今熊1号窯 Page5


第3表 今熊1号窯第2次焼成床面出土遺物観察表

器種 図面 図版 法量(cm) 形 態 の 特 徴 手 法 の 特 徴 備    考
杯蓋 14−20 口径 14.6
器高 4.5
体部・口縁部は下外方に下る。口縁端部は丸くおさめる。天井部はやや高く丸い。        マキアゲ、ミズビキ成形。天井部外面2/3、回転ヘラ削り調整。他は回転ナデ調整。   ロクロ回転:右方向。色調:内−暗灰色、外−暗灰青色。胎土:密。2mm以下の長石を含む。焼成:良好。残存:1/2。合成復元。外面に自然釉付着。      
同上 14−21 口径 15.6
残存高 4.6
体部・口縁部は下外方に下る。口縁端部は丸くおさめる。天井部は低くやや丸い。        マキアゲ、ミズビキ成形。天井部外面5/6、回転ヘラ削り調整。他は回転ナデ調整。    ロクロ回転:右方向。色調:内−淡灰色、外−淡灰黄色。胎土:密。2mm以下の長石を若干含む。焼成:やや不良。残存:1/4。反転復元。外面に自然釉付着。      
同上 14−22 口径 13.6
器高 3.7
口縁部・体部は内彎して下外方に下る。口縁部内面にあまい段を成し、口縁端部は丸くおさめる。 天井部は低く平らに近い。    マキアゲ、ミズビキ成形。天井部外面5/6、回転ヘラ削り調整。   天井部内面中央静止ナデ調整。 他は回転ナデ調整。  ロクロ回転:右方向。色調:暗灰色胎土:密。2mm以下の長石を若干含む。焼成:良好。残存:3/5。一部反転復元。      
同上 14−23 口径 13.4
残存高 3.7
体部・口縁部は下外方に下る。口縁部内面に非常にあまい段を成し、口縁端部は丸くおさめる。天井部はやや低い。天井部上半欠損。 マキアゲ、ミズビキ成形。天井部外面、回転ヘラ削り調整。他は回転ナデ調整。  ロクロ回転:右方向。色調:内−暗灰色、外−暗灰青色。胎土:密。2mm以下の長石をわずかに含む。焼成:良好。残存:1/16。反転復元。       
同上 14−24 口径 17.8
器高 3.5
体部は下外方に下り、口縁部はやや下方に下る。口縁端部は丸くおさめる。天井部は低く平ら。天井部中央欠損。 マキアゲ、ミズビキ成形。天井部外面5/6、回転ヘラ削り調整。他は回転ナデ調整。  ロクロ回転:右方向。色調:内−灰色、外−暗灰青色。胎土:密。1mm以下の長石を若干含む。チャ−トを含む。焼成:良好。残存:1/4。反転復元。ヘラ記号:天井部外面にあり。
同上 14−25
9−7
口径 14.0
器高 4.3
体部・口縁部は下外方に下り、端部は丸くおさめる。天井部はやや低く平らに近い。 マキアゲ、ミズビキ成形。天井部外面、回転ヘラ削り調整。他は回転ナデ調整。 ロクロ回転:右方向。色調:暗灰紫色。胎土:密。4mm以下の長石を含む。焼成:良好。残存:完形。天井部外面に窯壁片付着。
同上 14−26 口径 13.9
器高 4.2
体部・口縁部は下外方に下り、端部は丸くおさめる。天井部はやや低くやや丸い。 マキアゲ、ミズビキ成形。天井部外面、回転ヘラ削り調整。他は回転ナデ調整。 ロクロ回転:右方向。色調:暗灰紫色。胎土:密。2mm以下の長石を若干含む。チャ−トを含む。焼成:良好。残存:3/4。一部反転復元。外面に焼成床面の破片が付着。外面一部灰かぶり。内外面に自然釉が付着。
同上 14−27 口径 12.6
