こどものための博物館情報トップ新着博物館動物園・水族館遊園地掲示板リンクメモトップ
動物園・水族館の催しもの


トップページ
新着情報
博物館情報
動物園・水族館情報
遊園地情報
博物館掲示板
お出かけメモ
← Flick slide Menu→

北陸・甲信越地方 ほくりく・こうしんえつちほう

上越市立水族博物館 : 自由研究のお手伝い じゆうけんきゅうのおてつだい

とき:
2009年7月25日(土)〜8月31日(月)
ところ:
上越市立水族博物館 じょうえつしりつすいぞくはくぶつかん (〒942-0004 新潟県上越市西本町4-19-27 TEL.025-543-2449)
内容 ないよう:
水族館の生きものたちを自由研究の題材に、生態などを観察し調べる。
対象 たいしょう:
小学校5年生小学校6年生
定員 ていいん:
10名
参加費 (おかね):
500円
館のサイト:
http://www.city.joetsu.niigata.jp/inform/sisetu/aquarium/

上越市立水族博物館 : 第20回水族博物館写生会 すいぞくはくぶつかんしゃせいかい

とき:
募集/2009年8月24日(月)〜10月31日(土). 展示/11月29日(日)〜2010年3月
ところ:
上越市立水族博物館 じょうえつしりつすいぞくはくぶつかん (〒942-0004 新潟県上越市西本町4-19-27 TEL.025-543-2449)
内容:
水族博物館の展示物を写生する。すべての応募作品が展示される。
対象:
だれでも
参加費 (おかね):
幼児140円 小学生中学生280円 一般630円
館のサイト:
http://www.city.joetsu.niigata.jp/inform/sisetu/aquarium/

新潟市水族博物館 マリンピア日本海 : 2009年度 水族館いきもの教室

スケジュール:
  1. アメリカザリガニ釣りと観察/2009年6月13日(土) 午前9時30分〜12時, 内容 館内でアメリカザリガニを釣ってつかまえ、体の形やつくりなどをよく観察する(持ち帰りはできない), 対象 小学生以上, 参加費 300円と入館料, 持っていくもの タオル、筆記具, 申し込みしめ切り 6月5日(金).
  2. ウニ・ヒトデ・ナマコの観察/7月11日(土) 午前9時30分〜12時, 内容 じつはウニとヒトデとナマコはおなじなかまの動物。からだの似ているところや動きかたなどを観察する, 対象 小学生以上, 参加費 300円, 持っていくもの タオル、筆記用具, 申し込みしめ切り 7月3日(金).
  3. 貝の標本づくり/8月23日(日) 午前9時30分〜午後3時, 内容 海岸の岩場で貝を集めて標本をつくる, 対象 小学生以上, 参加費 300円, 持っていくもの 滑りにくい靴(サンダル禁止)、濡れてもよい服装、着替え、タオル、貝を入れる箱、筆記用具、飲みもの、昼食, 申し込みしめ切り 8月14日(金).
  4. ヤドカリの体を見よう/9月12日(土) 午前9時30分〜12時, 内容 ヤドカリの体を観察する, 対象 小学生以上, 参加費 300円, 持っていくもの タオル、筆記用具, 申し込みしめ切り 9月4日(金).
  5. サバの解剖/10月17日(土) 午前9時30分〜12時, 内容 魚を外から中まで観察する, 対象 小学生以上, 参加費 300円, 持っていくもの 汚れてもよい服装(エプロン可)、タオル、筆記用具, 申し込みしめ切り 10月9日(金).
  6. スルメイカの解剖/11月14日(土) 午前9時30分〜12時, 内容 イカの体を解剖したり顕微鏡をつかって観察する, 対象 小学校4年生以上, 参加費 300円, 持っていくもの 汚れてもよい服装(エプロン可)、タオル、筆記用具, 申し込みしめ切り 11月6日(金).
  7. 水族館カルタをつくろう/12月5日(土) 午前9時30分〜12時, 内容 マリンピアで飼育している生き物をテーマにオリジナルカルタをつくる, 対象 4歳小学校3年生, 参加費 300円と入館料, 持っていくもの タオル、色を塗る道具(クレヨン、ペンなど)、筆記用具, 申し込みしめ切り 11月27日(金).
  8. 魚拓をつくろう/2010年1月16日(土) 午前9時30分〜12時, 内容 魚の形を観察して魚拓をつくる, 対象 4歳小学校3年生, 参加費 300円, 持っていくもの 汚れてもよい服装、鉛筆、ハサミ、タオル、筆記用具, 申し込みしめ切り 2010年1月8日(金).
  9. トラザメの解剖/2月13日(土) 午前9時30分〜12時, 内容 サメのからだを観察する, 対象 中学生以上, 参加費 300円, 持っていくもの 汚れてもよい服装(エプロン可)、タオル、筆記用具, 申し込みしめ切り 2月5日(金).
  10. メダカの産卵と卵を見よう/3月13日(土) 午前9時30分〜12時, 対象 小学生以上, 参加費 300円, 持っていくもの タオル、筆記用具, 申し込みしめ切り 3月6日(土).
対象 たいしょう:
小学校3年生以下が参加できる回の場合、小学校3年生以下は保護者といっしょに参加すること。
参加のしかた:
申し込みしめ切り日までにとどくようにはがきで、マリンピア日本海「いきもの教室」係へ申し込む。参加者全員の氏名・年齢(学年)・教室のタイトル・郵便番号・住所・電話番号を書いておくこと。小学校3年生以下の子どもが参加する場合は保護者も参加すること。保護者の参加料も必要。
申し込み先:
新潟市水族博物館 マリンピア日本海 「いきもの教室」係 (〒951-8555 新潟市中央区西船見町5932-445 TEL.025-222-7500 FAX.025-223-2824)
館のサイト:
http://www.marinepia.or.jp/

