こどものための博物館情報トップ新着博物館動物園・水族館遊園地掲示板リンクメモトップ
動物園・水族館の催しもの


トップページ
新着情報
博物館情報
動物園・水族館情報
遊園地情報
博物館掲示板
お出かけメモ
← Flick slide Menu→

九州地方 きゅうしゅうちほう (終わった催しもの)

長崎ペンギン水族館 : バックヤードツアー

とき:
土曜日・日曜日・祝日 午後0時30分〜1時
ところ:
長崎ペンギン水族館 ながさきぺんぎんすいぞくかん (〒851-0120 長崎県長崎市宿町3-16 TEL.095-838-3131)
内容 ないよう:
ふだんみることができない水族館のうらがわをスタッフといっしょに見学できる。
定員 ていいん:
15名 (整理券先着順)
参加のしかた:
その日の午前11時30分から総合案内で配られる整理券をもらう。
参加費 (おかね):
3歳以上は入館料がいる。
館のサイト:
http://penguin-aqua.jp/

福岡市動物園 : 動物サポーター限定特別企画 バックヤードツアー

とき:
2012年11月25日(日) 午後1時30分〜午後2時30分
ところ:
福岡市動物園 動物科学館 ふくおかしどうぶつえん (〒810-0037 福岡県福岡市中央区南公園1-1 TEL.092-531-1968)
内容 ないよう:
いろいろな獣舎(じゅうしゃ)を1時間ぐらいかけてまわる。
対象 たいしょう:
福岡市動物園動物サポーター(2011年10月〜2012年9月に登録した人)
定員 ていいん:
50名 (多いときは抽選)
参加のしかた:
2012年10月1日(月)〜31日(水・必着)のあいだに前もってハガキで申し込む。ハガキは1人1枚または1家族1枚で申し込むこと。(1)登録番号 (2)氏名・ふりがな (3)年齢 (4)住所 (5)電話番号を書いておくこと。家族で応募の場合は、子どもも含め参加希望者全員分の必要事項を明記すること。高校生以上の人は事前にサポーター登録がないと応募できない。小中学生の子どもは当選後サポーター登録(1000円)が必要。1歳未満の子どもは参加できない。
申し込み先:
〒810-0037 福岡市中央区南公園1番1号 福岡市動物園「バックヤードツアー」係
問い合わせ先:
福岡市動物園 総合案内所 TEL.092-531-1968
園のサイト:
http://zoo.city.fukuoka.lg.jp/
催しのページ:
http://zoo.city.fukuoka.lg.jp/images/events/120214112736719.pdf

福岡市動物園 : 読みきかせとあそびの会

とき:
2011年6月12日(日) 午前の部/午前11時30分〜 午後の部/午後1時〜
ところ:
福岡市動物園 動物科学館レクチャールーム ふくおかしどうぶつえん (〒810-0037 福岡県福岡市中央区南公園1-1 TEL.092-531-1968 FAX.092-531-1996)
内容 ないよう:
香蘭女子短期大学キッズフロンティアクラブのメンバーのかたによる、親子連れを対象に、絵本の読みきかせや紙芝居、たのしい手遊びなど。
園にあるこどものための設備:
ベビーカー有料レンタル
園のサイト:
http://zoo.city.fukuoka.lg.jp/

福岡市動物園 : 子ども動物園 こどもどうぶつえん

とき:
木曜日以外の毎日 午前9時30分〜12時・午後1時〜4時30分
ところ:
福岡市動物園 ふくおかしどうぶつえん (〒810-0037 福岡県福岡市中央区南公園1-1 TEL.092-531-1968)
内容 ないよう:
これまで、こども園での動物とのふれあいは、「ふれあい教室」として事前予約した団体だけが対象だったが、2007年5月から事前予約なしで、個人でも体験できるようになった。ウサギやテンジクネズミ(モルモット)のタッチングができる。
参加のしかた:
その日に「こども園」にいる飼育員のひとに申し出る。
参加費 (おかね):
高校生以上のおとなは入園料がいる。中学生以下の子どもは無料。
園にあるこどものための設備:
ベビーカー有料レンタル
園のサイト:
http://zoo.city.fukuoka.lg.jp/

福岡市動物園 : 子ども動物園 ふれあい教室 こどもどうぶつえん ふれあいきょうしつ

とき:
毎週木曜日 午前11時〜12時・午後2時〜3時 (7月〜9月・1月〜2月は開催しないこともある)
ところ:
福岡市動植物園 ふくおかしどうぶつえん (〒810-0037 福岡県福岡市中央区南公園1-1 TEL.092-531-1968)
内容 ないよう:
小動物(ウサギ・モルモット・ひよこ・カメ)とのふれあって、動物園のひとに抱きかたとかを教えてもらえる。希望するひとはヤギ・ヒツジにエサやりもできる。
対象 たいしょう:
保育園児幼稚園児小学校低学年の団体
定員 ていいん:
1日1団体 50名以内 (10名以内の場合は相談により決定)
参加のしかた:
予定日の2週間前までに、電話で「ふれあい教室申込書」を請求し、必要事項を記入して福岡市動物園へ郵送もしくはファックス(申込送付先FAX.092-531-1996)で送る。後日、受け入れ可能かどうかの連絡がある。
問い合わせ先:
福岡市動物園 総合案内所 TEL.092-531-1968
園のサイト:
http://zoo.city.fukuoka.lg.jp/

長崎ペンギン水族館 : 自然楽校

とき:
毎週第2・第4土曜日 午前10時〜12時
ところ:
長崎ペンギン水族館 芝生広場前集合 (〒851-0120 長崎県長崎市宿町3-16 TEL.095-838-3131 FAX.095-838-3134 E-mail:aquarium@aioros.ocn.ne.jp)
内容 ないよう:
地域子どもネイチャーゲーム教室(文部科学省地域子ども教室推進事業)の一環として、長崎ネイチャーゲーム協会との共催で開催。自然体検ゾーンでの昆虫観察や草花遊びなどをとおして、自然のたいせつさを学ぶことができる。
定員 ていいん:
30名
参加のしかた:
前もって電子メールかファックスかはがきで申し込む。氏名・住所・電話番号・年齢・(学生の場合は学校名)・希望日・希望タイトルを書いておくこと。
参加費 (おかね):
無料 ただ
館のサイト:
http://penguin-aqua.jp/

マリンワールド 海の中道 : シャークキャンプ in 海の中道

とき:
2009年10月24日(土)午後1時〜25日(日)午後0時 ※1泊2日
ところ:
マリンワールド 海の中道 まりんわーるど うみのなかみち (〒811-0321 福岡県福岡市東区西戸崎18番28号 株式会社海の中道海洋生態科学館 TEL.092-603-0400)
内容 ないよう:
日本板鰓類(ばんさいるい)研究会は、サメやエイなどの軟骨魚類(なんこつぎょるい)の研究発表や情報交換をおこなっている研究者のつどい。この会では2007年に、サメやエイのすばらしさ・おもしろさを伝え、将来の研究者を育むことを目的に、中学生・高校生を含む一般を対象にした第1回イベント“サメ祭り”を、静岡県の東海大学で開催した。マリンワールド海の中道では、前回の主旨を受け継いで、20種以上のサメが泳ぐパノラマ大水槽の前での1泊2日のプログラム「シャークキャンプ」を開催する。世界初の“メガマウス”(全長約5メートル)や日本初の“シロワニ”(全長約3メートル)などの大型種を代表に、サメの展示や、調査研究にも力を注いでいるマリンワールド海の中道だからこそできる企画。サメ・エイの専門家から研究の最先端の話を聞いたり、サメの解剖に立ち会ったり、サメの大水槽の前で就寝するなど、研究会の関係者と一般のお客様がいっしょにすごして、神秘でふしぎなサメへ興味関心、理解を深める場として楽しむことができる。
対象 たいしょう:
中学生以上 (宿泊を希望する場合、中学生は保護者の同伴が必要)
定員 ていいん:
100名 (申し込み先着順)
参加費 (おかね):
一般4,000円 研究会会員3,000円 18歳未満2,000円、宿泊を希望する場合‥宿泊費1名1,000円 (参加料には2日分の入館料を含む. 1日だけの参加でも同じ料金が必要. 懇親会参加希望者は1名3,000円がべつに必要)
参加のしかた:
前もって、館のサイトの催しのページにある申し込みフォームから申し込むか、申し込み用紙をダウンロードして申し込む。定員になり次第、募集がしめ切られるので、早めに申し込むほうがよい。
そのほか:
パノラマ大水槽前で就寝するので、キャンプベッド・寝袋などの寝具は各自持っていくこと。シャワーなどの設備はない。
館のサイト:
http://www.marine-world.co.jp/

