがつ)上旬(じょうじゅん)にアップ予定(よてい)のお()かけメモ「NHK 熱中(ねっちゅう)スタジアム 1(ぱく)2()東京(とうきょう)親子(おやこ)ツアー後編(こうへん)」にて!
番組(ばんぐみ)収録(しゅうろく)無事(ぶじ)完了(かんりょう)し、午後(ごご)7時半(じはん)すぎにNHK放送(ほうそう)センターを()ました。(やく)8時間(じかん)ものあいだ、出演(しゅつえん)準備(じゅんび)番組(ばんぐみ)収録(しゅうろく)にのぞんだわけですが、7(さい)次男(じなん)()()ながら愚図(ぐず)りもせずよく頑張(がんば)りました。予約(よやく)しておいた新宿(にししんじゅく)のホテルで一泊(いっぱく)して元気(げんき)回復(かいふく)翌日(よくじつ)次男(じなん)のリクエストにしたがい、東京(とうきょう)展望(てんぼう)ツアーです。まずは、ホテルに隣接(りんせつ)する東京(とうきょう)都庁(とちょう)展望(てんぼう)(しつ)へ。
東京都庁
東京都庁(とうきょうとちょう)展望室(てんぼうしつ)
東京都庁(とうきょうとちょう)展望(てんぼう)(しつ)は、年末年始(ねんまつねんし)以外(いがい)土曜日(どようび)日曜日(にちようび)祝日(しゅくじつ)はほぼオープンしています。平日(へいじつ)月曜日(げつようび)火曜日(かようび)がお(やす)みになることが(おお)いようです。午前(ごぜん)9()30(ぷん)(かい)(しつ)時刻(じこく)直後(ちょくご)都庁(とちょう)休日(きゅうじつ)出入(でい)(ぐち)()き、手荷物(てにもつ)検査(けんさ)()けて、展望(てんぼう)(しつ)専用(せんよう)エレベータへ。東京(とうきょう)都庁(とちょう)には(きた)展望(てんぼう)(しつ)(みなみ)展望(てんぼう)(しつ)がありますが、建物(たてもの)上層(じょうそう)()はツインタワーのような形状(けいじょう)になっているので、両方(りょうほう)展望(てんぼう)(しつ)をかんたんに()()することはできません。たぶん、南側(みなみがわ)(ほう)眺望(ちょうぼう)()いだろううと勝手(かって)()めつけて(みなみ)展望(てんぼう)(しつ)(えら)びました。地上(ちじょう)202m、45(かい)展望(てんぼう)(しつ)までエレベータに()ってあっという()です。この()天気(てんき)快晴(かいせい)午前(ごぜん)9()(だい)とあって、これ以上(いじょう)(のぞ)めないのではないかと(おも)うぐらい、すばらしい眺望(ちょうぼう)(ひろ)がっています。
南西(なんせい)方角(ほうがく)には、(しろ)積雪(せきせつ)(あざ)やかな富士山(ふじさん)がくっきりと観望(かんぼう)できます。富士山(ふじさん)をはじめてじっくり()ることができた次男(じなん)満足(まんぞく)そうです。
富士山と丹沢山地
東京(とうきょう)都庁(とちょう)展望(てんぼう)(しつ)から(のぞ)む、(ゆき)をかぶった富士山(ふじさん)丹沢山地(たんざわさんち)
浅草(あさくさ)方面(ほうめん)屹立(きつりつ)する東京(とうきょう)スカイツリーや、ビル(ぐん)(あいだ)にみえる東京(とうきょう)タワー。こんなすばらしい眺望(ちょうぼう)無料(むりょう)(たの)しめる都庁(とちょう)展望(てんぼう)(しつ)。ここは本当(ほんとう)におすすめの観光(かんこう)スポットです。日本人(にっぽんじん)だけではなく、欧米(おうべい)やアジアからの観光(かんこう)(きゃく)のかたがたもたくさんいらっしゃっていました。