のとじま水族館 : 海づりセンター 親子釣り教室

とき:
3回め/2008年9月14日(日)、4回め/10月12日(日) 午後1時30分〜4時50分
ところ:
海づりセンター ※集合/午後1時30分までに石川県漁業研修センター(水族館隣接).
内容 ないよう:
親子で海釣りを体験して、釣り上げた魚をしらべる。
対象 たいしょう:
小学校1年生小学校6年生とその保護者
定員 ていいん:
各回20名
参加費 (おかね):
おとな450円 子ども350円 (入場料、貸し竿代、エサ代)
持っていくものとか:
タオル、帽子、筆記用具、よごれてもよい服装・運動靴。小雨の場合は決行するので、雨ガッパ。
参加のしかた:
3回め分は2008年8月1日(金)から、4回め分は9月1日(月)から電話で、のとじま水族館(TEL.0767-84-1271)へ申し込む。
ところ:
のとじま水族館 のとじますいぞくかん (〒926-0216 石川県七尾市能登島町曲15-40 TEL.0767-84-1271)
館のサイト:
http://www.notoaqua.jp/

新潟市水族博物館 マリンピア日本海 : 2009年 マリンピア日本海サマースクール

ところ:
新潟市水族博物館 マリンピア日本海 (〒951-8555 新潟市中央区西船見町5932-445 TEL.025-222-7500 FAX.025-223-2824)
プログラム:
  1. ふれあい探検/2009年7月25日(土)・26日(日)・28日(火)・20日(木)・31日(金)、8月2日(日)・4日(火)〜7日(金)・9日(日)〜11日(火)・19日(水)・20日(木)・22日(土) 午前9時30分〜12時, 内容 魚やアシカにエサをあたえたり、サメにタッチしたりのワクワク体験。水槽(すいそう)の裏がわものぞける, 対象 4歳以上(小学校3年生以下は保護者の参加も必要), 定員 1日10名, 参加費 1名1000円と入館料.
  2. ドルフィンスクール/2009年7月25日(土)・26日(日)・28日(火)・20日(木)・31日(金)、8月2日(日)・4日(火)〜7日(金)・9日(日)〜11日(火)・19日(水)・20日(木)・22日(土) 午後2時〜5時, 内容 ステージにあがってイルカをまぢかで観察する。口の中をのぞいたり、実際にさわって確かめることができる, 対象 小学校4年生以上, 定員 1日10名, 参加費 1名1500円と入館料.
  3. イルカトレーナー体験/7月29日(水)、8月1日(土)・21日(金) 午前9時30分〜午後3時, 内容 エサの準備から、健康管理、トレーニングの理論と実際を体験, 対象 高校生以上, 定員 1日4名, 参加費 1名3000円と入館料.
  4. ナイトツアー/7月25日(土)・26日(日)・31日(金)、8月1日(土)・4日(火)・6日(木)・21日(金)・22日(土) 午後6時30分〜9時, 内容 夜の水族館を飼育員のかたの案内でツアー, 対象 小学生以上(小学生は保護者の参加も必要), 定員 1日20名, 参加費 高校生以上1名2000円 小学生中学生1名1000円.
参加のしかた:
2009年7月11日(土) 午後5時までにかならずとどくように、往復はがきで申し込む。(1)希望するコース (2)参加希望日 (3)参加者全員の氏名(ふりがな)・年齢(学年) (4)郵便番号・住所・電話番号・携帯電話番号・ファックス番号(あれば)を書いておくこと。申し込みは全コース・全日程をとおして1通まで。複数枚の申し込みはできない。希望コース・希望日を1つだけ書くこと。多いときは抽選。
申し込み先:
新潟市水族博物館 マリンピア日本海 「サマースクール」係 (〒951-8555 新潟市中央区西船見町5932-445 TEL.025-222-7500 FAX.025-223-2824)
館のサイト:
http://www.marinepia.or.jp/

新潟市水族博物館 マリンピア日本海 : 2008年度 水族館いきもの教室

スケジュール:
  1. 海藻の押し葉づくり/2008年6月14日(土) 午前9時30分〜12時, 内容 水族館前の海岸に生育している海藻をつかって、押し葉をつくる, 対象 小学生以上, 参加費 300円, 持っていくもの ハサミ、タオル、筆記具, 申し込みしめ切り 6月6日(金).
  2. イカの解剖/7月12日(土) 午前9時30分〜12時, 内容 イカの口、ろうと、吸盤(きゅうばん)、目、エラ、内臓(ないぞう)など体のつくりやかたちを観察する, 対象 小学生以上, 参加費 300円, 持っていくもの 汚れてもよい服装(エプロンなど)、タオル、筆記用具, 申し込みしめ切り 7月4日(金).
  3. 貝の標本づくり/8月30日(土) 午前9時30分〜12時, 内容 海岸で貝を集めて標本をつくる, 対象 小学生以上, 参加費 300円, 持っていくもの 滑りにくい靴(サンダルは不可)、濡れてもよい服装、着替え、タオル、貝を入れる箱、筆記用具, 申し込みしめ切り 8月22日(金).
  4. ヤドカリのお引っこしを見よう/9月20日(土) 午前9時30分〜12時, 内容 ヤドカリの体やお引っこしのしかたを観察する, 対象 4歳小学校3年生, 参加費 300円, 持っていくもの タオル、筆記用具, 申し込みしめ切り 9月12日(金).
  5. ウニ・ヒトデの体を見よう/10月18日(土) 午前9時30分〜12時, 内容 ウニ・ナマコ・ヒトデの似たところをさがして、食べている物や動きかたを観察する, 対象 4歳小学校3年生, 参加費 300円, 持っていくもの タオル、筆記用具, 申し込みしめ切り 10月10日(金).
  6. クラゲの話と標本づくり/11月15日(土) 午前9時30分〜12時, 内容 新潟の海で見られるクラゲや飼育の話をきいて、クラゲの標本をつくる, 対象 小学校4年生以上, 参加費 300円, 持っていくもの タオル、筆記用具, 申し込みしめ切り 11月7日(金).
  7. 水族館カルタをつくろう/12月6日(土) 午前9時30分〜12時, 内容 マリンピアで飼育している生き物をテーマにオリジナルカルタをつくる, 対象 4歳小学校3年生, 参加費 300円と入館料, 持っていくもの タオル、筆記用具, 申し込みしめ切り 11月28日(金).
  8. 魚拓をつくろう/2009年1月17日(土) 午前9時30分〜12時, 内容 魚の形を観察して魚拓をつくる, 対象 4歳小学校3年生, 参加費 300円, 持っていくもの 汚れてもよい服装、筆、ハサミ、タオル、筆記用具, 申し込みしめ切り 2009年1月9日(金).
  9. ウニの発生を見よう/2月14日(土) 午前9時30分〜12時, 内容 バフンウニをつかって人工授精を行い、ウニが育つようすを観察する, 対象 小学校4年生以上, 参加費 300円, 持っていくもの タオル、筆記用具, 申し込みしめ切り 2月6日(金).
  10. 水族館クイズラリー/3月14日(土) 午前9時30分〜12時, 対象 小学生以上, 参加費 300円と入館料, 持っていくもの 筆記用具, 申し込みしめ切り 3月6日(金).
対象 たいしょう:
小学校3年生以下が参加できる回の場合、小学校3年生以下は保護者といっしょに参加すること。
参加のしかた:
申し込みしめ切り日までにとどくように、はがきかファックスか、館のサイトにあるメールフォームから、マリンピア日本海「いきもの教室」係へ申し込む。参加者全員の氏名・年齢・住所・電話番号・FAX番号(あれば)を書いておくこと。小学校3年生以下の子どもが参加する場合は保護者も参加すること。保護者の参加料も必要。
申し込み先:
新潟市水族博物館 マリンピア日本海 (〒951-8555 新潟県新潟市西船見町5932-445 TEL.025-222-7500 FAX.025-223-2824)
館のサイト:
http://www.marinepia.or.jp/