長崎ペンギン水族館 : 絵画コンテスト作品募集

コンテストの期間:
作品募集期間/2009年9月19日(土)〜10月31日(土)
スケッチ大会:
2009年10月17日(土)
ところ:
長崎ペンギン水族館 ながさきぺんぎんすいぞくかん (〒851-0120 長崎県長崎市宿町3-16 TEL.095-838-3131)
内容 ないよう:
長崎ペンギン水族館では中学生以下の子どもたちを対象に「絵画コンテスト」を開催している。ペンギンや魚たちをえがいて、水族館での感動を絵画にする。
対象 たいしょう:
3歳中学生
用紙のサイズ:
B判8ツ切画用紙‥期間中は水族館受付で画用紙を配布.
画材 がざい:
自由 (クレヨン・色鉛筆・水彩絵具など)
参加のしかた:
館で画用紙を受け取ってスケッチし、作品のうらに (1)名前 (2)学校名・学年 (3)年齢 (4)連絡先を書いて、10月31日までに提出する(郵送でもよい)。作品の応募は1名1点のみ。
館のサイト:
http://penguin-aqua.jp/

福岡市動物園 : 第37回児童および幼児動物画コンクール

募集期間 ぼしゅうきかん:
2010年7月1日(木)〜8月31日(火)
ところ:
福岡市動物園 ふくおかしどうぶつえん (〒810-0037 福岡県福岡市中央区南公園1-1 TEL.092-531-1968 FAX.092-531-1996)
内容 ないよう:
福岡市動物園の動物や風景を描いた作品を提出する。画材はクレヨン・水彩・パス類など。画用紙は四つ切り(380mm×540mm)。画用紙は、総合案内所および動物科学館で1人1枚に無料配付している。
対象 たいしょう:
幼児小学生
参加のしかた:
応募期間内にとどくように、福岡市動物園へ作品を送る。作品のうらに、学校名・学年・年齢・氏名・ふりがな・住所・電話番号をかならず書いておくこと。団体応募の場合は団体名・代表者名を明記し、9月4日(必着)までに動物園へ提出すること。
園にあるこどものための設備:
ベビーカー有料レンタル
園のサイト:
http://zoo.city.fukuoka.lg.jp/

福岡市動物園 : 粘土で遊ぼう ねんどであそぼう

とき:
2010年3月22日(祝) 午前10時30分〜午後3時
ところ:
福岡市動物園 ふくおかしどうぶつえん (〒810-0037 福岡県福岡市中央区南公園1-1 TEL.092-531-1968)
内容 ないよう:
動物園内の動物を観察したあと、粘土で動物をつくる。
対象 たいしょう:
幼児小学生とその保護者
定員 ていいん:
15組60名 (多いときは抽選)
参加のしかた:
2010年3月7日(日)までにとどくように往復はがきで申し込む。参加者全員の氏名(ふりがな)・年齢・住所・電話番号を書いておくこと。
申し込み先:
福岡市動物園 粘土で遊ぼう係 (〒810-0037 福岡県福岡市中央区南公園1-1)
園にあるこどものための設備:
ベビーカー有料レンタル
園のサイト:
http://zoo.city.fukuoka.lg.jp/

福岡市動物園 : 第36回児童および幼児動物画コンクール じどうおよびようじどうぶつがこんくーる

作品募集期間 さくひんぼしゅうきかん:
2009年7月1日(水)〜8月31日(月・必着)
ところ:
福岡市動物園 ふくおかしどうぶつえん (〒810-0037 福岡県福岡市中央区南公園1-1 TEL.092-531-1968)
テーマ:
動物園の動物や風景
対象 たいしょう:
幼児小学生
参加のしかた:
四つ切り(380mm×540mm)の画用紙にクレヨン・水彩・パスなどの画材で作品をえがき、品のうらに、学校名・学年・年齢・氏名・ふりがな・住所・電話番号をかならず書いて8月31日(必着)までに、福岡市動物園へ郵送するか直接提出する。画用紙は、福岡市動物園の総合案内所と動物科学館で、期間中は1人1枚無料でくばっている。
園にあるこどものための設備:
ベビーカー有料レンタル
園のサイト:
http://zoo.city.fukuoka.lg.jp/

マリンワールド 海の中道 : ミッドナイト探検隊 (水族館に泊まろう)

とき:
2009年8月の指定金曜日・土曜日 8月1日・7日・8日・21日・22日・28日・29日(全7回) 午後9時集合〜翌日の8時45分退館 ※8/7、8の2日間はレディースデーなので女性のみの参加.
ところ:
マリンワールド 海の中道 まりんわーるど うみのなかみち (〒811-0321 福岡県福岡市東区西戸崎18番28号 株式会社海の中道海洋生態科学館 TEL.092-603-0400)
内容 ないよう:
閉館後の水族館に滞在して、そのまま泊まる。ふだんは見ることができない閉館後の水族館で、夜の水族館で生き物たちはどのようにすごしているのか観察して、飼育係のひといっしょの観察ツアーやパノラマ大水槽まえでお泊まりする。
対象 たいしょう:
親子 (小学生以上の子どもと保護者. 1組5名まで)
定員 ていいん:
各回4〜5組ぐらい (多いときは抽選)
参加費 (おかね):
おとな・高校生4,000円 小学生・中学生2,000円 (入館料、観察ツアー、宿泊、朝食代)
参加のしかた:
開催日の2週間まえまでにとどくように、はがきでマリンワールド海の中道「ミッドナイト探検隊」係へ申し込む。参加希望日(はがき1枚につき1日のみ)、参加者全員の氏名・年齢・続柄・住所・電話番号(日中に連絡の取れる番号)を書いておくこと。開催日の10日まえくらいまでに、当選者だけに電話かはがきで連絡がある。
そのほか:
寝具は館でキャンプ用のロールマット、シュラフを用意してくれるが、自分で持っていくほうがよい。風呂・シャワーなどは利用できない。駐車場はとなりのホテル「ザ・ルイガンズ」の有料駐車場を利用できる。全館禁煙、酒類の持込み禁止。
園にあるこどものための設備:
ベビールーム
館のサイト:
http://www.marine-world.co.jp/

長崎ペンギン水族館 : サマーナイト水族館

とき:
2009年8月29日(土) 午後5時30分〜9時
ところ:
長崎ペンギン水族館 ながさきぺんぎんすいぞくかん (〒851-0120 長崎県長崎市宿町3-16 TEL.095-838-3131)
プログラム:
  1. ひそひそバックヤードツアー/1回め 午後6時〜6時30分 2回め/午後7時〜7時30分, 内容 暗くなった水族館の裏がわをひそひそ探検して、ペンギンやお魚がどんな顔で眠っているのかみてみる, 定員 15名, 参加のしかた 午後5時から配られる整理券をもらう.
  2. 光るウミホタルの実験/午後6時30分〜7時30分, ところ ペンギングッズ・ギャラリーよこ, 内容 暗闇の中で不思議に光る「ウミホタル」の実験.
  3. 飼育係からヒントをもらおう!水族館ナイトクイズラリー/午後5時30分〜8時, 問題が配布されるところ 1階潜水プールまえ, 内容 各飼育場にいる飼育係のかたからヒントをもらって、クイズにチャレンジする。全問正解したひとにはオリジナルポストカードをプレゼント.
  4. 自然体験ゾーンナイトツアー/午後7時30分〜8時, 内容 暗くなった自然体験ゾーンを探検し、昆虫たちの夜のようすを観察する, 定員 20名(先着順), 参加のしかた 午後6時から配られる整理券をもらう.
  5. そのほか/胡弓コンサート、フラダンス、金魚すくいやヨーヨー釣りなどの夜店など.
参加費 (おかね):
3歳以上は入館料がいる。
館のサイト:
http://penguin-aqua.jp/