都庁(とちょう)(まえ)から都営地下鉄(とえいちかてつ)大江戸(おおえど)(せん)に13(ぷん)乗車(じょうしゃ)し、赤羽(あかはね)(はし)(えき)へ。(えき)のコインロッカーに荷物(にもつ)(あず)けて、徒歩(とほ)東京(とうきょう)タワー()かいました。外国(がいこく)のかたからカメラのシャッター()しを(たの)まれたりしながら(ある)いて()くと、()()鉄骨(てっこつ)(あざ)やかな東京(とうきょう)タワーが地上(ちじょう)333mの(あお)(そら)へそびえ()っていました。hassan(ちち)東京(とうきょう)()んでいた小学生(しょうがくせい)(ころ)父親(ちちおや)()れられて(おとず)れて以来(いらい)(じつ)に34(ねん)ぶりの東京(とうきょう)タワーです。映画(えいが)「ALWAYS(さん)丁目(ちょうめ)夕日(ゆうひ)」の3(さく)め、「ALWAYS三丁目(さんちょうめ)夕日(ゆうひ)'64 」も2012(ねん)1(がつ)公開(こうかい)されますが、この映画(えいが)作品(さくひん)(ぐん)高度(こうど)成長(せいちょう)()希望(きぼう)()ちた元気(げんき)日本(にっぽん)姿(すがた)東京(とうきょう)タワーの存在(そんざい)がシンクロし、一時期(いちじき)はおのぼりさんの東京(とうきょう)観光(かんこう)定番(ていばん)コースとしてのイメージしかなかった東京(とうきょう)タワーが、とても魅力(みりょく)(てき)構造(こうぞう)(ぶつ)として見直(みなお)されていると(おも)います。
東京タワー、やっぱりカッコイイです
東京(とうきょう)(そら)には、東京(とうきょう)タワーの(あか)(しろ)ツートンカラーがよく似合(にあ)います.
東京(とうきょう)タワーの(なか)は、たくさんの来場(らいじょう)(しゃ)(にぎ)わっていました。東京(とうきょう)スカイツリーにまだ(のぼ)ることができないけども、とりあえず東京(とうきょう)のタワーに(のぼ)っておきたいという、我々(われわれ)親子(おやこ)とおなじ心持(こころも)ちの(ひと)(おお)いのかもしれません。地上(ちじょう)150mの(だい)展望(てんぼう)(だい)へのチケット料金(りょうきん)大人(おとな)820(えん)小中学生(しょうちゅうがくせい)460(えん)幼児(ようじ)310(えん)地上(ちじょう)250mの特別(とくべつ)展望(てんぼう)(だい)への追加(ついか)料金(りょうきん)大人(おとな)600(えん)小中学生(しょうちゅうがくせい)400(えん)幼児(ようじ)350(えん)地上(ちじょう)202mの東京(とうきょう)都庁(とちょう)展望(てんぼう)(しつ)無料(むりょう)であることを(おも)えば、東京(とうきょう)タワーの入場(にゅうじょう)料金(りょうきん)地上(ちじょう)(こう)(たい)する支出(ししゅつ)ではなく、特別(とくべつ)場所(ばしょ)への対価(たいか)なのでしょう。
(だい)展望(てんぼう)(だい)特別(とくべつ)展望(てんぼう)(だい)への入場(にゅうじょう)チケットを購入(こうにゅう)しようと窓口(まどぐち)へいくと、なんと40(ぷん)()ち‥。いったん窓口(まどぐち)から(はな)れて「景色(けしき)もそう()わらへんし、もう、やめとこか?」と次男(じなん)()うと、「いやや!のぼりたいっ!」との返事(へんじ)。せっかくですし、次男(じなん)もなかなか東京(とうきょう)タワーに()機会(きかい)がないでしょうから、(なが)()時間(じかん)覚悟(かくご)して、ふたたびチケットを購入(こうにゅう)()くと、()時間(じかん)は50(ぷん)にのびていました。とはいうものの、景色(けしき)()ながらのんびり会話(かいわ)したり、ショップでお土産(みやげ)(えら)びを(たの)しんでいると、それほど待機(たいき)時間(じかん)(なが)(かん)じずにすみました。