上越市立水族博物館 : 写生会水生生物を描こう すいせいせいぶつをえがこう

作品提出期間 さくひんていしゅつきかん:
2008年8月25日(金)〜10月31日(金・必着)
対象 たいしょう:
だれでも
参加のしかた:
期間内に上越市立水族博物館へ行って、事務室で直接申し込む。作品の提出は郵送でもよい。
参加費 (おかね):
幼稚園児保育園児140円、小学生中学生280円、一般(高校生以上)630円
画材 がざい:
水彩・油絵の具、クレヨンなど自由
賞 しょう:
市長賞1点、教育長賞3点、新潟日報賞10点、新潟放送賞10点、優良賞50点 (市長賞作品は翌年の観覧券のデザインにつかわれる)
参加賞 さんかしょう:
上越市立水族博物館オリジナル絵はがき
そのほか:
希望者には展示終了後、作品が返却される。
問い合わせ先:
上越市立水族博物館 じょうえつしりつすいぞくはくぶつかん (〒942-0004 新潟県上越市西本町4-19-27 TEL.025-543-2449)
館のサイト:
http://www.city.joetsu.niigata.jp/inform/sisetu/aquarium/

上越市立水族博物館 : 自由研究のお手伝い

とき:
2008年7月25日(金)〜8月31日(日)
ところ:
上越市立水族博物館 じょうえつしりつすいぞくはくぶつかん (〒942-0004 新潟県上越市西本町4-19-27 TEL.025-543-2449)
内容 ないよう:
水族館の生きものたちを自由研究の題材に、生態などを観察してしらべる。
対象 たいしょう:
小学校5年生小学校6年生
定員 ていいん:
10名
参加費 (おかね):
500円
館のサイト:
http://www.city.joetsu.niigata.jp/inform/sisetu/aquarium/

上越市立水族博物館 : 飼育係の一日体験学習 しいくがかりの1にちたいけんがくしゅう

ところ:
上越市立水族博物館 じょうえつしりつすいぞくはくぶつかん (〒942-0004 新潟県上越市西本町4-19-27 TEL.025-543-2449)
時間 じかん:
午前8時30分〜午後5時 (午前8時20分に水族館事務室で集合)
内容 ないよう:
いろいろな生きものの飼育を、飼育係の人といっしょに体験する。アザラシやペンギン、魚たちのエサをつくったり、あたえたり、水槽(すいそう)を掃除したりする。体験場所は、Iブロック/熱帯の魚(トロピカランド・ピラルクなど)、IIブロック/温帯と寒帯の魚(マリンジャンボなど)、IIIブロック/アザラシとペンギンの3つがある。一日の体験場所は、この3つのブロックのうち1つだけ。
定員 ていいん:
1日12人(各ブロック4人)
参加のしかた:
まえの日の午前中までに電話で水族館へ申し込む。申込のときに希望のブロックを伝えること(希望人数などの関係で他のブロックになることもある)。
コース:
  1. 小・中学生コース/毎月第2・第4土曜日(7・8月を除く), 対象 小学校4年生中学生, 参加費 400円
  2. 親子コース/毎月第3土曜日(7・8月を除く), 対象 親子, 参加費 おとな900円 小学生中学生400円 幼児200円
  3. 一般コース/毎月第3日曜日(7・8月を除く), 参加費 900円
  4. 夏休みコース/小学生7月24日〜29日 中学生7月31日〜8月5日 高校生以上8月7日〜12日 親子8月16日〜21日, 対象 小学生(4年生以上) 中学生 高校生以上 親子, 参加費 幼稚園児保育園児300円 小学生中学生500円 高校生以上1,200円
もってくるもの:
お昼ごはん・筆記用具・汚れてもよい服・長ぐつ・レインコート(雨のとき)
そのほか:
一人で何回も申し込んでもよい。ただし、続けて同じブロックを申し込むことはできない。ぜんぶのブロックを体験学習した人は、終了証書と記念品がもらえる。
館のサイト:
http://www.city.joetsu.niigata.jp/inform/sisetu/aquarium/

いしかわ動物園 : ナイト・ズー2006

とき:
2006年7月15日(土)・16日(日) 開園日の毎日 午後7時から
ところ:
いしかわ動物園 いしかわどうぶつえん (〒923-1222 石川県能美市徳山町600番地 TEL.0761-51-8500)
内容 ないよう:
園内の放飼場などをスポットライトでライトアップして、暗やみにうかび上がる動物を見学することができる。夜行性(やこうせい)の動物が多いので、昼間は見ることのできないしぐさや行動などを観察することができる。
参加費 (おかね):
3歳以上の子ども〜おとなは入園料がいる。
園にあるこどものための設備:
ベビーカー有料レンタル
園のサイト:
http://www.pref.ishikawa.jp/zoo/