マリンワールド 海の中道 : 学芸員と行く館内ガイドツアー がいくげいいんといくかんないがいどつあー

とき:
2008年12月の土曜日・日曜日・祝日 1回め/午後0時〜 2回め/午後2時〜 (45〜60分間ぐらい)
ところ:
マリンワールド 海の中道 まりんわーるど うみのなかみち (〒811-0321 福岡県福岡市東区西戸崎18番28号 株式会社海の中道海洋生態科学館 TEL.092-603-0400)
内容 ないよう:
マリンワールドの学芸員さんたちといっしょにいく館内解説ツアー。※バックヤード、ショーは含まない.
対象 たいしょう:
だれでも
定員 ていいん:
各回20名 (先着順)
参加のしかた:
2階の販チケット販売機(はんばいき)でチケットをかう
参加費 (おかね):
1名200円
園にあるこどものための設備:
ベビールーム
館のサイト:
http://www.marine-world.co.jp/

マリンワールド 海の中道 : ぱくぱくイルカ

とき:
2008年12月の土曜日・日曜日・祝日 午後2時20分〜 ※12/23は午後1時40分〜
ところ:
マリンワールド 海の中道 イルカショープール うみのなかみち (〒811-0321 福岡県福岡市東区西戸崎18番28号 株式会社海の中道海洋生態科学館 TEL.092-603-0400)
対象 たいしょう:
小学生以上
定員 ていいん:
1回4名 (先着順 はやいものがち)
参加のしかた:
2階インフォメーションでチケットをかう
参加費 (おかね):
1名500円
園にあるこどものための設備:
ベビールーム
館のサイト:
http://www.marine-world.co.jp/

マリンワールド 海の中道 : バックヤードツアー

とき:
  1. 9月1日〜11月30日・3月1日〜7月19日/平日‥1回め午前11時〜 2回め午後2時〜, 土曜日・日曜日・祝日‥1回め午前10時〜 2回め午前11時〜 3回め午後2時〜 4回め午後4時〜
  2. 12月1日〜2月末日/全日‥1回め午前11時〜 2回め午後3時〜
  3. 7月20日〜8月31日/全日‥1回め午前10時〜 2回め午前11時〜 3回め午後2時〜 4回め午後4時〜
ところ:
マリンワールド 海の中道 まりんわーるど うみのなかみち (〒811-0321 福岡県福岡市東区西戸崎18番28号 株式会社海の中道海洋生態科学館 TEL.092-603-0400)
内容 ないよう:
水族館(すいぞくかん)の職員(しょくいん)のひとといっしょに水槽(すいそう)の裏がわを観察する。
対象 たいしょう:
4歳以上
定員 ていいん:
各回15名 (先着順)
参加のしかた:
館内の販売機(はんばいき)で整理券(せいりけん)をかう
参加費 (おかね):
整理券1まい 200円
園にあるこどものための設備:
ベビールーム
館のサイト:
http://www.marine-world.co.jp/

マリンワールド 海の中道 : イルカタッチ記念写真

とき:
※実施時間は日によってちがうので館のサイトで確認すること.
ところ:
マリンワールド 海の中道 イルカふれ愛プール (〒811-0321 福岡県福岡市東区西戸崎18番28号 株式会社海の中道海洋生態科学館 TEL.092-603-0400)
内容 ないよう:
かわいいイルカにタッチできる。記念写真もとることができる。
対象 たいしょう:
自分で段差を上り下りできるひと
定員 ていいん:
各回10名 (先着順)
参加のしかた:
館内の販売機(はんばいき)で整理券(せいりけん)をかう
参加費 (おかね):
整理券1まい 200円
園にあるこどものための設備:
ベビールーム
館のサイト:
http://www.marine-world.co.jp/

マリンワールド 海の中道 : 魚の飼育係にチャレンジ

とき:
毎日 午後1時〜
ところ:
マリンワールド 海の中道 うみのなかみち (〒811-0321 福岡県福岡市東区西戸崎18番28号 株式会社海の中道海洋生態科学館 TEL.092-603-0400)
内容 ないよう:
自分の手でサメやウミガメにエサをあげる。
対象 たいしょう:
小学生以上
定員 ていいん:
5名(先着順)
参加のしかた:
館内の販売機(はんばいき)で整理券(せいりけん)をかう
参加費 (おかね):
整理券1まい 200円
園にあるこどものための設備:
ベビールーム
館のサイト:
http://www.marine-world.co.jp/

福岡市動物園 : 動物サポーター限定企画 12月のバックヤードガイド

とき:
2008年12月21日(日) 午後1時30分〜 (受付‥午後1時から)
ところ:
福岡市動物園 トラ舎 ふくおかしどうぶつえん (〒810-0037 福岡県福岡市中央区南公園1-1 TEL.092-531-1968). 集まるところ/正門よこ
内容 ないよう:
ふだん入れないところへ担当飼育員のかたが案内してくれる。トラの習性やえさの内容などについてまなぶことができる。
対象 たいしょう:
福岡市動物園の動物サポーターに登録しているひと
定員 ていいん:
あり (多いときは抽選)
参加のしかた:
動物サポーター限定企画なので、小学生以上の子どもは、お父さん・お母さんなどがサポーターに登録していても、登録が必要になる。福岡市動物園の動物サポーター制度は、動物のえさ代(1口1,000円)を寄付する制度で、特典として、年間パスポートがもらえて、このようなサポーター限定企画に申し込むことができる。
園にあるこどものための設備:
ベビーカー有料レンタル
園のサイト:
http://zoo.city.fukuoka.lg.jp/

到津の森公園 : もっとじっくり到津Zoo モルモットの飼育教室 もるもっとのしいくきょうしつ

とき:
2008年度奇数月の第3日曜日 2008年5月18日、7月20日、9月21日、11月16日、2009年1月18日、3月15日 午前10時〜12時
ところ:
到津の森公園 里のいきもの館レクチャールーム いとうづのもりこうえん 〒803-0845 福岡県北九州市小倉北区上到津4-1 TEL.093-651-1895 FAX.093-651-1917)
内容 ないよう:
モルモットのお話しをきいたあと、モルモットの飼育体験をしてみる。
対象 たいしょう:
小学生をふくむ家族
定員 ていいん:
各回10組 (多いときは抽選)
参加のしかた:
それぞれ実施日の10日まえまでにとどくように、はがきで到津の森公園へ申し込む。住所、参加者全員の氏名、子どもの学年、電話番号、申し込み理由、参加希望日を書いておくこと。抽選結果は電話で連絡がある。
参加費 (おかね):
無料 ただ
園にあるこどものための設備:
ベビールーム(管理センター2階)、多目的トイレ、ベビーカー有料レンタル
園のサイト:
http://www.kpfmmf.jp/zoo/

福岡市動物園 : 飼育体験 しいくたいけん

とき:
2008年11月9日(日) 午前9時20分〜午後3時
ところ:
福岡市動物園 ふくおかしどうぶつえん (〒810-0037 福岡県福岡市中央区南公園1-1 TEL.092-531-1968 FAX.092-531-1996)
内容 ないよう:
獣舎(じゅうしゃ)の清掃(せいそう)などの動物飼育(どうぶつしいく)を体験できる。
対象 たいしょう:
中学生以上の健康なひと
定員 ていいん:
50名 (多いときは抽選)
参加費 (おかね):
無料 ただ
参加のしかた:
2008年10月14日(火)までにとどくように往復はがきで申し込む。住所、氏名(ふりがな)、電話番号、年齢、性別を書いておくこと。往復はがき1枚で1名だけ申し込むこと。
申し込み先・問い合わせ先:
福岡市動物園「飼育体験」係 (〒810-0037 福岡県福岡市中央区南公園1-1 TEL.092-531-1968 FAX.092-531-1996)
園にあるこどものための設備:
ベビーカー有料レンタル
園のサイト:
http://zoo.city.fukuoka.lg.jp/