器高 4.2
体部・口縁部は下外方に下り、端部は丸くおさめる。天井部は低く丸い。 マキアゲ、ミズビキ成形。天井部外面2/3、回転ヘラ削り調整。他は回転ナデ調整。 ロクロ回転:右方向。色調:灰色。胎土:密。2mm以下の長石をやや多く含む。チャ−トを含む。焼成:良好。残存:1/3。一部反転復元。内外面一部灰かぶり。天井部外面に土器片付着。
同上 14−28 口径 14.4
器高 3.7
体部は外下方に下り、口縁部は下外方に下る。口縁端部は丸くおさめる。天井部は低く平らに近い。 マキアゲ、ミズビキ成形。天井部外面、回転ヘラ削り調整。他は回転ナデ調整。 ロクロ回転:右方向。色調:暗灰色。胎土:密。2mm以下の長石を若干含む。焼成:良好。残存:1/2。内外面一部に自然釉付着。
同上 14−29
9−8
口径 14.0
器高 4.3
体部・口縁部は下方に下り、口縁部内面に非常にあまい段を成すが全周しない。口縁端部は丸くおさめる。天井部はやや低く平らに近い。 マキアゲ、ミズビキ成形。天井部外面5/6、回転ヘラ削り調整。他は回転ナデ調整。 ロクロ回転:右方向。色調:暗灰色。胎土:密。1mmの長石を若干含む。焼成:良好。残存:完形。ヘラ記号:天井部外面に「―」あり。天井部外面に粘土塊付着。内外面に自然釉付着。
同上 14−30 口径 14.0
器高 3.7
体部・口縁部は下外方に下り、端部は丸くおさめる。天井部は低く平らに近い。 マキアゲ、ミズビキ成形。天井部外面2/3、回転ヘラ削り調整。他は回転ナデ調整。 ロクロ回転:右方向。色調:暗灰色。胎土:密。2mm以下の長石を含む。チャ−トを含む。焼成:良好。残存:1/2。一部合成復元。天井部内面に粘土塊付着。
同上 14−31 口径 13.0
器高 3.5
体部は下外方に下り、口縁部はやや外反して下外方に下る。口縁端部は丸くおさめる。天井部は低く平ら。天井部中央欠損。 マキアゲ、ミズビキ成形。天井部外面5/6、回転ヘラ削り調整。他は回転ナデ調整。 ロクロ回転:右方向。色調:灰青色。胎土:密。1mmの長石を若干含む。焼成:良好。残存:1/4。反転復元。
同上 14−32 口径 16.0
器高 3.5
体部・口縁部は下外方に下り、口縁部内面にあまい段を成すが全周しない。口縁端部は丸くおさめる。天井部は低く平ら。 マキアゲ、ミズビキ成形。天井部外面3/4、回転ヘラ削り調整。他は回転ナデ調整。 ロクロ回転:右方向。色調:灰青色。胎土:密。3mm以下の長石を含む。チャ−トを含む。焼成:良好。残存:1/5。反転復元。
同上 14−33 口径 14.6
器高 3.5
体部は下外方に下り、口縁部は下方に下る。口縁端部は丸くおさめる。天井部は低くほぼ平ら。 マキアゲ、ミズビキ成形。天井部外面5/6、回転ヘラ削り調整。他は回転ナデ調整。 ロクロ回転:右方向。色調:内−灰色、外−暗灰色。胎土:密。2mm以下の長石を若干含む。焼成:良好。残存:1/3。反転復元。天井部内面に粘土塊付着。
同上 14−34 口径 13.4
器高 3.8
体部はやや下外方に下り、口縁部は垂直に下る。口縁端部は丸くおさめる。天井部は低く平ら。天井部外面一部欠損。 マキアゲ、ミズビキ成形。天井部外面2/3、回転ヘラ削り調整。天井部・体部境界外面の一部、放射状の静止ナデ調整。他は回転ナデ調整。 ロクロ回転:右方向。色調:内−暗灰色、外−灰青色。胎土:密。2mm以下の長石を含む。焼成:良好。残存:6/7。体部・口縁部外面に自然釉付着。