特別(とくべつ)展望(てんぼう)(だい)(のぼ)るためのエレベーターは、タワーが(ほそ)くなったところを(とお)るので、(たか)空中(くうちゅう)にむき()しになった()がして、なかなかの迫力(はくりょく)です。(だい)展望(てんぼう)(だい)特別(とくべつ)展望(てんぼう)(だい)一番(いちばん)人気(にんき)(まど)は、やっぱり東京(とうきょう)スカイツリーがみえる浅草(あさくさ)方面(ほうめん)(まど)。すごい(ひと)だかりなので、スペースが()くのを()って、すかさず窓際(まどぎわ)近寄(ちかよ)必要(ひつよう)があります。()建築(けんちく)(ぶつ)圧倒(あっとう)する(たか)さでそびえ()つ、重厚(じゅうこう)なグレーカラーの東京(とうきょう)スカイツリーは、首都(しゅと)東京(とうきょう)景色(けしき)(なか)特別(とくべつ)存在(そんざい)(かん)(はな)っています。
東京タワー大展望台からみた東京スカイツリー
東京(とうきょう)タワー(だい)展望(てんぼう)(だい)から(のぞ)東京(とうきょう)スカイツリー
東京(とうきょう)タワーの(した)では、(さる)まわし(げい)集団(しゅうだん) 太郎(たろう)次郎(じろう)一門(いちもん)のゆりあさんとりく(くん)公演(こうえん)(はじ)まっていました。(たの)しい話芸(わげい)とおサルさんの(あい)らしい(げい)()()まれ、腰掛(こしか)けて最後(さいご)まで(たの)しんでしまいました。はじめて(さる)まわしを()ることができた次男(じなん)満足(まんぞく)そうです。東京(とうきょう)タワーをあとにして、つぎに()かう(さき)は、建設(けんせつ)(ちゅう)東京(とうきょう)スカイツリー赤羽(あかばね)(ばし)から都営地下鉄(とえいちかてつ)大江戸(おおえど)(せん)都営地下鉄(とえいちかてつ)浅草線(あさくさせん)()()いで押上(おしあげ)(えき)()けば、最短(さいたん)(さい)(やす)コースだったのですが、東京(とうきょう)スカイツリーは東武(とうぶ)伊勢崎線(いせざきせん)業平橋(なりひらばし)(えき)唯一(ゆいいつ)最寄(もよ)(えき)だと(おも)()んでしまっていたため、浅草(あさくさ)(えき)でいったん地上(ちじょう)()がって路上(ろじょう)(ある)き、1(えき)(ぶん)だけ東武(とうぶ)(せん)()りました。
ですが、これはあとで(おも)()ったことなんですが、東京(とうきょう)スカイツリーを背景(はいけい)記念(きねん)写真(しゃしん)()るならば、(あさ)(くさ)ぐらいがちょうどよいのです。なんといってもスカイツリーの地上(ちじょう)(こう)は634m。そのすぐそばまで近寄(ちかよ)ると、カメラを地表(ちひょう)すれすれに(かま)えても、人物(じんぶつ)とスカイツリーをおなじカットに(おさ)めるのは至難(しなん)(わざ)なのです。浅草(あさくさ)あたりでスカイツリーを(のぞ)んでカメラを(かま)えると、ほどよい(おお)きさのスカイツリーが人物(じんぶつ)(よこ)(おさ)まってくれるのです。もし、時間(じかん)(ゆる)して浅草(あさくさ)から押上(おしあげ)方面(ほうめん)(ある)いて(ゆき)いけば、徐々(じょじょ)(たか)くなっていくスカイツリーを堪能(たんのう)することができるでしょう。
地上634mの東京スカイツリー
地上(ちじょう)634mの天空(てんくう)()けてそびえる東京(とうきょう)スカイツリー