マリンワールド 海の中道 : ちゃぷちゃぷイルカ

とき:
毎日 ※実施時間は日によってちがうので館のサイトで確認すること.
ところ:
マリンワールド 海の中道 うみのなかみち (〒811-0321 福岡県福岡市東区西戸崎18番28号 株式会社海の中道海洋生態科学館 TEL.092-603-0400)
内容 ないよう:
胴長(どうなが)を着て、プールの中でイルカとふれあうことができる。
対象 たいしょう:
身長120センチメートル以上のひとで、自分でプールまで階段移動できるひと。
定員 ていいん:
各回6名 (先着順 はやいものがち)
参加のしかた:
入口インフォメーションでチケットをかう
参加費 (おかね):
1名1,000円
そのほか:
スカートをはいたひとは参加することができない。また、水にぬれることもある。
園にあるこどものための設備:
ベビールーム
館のサイト:
http://www.marine-world.co.jp/

マリンワールド 海の中道 : パクパクアザラシ

とき:
毎日 午前の部/開館〜午後1時, 午後の部/午後1時〜3時30分
ところ:
マリンワールド 海の中道 うみのなかみち 1階アシカ広場 (〒811-0321 福岡県福岡市東区西戸崎18番28号 株式会社海の中道海洋生態科学館 TEL.092-603-0400)
内容 ないよう:
アザラシやアシカにエサをあげる。
定員 ていいん:
あり
参加のしかた:
入口の券売機でチケットをかって、1階アシカ広場よこの冷蔵庫からチケットとひきかえにエサをとって、デッキからエサをあげる。
参加費 (おかね):
300円
園にあるこどものための設備:
ベビールーム
館のサイト:
http://www.marine-world.co.jp/

マリンワールド 海の中道 : 磯の観察会 いそのかんさつかい

とき:
2008年5月17日(土) 午後0時〜4時ごろ (受付開始午前11時30分から)(小雨決行. 大雨中止)
ところ:
福岡市東区 三苫海岸
内容 ないよう:
磯の生きものを観察して、磯の生きものについて学ぶ。
対象 たいしょう:
4歳児以上の子どもをふくむ家族
定員 ていいん:
家族10組 (多いときは抽選)
参加費 (おかね):
1人500円
参加のしかた:
2008年4月20日までに、館のサイトにある催しのページにある申し込みフォームで申し込むか、館内2階たんけんビーチ・3階マリンサイエンスラボにある応募用紙で申し込む。
問い合わせ先:
マリンワールド 海の中道 TEL.092-603-0400
館のサイト:
http://www.marine-world.co.jp/

福岡市動物園 : 8月の動物サポーター限定企画 バックヤードガイド

とき:
8月の毎週土曜日 午前11時〜・午後2時〜 (受付‥開始時間の10分まえから)
ところ:
福岡市動物園 は虫類館 ふくおかしどうぶつえん (〒810-0037 福岡県福岡市中央区南公園1-1 TEL.092-531-1968)
内容 ないよう:
ふだん入れないところへ担当飼育員のかたが案内してくれる。は虫類館の住人の生態をまなぶことができる。
対象 たいしょう:
福岡市動物園の動物サポーターに登録しているひと
定員 ていいん:
あり (多いときは抽選)
参加のしかた:
動物サポーター限定企画なので、小学生以上の子どもは、お父さん・お母さんなどがサポーターに登録していても、登録が必要になる。福岡市動物園の動物サポーター制度は、動物のえさ代(1口1,000円)を寄付する制度で、特典として、年間パスポートがもらえて、このようなサポーター限定企画に申し込むことができる。
園にあるこどものための設備:
ベビーカー有料レンタル
園のサイト:
http://zoo.city.fukuoka.lg.jp/

到津の森公園 : わくわく体験教室 ビー玉万華鏡作り、押し花で壁かけ作り

とき:
  1. 万華鏡/2008年5月11日(日) 午後1時〜3時
  2. 押し花壁かけ/2008年5月25日(日) 午後1時〜3時
ところ:
到津の森公園 いとうづのもりこうえん 〒803-0845 福岡県北九州市小倉北区上到津4-1 TEL.093-651-1895 FAX.093-651-1917)
内容 ないよう:
市民ボランティア「森の仲間たち」のかたがたによる、オリジナルグッズの手づくり教室。身近にあるビー玉をつかったキラキラ万華鏡や、到津の森公園に咲いた花々をつかった押し花で、オリジナルの壁かけをつくる。
参加のしかた:
その日に会場で (材料がなくなり次第終了)
参加費 (おかね):
1回200円
園にあるこどものための設備:
ベビールーム(管理センター2階)、多目的トイレ、ベビーカー有料レンタル
園のサイト:
http://www.kpfmmf.jp/zoo/

マリンワールド 海の中道 : 2007夏休み ミッドナイト探検隊 (水族館に泊まろう)

とき:
2007年8月の毎週金曜日・土曜日 8月3日・4日・10日・11日・17日・18日・24日・25日・31日 午後9時集合〜翌日の8時45分退館
ところ:
マリンワールド 海の中道 まりんわーるど うみのなかみち (〒811-0321 福岡県福岡市東区西戸崎18番28号 株式会社海の中道海洋生態科学館 TEL.092-603-0400)
内容 ないよう:
閉館後の水族館に滞在して、そのまま泊まる。ふだんは見ることができない閉館後の水族館で、夜の水族館で生き物たちはどのようにすごしているのか観察して、飼育係のひといっしょの観察ツアーやパノラマ大水槽まえでお泊まりする。
対象 たいしょう:
小学生以上の子どもと保護者の親子 (1組5名まで)
定員 ていいん:
各回4〜5組 20名まで (多いときは抽選)
参加費 (おかね):
おとな・高校生4,000円 小学生・中学生2,000円 (入館料、観察ツアー、宿泊、朝食代)
参加のしかた:
開催日の2週間まえまでにとどくように、はがきでマリンワールド海の中道「ミッドナイト探検隊」係へ申し込む。参加希望日、参加者全員の氏名・年齢・続柄・住所・電話番号を書いておくこと。
そのほか:
寝具は館でキャンプ用のロールマット、シュラフを用意してくれるが、自分で持っていくほうがよい。風呂・シャワーなどは利用できない。駐車場は「ザ・ルイガンズ(旧ホテル海の中道)」の有料駐車場を利用できる。全館禁煙、酒類の持込み禁止。
園にあるこどものための設備:
ベビールーム
館のサイト:
http://www.marine-world.co.jp/

マリンワールド 海の中道 : 第18回 夏休みこども水族館教室 なつやすみこどもすいぞくかんきょうしつ

とき:
2007年7月24日(火)・25日(水) 午前10時〜午後3時30分 (受付‥午前9時20分開始)
ところ:
マリンワールド 海の中道 まりんわーるど うみのなかみち (〒811-0321 福岡県福岡市東区西戸崎18番28号 株式会社海の中道海洋生態科学館 TEL.092-603-0400)
内容 ないよう:
魚、イルカ、アシカの観察など、海の生きものについていろいろな体験をしながら学ぶ。
対象 たいしょう:
小学校5年生小学校6年生
定員 ていいん:
各回40名 (多いときは抽選)
参加費 (おかね):
2,700円 (入館料・昼食代・保険料を含む)
参加のしかた:
2007年6月1日(金)〜30日(土)のあいだにとどくように、1名1枚の官製はがきでマリンワールド海の中道「夏休み水族館教室」係へ申し込む。住所、氏名、性別、電話番号、保護者名、学校、学年、参加希望日を書いておくこと。
園にあるこどものための設備:
ベビールーム
館のサイト:
http://www.marine-world.co.jp/