のとじま水族館 : 第2回 水族館ふれあいスクール

とき:
2007年9月9日(日) 午後1時〜3時50分
ところ:
のとじま水族館 のとじますいぞくかん (〒926-0216 石川県七尾市能登島町曲15-40 TEL.0767-84-1271)
内容 ないよう:
海の生きものとのふれあい体験をとおして、海や生きものに対する理解と親しみを深める。イルカトレーナー体験、磯の生きものとのふれあい体験、エサやり体験。
対象 たいしょう:
小学校3年生小学校6年生とその保護者 (かならず親子で申し込むこと)
定員 ていいん:
20名 (申し込み先着順)
参加費 (おかね):
入館料(おとな1,320円・小学生400円)がいる。
参加のしかた:
2007年8月31日(金)までに電話で、のとじま水族館(TEL.0767-84-1271)へ申し込む。定員になり次第しめ切り。
館のサイト:
http://www.notoaqua.jp/

のとじま水族館 : 集まれ!飼育係 あつまれ!しいくがかり

とき:
5〜10月の第4日曜日 午後1時30分から(2時間ぐらい)
ところ:
のとじま水族館 のとじますいぞくかん (〒926-0216 石川県七尾市能登島町曲15-40 TEL.0767-84-1271)
スケジュール:
  1. 2007年8月26日/海のアーティスト, 海藻押し葉、貝殻アート、ペーパークラフトなど海や魚たちをモチーフにした創作活動.
  2. 9月23日/イカ・タコを知ろう, イカやタコについて講義と解剖.
  3. 10月21日/ペンギンの飼育体験, ペンギンの飼育体験(エサ切り、エサやり、掃除など).
対象 たいしょう:
小学校5年生中学生
定員 ていいん:
各回15名 (申し込み先着順)
参加費 (おかね):
400円
参加のしかた:
各月1日から電話で、のとじま水族館(TEL.0767-84-1271)へ申し込む。定員になり次第しめ切り。
館のサイト:
http://www.notoaqua.jp/

長野市茶臼山動物園 : 動物工作会 動物園で標本を集めてみよう どうぶつえんでひょうほんをあつめてみよう

とき:
2006年6月25日(日) 午後1時〜3時
ところ:
長野市茶臼山動物園 レクチャールーム ながのしちゃうすやまどうぶつえん れくちゃーるーむ (〒388-8016 長野市篠ノ井有旅570 TEL.026-293-5167)
内容 ないよう:
動物のヒゲや毛、羽根(はね)などを集めて動物の標本箱(ひょうほんばこ)をつくる。
対象 たいしょう:
小学生以上
定員 ていいん:
20名 (申し込み先着順)
参加のしかた:
2006年6月20日(火)〜24日(土)のあいだに電話で長野市茶臼山動物園へ申し込む。
参加費 (おかね):
210円 (小学生以上の子ども〜おとなは入園料もいる)
園のサイト:
http://www.chausuyama.com/

長野市茶臼山動物園 : 動物園裏側探検隊 どうぶつえんうらがわたんけんたい

とき:
2006年6月24日(土) 午後1時〜3時
ところ:
長野市茶臼山動物園 レクチャールーム ながのしちゃうすやまどうぶつえん れくちゃーるーむ (〒388-8016 長野市篠ノ井有旅570 TEL.026-293-5167)
内容 ないよう:
ふだんは飼育係のひとしか入れない場所から、動物を観察してみる。
対象 たいしょう:
小学生以上
定員 ていいん:
20名 (申し込み先着順)
参加費 (おかね):
無料 ただ (小学生以上の子ども〜おとなは入園料 にゅうえんりょう がいる)
参加のしかた:
2006年6月20日(火)〜23日(金)のあいだに電話で長野市茶臼山動物園へ申し込む。
園のサイト:
http://www.chausuyama.com/

新潟市水族博物館 マリンピア日本海 : 水族館いきもの教室

スケジュール:
  1. 海藻の話 地先海岸の海藻とワカメ/2007年6月2日(土) 午前9時30分〜12時, 内容 地先海岸で生育する海藻を知る。ワカメの生活史や部位による役割を調べる, 対象 小学生以上, 参加費 300円, 持っていくもの タオル・筆記具, 申し込みしめ切り 5月26日(土).
  2. くっついて生きる 海の生きもの観察/7月7日(土) 午前9時30分〜午後3時, 内容 海でくっついて生きる生き物を集め、くっつきかたやエサの食べかたなどを観察する, 対象 小学生以上, 参加費 500円(保険料込み), 持っていくもの 滑りにくい靴、濡れてもよい服装、着替え、タオル、昼食、筆記用具, 申し込みしめ切り 6月30日(土).
  3. 貝を集めて標本をつくろう/8月4日(土) 午前9時30分〜午後3時, 内容 海で貝を集めて名前を調べたら、標本をつくる, 対象 小学生以上, 参加費 500円(保険料込み), 持っていくもの 滑りにくい靴、濡れてもよい服装、着替え、タオル、昼食、筆記用具、貝を入れる箱, 申し込みしめ切り 7月28日(土).
  4. ヤドカリの観察 体のつくりとお引越し/9月1日(土) 午前9時30分〜12時, 内容 ヤドカリの体やお引越しのしかたを観察する, 対象 小学生以上, 参加費 300円, 持っていくもの タオル、筆記用具, 申し込みしめ切り 8月25日(土).
  5. プランクトンネットづくりと採集と観察/10月6日(土) 午前9時30分〜12時, 内容 身近な物でプランクトンネットをつくり、プランクトンを集めて観察する, 対象 小学校4年生以上, 参加費 300円, 持っていくもの 濡れてもよい靴、ハサミ、ペットボトル(同じサイズ2本)、タオル、筆記用具, 申し込みしめ切り 9月29日(土).
  6. ウニ・ナマコ・ヒトデの観察/11月10日(土) 午前9時30分〜12時, 内容 ウニ・ナマコ・ヒトデの似たところを探して、食べている物や動き方を調べる, 対象 小学校3年生以下, 参加費 300円, 持っていくもの タオル、筆記用具, 申し込みしめ切り 11月3日(土).
  7. 魚拓をつくろう/12月2日(日) 午前9時30分〜12時, 内容 魚の体やヒレの形をさわって動かして観察する。見た魚を写し取って持ち帰る, 対象 小学校3年生以下, 参加費 300円, 持っていくもの 汚れてもよい服装、タオル、筆記用具, 申し込みしめ切り 11月24日(土).
  8. 魚の解剖 硬骨魚の体を知ろう/2008年1月5日(土) 午前9時30分〜12時, 内容 目、ヒレ、ウロコ、エラ、心臓、背骨、血管など魚の体をよく観察する, 対象 小学生以上, 参加費 300円, 持っていくもの 汚れてもよい服装、タオル、筆記用具, 申し込みしめ切り 12月28日(土).
  9. サメの解剖 軟骨魚の体を知ろう/2008年2月3日(日) 午前9時30分〜12時, 内容 オスとメスの見分け方、ウロコ、歯、エラ、卵などサメを手に取りよく観察する, 対象 小学生以上, 参加費 300円, 持っていくもの 汚れてもよい服装、タオル、筆記用具, 申し込みしめ切り 1月26日(土).
  10. イカの解剖 頭足類の体を知ろう/2008年3月1日(土) 午前9時30分〜12時, 内容 口、ろうと、吸盤、目、エラ、内臓などイカの体をよく観察する, 対象 小学生以上, 参加費 300円, 持っていくもの 汚れてもよい服装、タオル、筆記用具, 申し込みしめ切り 2月23日(土).
対象 たいしょう:
小学校3年生以下が参加できる回の場合、小学校3年生以下は保護者といっしょに参加すること。
参加のしかた:
申し込みしめ切り日までにとどくように、はがきかファックスか、館のサイトにあるメールフォームから、マリンピア日本海「いきもの教室」係へ申し込む。参加者全員の氏名・年齢・住所・電話番号を書いておくこと。
申し込み先:
新潟市水族博物館 マリンピア日本海 (〒951-8101 新潟県新潟市西船見町5932-445 TEL.025-222-7500 FAX.025-223-2824)
館のサイト:
http://www.marinepia.or.jp/