業平橋(なりひらばし)(えき)()りて(ある)くとすぐに、頭上(ずじょう)にそびえ()巨大(きょだい)構造(こうぞう)(ぶつ)がありました。地上(ちじょう)634m、自立(じりつ)(しき)電波(でんぱ)(とう)として世界(せかい)(だい)1()(たか)さを(ほこ)竣工(しゅんこう)間近(まぢか)東京(とうきょう)スカイツリー有無(うむ)()わさぬ圧倒(あっとう)(てき)迫力(はくりょく)でそこに存在(そんざい)しています。大林組(おおばやしぐみ)建設(けんせつ)工事(こうじ)しているこのタワーが、今後(こんご)関東平野(かんとうへいや)のテレビ地上(ちじょう)デジタル(なみ)配信(はいしん)(にな)うそうです。京阪神(けいはんしん)エリアでは、標高(ひょうこう)642mの生駒山(いこまやま)山頂(さんちょう)電波(でんぱ)(とう)がその役割(やくわり)()たしてくれていますが、なるほど東京(とうきょう)スカイツリーの(たか)さは生駒山(いこまやま)とほぼおなじです。生駒山(いこまやま)とおなじような(たか)さの人工(じんこう)構造(こうぞう)(ぶつ)が、すぐそこで垂直(すいちょく)()っている‥。SF映画(えいが)(なか)のワンシーンのような未来(みらい)(てき)なフォルムと分厚(ぶあつ)いボリューム(かん)が、()(ひと)すべてを圧倒(あっとう)します。
東京(とうきょう)スカイツリーを見上(みあ)げながら、時折(ときおり)シャッターを()りつつ(ある)いて()くと、路傍(ろぼう)にはニコニコした笑顔(えがお)見物(けんぶつ)(きゃく)がたくさん(つど)い、関連(かんれん)商品(しょうひん)独自(どくじ)販売(はんばい)するお(みせ)繁盛(はんじょう)しています。東京(とうきょう)スカイツリーのかたちをしたワッフル、茶店(ちゃみせ)、コンビニでの関連(かんれん)グッズ販売(はんばい)()()み‥。そして、ひときわ(おお)くの(ひと)()()まっている一角(いっかく)に、リヤカーを牽引(けんいん)する自転車(じてんしゃ)(とま)まっていて、よくみると自転車(じてんしゃ)のハンドル部分(ぶぶん)に、道路(どうろ)のカーブミラーのような(おお)きな凸面鏡(とつめんきょう)()()けられています。そばへ近寄(ちかよ)っていくと「おいでおいで!これで写真(しゃしん)()るといいよ!」とおじさんが()びかけてくれました。東京(とうきょう)スカイツリーが巨大(きょだい)すぎて、その足下(あしもと)人物(じんぶつ)()りの記念(きねん)写真(しゃしん)()ろうとすると、これがなかなか(むずか)しいのですが、なんとそれを一発(いっぱつ)解消(かいしょう)するツールを、このおじさんはみんなに提供(ていきょう)してくれていたのです。で、そのとき撮影(さつえい)したカットが(した)写真(しゃしん)です。
東京(とうきょう)(ひと)もごっつユーモアセンスあるやん!と感動(かんどう)しながらお(れい)(もう)()げると、「ぼく、どっから()たの?」とおじさんは次男(じなん)質問(しつもん)。「おおさか」と次男(じなん)(こた)えると、おじさんは「そっか!じゃあ、特別(とくべつ)にこれをあげよう!」と()って、(みずか)撮影(さつえい)されたパステルカラーの(そら)にそびえるスカイツリーの(うつく)しい(なま)写真(しゃしん)(パウチ()り)をプレゼントしてくれました。うれしいサプライズに次男(じなん)(だい)よろこびです。ふと(よこ)()ると、スカイツリー建設(けんせつ)現場(げんば)(かべ)には、「(うえ)()いてがんばろう!日本(にっぽん)」といったスローガンの横断幕(おうだんまく)(かか)げられていました。日本(にっぽん)元気(げんき)復活(ふっかつ)する希望(きぼう)人々(ひとびと)(ゆめ)(あか)るい未来(みらい)があり、さわやかな活力(かつりょく)(あた)えてくれる。東京(とうきょう)スカイツリーが()つ、ここ押上(おしあげ)エリアにはそんなパワーがあると(おも)います。
施設名
東京スカイツリー
ところ
東京都墨田区押上1-1-2ほか
交通アクセス
東武業平橋駅あるいは都営地下鉄浅草線押上駅下車すぐ ※2012年3月17日、業平橋駅は「とうきょうスカイツリー駅」に改称(東武鉄道伊勢崎線 東武スカイツリーライン).