マリンワールド 海の中道 : イルカタッチ記念写真

とき:
2007年7月20日(金)〜8月31日(金) ※実施時間は日によってちがうので館のサイトで確認すること.
ところ:
マリンワールド 海の中道 イルカふれ愛プール (〒811-0321 福岡県福岡市東区西戸崎18番28号 株式会社海の中道海洋生態科学館 TEL.092-603-0400)
内容 ないよう:
かわいいイルカにタッチできる。記念写真もとることができる。
対象 たいしょう:
だれでも
定員 ていいん:
各回10名 (先着順 はやいものがち)
参加のしかた:
館内の販売機(はんばいき)で整理券(せいりけん)をかう
参加費 (おかね):
整理券1まい 200円
園にあるこどものための設備:
ベビールーム
館のサイト:
http://www.marine-world.co.jp/

マリンワールド 海の中道 : バックヤードツアー

とき:
  1. 9月1日〜11月30日・3月1日〜7月19日/平日‥1回め午前11時〜 2回め午後2時〜, 土曜日・日曜日・祝日‥1回め午前10時〜 2回め午前11時〜 3回め午後2時〜 4回め午後4時〜
  2. 12月1日〜2月末日/全日‥1回め午前11時〜 2回め午後3時〜
  3. 7月20日〜8月31日/全日‥1回め午前10時〜 2回め午前11時〜 3回め午後2時〜 4回め午後4時〜
ところ:
マリンワールド 海の中道 まりんわーるど うみのなかみち (〒811-0321 福岡県福岡市東区西戸崎18番28号 株式会社海の中道海洋生態科学館 TEL.092-603-0400)
内容 ないよう:
水族館(すいぞくかん)の職員(しょくいん)のひとといっしょに水槽(すいそう)の裏がわを観察する。
対象 たいしょう:
4歳以上
定員 ていいん:
各回15名 (先着順)
参加のしかた:
館内の販売機(はんばいき)で整理券(せいりけん)をかう
参加費 (おかね):
整理券1まい 200円
園にあるこどものための設備:
ベビールーム
館のサイト:
http://www.marine-world.co.jp/

マリンワールド 海の中道 : パクパクアザラシ

とき:
毎日 午前の部/開館〜12時, 午後の部/午後1時〜4時
ところ:
マリンワールド 海の中道 うみのなかみち 1階アシカ広場 (〒811-0321 福岡県福岡市東区西戸崎18番28号 株式会社海の中道海洋生態科学館 TEL.092-603-0400)
内容 ないよう:
アザラシやアシカにエサをあげる。
定員 ていいん:
あり
参加のしかた:
入口の券売機でチケットをかって、1階アシカ広場よこの冷蔵庫からチケットとひきかえにエサをとって、デッキからエサをあげる。
参加費 (おかね):
300円
園にあるこどものための設備:
ベビールーム
館のサイト:
http://www.marine-world.co.jp/

福岡市動植物園 : 夜の動植物園開園 よるのどうしょくぶつえんかいえん

とき:
毎年8月の土曜日 午後6時〜9時
ところ:
福岡市動植物園 ふくおかしどうしょくぶつえん (福岡県福岡市中央区南公園1-1 TEL.092-531-1960)
内容 ないよう:
夜に動植物園をみてまわることができる。昼間とはちがう生きものたちの姿を観察できる。
参加のしかた:
自由参加 じゆうさんか
参加費 (おかね):
高校生以上のおとなは入園料がいる。中学生以下の子どもは無料。
こどものための設備:
ベビーカーレンタル
園のサイト:
http://zoo.city.fukuoka.lg.jp/

マリンワールド 海の中道 : イルカタッチ記念写真

とき:
4月5日〜27日 土曜日・日曜日・祝日 1回め/午前12時10分〜, 2回め/午後3時10分〜
ところ:
マリンワールド 海の中道 ショープール (〒811-0321 福岡県福岡市東区西戸崎18番28号 株式会社海の中道海洋生態科学館 TEL.092-603-0400)
内容 ないよう:
かわいいイルカにタッチできる。記念写真もとることができる。
対象 たいしょう:
だれでも
定員 ていいん:
各回10名 (先着順 はやいものがち)
参加のしかた:
館内の販売機(はんばいき)で整理券(せいりけん)をかう
参加費 (おかね):
整理券1まい 200円
園にあるこどものための設備:
ベビールーム
館のサイト:
http://www.marine-world.co.jp/

マリンワールド 海の中道 : 夜の水族館 よるのすいぞくかん

とき:
2007年4月28日(土)〜5月6日(日) 午後6時〜午後9時30分 (入館は午後8時30分まで。午後6時以前の昼間からつづけて観覧してもよい)
ところ:
マリンワールド 海の中道 まりんわーるど うみのなかみち (〒811-0321 福岡県福岡市東区西戸崎18番28号 株式会社海の中道海洋生態科学館 TEL.092-603-0400)
内容 ないよう:
夜にやっているイルカやアシカのショーをみることができる。館内の雰囲気(ふんいき)もかわるので、昼間とちがった水族館を楽しむことができる。
対象 たいしょう:
だれでも
定員 ていいん:
なし
参加費 (おかね):
4歳以上の子どもとおとなは入館料がいる。
参加のしかた:
自由参加 じゆうさんか
館にあるこどものための設備:
ベビールーム
館のサイト:
http://www.marine-world.co.jp/

九州自然動物公園アフリカンサファリ : ナイトサファリ

とき:
2006年7月22日(土)〜8月30日(水)
ところ:
九州自然動物公園アフリカンサファリ (〒872-0722 大分県宇佐郡安心院町大字南畑 TEL.0978-48-2331)
内容 ないよう:
ふだんみることができない、夜の動物たちの自然なようすを見ることができる。
メニュー:
  1. 薄暮営業/午後5時40分〜6時30分, 自家用車でサファリゾーンへ乗り入れできる, おとな2300円(ジャングルバスで乗車は1000円別料金) 子ども1300円(ジャングルバスで乗車は800円別料金) 自家用車で見学の場合はガイドラジオ500円を借りる。
  2. ナイトサファリ/午後6時30分〜7時30分まで受付, おとな2500円(ジャングルバス料金を含む) 子ども1500円(ジャングルバス料金を含む), ジャングルバスでの見学のみ。自家用車の乗り入れはできない。
参加のしかた:
園でチケットを買う
園にあるこどものための設備:
ベビーカー有料レンタル(総合案内所)・ミルク用のお湯サービス(総合案内所)
園のサイト:
http://www.africansafari.co.jp/

マリンワールド 海の中道 : イルカタッチ記念写真

とき:
12月1日〜2月28日 土曜日・日曜日・祝日 1回め/午前11時20分〜, 2回め/午後2時50分〜
ところ:
マリンワールド 海の中道 (〒811-0321 福岡県福岡市東区西戸崎18番28号 株式会社海の中道海洋生態科学館 TEL.092-603-0400)
内容 ないよう:
かわいいイルカにタッチできる。記念写真もとることができる。
対象 たいしょう:
だれでも
定員 ていいん:
各回10名 (先着順 はやいものがち)
参加のしかた:
館内の販売機(はんばいき)で整理券(せいりけん)をかう
参加費 (おかね):
整理券1まい 200円
園にあるこどものための設備:
ベビールーム
館のサイト:
http://www.marine-world.co.jp/

沖縄美ら海水族館 : 夏休み特別企画 イルカ広場周辺のしいく・たいけんツアー いるかひろばしゅうへんのしいく・たいけんつあー

とき:
2006年7月22日(土)〜8月31日(木)のあいだの土曜日・日曜日 午後4時30分〜6時 (受付/午後3時〜3時45分)
ところ:
沖縄美ら海水族館 おきなわちゅらうみすいぞくかん イルカラグーン・オキちゃん劇場・イルカスタジオ・ウミガメ館・マナティー館周辺 (〒905-0206 沖縄県国頭郡本部町字石川424番地 TEL.0980-48-3748 FAX.0980-48-4444 財団法人海洋博覧会記念公園管理財団 海洋博公園事業センター)
内容 ないよう:
子ガメの甲羅みがきやマナティーへのえさやり、イルカのトレーナー体験など、飼育スタッフ(しいくすたっふ)の仕事を楽しみながら体験できる。
対象 たいしょう:
小学生以上 (小学生は保護者がいっしょに受付・参加すること)
定員 ていいん:
1日20名 (多いときは抽選)
参加費 (おかね):
無料 ただ (小学生以上の子どもとおとなは入館料がいる)
参加のしかた:
その日の午後3時〜3時45分のあいだに、パークセンター待合所で申し込む。応募者が多いときは受付終了後に抽選。
問い合わせ:
財団法人海洋博覧会記念公園管理財団 海獣課 直通TEL.0980-48-2748 FAX.0980-48-2749
館と公園にあるこどものための設備:
ベビーカー無料レンタル(水族館案内所・中央ゲート案内所・ハイサイプラザ案内所・熱帯ドリームセンター・北ゲート警備ボックス・南ゲート警備ボックス)
館のサイト:
http://www.kaiyouhaku.com/