同上 14−35 口径 11.6
残存高 4.1
体部・口縁部は下外方に下り、口縁部内面にややあまい段を成す。口縁端部は丸くおさめる。天井部はやや低くやや丸い。天井部中央欠損。 マキアゲ、ミズビキ成形。天井部外面3/4、回転ヘラ削り調整。天井部内面中央、静止ナデ調整。他は回転ナデ調整。 ロクロ回転:右方向。色調:灰色。胎土:密。4mm以下の長石を含む。焼成:良好。残存:1/3。反転復元。
杯身 14−36
9−9
口径 14.0
受部径16.0
器高 5.1
たちあがり高
1.2
たちあがり角度
17°30’
たちあがりは内傾したのち中位でやや上方にのび、端部は丸くおさめる。受部は外上方に短くのび、端部は丸くおさめる。底体部はやや深く、底部はほぼ平ら。全体にやや焼け歪む。 マキアゲ、ミズビキ成形。底部外面7/8、回転ヘラ削り調整。他は回転ナデ調整。 ロクロ回転:右方向。底部外面中央に回転の中心が2箇所ある。色調:暗灰色。胎土:密。3mm以下の長石をやや多く含む。チャ−トを含む。焼成:良好。残存:2/3。
同上 14−37 口径 14.8
受部径17.0
残存高4.7
たちあがり高
1.3
たちあがり角度
24°45’
たちあがりは内傾したのち端部でやや上内方にのび、端部は丸くおさめる。受部はほぼ水平に短くのび端部は丸くおさめる。底体部はやや浅く、底部はやや丸い。底部中央欠損。 マキアゲ、ミズビキ成形。底部外面、回転ヘラ削り調整。他は回転ナデ調整。 ロクロ回転:右方向。色調:内−灰色、外−暗灰色。胎土:密。2mm以下の長石を含む。チャ−トを含む。焼成:良好。焼成:良好。残存:1/5。反転復元。
同上 14−38 口径 14.0
受部径16.4
残存高4.6
たちあがり高
1.4
たちあがり角度
22°00’
たちあがりはやや内彎して上内方にのび、端部はやや丸くおさめる。受部は水平にのび、端部は丸くおさめる。底体部はやや浅く、底部は平らに近い。 マキアゲ、ミズビキ成形。底部外面7/8、回転ヘラ削り調整。他は回転ナデ調整。 ロクロ回転:右方向。色調:内−暗灰褐色、外−淡灰緑色。胎土:密。1mmの長石を若干含む。焼成:やや良。残存:1/5。反転復元。受部上面に自然釉付着。
同上 14−39 口径 14.8
受部径16.8
残存高4.2
たちあがり高
1.3
たちあがり角度
23°00’
たちあがりは内傾してのび端部は丸くおさめる。受部は水平に短くのび、端部は丸くおさめる。底体部は浅い。底部下半以下欠損。 マキアゲ、ミズビキ成形。底部外面、回転ヘラ削り調整。 ロクロ回転:右方向。色調:暗灰色。胎土:密。1mmの長石をわずかに含む。焼成:良好。残存:1/8。反転復元。
同上 14−40 口径 11.6
受部径14.4
残存高3.6
たちあがり高
1.3
たちあがり角度
25°45’
たちあがりは内傾してのび、端部はやや丸くおさめる。受部は水平にのび、端部は丸くおさめる。底体部は浅く、底部は平ら。底部中央欠損。 マキアゲ、ミズビキ成形。底部外面5/6、回転ヘラ削り調整。他は回転ナデ調整。 ロクロ回転:右方向。色調:灰紫色。胎土:密。1mmの長石を若干含む。焼成:良好。残存:1/5。反転復元。
同上 14−41
9−10
口径 14.3
受部径16.6
器高 4.7
たちあがり高
1.2