のとじま水族館 : イルカと泳ごう

とき:
2006年7月15日(土)〜8月31日(木) 1回め/午前10時30分〜, 2回め/午後2時30分〜
ところ:
のとじま臨海公園内ふれあいビーチ (〒926-0216 石川県七尾市能登島町)
内容 ないよう:
ビーチ内を自由に泳ぎ回るイルカ達と一緒に遊びながら、イルカ達の水中での姿を観察することができ、運が良ければイルカの鳴き声を聞く事もできる。
対象 たいしょう:
小学生以上 (身長130cm以下の小学生は保護者がいっしょに参加すること)
定員 ていいん:
各回20名 (申し込み先着順)
参加のしかた:
当日、ふれあいビーチ券売所で入場券を買う。
参加費 (おかね):
小学生中学生子ども500円, おとな1000円
館のサイト:
http://www.notoaqua.jp/

のとじま水族館 : 第2回 水族館ふれあいスクール

とき:
2006年9月10日(日) 午後1時〜3時50分
ところ:
のとじま水族館 のとじますいぞくかん (〒926-0216 石川県七尾市能登島町曲15-40 TEL.0767-84-1271)
内容 ないよう:
のとじま水族館に展示する魚やイルカなどの飼育管理(しいくかんり)の体験をとおして、海や生きものに対する理解と親しみを深める。
定員 ていいん:
20名 (申し込み先着順)
対象 たいしょう:
小学校3年生小学校6年生
参加費 (おかね):
入館料がいる
参加のしかた:
2006年8月31日(木)までに電話で、のとじま水族館(TEL.0767-84-1271)へ申し込む。
館のサイト:
http://www.notoaqua.jp/

新潟市水族博物館 マリンピア日本海 : 水族館いきもの教室 イカの解剖 いかのかいぼう

とき:
2007年3月3日(土) 午前9時30分〜12時
ところ:
新潟市水族博物館 マリンピア日本海 にいがたしすいぞくかん まりんぴあにほんかい (〒951-8101 新潟県新潟市西船見町5932-445 TEL.025-222-7500 FAX.025-223-2824)
内容 ないよう:
スルメイカをつかってイカの体のつくりを解剖しながらよく観察する。
対象 たいしょう:
小学生以上 (小学校3年生以下は保護者といっしょに参加する)
定員 ていいいん:
20名ぐらい (多いときは抽選)
参加費 (おかね):
300円 (保険料を含む. 館内を観観覧したいひとは入館料もいる)
持っていくもの:
よごれてもよい服かエプロンとか、タオル、筆記用具。
参加のしかた:
2007年2月23日(金)までにとどくように、はがきかファックスか、館のサイトにあるメールフォームから、マリンピア日本海「水族館いきもの教室」係へ申し込む。参加者全員の氏名・年齢・住所・電話番号を書いておくこと。
館のサイト:
http://www.marinepia.or.jp/

新潟市水族博物館 マリンピア日本海 : 水族館いきもの教室 サメの体をみてみよう

とき:
2007年2月3日(土) 午前9時30分〜12時
ところ:
新潟市水族博物館 マリンピア日本海 にいがたしすいぞくかん まりんぴあにほんかい (〒951-8101 新潟県新潟市西船見町5932-445 TEL.025-222-7500 FAX.025-223-2824)
内容 ないよう:
トラザメをつかって、からだのつくりをさわりながらよく調べる。
対象 たいしょう:
だれでも (小学校3年生以下は保護者といっしょに参加する)
定員 ていいいん:
20名ぐらい (多いときは抽選)
参加費 (おかね):
300円 (保険料を含む. 館内を観観覧したいひとは入館料もいる)
持っていくもの:
よごれてもよい服かエプロンとか、タオル、筆記用具。
参加のしかた:
2007年1月26日(金)までにとどくように、はがきかファックスか、館のサイトにあるメールフォームから、マリンピア日本海「水族館いきもの教室」係へ申し込む。参加者全員の氏名・年齢・住所・電話番号を書いておくこと。
館のサイト:
http://www.marinepia.or.jp/