沖縄美ら海水族館 : 夏休みカヌー体験 なつやすみかぬーたいけん

とき:
2006年7月22日(土)〜8月31日(木)のあいだの土曜日・日曜日 午前10時〜午後5時 (20分間ぐらい, 午後0時〜1時をのぞく)
ところ:
海洋博覧会記念公園 エメラルドビーチ (〒905-0206 沖縄県国頭郡本部町字石川424番地 TEL.0980-48-3748 FAX.0980-48-4444 財団法人海洋博覧会記念公園管理財団 海洋博公園事業センター)
内容 ないよう:
エメラルドグリーンの海で気軽にカヌー体験が楽しめる。カヌーやライフジャケットなどの必要な道具はすべてそろっていて、カヌー協会インストラクターのひとがはじめてのひとにもわかりやすく教えてくれる。
対象 たいしょう:
だれでも (小学校3年生以下の子どもは保護者がいっしょに受付・参加すること)
定員 ていいん:
同時に5組まで (2名1組で参加を申し込む)
参加費 (おかね):
無料 ただ (小学生以上の子どもとおとなは入館料がいる)
参加のしかた:
  1. 事前予約/電話かファックスで業務係(TEL.0980-48-2741 FAX.0980-48-3339)へ申し込む。ファックスの場合は、参加希望日時・参加者氏名(2名1組)・保護者名・連絡先(当日連絡可能な携帯電話番号など)を書いておくこと。
  2. 当日受付/エメラルドビーチにある特設テントで申し込む。定員になったら受付締め切り。
そのほか:
事前にカヌー取扱いガイダンスの受講(5分間くらい)とライフジャケットの着用をすること。帽子を持ってきて、動きやすくてぬれてもよい靴と服装で参加すること。
問い合わせ・申し込み先:
財団法人海洋博覧会記念公園管理財団 業務課業務係 直通TEL.0980-48-2741 FAX.0980-48-3339
館と公園にあるこどものための設備:
ベビーカー無料レンタル(水族館案内所・中央ゲート案内所・ハイサイプラザ案内所・熱帯ドリームセンター・北ゲート警備ボックス・南ゲート警備ボックス)
館のサイト:
http://www.kaiyouhaku.com/

マリンワールド 海の中道 : お正月のイベント

ところ:
マリンワールド 海の中道 まりんわーるど うみのなかみち (〒811-0321 福岡県福岡市東区西戸崎18番28号 株式会社海の中道海洋生態科学館 TEL.092-603-0400)
プログラム:
  1. 甘酒・おしる粉サービス/2007年1月1日(祝) 1回め‥午前11時〜 2回め‥午後1時〜 3回め‥午後3時〜(各30分間), ところ 2階エントランスホール, 内容 ノンアルコールの甘酒とおしる粉をいただくことができる.
  2. 元旦小さなお子様限定プレゼント/1月1日(祝), 内容 来館した幼稚園児保育園児以下の子どもに記念品がもらえる, 参加のしかた 入館するときに整理券をもらう。甘酒・おしる粉サービスの時間帯、プレゼントに引き換えてもらう.
  3. 福袋の販売/1月1日(祝)〜3日(水) 午前10時〜, ところ 2階セントラルショップ, 内容 総額1万円以上相当の商品が入っている福袋。幸運のお守り「サメの歯」1本・後日つかえるイルカ記念写真予約券1名分も入っている, 定員 各日50個(先着順), 価格 3150円.
参加費 (おかね):
4歳以上の子どもとおとなは入館料がいる
園にあるこどものための設備:
ベビールーム
館のサイト:
http://www.marine-world.co.jp/

マリンワールド 海の中道 : 夜の水族館 よるのすいぞくかん

とき:
2005年9月3日(土)・4日(日)・10日(土)・11日(日)・17日(土)・18日(日)・19日(祝) 午後5時30分〜9時30分 (入館は午後8時30分まで。午後5時30分以前の昼間からつづけて観覧してもよい)
ところ:
マリンワールド 海の中道 まりんわーるど うみのなかみち (〒811-0321 福岡県福岡市東区西戸崎18番28号 株式会社海の中道海洋生態科学館 TEL.092-603-0400)
内容 ないよう:
夜にやっているイルカやアシカのショーをみることができる。館内の雰囲気(ふんいき)もかわるので、昼間とちがった水族館を楽しむことができる。
対象 たいしょう:
だれでも
定員 ていいん:
なし
参加費 (おかね):
4歳以上の子どもとおとなは入館料がいる。
参加のしかた:
自由参加 じゆうさんか
こどものための設備:
ベビールーム
館のサイト:
http://www.marine-world.co.jp/

マリンワールド 海の中道 : 2006夏休み ミッドナイト探検隊 みっどないとたんけんたい

とき:
参加時間/集合 午後9時30分, 退館 つぎの日の午前8時45分
  1. 2006年7月22日(土)〜23日(日)/応募しめ切り 7月7日(金)
  2. 7月23日(日)〜24日(月)/応募しめ切り 7月8日(土)
  3. 7月29日(土)〜30日(日)/応募しめ切り 7月14日(金)
  4. 7月30日(日)〜31日(月)/応募しめ切り 7月15日(土)
  5. 8月4日(金)〜5日(土)/応募しめ切り 7月20日(木)
  6. 8月5日(土)〜6日(日)/応募しめ切り 7月21日(金)
  7. 8月6日(日)〜7日(月)/応募しめ切り 7月22日(土)
  8. 8月11日(金)〜12日(土)/応募しめ切り 7月27日(木)
  9. 8月12日(土)〜13日(日)/応募しめ切り 7月28日(金)
  10. 8月13日(日)〜14日(月)/応募しめ切り 7月29日(土)
  11. 8月14日(月)〜15日(火)/応募しめ切り 7月30日(日)
  12. 8月15日(火)〜16日(水)/応募しめ切り 7月31日(月)
  13. 8月16日(水)〜17日(木)/応募しめ切り 8月1日(火)
  14. 8月17日(木)〜18日(金)/応募しめ切り 8月2日(水)
  15. 8月18日(金)〜19日(土)/応募しめ切り 8月3日(木)
  16. 8月19日(土)〜20日(日) レディースデー/応募しめ切り 8月4日(金) ※女性限定
  17. 8月20日(日)〜21日(月) レディースデー/応募しめ切り 8月5日(土) ※女性限定
  18. 8月25日(金)〜26日(土)/応募しめ切り 8月11日(木)
  19. 8月26日(土)〜27日(日)/応募しめ切り 8月12日(金)
  20. 8月27日(日)〜28日(月)/応募しめ切り 8月13日(土)
ところ:
マリンワールド 海の中道 まりんわーるど うみのなかみち (〒811-0321 福岡県福岡市東区西戸崎18-28 TEL.092-603-0400)
内容 ないよう:
しずまりかえった館内で夜の生きもののようすを観察して、パノラマ大水槽(だいすいそう)のまえで寝袋(ねぶくろ)などをつかって寝る。ふつうの夜の水族館だけでは物たりないという親子におすすめの人気企画(にんききかく)。
対象 たいしょう:
親子 (小学生以上の子どもと成人1名以上の保護者)、レディースデーは小学生以上対象でおとなどうしでもよいが、未成年だけでの参加はできない。
定員 ていいん:
1日20名 (4〜5組ぐらい) (多いときは抽選)
参加費 (おかね):
高校生以上のおとな/4,000円、小学生中学生/2,000円 (その日の入館料を含む)
参加のしかた:
それぞれの回の応募しめ切り日までにとどくように、ふつうのはがきで申し込む。参加希望日(1回分だけ)・参加者全員の氏名・年齢(学年)・続柄・住所・電話番号を書いておくこと。
申し込み先:
マリンワールド 海の中道「ミッドナイト探検隊」係 (〒811-0321 福岡県福岡市東区西戸崎18-28)
館のサイト:
http://www.marine-world.co.jp/