たちあがり角度
30°00’
たちあがりは内傾したのち中位でやや上内方にのび、端部は丸くおさめる。受部はほぼ水平に短くのび端部は丸くおさめる。底体部は浅く、底部は平らに近い。 マキアゲ、ミズビキ成形。底部外面、回転ヘラ削り調整。他は回転ナデ調整。 ロクロ回転:右方向。色調:内−暗灰色、外−灰色・暗灰紫色。胎土:密。2mm以下の長石を含む。チャ−トを含む。焼成:良好。残存:9/10。
同上 14−42
10−11
口径 13.6
受部径15.6
器高 4.1
たちあがり高
0.8
たちあがり角度
28°15’
たちあがりは内傾してのび、端部でやや上内方にのびる。口縁端部は丸くおさめる。受部は外上方にのび、端部は丸くおさめる。底体部は浅く、底部は平ら。 マキアゲ、ミズビキ成形。底部外面1/9、回転ヘラ削り調整。底部外面7/9(底部中央)、ヘラ切り未調整。底部内面中央、静止ナデ調整。他は回転ナデ調整。 ロクロ回転:右方向。色調:灰青色。胎土:密。2mm以下の長石を若干含む。焼成:良好。残存:ほぼ完形。
同上 15−43 口径 12.4
受部径14.6
残存高3.8
たちあがり高
0.9
たちあがり角度
38°00’
たちあがりは内傾したのち中位で上内方にのび端部はやや鋭い。受部は外上方にのび、端部はやや丸くおさめる。底体部は浅く、底部は平らに近い。底部中央欠損。 マキアゲ、ミズビキ成形。底部外面4/5、回転ヘラ削り調整。他は回転ナデ調整。 ロクロ回転:右方向。色調:灰色。胎土:密。3mm以下の長石を若干含む。焼成:良好。残存:1/5。反転復元。底体部外面灰かぶり。
同上 15−44 口径 11.6
受部径14.0
器高 3.6
たちあがり高
1.0
たちあがり角度
32°45’
たちあがりは内傾したのち端部付近で直立する。口縁端部は丸くおさめる。受部はやや外上方にのび、端部は丸くおさめる。たちあがり基部内面で非常にあまい段を成す。底体部は浅く、底部はほぼ平ら。 マキアゲ、ミズビキ成形。底部外面4/5、回転ヘラ削り調整。他は回転ナデ調整。 ロクロ回転:右方向。色調:灰色。胎土:密。1mmの長石を若干含む。焼成:良好。残存:1/2。反転復元。底体部外面に自然釉付着。
同上 15−45 口径 15.6
受部径18.0
残存高3.1
たちあがり高
0.9
たちあがり角度
30°30’
たちあがりは上方にのびたのち端部付近で上内方にのびる。口縁端部はやや丸くおさめる。受部は水平にのび、端部は丸くおさめる。底体部は浅い。底部下半以下欠損。 マキアゲ、ミズビキ成形。底部外面、回転ヘラ削り調整。他は回転ナデ調整。 ロクロ回転:右方向。色調:灰色。胎土:密。2mm以下の長石を若干含む。焼成:良好。残存:1/8。反転復元。
同上 15−46 口径 11.5
受部径14.2
器高 3.3
たちあがり高
0.7
たちあがり角度
48°45’
たちあがりは内傾してのびる。口縁端部を欠損する。受部はやや上外方にのび、端部は丸くおさめる。底体部は浅く、底部は平ら。底部中央外面剥落。 マキアゲ、ミズビキ成形。底部外面、回転ヘラ削り調整。他は回転ナデ調整。 ロクロ回転:右方向。色調:暗灰紫色。胎土:密。2mm以下の長石を若干含む。焼成:良好。残存:3/4。底体部内面灰かぶり。体部外面に粘土塊が付着。
同上 15−47
10−12
口径 16.6
受部径19.6
器高 3.9