新潟市水族博物館 マリンピア日本海 : 第2回いきもの教室 海藻のはなし かんてんをつくろう

とき:
2006年7月2日(日) 午前9時30分〜午後3時
ところ:
新潟市水族博物館 マリンピア日本海 2階レクチャールーム にいがたしすいぞくかん まりんぴあにほんかい 2かいれくちゃーるーむ (〒951-8101 新潟県新潟市西船見町5932-445 TEL.025-222-7500 FAX.025-223-2824)
内容 ないよう:
海で海藻(かいそう)を採集して調べる。海藻をつかってかんてんを作る。おわったあと、秘密の館内ミニ体験がある。
対象 たいしょう:
小学生以上 (小学校3年生以下は保護者といっしょにくること)
定員 ていいいん:
20名 (多いときは抽選)
参加費 (おかね):
500円 (保険料を含む)
参加のしかた:
2006年6月23日までにとどくように、はがきかファックスか電子メールで新潟市水族館「いきもの教室」係へ申し込む。参加者全員の氏名・年齢・住所・電話番号を書いておくこと。
館のサイト:
http://www.marinepia.or.jp/

のとじま水族館 : 水族館宿泊体験 すいぞくかんしゅくはくたいけん

とき:
  1. 2006年7月22日(土)〜23日(日)
  2. 2006年7月25日(火)〜26日(水)
  3. 2006年7月29日(土)〜30日(日)
ところ:
のとじま水族館 のとじますいぞくかん (〒926-0216 石川県七尾市能登島町曲15-40 TEL.0767-84-1271)
内容 ないよう:
海づり体験、イルカとのふれあい体験、飼育係(しいくがかり)の人とのお楽しみタイム、水槽(すいそう)まえでのお泊まり、水族館裏がわ探検(たんけん)、エサ切り、エサやり体験。
定員 ていいん:
30名 (多いときは抽選)
対象 たいしょう:
小学校5年生中学生
参加費 (おかね):
5,000円 (夕食・朝食・布団は水族館で用意してくれる)
参加のしかた:
往復はがきで、のとじま水族館「宿泊体験7月」係へ申し込む。参加希望日、参加者全員の氏名(ふりがな)・性別・学校名・学年・住所・電話番号・保護者名を書いておくこと。1通のはがきで、兄弟・友だちなど3名までいっしょに申し込むことができる。
館のサイト:
http://www.notoaqua.jp/

のとじま水族館 : イルカとのふれあいプール

とき:
毎日 1回め/午前10時40分〜, 2回め/午前11時50分〜, 3回め/午後1時40分〜, 4回め/午後3時10分〜 (イルカとのふれあいビーチ開催期間の7/15〜8/31はやっていない)
ところ:
のとじま水族館 イルカトレーニングセンター内 のとじますいぞくかん いるかとれーにんぐせんたーない (〒926-0216 石川県七尾市能登島町曲15-40 TEL.0767-84-1271)
内容 ないよう:
かわいいイルカと握手をしたり、観察したりしてふれあえる。
対象 たいしょう:
だれでも
定員 ていいん:
各回20人 (申し込み先着順)
参加のしかた:
当日、のとじま水族館券売所にて申し込む。空きがあるときは「イルカとのふれあいプール」の実施直前にイルカトレーニングセンター内で申し込むこともできる。
参加費 (おかね):
3歳中学生子ども200円, おとな500円 (3歳以上の子ども〜おとなは入館料もいる)
館のサイト:
http://www.notoaqua.jp/

のとじま水族館 : 水族館探検ツアー

とき:
毎月第2土曜日 1回め/午前11時〜, 2回め/午後1時30分〜 (30分間くらい)
ところ:
のとじま水族館 のとじますいぞくかん (〒926-0216 石川県七尾市能登島町曲15-40 TEL.0767-84-1271)
内容 ないよう:
水族館のなかを飼育係の人に案内してもらいながら見てまわる。ふだんは見ることができない水族館の裏がわも見ることができる。
対象 たいしょう:
だれでも
定員 ていいん:
各回20人 (申し込み先着順)
参加のしかた:
入館するときに券売所で申し込む。
参加費 (おかね):
3歳以上の子ども〜おとなは入館料がいる。
館のサイト:
http://www.notoaqua.jp/

のとじま水族館 : 第2回 体験!飼育係 あつまれちびっ子飼育係 あつまれちびっこしいくがかり

とき:
2006年6月25日(日) 午後1時30分〜 (2時間ぐらい)
ところ:
石川県漁業研修センター (のとじま水族館のとなり 石川県七尾市能登島町)
内容 ないよう:
飼育係(しいくがかり)の仕事について、楽しいお話をきいたり、実際に体験したりできる。
定員 ていいん:
15名 (申し込み先着順)
対象 たいしょう:
小学校5年生小学校6年生
参加費 (おかね):
400円
参加のしかた:
2006年6月24日(土)までに電話で、のとじま水族館(TEL.0767-84-1271)へ申し込む。
館のサイト:
http://www.notoaqua.jp/

長野市茶臼山動物園 : キリンに木の葉をあげてみよう

とき:
2005年5月14日〜10月30日の毎週土曜日・日曜日・祝日 午後0時から
ところ:
長野市茶臼山動物園 キリン運動場 ながのしちゃうすやまどうぶつえん きりんうんどうじょう (〒388-8016 長野市篠ノ井有旅570 TEL.026-293-5167)
内容 ないよう:
給餌ステージにのぼって、キリンにふれたりエサをあげたりすることができる。
定員 ていいん:
各20組(先着順 早いものがち)
参加のしかた:
自由参加 じゆうさんか
参加費 (おかね):
小学生以上の子ども〜おとなは入園料 にゅうえんりょう がいる
園のサイト:
http://www.chausuyama.com/

長野市茶臼山動物園 : ポニーの乗馬

とき:
2005年11月までの毎週土曜日・日曜日・祝日 午前の部/午前11時15分から, 午後の部/午後1時30分から
ところ:
長野市茶臼山動物園 ポニー舎 ながのしちゃうすやまどうぶつえん ぽにーしゃ (〒388-8016 長野市篠ノ井有旅570 TEL.026-293-5167)
内容 ないよう:
ポニーの乗馬体験。
対象 たいしょう:
小学生以下の子ども
定員 ていいん:
各30組(先着順 早いものがち)
参加のしかた:
自由参加 じゆうさんか
参加費 (おかね):
小学生以上の子ども〜おとなは入園料 にゅうえんりょう がいる
園のサイト:
http://www.chausuyama.com/