九州自然動物公園アフリカンサファリ : ナイトサファリ

とき:
2005年7月16日(土)〜8月30日(火)
ところ:
九州自然動物公園アフリカンサファリ (〒872-0722 大分県宇佐郡安心院町大字南畑 TEL.0978-48-2331)
内容 ないよう:
ふだんみることができない、夜の動物たちの自然なようすを見ることができる。
メニュー:
  1. 薄暮営業/午後5時40分〜6時30分, 自家用車でサファリゾーンへ乗り入れできる, おとな2300円(ジャングルバスで乗車は1000円別料金) 子ども1300円(ジャングルバスで乗車は800円別料金) 自家用車で見学の場合はガイドラジオ500円を借りる
  2. ナイトサファリ/午後6時30分〜7時30分まで受付, おとな2500円(ジャングルバス料金を含む) 子ども1500円(ジャングルバス料金を含む), ジャングルバスでの見学のみ。自家用車の乗り入れはできない。
参加のしかた:
園でチケットを買う
こどものための設備:
ベビーカー有料レンタル(総合案内所)・ミルク用のお湯サービス(総合案内所)
館のサイト:
http://www.africansafari.co.jp/

マリンワールド 海の中道 : 磯の生き物の観察会 いそのいきものかんさつかい

とき:
2006年4月15日(土) 午後1時30分〜5時ごろ (雨のときは4月16日に延期。16日も雨の場合は中止)
ところ:
福岡市東区 三苫海岸
内容 ないよう:
磯の生きものを観察して、磯の生きものについて学ぶ。
対象 たいしょう:
4歳児以上の子どもをふくむ家族
定員 ていいん:
10組
参加費 (おかね):
1人500円
参加のしかた:
2006年3月31日までにとどくように官製はがきで申し込むか、館のサイトにある催しのページで申し込むか、館内2階入り口よこ・3階マリンサイエンスラボにある応募用紙で申し込む。官製はがきで申し込むときは、代表者の氏名・住所・電話番号(自宅 携帯電話)・参加人数・参加者の名前と年齢を書いておくこと。
問い合わせ・申し込み先:
マリンワールド 海の中道 磯の観察会係 (〒811-0321 福岡県福岡市東区西戸崎18-28 TEL.092-603-0400)
館のサイト:
http://www.marine-world.co.jp/

大分マリーンパレス水族館 うみたまご : イルカと写真撮影 -イルカとパチリ!!-

とき:
2005年10月中?(9月5日(月)から1ヶ月間の期間を延長中)の平日 1回め 午前11時30分〜 2回め 午後2時〜
ところ:
大分マリーンパレス水族館 うみたまご イルカプール (大分県大分市高崎山下海岸 TEL.097-534-1010)
内容 ないよう:
人気者のイルカたちといっしょに記念写真(きねんしゃしん)をとってもらうことができる。
対象 たいしょう:
だれでも (小学生以下の子どもは保護者がいっしょに参加すること)
定員 ていいん:
各回35人 (先着順・予約不可)
参加のしかた:
入館チケットを買うときに、受付で申し込む。
参加費 (おかね):
1人300円 (4歳以上の子どもとおとなはべつに入館料もいる)
持っていくもの:
カメラ
館のサイト:
http://www.umitamago.jp/

大分マリーンパレス水族館 うみたまご : うみたまなしか!教室第4弾 シャーク・ティース -サメの歯の物語-

とき:
2005年4月22日(金)から 1回め 午前11時〜 2回め 午後1時30分〜 (10分間くらい)
ところ:
大分マリーンパレス水族館 うみたまご 1階実験室 (大分県大分市高崎山下海岸 TEL.097-534-1010)
内容:
エサの種類によって歯の形が違うサメについて、クイズや実験をまじえながら解説。
対象:
だれでも
館のサイト:
http://www.umitamago.jp/

マリンワールド 海の中道 : 夜の水族館 よるのすいぞくかん

とき:
2005年9月3日(土)・4日(日)・10日(土)・11日(日)・17日(土)・18日(日)・19日(祝) 午後5時30分〜9時30分 (入館は午後8時30分まで。午後5時30分以前の昼間からつづけて観覧してもよい)
ところ:
マリンワールド 海の中道 まりんわーるど うみのなかみち (〒811-0321 福岡県福岡市東区西戸崎18番28号 株式会社海の中道海洋生態科学館 TEL.092-603-0400)
内容 ないよう:
夜にやっているイルカやアシカのショーをみることができる。館内の雰囲気(ふんいき)もかわるので、昼間とちがった水族館を楽しむことができる。
対象 たいしょう:
だれでも
定員 ていいん:
なし
参加費 (おかね):
4歳以上の子どもとおとなは入館料がいる。
参加のしかた:
自由参加 じゆうさんか
こどものための設備:
ベビールーム
館のサイト:
http://www.marine-world.co.jp/

大分マリーンパレス水族館 うみたまご : イルカと写真撮影 -イルカとパチリ!!-

とき:
2005年9月5日(月)から1ヶ月間の平日 1回め 午前11時30分〜 2回め 午後2時〜
ところ:
大分マリーンパレス水族館 うみたまご イルカプール (大分県大分市高崎山下海岸 TEL.097-534-1010)
内容 ないよう:
人気者のイルカたちといっしょに記念写真(きねんしゃしん)をとってもらうことができる。
対象 たいしょう:
だれでも (小学生以下の子どもは保護者がいっしょに参加すること)
定員 ていいん:
各回30人 (先着順・予約不可)
参加のしかた:
入館チケットを買うときに、受付で申し込む。
参加費 (おかね):
1人300円 (4歳以上の子どもとおとなはべつに入館料もいる)
持っていくもの:
カメラ
館のサイト:
http://www.umitamago.jp/

マリンワールド 海の中道 : 夏休み限定 イルカ飼育係体験 いるかしいくがかりたいけん

とき:
2005年7月19日(火)〜8月31日(水) 午後3時15分〜 (15分間くらい)
ところ:
マリンワールド 海の中道 1階イルカふれ愛プール まりんわーるど うみのなかみち 1かいいるかふれあいぷーる (〒811-0321 福岡県福岡市東区西戸崎18番28号 株式会社海の中道海洋生態科学館 TEL.092-603-0400)
内容 ないよう:
イルカに食事をあたえたり、トレーナー気分でイルカにサインを出してみたりする。
対象 たいしょう:
小学生以上
定員 ていいん:
2人 (先着順)
参加費 (おかね):
整理券1まい 400円 (べつに入館料がいる)
参加のしかた:
館内の販売機(はんばいき)で整理券(せいりけん)をかう
そのほか:
雨がふっているときはカッパを着ること (傘はつかえない)
こどものための設備:
ベビールーム
館のサイト:
http://www.marine-world.co.jp/