グランドオープン
2012年5月22日(予定)
概要
全高634m 第1展望台‥地上350m 第2展望台‥地上450m
入場料
大人‥3,000円の予定(という噂です)
施設のサイト
http://www.tokyo-skytree.jp/
大林組のサイト
http://www.skytree-obayashi.com/

施設名
東京タワー
ところ
東京都港区芝公園4-2-8
交通アクセス
地下鉄大江戸線赤羽橋駅下車徒歩5分、地下鉄日比谷線神谷町駅下車徒歩7分、地下鉄三田線御成門駅下車徒歩6分、地下鉄浅草線大門駅下車徒歩10分、JR浜松町駅下車徒歩15分
概要
全高634m 大展望台‥地上150m 特別展望台‥地上250m
入場料
大展望台‥大人820円・小中学生460円・幼児310円. 特別展望台(追加料金)‥大人600円・小中学生400円・幼児350円
施設のサイト
http://www.tokyotower.co.jp/

施設名
東京都庁展望室
ところ
東京都新宿区西新宿2-8-1
交通アクセス
JR新宿駅下車、西口から徒歩約10分、都営地下鉄大江戸線都庁前駅下車すぐ. ※展望室へは、第一本庁舎1階から「展望室専用エレベータ」を利用すること.
概要
全高234.4m 48階建て. 展望室‥地上202m 45階
入場料
南展望室・北展望室とも入場無料
開室時間
午前9時30分〜午後11時(南展望室は午後5時30分まで. 入室締切は、閉室時間の30分前) ※元旦の開室時間‥午前7時30分〜午後5時30分
休室日
南展望室‥第1・第3火曜日 北展望室‥第2・第4月曜日(祝日に重なる場合は開室、その翌日を休室) ※年末年始(12月29日〜31日、1月2日・3日)及び都庁舎点検日は両展望室とも休室.
問い合わせ
展望室専用案内電話 03-5320-7890
施設のサイト
http://www.yokoso.metro.tokyo.jp/

※このページでご紹介している情報は2011年12月11日現在までに、hassanが個人的に見聞きしたことを取りまとめたものです。ご利用になるかた各人の責任においてご活用下さい。とくに今回のお出かけ先はメジャーな観光スポットですので、このページよりもはるかに役立つ情報サイトなどもあると思います。
(メモを書いた日/2011年12月16日)
No.59 リニア・鉄道館へいってきました
No.59 リニア・鉄道館へいってきました
名古屋市にあるJR東海のリニア・鉄道館を「新幹線なるほど発見デー2011」の帰りに見学してきました。
up 2011/9/19
トップページ
新着情報
博物館情報
動物園・水族館情報
遊園地情報
博物館掲示板
お出かけメモ
← Flick slide Menu →




そのほかの情報
よみがな [なし]モードにする




関連するサイト


こどものための博物館情報 Management by skao.netはじめにもどるつぎへ

to Top Page