のとじま水族館 : アカエイにタッチしよう

とき:
2006年1月21日(土)・22日(日)・28日(土)・29日(日) 1回め/午前11時〜, 2回め/午後1時30分〜
ところ:
のとじま水族館 のとじますいぞくかん (〒926-0216 石川県七尾市能登島町曲15-40 TEL.0767-84-1271)
内容 ないよう:
アカエイについて飼育係(しいくがかり)のひとがおもしろく解説してくれる。アカエイにタッチすることができる。
対象 たいしょう:
だれでも
参加費 (おかね):
3歳以上の子ども〜おとなは入館料がいる。
参加のしかた:
自由参加 じゆうさんか
館のサイト:
http://www.notoaqua.jp/

のとじま水族館 : ウミガメにタッチしよう

とき:
2005年11月19日(土)〜23日(祝) 1回め/午前11時〜, 2回め/午後1時30分〜
ところ:
のとじま水族館 本館出口前 のとじますいぞくかん ほんかんでぐちまえ (〒926-0216 石川県七尾市能登島町曲15-40 TEL.0767-84-1271)
内容 ないよう:
ウミガメについて飼育係(しいくがかり)のひとがおもしろく解説してくれる。ウミガメにタッチすることができる。
対象 たいしょう:
だれでも
参加費 (おかね):
3歳以上の子ども〜おとなは入館料がいる。
参加のしかた:
自由参加 じゆうさんか
館のサイト:
http://www.notoaqua.jp/

のとじま水族館 : イルカとのふれあいプール

とき:
9月1日〜7月14日の毎日 1回め/午前10時40分〜, 2回め/午前11時50分〜, 3回め/午後1時40分〜, 4回め/午後3時10分〜
ところ:
のとじま水族館 イルカトレーニングセンター内 のとじますいぞくかん いるかとれーにんぐせんたーない (〒926-0216 石川県七尾市能登島町曲15-40 TEL.0767-84-1271)
内容 ないよう:
かわいいイルカと握手をしたり、観察したりしてふれあえる。
対象 たいしょう:
だれでも
定員 ていいん:
各回20人 (申し込み先着順)
参加のしかた:
当日、のとじま水族館券売所にて申し込む。空きがあるときは「イルカとのふれあいプール」の実施直前にイルカトレーニングセンター内で申し込むこともできる。
参加費 (おかね):
3歳中学生子ども200円, おとな500円 (3歳以上の子ども〜おとなは入館料もいる)
館のサイト:
http://www.notoaqua.jp/

のとじま水族館 : イルカとのふれあいビーチ

とき:
7月15日〜8月31日の毎日 1回め/午前9時30分〜, 2回め/午前11時30分〜, 3回め/午後1時30分〜, 4回め/午後3時30分〜
ところ:
のとじま水族館 (〒926-0216 石川県七尾市能登島町曲15-40 TEL.0767-84-1271) の近くの海岸
内容 ないよう:
かわいいイルカと握手をしたり、スキンシップしたり、観察したりしてふれあえる。
対象 たいしょう:
小学生以上 (身長130cm以下の小学生は保護者がいっしょに参加すること)
定員 ていいん:
各回20人 (申し込み先着順)
参加のしかた:
まえの日までは電話でのとじま水族館へ申し込む。当日券は、午前の部/午前9時から、午後の部/午後1時からふれあいビーチ窓口で受け付け。
参加費 (おかね):
小学生中学生子ども500円, おとな1000円
持っていくものとか:
水着か、ぬれてもいい服で参加すること。足のサイズ24cm以上の人は胴つき長ぐつを無料で貸してもらえる。安全のために、ライフジャケットとマリンシューズを借りて着用する。
そのほか:
8月後半の平日がじっくりと楽しめるねらい目。
館の&#

上越市立水族博物館 : 第16回水族館写生会 水生生物を描こう すいぞくかんしゃせいかい すいせいせいぶつをえがこう

作品受け付け期間:
2005年8月22日(月)〜10月30日(日)必着 (郵送でもよい)
ところ:
上越市立水族博物館 じょうえつしりつすいぞくはくぶつかん (〒942-0004 新潟県上越市西本町4-19-27 TEL.025-543-2449)
内容 ないよう:
水生生物(すいせいせいぶつ)の絵を描いて出品する。全員に参加賞(オリジナル絵はがき)がもらえる。優秀作品のうち、市長賞受賞作品は来年の水族館観覧券のデザインにつかってもらえる。
対象 たいしょう:
幼稚園児保育園児小学生中学生・一般
参加費 (おかね):
出品料 幼稚園児保育園児/140円, 小学生中学生/280円, 高校生以上/630円
参加のしかた:
作品受け付け期間中に、上越市立水族博物館事務室へ作品を出す。あとで作品を返してほしい人は返してもらうことができる。
つかう画材:
水彩絵の具・油絵の具・クレヨンなど自由。4つ切り画用紙は水族博物館で用意してくれる。画板の貸し出しもあるが、数が多くないので自分で持っていくほうがよい。
そのほか:
作品受け付け期間中に3回まで入館できる証明書がもらえる。
館のサイト:
http://www.city.joetsu.niigata.jp/inform/sisetu/aquarium/