マリンワールド 海の中道 : 親子で水族館に泊まろう ミッドナイト探検隊 みっどないとたんけんたい

とき:
2005年7月16日(土)〜8月28日(日)の土曜日・日曜日・祝日(1泊2日) 全15回
ところ:
マリンワールド 海の中道 まりんわーるど うみのなかみち (〒811-0321 福岡県福岡市東区西戸崎18番28号 株式会社海の中道海洋生態科学館 TEL.092-603-0400)
内容 ないよう:
静まりかえった館内で夜の生きもののようすを観察し、パノラマ大水槽(だいすいそう)のまえで寝袋(ねぶくろ)とかをつかって親子でお泊まりする。
対象 たいしょう:
小学生以上の子どもと保護者 (親子)
定員 ていいん:
各回4〜5組くらい (20人。1組5人まで) (多いときは抽選)
参加費 (おかね):
小学生・中学生 2,000円、おとな 4,000円 (入館料を含む)
参加のしかた:
各2週間まえまでに、はがきでマリンワールド海の中道へ申し込む。参加希望日(1日だけ)・参加者全員の氏名・年齢・続柄・住所・電話番号を書いておくこと。
そのほか:
ミッドナイト探検隊のくわしい内容は、当選したら教えてもらえる。お風呂はないのでがまんする。
スケジュール:
  1. 7月16日(土)〜17日(日)/応募締切 7月2日(土)必着
  2. 7月17日(日)〜18日(祝)/応募締切 7月3日(日)必着
  3. 7月18日(祝)〜19日(月)/応募締切 7月4日(月)必着
  4. 7月23日(土)〜24日(日)/応募締切 7月9日(土)必着
  5. 7月24日(日)〜25日(月)/応募締切 7月10日(日)必着
  6. 7月30日(土)〜31日(日)/応募締切 7月16日(土)必着
  7. 7月31日(日)〜8月1日(月)/応募締切 7月17日(日)必着
  8. 8月6日(土)〜7日(日)/応募締切 7月23日(土)必着
  9. 8月7日(日)〜8日(月)/応募締切 7月24日(日)必着
  10. 8月13日(土)〜14日(日)/応募締切 7月30日(土)必着
  11. 8月14日(日)〜15日(月)/応募締切 7月31日(日)必着
  12. 8月20日(土)〜21日(日)/応募締切 8月6日(土)必着
  13. 8月21日(日)〜22日(月)/応募締切 8月7日(日)必着
  14. 8月27日(土)〜28日(日)/応募締切 8月13日(土)必着
  15. 8月28日(日)〜29日(月)/応募締切 8月14日(日)必着
こどものための設備:
ベビールーム
館のサイト:
http://www.marine-world.co.jp/

大分マリーンパレス水族館 うみたまご : バックヤードツアー

とき:
2005年7月16日(土)〜8月31日(水)の毎日 1回め/午前11時〜 2回め/午後0時30分〜 (45分間くらい)
ところ:
大分(おおいた)マリーンパレス水族館(すいぞくかん) うみたまご (大分県大分市高崎山下海岸 TEL.097-534-1010)
内容 ないよう:
ふだんみることができない水族館のうらがわを飼育(しいく)スタッフといっしょに見学できる。魚へのエサをあげたり、水槽(すいそう)の上を歩いたり、おもしろい体験ができる。
対象 たいしょう:
小学生以上 (小学生のみの参加はできない(小学生1人に保護者1人が付き添うこと。幼児の参加はできない)。
定員 ていいん:
各回20人
参加のしかた:
入館チケット販売窓口(はんばいまどぐち)で申し込む。各回の開始時間15分まえから館内2階インフォメーションブースで受け付け。5分まえまでにエントランスホールへ集まること。
参加費 (おかね):
中学生以上 1,000円, 小学生 500円
そのほか:
受付後開始時間におくれたときは参加できない(参加料は返金)。高いヒール・すべりやすいくつなどをはいてきてはだめ。どうしようもないとき以外はツアーを途中でやめることはできない。
館のサイト:
http://www.umitamago.jp/

大分マリーンパレス水族館 うみたまご : うみたまなしか!教室第4弾 シャーク・ティース -サメの歯の物語-

とき:
2005年4月22日(金)から 1回め 午前11時〜 2回め 午後1時30分〜 (10分間くらい)
ところ:
大分マリーンパレス水族館 うみたまご 1階実験室 (大分県大分市高崎山下海岸 TEL.097-534-1010)
内容:
エサの種類によって歯の形が違うサメについて、クイズや実験をまじえながら解説。
対象:
だれでも
館のサイト:
http://www.umitamago.jp/

大分マリーンパレス水族館 うみたまご : バックヤードツアー

とき:
2005年6月1日(水)からの土曜日・日曜日・祝日 1回め/午前11時〜 2回め/午後1時〜 (45分間くらい)
ところ:
大分(おおいた)マリーンパレス水族館(すいぞくかん) うみたまご (大分県大分市高崎山下海岸 TEL.097-534-1010)
内容 ないよう:
ふだんみることができない水族館のうらがわを飼育(しいく)スタッフといっしょに見学できる。魚へのエサをあげたり、水槽(すいそう)の上を歩いたり、おもしろい体験ができる。
対象 たいしょう:
小学生以上 (小学生のみの参加はできない(小学生1人に保護者1人が付き添うこと。幼児の参加はできない)。
定員 ていいん:
平日/各回10人, 土日祝/各回20人
参加のしかた:
入館チケット販売窓口(はんばいまどぐち)で申し込む。各回の開始時間15分まえから館内2階インフォメーションブースで受け付け。5分まえまでにエントランスホールへ集まること。
参加費 (おかね):
中学生以上 1,000円, 小学生 500円
そのほか:
受付後開始時間におくれたときは参加できない(参加料は返金)。高いヒール・すべりやすいくつなどをはいてきてはだめ。どうしようもないとき以外はツアーを途中でやめることはできない。
館のサイト:
http://www.umitamago.jp/

マリンワールド 海の中道 : 第16回 夏休み子ども水族館教室 なつやすみこどもすいぞくかんきょうしつ

とき:
2005年7月21日(木)・22日(金) 午前9時30分〜午後3時
ところ:
マリンワールド 海の中道 まりんわーるど うみのなかみち (〒811-0321 福岡県福岡市東区西戸崎18番28号 株式会社海の中道海洋生態科学館 TEL.092-603-0400)
内容 ないよう:
アシカのトレーナー体験や海洋生物(かいようせいぶつ)の観察とか、海の生きものについていろいろな体験をしながら学ぶ。
対象 たいしょう:
小学校5年生小学校6年生
定員 ていいん:
各回40人 (多いときは抽選)
参加費 (おかね):
2,600円 (入館料・テキスト・昼食などを含む)
参加のしかた:
2005年7月11日(月)までにとどくように、1人1枚の官製往復はがきでマリンワールド海の中道へ申し込む。住所・氏名・性別・電話番号・保護者名・学校名・学年・参加希望日を書いておくこと。
こどものための設備:
ベビールーム
館のサイト:
http://www.marine-world.co.jp/

大分マリーンパレス水族館 うみたまご : バックヤードツアー

とき:
2005年2月1日(日)から2ヶ月間 平日/1回め 午前11時〜 2回め 午後1時〜, 土日祝/ 1回め 午前11時〜 2回め 午後1時〜 3回め 午後3時〜 (45分間くらい)
ところ:
大分(おおいた)マリーンパレス水族館(すいぞくかん) うみたまご (大分県大分市高崎山下海岸 TEL.097-534-1010)
内容:
ふだんみることができない水族館のうらがわを飼育(しいく)スタッフといっしょに見学できる。魚へのエサをあげたり、水槽(すいそう)の上を歩いたり、おもしろい体験ができる。
対象:
小学生以上 (小学生のみの参加はできない(小学生1人に保護者1人が付き添うこと。幼児の参加はできない)。
定員:
平日/各回10人, 土日祝/各回20人
参加のしかた:
入館チケット販売窓口(はんばいまどぐち)で申し込む。各回の開始時間15分まえから館内2階インフォメーションブースで受け付け。
参加費 (おかね):
中学生以上 1,000円, 小学生 500円
そのほか:
受付後開始時間におくれたときは参加できない(参加料は返金)。高いヒール・すべりやすいくつなどをはいてきてはだめ。どうしようもないとき以外はツアーを途中でやめることはできない。
館のサイト:
http://www.umitamago.jp/
トップページ
新着情報
博物館情報
動物園・水族館情報
遊園地情報
博物館掲示板
お出かけメモ
← Flick slide Menu→


そのほかの情報

8大損保のe−代理店NTTイフ. 自動車保険はもっと節約できる.
子どもに夢と感動を. おもちゃがいっぱい トイザらスのオンラインショッピング.

動物園リスト
こどものための博物館情報 Management by skao.net

to Top Page