たちあがり高
0.9
たちあがり角度
44°30’
たちあがりは内傾したのち低位で上内方にのびる。口縁端部は丸くおさめる。受部は外上方にのび、端部は丸くおさめる。底体部は浅く、底部は平ら。 マキアゲ、ミズビキ成形。底部外面7/8、回転ヘラ削り調整。底部内面中央、同心円文。他は回転ナデ調整。 ロクロ回転:右方向。色調:内−灰色、外−暗灰色。胎土:密。2mm以下の長石を含む。焼成:良好。残存:4/5。合成復元。
同上 15−48
10−13
口径 13.3
受部径15.1
器高 3.5
たちあがり高
1.0
たちあがり角度
32°45’
たちあがりは内傾したのち端部で上方にのびる。口縁端部は丸くおさめる。受部はやや外上方にのび、端部はやや丸くおさめる。底体部は浅く、底部は平ら。全体に焼け歪む。 マキアゲ、ミズビキ成形。底部外面5/6、回転ヘラ削り調整。他は回転ナデ調整。 ロクロ回転:右方向。色調:灰色。胎土:密。1mmの長石を若干含む。焼成:良好。残存:ほぼ完形。底体部外面灰かぶり。底体部外面に粘土塊が付着。
杯蓋 15−49
10−14
口径 12.6
器高 3.6
つまみ径
1.3
つまみ高
0.7
かえり高
0.3
かえり角度
58°00’
口縁端部は丸くおさめ、口縁部内面に内傾する。かえりを付し、その端部はやや丸くおさめる。かえりは口縁端部以下に突出し、かえり端部で接地する。天井部はやや低くやや丸い。天井部外面中央に頂部がやや平坦な、いわゆる乳首形のつまみを付す。 マキアゲ、ミズビキ成形。天井部外面6/7、回転ヘラ削り調整。他は回転ナデ調整。つまみ側面の回転ナデ調整は、やや粗く、一部に粘土の残余分が付着する。 ロクロ回転:右方向。色調:内−灰色、外−灰青色。胎土:密。1mmの長石をわずかに含む。チャ−トを含む。焼成:良好、堅緻。残存:1/2。合成復元。外面一部灰かぶり。
高杯蓋 15−50 口径 15.6
つまみ径
3.0
器高 4.9
つまみ高
1.0
体部・口縁部は下外方に下り、端部は丸くおさめる。天井部はやや低く平らに近い。天井部外面中央に頂部がやや凹む扁平なつまみを付す。 マキアゲ、ミズビキ成形。天井部外面7/9、回転ヘラ削り調整。他は回転ナデ調整。 ロクロ回転:右方向。色調:暗灰色。胎土:密。3mm以下の長石を若干含む。焼成:良好。残存:1/4。反転復元。
同上 15−51 口径 −−
つまみ径
2.5
残存高2.5
つまみ高
0.8
体部・口縁部・天井部下半欠損。天井部はやや丸い。天井部外面中央に頂部中央がわずかに凹む扁平なつまみを付す。 マキアゲ、ミズビキ成形。天井部外面、回転ヘラ削り調整。他は回転ナデ調整。 ロクロ回転:右方向。色調:淡青灰色。胎土:やや粗。3mm以下の長石を多く含む。チャ−トを含む。焼成:良好。残存:1/6。一部合成復元。ヘラ記号:天井部外面にあり。
高杯脚部 15−52 脚底径14.0
残存高6.3
脚部上方1/2以上欠損。脚部は下外方に開いて下る。裾端部は外傾する凹面を成して接地する。2段3方向に長方形スカシを有すると思われる。 マキアゲ、ミズビキ成形。回転ナデ調整。 ロクロ回転:右方向。色調:暗灰色。胎土:密。2mm以下の長石を若干含む。焼成:良好。残存:脚部の1/9。反転復元。

*かえり角度は、かえり基部外面を中心に鉛直方向を0°としてかえり基部外面とかえり端部を結んだ直線までの角度を計測したもの。