新潟市水族博物館 マリンピア日本海 : サマードルフィンスクール'05

とき:
2005年7月25日(月)〜8月12日(金)・ 8月22日(月)〜28日(日) 午前の部/午前9時30分〜12時30分, 午後の部/午後2時〜5時 (平日は午前・午後の2回やる. 休日は午後1回だけ)
ところ:
新潟市水族博物館 マリンピア日本海 にいがたしすいぞくかん まりんぴあにほんかい (〒951-8101 新潟県新潟市西船見町5932-445 TEL.025-222-7500 FAX.025-223-2824)
内容 ないよう:
イルカについて楽しく学べる体験型(たいけんがた)プログラム。イルカについてのお話しをきいたり、ふだんは見ることのできないバックヤードを見学したり、イルカにふれて簡単なサインを出したり、イルカと記念撮影したりする。
対象 たいしょう:
小学校4年生〜おとな
定員 ていいん:
各回8人 (申し込み先着順)
参加費 (おかね):
1,000円 (べつに入館料がいる)
参加のしかた:
館のサイトで空き状況を確認して、参加希望日の1週間まえまでに、往復はがきで新潟市水族博物館 マリンピア日本海「サマードルフィンスクール'05」係へ申し込む。氏名・フリガナ・年齢(学年)・性別・郵便番号・住所・電話番号(あればファックス番号も)・参加希望日・午前の部か午後の部かどちらかを書いておくこと (グループ参加のときは参加者全員分の氏名・フリガナ・年齢 学年・性別も書いておくこと)。1枚の往復はがきで4人まで申し込みできる。1組1通まで。
館のサイト:
http://www.marinepia.or.jp/

のとじま水族館 : いしかわ自然学校 水族館親子ふれあいスクール いしかわしぜんがっこう すいぞくかんおやこふれあいすくーる

とき:
2005年9月11日(日) 午前9時〜12時
ところ:
のとじま水族館 のとじますいぞくかん (〒926-0216 石川県七尾市能登島町曲15-40 TEL.0767-84-1271)
内容 ないよう:
エサ切り・エサやり体験、イルカトレーナー体験、イルカショー見学など。
対象 たいしょう:
小学校3年生小学校6年生とその保護者
定員 ていいん:
20人 (申し込み先着順)
参加費 (おかね):
3歳以上の子ども〜おとなは入館料がいる。
参加のしかた:
のとじま水族館へ電話で申し込む。
館のサイト:
http://www.notoaqua.jp/

上越市立水族博物館 : 夜の水族館探検隊 よるのすいぞくかんたんけんたい

とき:
2005年8月6日午後4時30分〜7日午前10時30分 (1泊2日)
ところ:
上越市立水族博物館 じょうえつしりつすいぞくはくぶつかん (〒942-0004 新潟県上越市西本町4-19-27 TEL.025-543-2449)
内容 ないよう:
明るいときではみることのできない生きものたちのようすを、水族館にお泊まりして観察する。
対象 たいしょう:
小学校5年生中学生
定員 ていいん:
30人(多いときは抽選)
参加のしかた:
はがきで、上越市立水族博物館「夜の水族館探検隊」係へ申し込む。郵便番号・住所・名前(フリガナ)・性別・学校名・学年・保護者氏名・昼間連絡先電話番号・夜間連絡先電話番号を書いておくこと。1人1枚のはがきで申し込むこと。
参加費 (おかね):
1,100円 (入館料400円と保険料200円と朝食代500円) (参加をキャンセルするときは、保険料を支払うこと)
館のサイト:
http://www.city.joetsu.niigata.jp/inform/sisetu/aquarium/

のとじま水族館 : 1日館長 1にちかんちょう

とき:
2005年7月10日(日) 午前10時〜12時
ところ:
のとじま水族館 のとじますいぞくかん (〒926-0216 石川県七尾市能登島町曲15-40 TEL.0767-84-1271)
内容 ないよう:
1日館長の業務(ぎょうむ)/職員(しょくいん)へ訓辞(くんじ・あいさつ)、館内の巡回(じゅんかい)、来館者の出迎え(らいかんしゃのでむかえ)、イルカの給餌(きゅうじ・エサやり)、イルカのトレーニング参加、イルカショーの見学。
対象 たいしょう:
石川県内に住んでいる小学校4年生小学校6年生
定員 ていいん:
男女各1人
参加のしかた:
2005年6月30日(木)までに官製(かんせい)はがきで、のとじま水族館「一日館長係」係へ申し込む。住所・氏名・電話番号・学校名・学年・男女別・保護者名を書いておくこと。
館のサイト:
http://www.notoaqua.jp/

上越市立水族博物館 : 水族館飼育教室 すいぞくかんしいいくきょうしつ

とき:
2005年3月25日(土) 午前9時30分〜午後3時30分と3月26日(日) 午前10時〜午後4時の2日間
ところ:
上越市立水族博物館 じょうえつしりつすいぞくはくぶつかん (〒942-0004 新潟県上越市西本町4-19-27 TEL.025-543-2449)
内容:
魚のえさをつくったり、えさをあげたり、水質(すいしつ)をしらべたり、水生生物(すいせいせいぶつ)についてまなぶ。水槽(すいそう)をセットして生きものの展示をする。
対象:
小学校4年生小学校6年生 (2日間とも参加できる人)
定員:
30人(多いときは抽選)
参加のしかた:
往復はがきで、上越市立水族博物館へ申し込む。
参加費 (おかね):
200円 (2日間分。入館料はいらない)
館のサイト:
http://www.city.joetsu.niigata.jp/inform/sisetu/aquarium/

いしかわ動物園 : 裏がわ探検ツアー

とき:
2005年5月21日(土) 午前11時30分から
ところ:
いしかわ動物園 いしかわどうぶつえん (〒923-1222 石川県能美市徳山町600番地 TEL.0761-51-8500)
内容 ないよう:
動物園のなかの「郷土の水辺・南米の森」の裏がわを探検する。郷土の水辺は、石川県の川の上流から河口までの自然環境を、水の中や水辺にすんでいる魚やカエル、植物などを通じて紹介するゾーン。南米の森は、オニオオハシが飛んだり、サルやハナグマなどの動物が活動したりしている温室のなかで、南米のジャングルの自然環境を体験することができるゾーン。
参加費 (おかね):
3歳以上の子ども〜おとなは入園料がいる。園のサイトで入園割引券を配っている。)
こどものための設備:
ベビーカー有料レンタル
園のサイト:
http://www.pref.ishikawa.jp/zoo/
トップページ
新着情報
博物館情報
動物園・水族館情報
遊園地情報
博物館掲示板
お出かけメモ
← Flick slide Menu→


そのほかの情報
子どもに夢と感動を. おもちゃがいっぱい トイザらスのオンラインショッピング.
ドラえもん ウルトラマン ガンダム. 子どもが大好きなキャラクターグッズはバンダイネットワークスで.


動物園リスト
こどものための博物館情報 Management by skao.net

to Top Page